ツイッターでツールを使わずにフォロワーを1万人に爆伸びさせる方法を全て公開します!

ツイッターをやっているけど、なかなかフォロワーが増えない。フォロワーを増やしたいけど増やすコツが分からない。そんな方向けに、ツールなどに頼らず、反応の高い濃いフォロワーを1万人以上集めた方法を全て公開します。

この記事を読んでしっかり実践して行けば、たとえ今フォロワーが100名いない状態でも、誰でも1年以内に1万人のフォロワーを集めることが出来ます。

また、ツイッターのフォロワーが増えればブログにもアクセスを呼び込めるようになるので、収益的にも好影響しかありません。徹底的に分かりやすく解説していくので、ツイッターのフォロワーを増やしたい方は、この記事を最後までしっかり読み込んで実践していきましょう。

この記事で分かること

  • ツイッターを始める前に知っておくべき3つの事
  • フォロワーを増やすための自己分析
  • ターゲットの決め方
  • 初期段階でのツイート内容
  • バズるツイートの要素とは?
  • 伸びている人から学ぶ「分析とモデリング」
  • 自分のファンを大切にする
  • 実践テクニックを一挙公開

[ノウハウ]たった1記事で20,000いいね&51万PVを集めた方法公開

立ち上げから7年。長年蓄積し続けたアフィリエイトJAPANのメディア運営ノウハウを全て公開します。
  1. 好きな事×メディア運営で月20万円稼ぐ仕組み
  2. たった1記事で2万いいね&51万PV集めた方法
  3. Youtubeチャンネル登録者数5万を得るステップ
  4. Twitter1万フォロワー獲得のやり方
ツール無し、裏技無し。数字がぐんぐん伸びるメディア運用ノウハウ全て公開。
■無料:たった1記事で2万いいね&51万PVを集めた方法公開


ツイッターを始める前に知っておくべき3つの事

ツイッターのアカウントを初めて訪問したときに、必ず相手のフォロワー数を見てしまいますよね。

確かに「12フォロワー」と書かれているより、「1.2万フォロワー」と書かれていた方が、見た瞬間に「この人は多くの人の信頼と人気を集めているんだな」と魅力的な印象を与えるものです。

ツイッター界では、フォロワー数が何よりも雄弁に自分の存在感や信頼感を主張してくれるもの。やはりフォロワー数が多い方が一目置かれるケースが多いのです。

プロフィール

こうしてみると、フォロワー数はステータスシンボルともいえます。

ただし、ツールなどで無意味にフォロワー数だけ増やしても意味がありません。

というのもツイート内容を見れば、いいねやRT数がひと目で分かるので、1万人フォロワーがいるのに、ツイートに「いいね」がほとんどついていないとしたら、不自然ですし逆に「関わらない方がいい相手かも?」と思われてしまうからです。

つまり、フォロワー数を目指すとともに、質実共に愛されるキャラになって、沢山のフォロワーから「いいねやRT」をもらえるようにならないとフォロワー数だけ増えても意味が無いという事です。もちろん、反応が悪ければ、どれだけフォロワーが居てもブログへの誘導もできませんからね。

という事で、まずはツイッターを始めるときに、絶対に押えておくべき3つの事からお伝えしていきましょう。

発信する情報の専門家になる

最初から何かのスペシャリストだ!という方は、そのジャンルを攻めていけばOK。ですが、「特別、人より抜きんでているものがないなぁ」という方も多いかもしれません。

まずは自分の好きな事、興味のあるジャンルでかまわないので、自ら学び誰かに情報提供できるようになるまで勉強していきましょう。完璧じゃなくても全然大丈夫。

  • 自らダイエットに挑戦しながら、ダイエットの情報をツイートしていく
  • キャンプを楽しみながら、キャンプの情報をツイートしていく
  • アフィリエイトに挑戦しながら、アフィリエイトの情報をツイートしていく

といったスタンスで大丈夫です。

仕事関係でいうならば仕事術や時短術、効率化などについてでもOKですし、趣味や、子育て、毎日の料理レシピなどでも構いません。

学んでいけば、学んだ分、何か人より抜きんでている知識や経験がたまっていき、専門性のあるツイートをすることが出来る様になるので、フォロワーを増やしやすいことは間違いありません。

ツールやお金でフォロワーを買うのはアウト

冒頭でも触れましたが、気持ちが焦るあまり自動ツールでフォロワーを増やしたり、お金でフォロワーを買うなどの行為は、本当に意味がありません。

フォロワー数だけ多くて、何をツイートしても数名しかいいねがもらえないアカウントを時々見かけますが、本当に滑稽なだけ。こうなってしまうと誰も「本気でフォローしよう」とは思わないですからね。

無益なツイートを避けるべし

有名人やインフルエンサーではない限り、自分の日常をただつぶやいても、あまり効果はありません。「有益ツイート」が出来るように、ツイート内容を吟味してツイートしていきましょう。

同じ「ラーメンを食べたよ」というツイートでも、「ラーメンが美味しかった」だけでは無益ツイート。

これに対して写真も載せつつ、お店の情報やそのお店の人気メニュー、食べたラーメンの詳しい感想などを、140文字びっしり使ってツイートすれば、見る人にとって役に立つ有益な「食レポツイート」になるという事です。

上記の例のように、仕事や専門的な内容以外は「無益ツイート」といった極端な解釈・誤解はしないでくださいね。

自分の専門分野のツイート以外に、時々息抜きになる面白ツイートや食レポツイートでも「この人のツイートはどれを見ても面白いな、役に立つな」という内容をツイートしていくことがフォロワーを伸ばすポイントです。

ワンポイントアドバイス

自分が言いたいことよりも、読み手の知りたいこと、共感できることを意識してツイートすることが、反応の高いツイート→フォロワー増につながります。

フォロワーを増やすための自己分析

まず自分の強みを知ることがとても大切です。分かっているようで、実は自分自身が周りからどう思われているか?が分かっていない人が多いです。

ここで言う自己分析とは「自分の内面」というより「周りからどんな人に見られるのか」「どんな立ち振る舞いが自分らしいと思われているのか」「自分のどんな言動が相手の共感を呼ぶのか」を知るという自己分析です。

特にツイッターのようなSNSでは、自分に似合わないツイートは違和感を感じさせてしまい、なかなかフォロワーを増やせない原因になることが多いのです。

勝つためには市場分析が重要

市場分析というと大げさに聞こえるかもしれませんが、ビジネスとしてツイッターを運用していくなら、「戦いの場をどこに置くか」はまさに市場分析です。自分の強みを発揮できる土俵を見つけましょう。

たとえスポーツが人気ジャンルだったとしても、あなたがスポーツが全く苦手ならそのジャンルで一目置かれるようなツイートを続けていくのは難しいという事です。

市場を2つ以上持てば本当の希少価値のある人間になれる

これは有名なホリエモンさんの「多動力」という本から学んだ考え方の応用です。

一つのジャンルに抜きんでている人はたくさんいる。けれど2つ以上のジャンルで抜きんでている、一目置かれるような人は極端に少ない。

2つ以上のジャンルにまたがって、専門家になることで、誰から見ても存在そのものが、希少価値を与えられる存在だし多くの人に魅力的に映るという事です。

アフィリエイトの事だけツイートできる人はたくさんいますが、これに加えて「バイクの事を語らせたら半端ない」とか「キャンプのインストラクターの資格も持っている」とか・・こういった掛け合わせが、自分の魅力をより輝かせてくれるという事です。

いきなりは難しくても、一つのジャンルをある程度まで掘り下げて学んだら、もう一つのジャンルも堀下げて勉強していきましょう。この努力は決して無駄になりませんよ。もちろん、現実社会でも輝いた人になれますしね!

これを具体的にプロフィールにしてみると一目瞭然です。

どちらが魅力的?
さとる@証券マン/大手の証券会社で勤めています。

さとる@7桁ブロガー&敏腕証券マン/日本キャンプ協会公認インストラクター

この2つのプロフィールを比べたら、後者の人をフォローして話を聞いてみたいと思いませんか?

このように、「好きな事×得意な事×仕事で得たスキル」を組み合わせて磨いていけば、誰でも「1万人にひとり」の一目置かれる存在になることが出来ます。

ターゲットの決め方

ターゲットとは「あなたのツイートに共感してくれる人」「あなたについていきたいと思ってくれるような人」の事です。

自分がツイートするジャンルが決まったら、そのジャンルでまだ初心者だったころの「過去の自分をターゲット」にして過去の自分に向けてツイートしていくと、同じところでつまづいている人に響くツイートが発信できます。

ターゲットのボリュームを調べておく

ターゲットがあまりに少なすぎると、フォロワーを増やす事が難しくなります。ターゲット市場にどれぐらいのボリュームがあるのかは事前にリサーチしておきましょう。

キーワードプランナー

GoogleのキーワードプランナーやQ&Aサイトを利用することで、検索需要=興味を持っている人のボリュームを調べることができます。もちろん、Googleでの検索がツイッターの市場と100%一致するとは限りませんが、ボリュームの分布としては、全く異なるという事は考えづらいからです。

ターゲットから見て魅力的なプロフィールを作成する

いよいよ具体的にプロフィールを作成していきましょう!

ツイッターに於いてプロフィールの作成は非常に重要度が高い部分です。なぜなら、フォロワーになる時に、相手は必ず「あなたのページに訪れてプロフィールを読んで、フォローするかどうかを決める」からです。

という事は、ここで作るプロフィールは「ターゲットに目に止まった時に刺さるプロフィール」を意識する必要があるという事。

例えば私のプロフィールを一例に出すと、こんなプロフィール設定をしています。

Twitterプロフィール

これはもちろん、これからアフィリエイトやブログで収益化を目指していきたいという人がターゲットなので、その人たちから見て、信頼性や権威性を感じさせるプロフィールを意識して作りこんでいるわけです。

  • 名前@自分の実績
  • 今の役職(肩書)
  • 過去乗り越えてきた困難
  • 実績
  • 今熱中していることや趣味・特技

という流れで「この人のツイートを見逃したくないな」と思ってもらえるようなプロフィールを作成していきましょう。

初期段階でのツイート内容

いよいよ実践編です。ここからツイートしていくわけですが、順番と内容がとても重要なのでしっかり把握してくださいね。

まずは自分からフォローといいねをする

フォローされるのを待つのではなく、まず自分から積極的にフォローしていくことが非常に重要です。

ですが、その前にまずファーストツイートです。なぜなら、せっかくあなたがフォローした相手が興味を持ってあなたのプロフィールを見に来てくれても、ツイートが一つもない状態では、あなたを良く知ってもらうことが出来ず、フォローされにくいからです。

失敗を恐れず、あなたの得意分野で、読む人が「なるほど!」「そうなんだ!」「分かる~!」と思うような内容のツイートを5~6ツイートしておきましょう。

ファーストツイートを終えたら、いよいよフォロー開始です。

自分がターゲットとする相手だけをフォローしていくことが極めて重要です。あくまで、あなたのツイートに共感してくれそうな相手だけ、フォローしてくださいね。

そして、自分から積極的に相手のツイートにいいねやリプ(コメント)を入れていきましょう。

目安としては1日50人~80人ぐらいずつフォローしていきましょう。100人を超えて一度にフォローすると、アカウント停止の恐れもあるので、焦らずに進めていきましょう。

1日最低でも20ツイート

積極的な自分からのフォローとアクションを行いつつ、自分もツイートして行きます。最初の頃は「有益ツイート」ばかり力み過ぎると「堅苦しい」印象になりますから、共感を呼ぶ内容や、自分のドジぶり(自虐ネタ)なども上手に取り入れて、「愛されキャラ」を前面に出していきましょう。

有益ツイートを意識しすぎるあまりホリエモンさんのようなツイートを増やし過ぎると「上から感」が出てしまい、嫌われやすくなりますので、最初は腰を低めに、頑張っている姿を見せると良いですね。

ツイッターの流れは早いので、フォロワーが1000名、2000名と増えてきたら徐々に有益ツイートの割合を増やして、最終的に自分の目指すキャラクターに切り替えていけば良いのです。

1ツイートは1キーワードで攻める

1つのツイートは1つのキーワード(テーマ)でまとめましょう。140文字いっぱいまで使って、ターゲットが聞きたい内容、知りたい内容をツイートしていきます。

1ツイートにいろいろな話題を盛り込みすぎないように気を付けましょう。

反応の良いツイートをテンプレート化する

1週間、2週間とツイートを続けていくと、必ず反応がいいツイートとあまり反応が取れないツイートが出てきます。

反応の良いツイートを自分で分析し、パターンをテンプレート化していきましょう。

例えば

  1. ツイートのテーマを書く
  2. 最初にテーマの答えを端的に
  3. その理由、証拠
  4. だから、〇〇しよう!のような呼びかけ

こんなスタイルのツイートにいいねが集まったり、RTされた回数が多いのであれば、
このスタイルのツイートを自分の中の一つの定番と考えて、増やしてみるという方法です。

ただし、ツイッターは「飽きられやすい」性質があるので、1日20回同じパターンでツイートするのは避けた方が無難。

いくつかのパターンを織り交ぜながら、人気のあったツイートテンプレートの割合を増やすというイメージです。

バズるツイートの要素とは?

バズるというのは「自分のフォロワーの1割以上の人がいいねしてくれる、RTしてくれる」といった状態と考えて良いと思います。ツイートが多くの人に受け入れられたという事ですね。

RTは、「すごくいいツイートだから、自分のフォロワーさんにも紹介したい!」と思ってもらえた時に起こるアクションです。

こうしたバズるツイートの要素をまとめてみました。

  • 読んだ相手に「言葉にしてくれてありがとう」の気持ちを抱かせる内容
  • 「自分も強く同意」と感じさせる内容
  • ワクワクする気持ちを掻き立てるような内容
  • 元気・勇気・希望をもらえる内容
  • あまりの面白さに爆笑してしまうような内容
  • 深く感動・同情・共感できる内容

読み手が上記のように感情を揺さぶられた時に、いいねやRTが一斉に起こり「バズる」という現象になります。わずか数時間のうちに次々と拡散され500いいね、1000いいねを集めることもあります。

狙ってバズらせることはなかなか難しいですが、上記内容を意識したツイートを重ねていけば、誰にでも「バズ」の可能性はあります。ひとたびバズが起これば、多くの人にあなたを知ってもらえて、一気にフォロワー数を伸ばせます。

Twitterで一度バズを経験すると震えが来るほど感動しますよ。病みつきになります。

伸びている人から学ぶ「分析とモデリング」

自分のフォロワーが少ないうちは、いきなり1万フォロワーの人の真似をしても、あまり参考になりません。自分より、少し上のフォロワー数の方のツイートパターンやツイート内容を分析してみましょう。

フォロワー数をグングン伸ばしていく人は、必ず周りから人気が集まる何かしらの理由があります。徹底的に、その人の1日のツイートを追いかけてみると、得られるものが沢山あり効果絶大です。

これを自分なりに分析、研究してモデリング(真似していく)ことがフォロワー獲得への近道と言えます。

伸びている要素を分析する

自分が目標とする人のツイート内容を分類し、分析していきましょう。

  • 有益ツイート
  • 共感ツイート
  • おもしろツイート
  • 息抜きツイート
  • 飯テロツイート
  • 自虐ネタツイート

分類した各ツイートの割合(バランス)はどんなか?どんな要素や表現方法が多いのか?テンプート化できそうな部分はあるか?画像や動画をどのように取り入れて効果を上げているのか?などなど、徹底的に分析していきましょう。

自分が100フォロワーなら300フォロワーの人をモデリング。
自分が500フォロワーなら800~1000フォロワーの人をモデリングというイメージです。

かけ離れたフォロワー数の人を目標にするのではなく、自分のちょっと先を行く人をモデリングすることが、一番のヒントになり、効果も大きいです。

ツイートが読まれる時間帯も意識しよう

せっかくツイートするなら、出来るだけ効果の高い時間帯を狙ってツイートしていきましょう。

効果の高い時間帯とは、多くの人がツイッターを見ている時間帯のことです。ツイッターはタイムラインでどんどん流れていくので、みんなが見ている時間帯にツイートした方が、多くの人の目に止まりやすいからです。

ツイッターで効果の高い時間帯

  • 平日:朝7時~8時半(通勤電車で見ている人が多数)
  • 平日:昼12時~13時(ランチタイム)
  • 平日:夜18時~20時(帰宅時間の電車)
  • 平日:夜21時~23時(食事を終えてゆっくりしている時間)
  • 日曜日:夜20時~22時

上記の時間は、ツイッターが活発に動く時間帯です。逆に動きが鈍る時間帯は

ツイッターで効果の高い時間帯

  • 金曜日:夜18時以降~(飲み会が多いのではないか)
  • 土曜日:終日(家族で外出?)
  • 日曜日:午前中(朝寝坊?)

理由はほかにもあるかもしれませんが、基本的に上記の時間帯はツイッターを見ている人が少ない傾向にあります。

自分のファンを大切にする

どれだけフォロワー数が増えても、自分を大好きでいてくれるファン、いつもいいねやコメントをくれるフォロワーさんは特に大切にすべきです。多くの人が、あなたの立ち振る舞いを見ていますから「自分もこんな風に声をかけられたい」と思ってもらえれば更に濃いファンとの絆が持てるようになりますからね。

普段、コメントやいいねをくれないフォロワーでも、丁寧やリプ返しや、お礼のコメントをしているあなたの姿を見ています。

「この人、ただフォロワーを集めたかっただけなんだ・・」みたいに思われてしまったらアウト。自分にいつも絡んでくれるフォロワーさんを大切にしながら運用していきましょう。

コメントを返すときも相手を名前で呼びかけるなど、自分がそう接してもらえたら嬉しいと思うような接し方を、相手にも心がけることが大切です。

ただ「ツイート内容がいい」というよりも「この人が好きだ」というファンの方が、いいねの数も集められるしRTしてくれることも多いです。自らの丁寧な立ち振る舞いを見てもらう事も、また新たなフォロワー獲得につながるものだという意識を忘れずにいましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

実はテクニックや裏技といったものは何もなくツイッターのフォロワーを増やすのは「他人と人とのコミュニケーションを大切にする」という事が全ての基本になります。

もちろん、リアル社会でも周囲の人気を集める人というのは、人間的に魅力的だったり、一つの事にめちゃくちゃ詳しい、頼りになる・・そんな人が人気者になります。

ツイッターの世界でも、時間と空間を超えてweb上での人間関係を築いていくわけですから、コミュニケーションの重要性を無視して、テクニックだけで、フォロワーを増やしても反応の濃いフォロワーは増えないという事です。

この基本を踏まえたうえで、ツイート内容や時間帯など、この記事で紹介したコツ、ポイント、要素をしっかり意識してあなた自身が「ツイッターを楽しむ」ことが出来れば、必ずフォロワー数を増やす事につながりますよ。

まずは自分から積極的にGIVEする、与えるの精神で動いていきましょう。

たった1記事で20,000いいね&51万PVを集めた方法公開

立ち上げから7年。長年蓄積し続けたアフィリエイトJAPANのメディア運営ノウハウを全て公開します。今の時代はメディアMIXでの集客がベストです。次の一手に是非使ってください。



  1. ■好きな事×メディア運営で月20万円稼ぐ仕組み
  2. ■たった1記事で2万いいね&51万PVあつめた方法
  3. ■Youtubeチャンネル登録者数5万を得るステップ
  4. ■Twitter1万フォロワー獲得のやり方
  5. ■メディアを活用して知名度を爆発的に高める方法
  6. ■0からメディア運用→書籍出版の実績
ツール無し、裏技無し。メディア運用ノウハウ全て公開します。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに5年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。