ASPのアフィリエイターランキングを調べてみた!1番稼いでいるアフィリエイターの報酬額と稼ぎ方のヒントとは?

最も稼いでいるアフィリエイターって、月にどれぐらいの報酬をゲットしているのか、気になりませんか?また、どうやったらこれほどの収益を上げられるのかも知りたいところ。

今回の記事では数あるASPの中でも最大手のA8ネットで、最も稼いでいるアフィリエイターの報酬や、これから取り組み方への稼ぐための考え方・取り組み方の1例を紹介していきます。


[ノウハウ]たった1記事で20,000いいね&51万PVを集めた方法公開

立ち上げから7年。長年蓄積し続けたアフィリエイトJAPANのメディア運営ノウハウを全て公開します。
  1. 好きな事×メディア運営で月20万円稼ぐ仕組み
  2. たった1記事で2万いいね&51万PV集めた方法
  3. Youtubeチャンネル登録者数5万を得るステップ
  4. Twitter1万フォロワー獲得のやり方
ツール無し、裏技無し。数字がぐんぐん伸びるメディア運用ノウハウ全て公開。
■無料:たった1記事で2万いいね&51万PVを集めた方法公開

A8ネットで最も稼いでいるアフィリエイターの報酬額

では早速、見ていきましょう。

A8アフィリエイター報酬ランキング
※A8ネット2020年1月データ

A8ネットの直近のデータでみると、最も稼いでいるアフィリエイターの報酬額は単月で約480万円。1日当たりに換算するとおおよそ16万円です。

500万円近い金額を最初に見てしまうと、感覚がマヒしますよね。「ランキング2位はトップの半分かぁ~」なんて思ってしまうかもしれませんが、2位の方でも月に260万円稼ぐってすごいことです。

A8ネットが公表しているのは8位までですが、8位のアフィリエイターでも200万円を切らないという、かなりハイレベルな実績です。

また、ここで見られるのはA8ネットでの報酬額のみですから、他のASPも商品も扱っているとすれば、このランキング上位者は、もっと大きな収益を上げている可能性は高いと考えられますね。

参入ジャンルにも注目

上位の高額報酬アフィリエイターが手掛けているジャンルにも注目してみましょう。

  • スキンケア
  • 写真・プリント
  • グルメ
  • 学び・資格
  • ペット
  • 回線・インターネット接続

というジャンルで、中でもスキンケアと写真・プリントで収益を上げているアフィリエイターが2名ずつという結果です。いずれも物販アフィリですね。

物販アフィリエイトは基本的にキャンセルも少なく、承認率は高い傾向にあるジャンルです。こういった部分も、安定した収益の積み上げには大切な要素だと言えます。

大きく稼ぎを伸ばすためのヒント

大きく稼ぐアフィリエイターには必ずいくつかの共通ポイントがあります。初心者がいきなり100万円を超える収益を狙うのは無理だとしても、この共通するポイントを知っておくことで、稼ぎを伸ばすヒントになればと思い、私の経験と考え方をお伝えしようと思います。

ざっくりまとめると、大きく稼ぐために必要なのは次の4つに集約されると考えています。

  • 売れる商品だけを集中的に売る
  • ユーザーのニーズを掘り下げる
  • 自分の得意な分野を攻める
  • 高額単価をあえて狙わない

各項目を詳しく解説して行きます。

売れる商品だけを集中的に売る

アフィリエイトを進めていくと、どうしてもあれもこれも手を出したくなります。また案件終了になる場合もあるので、出来るだけ手広く扱った方が安心・・と思いがち。

ですが、「売れる商品」というのは実はある程度限られています。なので「売れる商品」だけ、集中して徹底的に売り切ることが大事です。在庫を持たない、案件を自由に選べるのがアフィリエイターの特権でもあるからです。

例えば同じ「100個売れる」という状態でも、10個の異なる案件が10個ずつ売れるという状態よりも、1個の案件を月に100個売る方が圧倒的にメリットは大きい。まとまった数が売れた場合、広告主が「特別単価」を適応してくれることも多々あります。

周りのアフィリエイターは4000円の報酬額でも、月に100本売ってくれているあなたには8000円出しますよ!という事も起こるんですね。特別単価を適応してもらえたら、上記の場合なら1案件だけでも80万円という報酬額が一気に積みあがります。

同じ、100本売るという労力でも、1案件に集中すれば、リサーチ時間も減らせて作業効率もアップ。しかもこうした特別単価を狙える可能性が出てきます。これが10個の案件を月に10個ずつ売るより、1点集中した方が爆発力があるという理由です。

リクスヘッジという考え方ももちろん大事ですが、リスクヘッジは「大きな収益を上げられるようになってからで十分」だと私は考えてます。

ユーザーのニーズを掘り下げる

商品をなんとなく紹介していても、売れる数は限られます。ユーザーの悩みは何か?紹介する商品が、なぜユーザーの悩みを解決できるのか?

ここを徹底して掘り下げます。検索するユーザーは「商品が欲しい」のではなく「悩みを解決したい」が先。これが分かれば商品軸で商品の説明ばかりの記事にはならないはずです。

ユーザーの悩みに対するリサーチをしっかり行う事で、ユーザーの心に刺さる記事が書ければ、「成約率」が上がります。

PV=アクセス数はもちろん大切ですが、アクセス数を倍に増やすのは、簡単にはできません。ですが、ライティングスキルが高まれば、広告主への誘導(CTR=アフィリリンクのクリック率)を10%⇒20%⇒30%と高めることが可能です。

同じアクセス数でも、ユーザーの心理・ニーズを的確にとらえる記事が書ければクリック率を倍、倍と高めることが可能です。

自分の得意な分野を攻める

苦手な分野の記事は誰でも書きにくいもの。リサーチするのも、記事を書くのも自分が興味のある分野だと、ストレスなく進めることが出来ます。

最終的には作業量がモノをいうアフィリエイトの世界では、質の高い記事を、より多く書くことが勝敗の分かれ目になることがほとんど。まずは自分の得意な分野を攻めることから始めてみると良いですよ。

得意な分野でしっかりと数稽古をこなしていけば、のちに苦手な分野に取り組む時でも「リサーチ方法」や「ライティング」といった基本スキルを身に着けた状態で挑むことが出来ます。

高額単価をあえて狙わない

報酬単価は、少しでも高い方が良いのは誰でも同じ。ついつい報酬単価だけで比べて案件を選んでしまうアフィリエイターも少なくありません。

ですが、高額報酬の案件は「それだけ売れにくい」ことが多いのです。売れにくいからこそ、広告主は高額報酬を設定してアフィリエイターに売って欲しいと考えているケースが多いのです。

上記でも書きましたが、少し低めの単価で売りやすい商品・売れやすい商品を「圧倒的な数売っていく」という戦略の方が、特別単価を狙いやすく最終的には大きな収益に積みあがることが多いのです。

稼げるアフィリエイターになるためには?

初心者がいきなりオリンピック選手クラスになる方法は残念ながらありません。地道な努力を積み重ねるしかないんですね。

ただし、ただやみくもに頑張るのではなく、どんな風に進めていくのか?をイメージしておくことは大切です。ブログを使った物販のサイトアフィリエイトを例に、大きく稼ぐまでにどんなステップを踏んでいくのかをお話ししましょう。

ステップ1:0~10万円/月

まずはしっかりとブログを構築する。そして記事を書く基本を覚えるステップです。どんなキーワードが検索されるのか?を実践を通して学びます。集客のためのキーワードや成約に結びつくキーワードの違いを理解して、繰り返し記事を書いて「基礎を固める」時期です。

ブログの記事数もまだまだ少ないこの時期は、ロングテールキーワードから狙って、狙ったキーワードで上位表示する感覚をつかんでいくと良いです。

ステップ2:10万円~30万円/月

ブログに100記事~300記事ぐらいが積みあがる頃になると、週に1~2本は売れるという案件も見つかり始めます。書いてきた記事数に応じてスキルも身に付いてきているでしょうから、どれか1案件に思い切って絞り込んでみると良いです。

1商品だけに絞って、様々なキーワードからアクセスを集めるように、ブログの動線を組み立てて記事を増やすステップです。

売れた商品に関する記事、売れた商品の記事へ誘導するための記事など「テコ入れ」の方法を覚えて、売れる商品を一気に売り切る攻め方を習得しましょう。

ステップ3:30万円以上~/月

月に30万円で報酬の伸びが頭打ちにならないためには、更に戦略的にブログを組み立てていく必要があります。

単純に1記事で1商品、もしくは1商品の紹介記事に誘導する集客記事という流れで進んで来ましたが、ここから更に複数の商品を扱う記事も増やしていきます。

売れている商品の同じジャンルのライバル商品も3個~5個並べて、比較記事・ランキング記事を作成することで、同じ悩みのユーザーがメインの商品を購入しない場合でも、他の商品を選んでくれるケースがあるので、取りこぼしを無くしていく戦略へと発展させていきます。

また積極的にASPの担当と打ち合わせを行い、特別単価の交渉や更に売れ筋の商品を直接ASP担当から情報共有してもらったり、広告主さんに取材を申し込んで「完全なオリジナル記事」をブログに入れていく・・など、ここまでの実績をベースに更にワンランク上の仕事の仕方を覚え、攻めまくるステップになります。

まとめ

いかがでしたか?

トップアフィリエイターの稼ぎは確かにスゴイです。とはいえ、誰にもまねできないほどの「天才」だけが君臨する座という訳ではありません。

この記事の後半で紹介した、「それぞれのステップに応じた戦い方」を読んでいただけたら、「月に100万円稼ぐまでの道のり」が少しでも具体的にイメージできたのではないでしょうか?

もちろん、一朝一夕で簡単に稼げるものではありませんし、日々のたゆまない努力と繰り返し行うトライ&エラーが必要です。ですが、地道に積み重ねていけば、誰でもA8報酬のトップ8に入ることは可能なことです。

ぜひ、トップ8の数字を、ただ眺めるだけに終わらせずに、具体的な戦略を持って「自分でも達成できるんだ」という意識で取り組んでもらえたら嬉しいです。

たった1記事で20,000いいね&51万PVを集めた方法公開

立ち上げから7年。長年蓄積し続けたアフィリエイトJAPANのメディア運営ノウハウを全て公開します。今の時代はメディアMIXでの集客がベストです。次の一手に是非使ってください。



  1. ■好きな事×メディア運営で月20万円稼ぐ仕組み
  2. ■たった1記事で2万いいね&51万PVあつめた方法
  3. ■Youtubeチャンネル登録者数5万を得るステップ
  4. ■Twitter1万フォロワー獲得のやり方
  5. ■メディアを活用して知名度を爆発的に高める方法
  6. ■0からメディア運用→書籍出版の実績
ツール無し、裏技無し。メディア運用ノウハウ全て公開します。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに5年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。