アフィリエイトを始める前に知っておくと報酬獲得まで最短距離で走れるようになる5つのこと

(※この記事は過去記事を加筆修正して2017年8月20日に再アップしたものです)

アフィリエイトは宣伝文句(簡単~や片手間で~など)で言われているほど簡単なビジネスではなく、むしろその逆で時間と努力と忍耐が必要なビジネスです。

もちろん中にはたった一つのブログ、そして10記事ぐらいで月100万円を稼いだという天才肌の人もいます。ですが少数を見てはダメです。多くは長い期間アフィリエイト報酬0円なんです。やり方を知らないということがほとんどだと思いますが、知っていても時間がかかります。アフィリエイトを実践しても、月5000円も稼げない人が約5割というデータもあるほどで、稼げるようになるには時間が必要なんです。

この事実を知らずにアフィリエイトに取り組むと痛い目を見るというか、嫌になって挫折してしまいますよね…。それが普通だと思います。

なので個人的に大事だと思っているのが「アフィリエイトは簡単ではない」と前もって知っておくということなんです。これが結構大事。

というわけで、今回の記事ではアフィリエイトで稼ぐためには一体何が必要なのか、アフィリエイトを始める前だからこそ知っておきたい5つのことをコンテンツとしてお届けしたいと思います。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

1.「稼げる」と確信したやり方だけに集中して取り組むこと

アフィリエイトには色々な稼ぎ方があります。以下はその代表的な手法達です。

多くのアフィリエイターは1つ、または複数の手法を組み合わせて活動していることが多いです。特にブログとメルマガの組み合わせは未だに根強い人気がありますね。

  1. メルマガアフィリエイト
    メールマガジンを使ったアフィリエイト。読者を集めて、その読者に対してアフィリエイトをする手法。読者にこちらからアプローチ出来るため、報酬発生までのスピードが早い。
  2. PPCアフィリエイト
    PPC広告を使ったアフィリエイト。成約率の高い販売ページを用意し、そのページにPPC広告でアクセスを集め売上を作る手法。キーワード選定とLPが成功の秘訣。
  3. アドセンス
    Googleアドセンスを使ったアフィリエイト。ブログやサイトを用意し、アドセンス広告を掲載する。クリック数×単価で売上を作る手法
  4. ブログアフィリエイト
    ブログを使ったアフィリエイト。主に個人ブログが多い。レビュー記事や体験談を掲載しつつ商品を紹介する手法。最も人気のあるアフィリエイトと言える。
  5. サイトアフィリエイト
    サイトを使ったアフィリエイト。コンテンツ提供型が多い。資料請求や、口座開設、クレジットカード作成などで売上を作る。
  6. Amazonアフィリエイト
    Amazonアソシエイトを使ったアフィリエイト。Amazonにある商品全てがアフィリエイト対象なので、SNS、ブログ、サイト、色々なメディアを用いて売上を作る。

数えていけば分かる通りたくさんの種類があります。そしてどの手法を活用してもマスターすれば月収100万円は狙えるわけです。またどれも過去に誰かしらかがその実績を残していますから、どの手法を採用しても、キチンとリサーチの上で実践すれば高額収入を狙えると言えます。

なので大切なことはそれぞれ手法をリサーチして、自分に合うやり方を1つに絞って活動することです。

ブログならブログ。サイトならサイト。PPCならPPC。1度取り組み始めたら、一定額稼げるようになるまで取り組むことなんです。多くのアフィリエイト初心者はメルマガで稼げないから、次はブログをやってみたり、ブログはダメだったから、PPCをやってみたり…と気分屋的に手法を変えて活動してしまいます。

「10000時間の法則」という言葉がある通りで、ある程度の水準までは集中して取り組まないと結果は出ないです。

10000時間の法則とは?

マルコム・グラドウェル氏が提唱し始めた法則で、世界的な音楽家やスポーツ選手、経営者がその分野で活躍するための練習にかけた時間が10,000時間と言われている。この10,000時間。1日8時間取り組めば3.42年後に到達する計算となる。

何に取り組むか。またどのくらいの覚悟で取り組むか。一度決めたら稼げるようになるまでやり続けるその気持ちが大切ということです。

SHO
とはいえ、私も昔は色々な手法に挑戦しては挫折していた経験があります…。ノウハウコレクターに近かったと思います。そんな失敗を経験してきた私だからこそ言いたいのが「最初が肝心」×「一度決めたらやり抜け」ということですね!

2.業界のことをもっと勉強して知っておくこと

「アフィリエイトで稼げません」と言う人ほど、アフィリエイトについて知らないものです。あなたはアフィリエイトについてどれくらいの知識がありますか?

最初は『そんな知識必要ない』と思いがちなんですが、実はそれは間違っていて知っていた方が良いんです。予備知識は全てのコンテンツににじみ出てくるものです。知っているということは稼げる水準をわかっているということでもあります。水準をわかっているということはどれくらい頑張ればいいかもわかるわけです。

どれくらい頑張ればいいかを知っていれば作業はずっと楽になりますよ。

  • アフィリエイトにはどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのか?
  • どんな人がどれくらいの報酬を得ているのか?
  • トップクラスの人達がどんな手法を使っているのか?
  • 過去稼いできた人達がどんな手法を使ってきたのか?
  • 過去どんなことが起きてきたのか?
  • 業界が生まれた時から稼ぎ続けている人は誰なのか?
  • 稼いでいる人のSNSアカウントをフォローしているか?
  • 試しに教材を購入してみたか?

最低限これくらいは知っておきたい(買っておきたい)ですね。

SHO
教材を購入するとネットであちこちから拾った点情報よりも線になりやすく、学習スピードも業界の水準もわかるのでオススメしたいですね!数年前は私はバカスカ買ってましたよ!笑
やはりビジネス。知識のあるビジネスは上手くいきやすく、知識の無いビジネスは上手くいかないものです。

自分の頭では理解できないようなテクノロジーが投資の決断に関わってくるような企業には手を出さない。半導体や集積回路について私は名前も発音できない、昆虫の交尾についてと同じくらい何も知らない(ウォーレン・バフェット)

知らないはリスクが高い(失敗しやすい)。なので知ることから始めるのはとっても大切ということですね!

3.これから使うツール類を知っておくこと

アフィリエイトはツールを上手く活用することでスピードが上がるビジネスです。

無料のツール、有料のツールそれぞれたくさんあります。特に短縮URLツールや、パソコンの画面をキャプチャするソフトはよく使うのでマストアイテム。サーバーとドメインはもちろん、メール配信スタンドだって大切です。アフィリエイトはツールが無いと回らないビジネスと言っても良いかもしれません。そして良い物はお金がかかりますm(_ _)m

全くの0円でもスタートは出来ますが、結果的にクオリティーが下がり、報酬を得にくくなるのです。出来れば有料のツール類を用意することをオススメします。

また必要なツール類はこの記事でまとめていますので、是非チェックしてみてください!

アフィリエイトをはじめる前に揃えておきたい機材22選

2015.09.02
それぞれのコストを計算すると、月2,000円~3,000円程度。一般的なビジネス、特に店舗型のビジネスを考えればスタートアップ時に1000万円クラスのお金が必要になります。それを考えればコストは0だと言ってもいいですよね。

今後あなたがアフィリエイトで報酬を稼いでいくためには、このツール類を準備して、それぞれ使い方をマスターしいく必要があります。

また、これらのツールを知っている状態と知らない状態を比べると“天”と“地”程の違いがあることも忘れないで下さい。本来1時間かかる作業も、ツールを使うことでわずか30秒で終わることだってあります。報酬を得たければ、報酬を得るまでの壁を可能な限り低くすることも大切です。

ツールで出来ることはツールに任せたほうがいいですよね?アフィリエイト成功の秘訣はツールが鍵を握っていることを覚えておきましょう。

SHO
ツール。どんどん使っていきましょう!

4.複数メディアを同時運営することになる

アフィリエイトで稼ぐためには1つのメディア運営だけでは足りません。

実際にこのサイトを運営している私はこのサイト以外に、メルマガ、Twitter、Facebookページ、LINE@を同時に運営しています。そしてそれぞれで広告出稿をしたりする可能性もあります。
それぞれのメディアを作ってどのような導線を引くかは何気に重要で、同時に難しいところでもあります。

理想としてはメルマガをセールスラインとして、ブログとランディングページが集客ライン、Twitter、Facebookページ、LINE@がブログへのアクセス誘導ラインと考えると効率的にできるかな…と思ってます。メルマガとブログは安定運営ですが、TwitterやFacebookなどは広告でスピードをつけることも可能です。

…なんて真面目なことを書いていますが、こうやってメディア運営のことも書くといよいよアフィリエイトは「ビジネス」だということがわかってきたと思います。そうです。片手間で出来る類のものではないです(汗

メディアを同時運営しつつ、アフィリエイト報酬の最大化を狙っていくことを覚えておいて下さい。どれか一つだけの運営ではスピードがでなくて逆に非効率です。

SHO
アフィリエイトで稼ぐなら複数メディア運営はマストです^^;

基本原則5:業界の動きを常に見ておくこと

業界の動きを見ておくことはとても重要な作業の一つです。見ておくべき情報はトッププレイヤーの活動がわかる「メールマガジン」、「ブログ」、「商品」、「セミナー」、「仲間」などです。これらを常にチェックし、動きを追っておくことが大切だと言えます。

例えば、あなたがどこか旅に行くとしましょう。一度も行ったことの無い外国に行くとします。そんな時、何も調べず乗り込む人はいるでしょうか?まずいないですよね。旅に出るなら「地名」「名所」「地図」「ランチの美味しいお店」「アトラクション」「気温」「気候」「持ち物」などを色々調べるのが一般です。

アフィリエイトもこれと同じと考えおくことをオススメします。

まとめ

アフィリエイトは簡単ではない。と思っておけば前もって情報を集めたり、誰かに学ぼうと思ったり、また慎重に行動出来たりするのでやはりオススメですね。何を隠そう、私自身も日々「アフィリエイトって難しいなぁ…」と思いながら取り組んでいます。

難しいと思っていればその分本気になれますし、覚悟も決まるし、技術も磨かれますし、メリットしかないです。反対に「楽勝でしょ」と思っていれば壁にぶつかって前に進めなくなるものです。

【アフィリで月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料】

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと慣れると月100万円以上稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。