Googleが相互リンクをスパムと断定!今後の相互リンクの行方はいかに?

昔は相互リンクすることがアクセスアップの最短距離と言われたものですが、時代が変わってきていますね。このニュースの登場によって相互リンクはスパムになることが確定してしまいました。

今後、相互リンクを行う場合はより注意していきましょう。

スポンサー:アフィリで最短30分で報酬を稼ぐ方法

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これはチェックをオススメします。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

Googleが相互リンクをスパム判定とする

いつか来る…と予想していたことが現実のものになりました。Googleがついに相互リンクをスパムと断定しました。

詳細は以下のリンク先をご確認ください。

引用:Google リンクプログラム

この更新が行われたことによって、誰かれ構わず行っている相互リンクはスパムと認定され、Googleのポリシーに完全に違反することになります。以前は「過剰なリンク交換」はスパム判定されていましたが、現在は『相互リンクのみを目的としてパートナーページを作成すること』この行為もスパムと断定されるようになりました。

そもそも相互リンクとは?

相互リンクを知らない人はさすがにいないと思いますが、相互リンクはブログならブログ同士、サイトならサイト同士、時にはブログとサイトがお互いに紹介リンクを貼ることを指しています。実は一昔前はこれが非常に盛んでした。

アクセスアップの手法といえば「相互リンク」!

…と、声を大にして叫んでも恥ずかしくない、それくらい当たり前の手法だったのです。しかし、それがここにきて変更になりました。いよいよクオリティー重視のサイト作成が必須の時代が到来しています。

具体的に何を行ってはいけないのか?

最近のSEO業界では、この相互リンクにおいて様々な物議を醸していました。例えば…

  • 相互リンクはやらないよりやった方が良い
  • 相互リンクは同じジャンルならバンバンやった方が良い
  • 相互リンクは絶対にやらない方が良い

それこそ賛否両論。色々な事を言われていたわけですね^^;

ただ、今回の更新によって断定されたのは上記の議論とは若干ずれます。今回は「過剰なリンク交換、または相互リンクのみを目的としてパートナー ページを作成すること」がNGとされています。

なので、絶対にやってはいけないことは、

  • 相互リンク集を作ること
  • 相互リンクページを作ること
  • 相互リンクを無差別で募集をすること

これらは全てNGになったということですね。

アフィリエイトブログで重要なサテライトサイトの存在はどうなのか?

今回の更新はあくまで相互リンクをNGとしたものですので、パワーブログとサテライトサイトの関係に影響を与えることはないと思います。

またサテライトサイト作成の手法を取る場合は相互リンクではなく、サテライトからパワーブログへの一方的なリンクですので、そもそも対象にはならないです。ですが、パワーブログを軸にサテライトサイトを作り、そのサテライトサイトがあまりにも質が低い場合。ペンギンアップデートで弾かれる可能性は残されています。

サテライトと言えども普通に運営しているように見せる必要があります。

もし、誰の利にもならないようなサテライトサイトしか作れないような環境・状況であれば、それはやらない方が良いです。その代わりにパワーブログに力を注いだ方が良い結果が出ると思います。

既にパートナーページ(相互リンク集)がある場合はどうする?

今回の更新はパートナーページ(相互リンク集)を所有しているブログやサイトが対象です。

とはいえ、パートナーページを削除する必要はありません。

パートナーページそのものは存在しても全く問題ないのですが、結果そのページが検索エンジンに読み込まれることがNGとされているのです。ですから「rel=”nofollow”」でリンク先を読み込ませない設定をすれば問題はありません。

もし、今パートナーページを所有していて、何かしらの理由で削除をしたくないという方の場合は「rel=”nofollow”」を活用すれば良いと思います。

この対策が行われたことにはどんな意味がある?

この更新が行われたことで感じたことは被リンク重視の検索エンジンから、ソーシャル重視の検索エンジンに移り変わってきているのかな…?と思いました。

これまでSEO対策と言えばとにかく被リンクが重要でした。被リンクをガンガン得て、大量の被リンクを得たものこそが王者だったのです。

しかし、今は違います。

各ソーシャルメディアが台頭してきて、各個人が推奨するサイトや記事が上位表示されるようになってきています。これまでは人為的な工夫(SEO対策、ブラック含む)で出来たことが、これからは各個人の心を動かさないといけなくなったということです。

つまり、コンテンツクオリティーが求められるようになったということですね。

これこそがGoogleが望む検索エンジンの未来なのだと思います。

まとめ

ブログ(サイト)は過剰なSEO対策をせず、コツコツと真面目な運営をするのがベストです。

これまでは真面目に運営してきた人がバカを見て、人工被リンクを扱える賢い人が結果を手にしてきました。それが徐々に移り変わってきています。いずれにしても、私は今後も真面目に運営していこうと心に決めた次第です。

アフィリエイトで最短30分で報酬を稼ぐ方法

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これはチェックをオススメします。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに3年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

4 件のコメント

  • はじめまして。

    最近アフィリエイト始めてみようと思い、奮闘しています。

    何が何だか分かりませんが、とりあえずアフィリキングというソフトを

    買ってみました。

    その通りにやってみようと思っています。

    何かアドバイスありましたらお願いいたします。

    • はなこさん

      こんにちは、アフィリエイトJAPANの菅原です。
      アクセスありがとうございます^^

      一度購入されたノウハウの通りに試してみて、
      途中何かわからないことがあれば、
      お気軽にご連絡くださいね。

      アフィリエイトJAPANの記事も是非ご活用ください。
      今後もよろしくお願いします。

      菅原

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。