トップアフィリエイターに学ぶアフィリエイトで月100万円を稼ぐために必要な7つの基本原則

長いことアフィリエイトに取り組んでいると、最初の頃は見えなかった色々なことが見えてくるようになってきます。成功する人、失敗する人、成功してから失敗する人、途中で挫折する人、突き抜けた成功を収める人。それこそ千差万別です。

では、その中でも安定して成功し続ける人は、一体何が違うのでしょうか?

今日は過去見続けてきた事例の中から、成功し続ける人の共通点をピックアップし、ご紹介していきます。今回の記事を作成するにあたって、以下の5名のトップアフィリエイターを参考にさせて頂きました。(ここでは過去数年間、月100万円以上稼ぎ続けてきたアフィリエイターをトップアフィリエイターと定義します)

もし、まだ上記3つのメールマガジンを購読していない人は登録しておくことをオススメします。今回はこの3名のメールマガジンや普段の活動を分析し、アフィリエイトで成功する人と失敗する人の違いはどこにあるのかを紐解いていきます。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

稼げるアフィリエイターの7つの基本原則

以下は、現段階でアフィリエイトJAPANが考えるトップアフィリエイターの基本原則7つです。

  1. リストマーケティングを行なっていること
  2. 読者の視点に立って情報を発信していること
  3. キャラクターがハッキリしていること
  4. 過去数年間変わらずに同じことを繰り返していること
  5. 独自のコンテンツを持っていること
  6. 定期的にJV案件を作っていること
  7. 仲間を持っていること

では順番に説明をしていきましょう。

1.リストマーケティングを行なっていること

昔、あるマーケッターがこんな名言を残していたことを知っていますか?

「インターネットビジネスにおいて重要なのは次の3つだ。一つ、リストを集めること。一つ、もっとリストを集めること。一つ、さらにリストを集めること」

「リスト」とは、あなたのアフィリエイトのエネルギー源。全ての売上はリストから生まれると言っても過言ではありません。「リスト」を集められる人は常に売上を作ることが出来ます。「リスト」を集められない人は売上を作ることが出来ないのです。

アフィリエイトで成功できるかどうかの最初の分かれ道は「リストを集めることが出来るかどうか」です。

2.読者の視点に立って情報を発信していること

次に意識したいのは、集めたリストや、ブログ訪問者に対して「読者視点」の情報発信が出来ているかどうかです。この要素は非常に重要です。

アフィリエイトJAPANでは出来る限り読者目線のコンテンツをお届けしようと心がけています。ですが、できていない記事も実際あります。人気サイトを作るためには、「読者視点」を常に意識しなければいけません。 それでは読者視点の情報を発信するために使いたいテクニックを3つご紹介します。

  • 【1】ペルソナを決める:
    ペルソナは架空の人物。あなたの空想の中で一人人物を決め、その人に向けて文章を書くようにします。
  • 【2】AdWordsキーワードツールを使う:
    関連キーワードをリサーチし、読者が求めている情報を常時集め続けることが大切です。
  • 【3】ライバルリサーチを行う:
    他サイトの情報をリサーチすれば自ずと人気コンテンツが見えるようになってきます。

以上の3つを活用しながら、今後の情報発信に取り入れていこう。

3.キャラクターがハッキリしていること

キャラクターがハッキリしていることも忘れてはいけません。 以下、3つ、そのポイントをご紹介します。

【1】素に近い、または演じきれるキャラクターにすること

アフィリエイトビジネスは息の長いビジネスのため、無理な演出や演技は非常に多くのストレスがたまります。私も過去何度か試したことがありますが、挫折しました。素が近い、または演じきれるキャラクターを設定しましょう。

【2】一度会ったら忘れられないキャラクターにすること

キャラクターにはとにかくインパクトを持たせましょう。一度受信した人は、その人の存在を忘れることが無いようにすることです。

【3】カラーを統一すること

キャラクターは一度設定したら、あとは常時そのキャラクターでいることが大切です。

以上の3つを意識して、浸透しやすいキャラクター作成を心がけましょう。

4.過去数年間変わらずに同じことを繰り返していること

トップアフィリエイターの共通点4つ目は非常に重要です。 私は過去様々なアフィリエイターを見てきましたが、未だにトップアフィリエイターであり続ける人は「同じ事」を常に繰り返しています。

一度確立したモデルを常時使い続け、今尚トップアフィリエイターとして活躍を続けているということは、私達はそれをモデリングした方が早いということが言えます。 特に以下の2つは、どのトップアフィリエイターも行っている超基本です。

  • 【1】リストを集める
  • 【2】リストに商品を紹介する

この基本を押さえながらトップアフィリエイターのメールマガジンを読み続けてみてください。すると、どこかのタイミングでこの2つを「繰り返し」行なっていることがわかってきます。

5.独自のコンテンツを持っていること

「独自のコンテンツ」という意味で最も参考になるのはこの2名です。

  1. 参考1.川島和正氏
  2. 参考2.原田陽平氏

特に川島和正氏の記事は毎回非常に人気があり、Facebookでも1000いいねをオーバーすることもあります。人気記事を書けるようになるまで、常時、氏のメールマガジンやブログ、Facebookを購読しておくことをオススメします。

6.定期的にJV案件を作っていること

トップアフィリエイターの多くは「アフィリエイト報酬」だけで言えば月100万円以上かもしれません。しかし、その裏にはもっと多くの案件が隠れていることが多いのです。

代表的なものがJV案件です。

例えばトップアフィリエイター同士が手を組み、一つのプログラムを販売する場合などがそれに当たります。その場合は一人で販売する時の2倍~30倍以上のシナジーを生むことがあるので見逃せません。一人で出来ないことも、二人、三人で組めば億単位の収入を得ることも可能です。

トップアフィリエイターの活動をもっと積極的に勉強しておきましょう。するともっと多くの事が見えてくるようになるはずです。

7.仲間を持っていること

彼らの共通点の最後は「仲間」を持っていることです。

アフィリエイトビジネスは「情報」が重要なのはあなたも知っての通りで、トップクラスのアフィリエイターだけに流れる情報が実際にあります。例えばアフィリエイト報酬2倍、3倍などの案件がそれです。

そういう意味で今後参加していくセミナーや懇親会の人付き合いも非常に重要だと言えます。

まとめ

今回の記事は精神論に近い話が多かったのですが、今後アフィリエイト報酬を長期間稼ぎ続けていくためにはどれも見逃せない要素ばかりです。是非今後の参考にしてほしいと思います。

【アフィリのプロ大田賢二×アフィリエイトJAPAN】
SNSで日給3万円稼ぐ方法を期間限定無料公開中

資金、人脈、経験、全て0でもSNSを上手に使えば日給3万円を楽々稼げてしまうということを知ってましたか?今回特別企画としてそのやり方を全て“無料”で公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。