トップアフィリエイターになるためにモデリングしたい100万円を最短で稼ぐ7つのステップ

アフィリエイトはこの7つのステップを実践するだけで成功します。

アフィリエイトJAPANでは常時このステップを繰り返しながら報酬を稼ぎ、今では安定して報酬を得られるようになりました。まだアフィリエイトで稼げていない人、過去挫折した経験のある人、月のアフィリエイト報酬が5000円以下の人は今回ご紹介する7つのステップを参考に、是非報酬を得てほしいと思います。

以下はアフィリエイトJAPANが考えるアフィリエイト報酬月100万円を達成するための最短距離7つのステップです。

  1. 市場リサーチをする
  2. ブランディングをする
  3. ブログを作る
  4. メールマガジンを作る
  5. リストを集める
  6. メールを配信する
  7. レバレッジをかける

それではご説明していきましょう。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

1.市場リサーチをする

まずは最初に孫子の言葉をご紹介させて下さい。

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」

孫子の言葉より『戦争をはじめる場合、敵の状況と自分の状況を理解しておけば、どの戦争でも、危うい状況にはならないという意味。大敗したり大きな損害を与えらてしまう戦争は、はじめる前に自軍の戦力を過大評価していたり、相手の戦力などを情報仕切る前に行った場合が大半。自軍の戦力、作戦、将軍、軍師、相手軍の戦力、作戦、将軍、軍師の情報をきちんとつかみ、対策を立てることが重要。』

アフィリエイトでも全く同じことが言えます。

「稼げないアフィリエイターは全アフィリエイターの95%」という言葉をあなたも聞いたことがあるはずです。これは95%のアフィリエイターがリサーチ不足にあるのだと私は考えています。 アフィリエイトで成功したいのなら、まずはリサーチです。

特にリサーチすべきは、下記の通りです。

  1. アフィリエイトに必要なものを知る

    アフィリエイトをはじめる前に揃えておきたい機材22選

    2015.09.02
  2. トップアフィリエイターの稼ぎ方(モデル)を知る

    トップアフィリエイターに学ぶアフィリエイトで月100万円を稼ぐために必要な7つの基本原則

    2013.06.01
  3. 業界の事情、歴史を知る

    インフォ業界の歴史を知り、今後を予測する

    2013.06.02
  4. 自分の実力・スキルを知る

    アフィリエイトを始める前に知っておくと報酬獲得まで最短距離で走れるようになる5つのこと

    2017.08.20

以上の4つに対して知識を深めるとアフィリエイトという世界の色々な事がわかってきます。状況がわかれば対策が打てます。対策を打てれば最初は失敗を繰り返すかもしれませんが、いずれ成功にたどり着くはずです。

2.ブランディングをする

リサーチを終えた後には「ブランディング」に取り掛かっていきましょう。

ブランディングを決めてからアフィリエイトに取り組むと後々ブレずに済みます。一度ブレると何が正しいかわからなくなります。よくノウハウコレクターという言葉を耳にしますが、この言葉はブランディングに失敗していることが理由ではないかな…と思ってます。自分の立ち位置に自信を持てないから他のノウハウを購入し、不安を紛らわそうとしているからです。結果何かに依存してしまい、失敗するパターンに陥ります。

それがブランディングがなされていれば今後方向性で悩むことは無くなるわけです。そういう意味でブランディングを最初に決めておくことは必須。

というわけでここでは、ブランディングを作る時に意識したい3つのポイントをご紹介します。

【1】あなたのUSPを際立たせること

USPを知らない人は次の説明を読んで下さい。

※USPとは?

USPとはunique selling propositionの略で、消費者の購入理由となる特徴的なベネフィットを表すスローガンやメッセージその他の価値提案のことをいう。

つまりUSPはあなたの存在価値、存在理由だと捉えるといいです。

例えばあるアフィリエイターはメールの返信スピードの早さは業界No1だと自負しているとしましょう。その安定した早さはUSPであり、ブランドだと言えますよね。アフィリエイトJAPANのUSPは「圧倒的な情報量を無料で提供する」を目指しています。あなたも確固たるUSPを作ることを徹底し、日々活動を行なって行きましょう。

【2】キャラクターをしっかり作ること

ブランディングにおいてキャラクターは非常に重要です。

※こちらの記事の「3.キャラクターがハッキリしていること」を参考にしてください。

トップアフィリエイターに学ぶアフィリエイトで月100万円を稼ぐために必要な7つの基本原則

2013.06.01

キャラクターがはっきりしているほどに読者の記憶に残ります。記憶に残れば再訪問の可能性が出てきますし、商品も売れやすくなります。

【3】コミュニケーションをキチンと取ること

USPとキャラクターを決めた上で、読者とコミュニケーションを交わします。そうするとあなたが提案したUSPとキャラが徐々に広まり、去る人は去り、残る人はファンになってくれるのです。そしてそのファンの評価があなたの評価になるということを覚えておきましょう。

以上の3つを意識すれば、自ずと読者数は増え、あなたが紹介する案件の多くを購入してくれるはずです。

3.ブログを作る

リサーチをし、ブランディングを終えた後はブログを作ります。

このブログをパワーブログとして位置づけし、今後のプラットフォームとして活用していくことをオススメします。

プラットフォームとは…

アプリケーションソフトを動作させる際の基盤となるOSの種類や環境、設定などのこと。(※はてなキーワードより引用)

つまり、あなたという存在を目立たせるその土台が「ブログ」になるということです。このブログの中に盛り込みたい情報として以下の5つを参考にしてください。

  1. プライバシーコンテンツ…あなたの人となりがわかる私的情報
  2. メリットコンテンツ…読み手がメリットを得られるお役立ち情報
  3. ニュースコンテンツ…業界の最新の情報
  4. まとめコンテンツ…あらゆる情報をまとめたコンテンツ
  5. レスポンスページ…リストを集めるためのページ

これらを詰め込んだブログを作成しておくとアフィリエイト報酬を獲得するスピードが数倍変わってきます。

4.メールマガジンを作る

次に行うことはメールマガジンを発行することです。

メールマガジンは情報配信スピードが他の媒体に比べて飛び抜けて早いです。例えばブログとメールマガジンの読者レスポンススピードを比べると10倍から20倍は違います。それにメールマガジンは繰り返しアプローチがしやすいので、多くのレスポンスを得やすい媒体と言えるのです。

メールマガジンを契約する前に、こちらの記事もあわせて確認しておくことをオススメします。

アフィリエイトJAPAN推奨のおススメのメール配信スタンドまとめ+選定基準をお伝えします。

2015.11.05

5.リストを集める

リストはアフィリエイターにとっての生命線です。

今後アフィリエイトJAPANではリストの収集法を繰り返し公開していく予定ですが、現段階では次のことを常に意識してほしいと思います。

『リスト収集法は複数用意すること』

アフィリエイトは紹介業であるがゆえにリストは常に集め続けなければいけません。参考までにお話するとアフィリエイトで活用するリストは3ヶ月で反応が無くなると言われているのです。つまり3ヶ月前に集めたリストからは効果を得にくいということです。だからこそいくつもの集客源を所有し、日常的にリストを集めることが大切です。

6.メールを配信する

集めたリストに対してメールを配信しましょう。

アフィリエイトの中でもこのステップが最も面白く、最もドキドキするエキサイティングなステップです。あなたが書いた原稿が読者にどのくらい見てもらえるか、また紹介した商品がどのくらい売れるか、メール1通1通に魂を込めて配信をしていくことが大切です。

では、メールを配信する際に選択したい2つの方法をご紹介しましょう。

  1. 販売主から提供されるひな形をコピペで使う
  2. 自分で書く

もちろんですが、1より2の方が反応が良いです。

しかし、自力でメールを書く場合は「コピーライティング」と言われる文章で商品を売るスキルが必要になります。そのため勉強が必要です。このスキルについても今後アフィリエイトJAPANで提供していく予定なので是非楽しみにしておいてほしいです。逆に文章力は苦手という人は多少レスポンスが落ちても【1】を選ぶことをオススメします。

7.レバレッジをかける

最後に「レバレッジ」について解説しておきましょう。

このステップを全て進めてきたあなたはおめでとうございます!間違いなく大きな額の報酬を稼ぐことが出来るはずです。さて、あなたが今後本当にトップアフィリエイターになりたいとすれば、そこで稼いだ金額を自分の趣味や遊びに使ってはいけません。投資に回すことをオススメします。

ここまで来たら、これらのステップにおいて何が最も大切かがわかるはずです。あなたが投資すべきもの。それは『リスト』です。

もし、さらに大きな報酬を稼ぎ続けたいのなら「稼いだ金額の20%~50%」を次の『リスト収集』のために使っていくことをオススメします。具体的に、どのようにそのお金を使っていくかというと次の5つがあります。

  1. メルマガ広告
  2. PPC広告
  3. キャンペーン
  4. リスト購入
  5. ブログ広告

売り上がった利益は積極的にこれらに投資することをオススメします。そうすると次からはもっと早く、もっと多くのリストを集めることが可能になります。あなたの今後のアフィリエイト活動の参考になれば幸いです。

まとめ

今回の記事ではトップアフィリエイターが実践している成功までのステップをそのまま記載しました。

言葉で言うのは簡単ですが、いざ実践となると1ヶ月~2ヶ月くらいの期間を見た方がいいですね。慣れてくるとその5分の1くらいの時間でこなせるようになるので、最初は練習のつもりで、どんな市場かをリサーチするイメージで取り組むことをオススメします。

【アフィリで月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料】

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと慣れると月100万円以上稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。