SSLを導入してから気づいた大きすぎるデメリット3つ

当サイトが常時SSL化を行ってから早くも2ヶ月が経過しました。月日が経つのは早いものですね!今のところサイトの運営は順調そのもので、検索順位もアクセス数も安定しています。2月11日の大変動の頃は本当にビクビクしながら運営していたんですよね…。その頃に比べると本当に安定してます。

GoogleはSSL対応の影響は1%と言っていますが、でもやっぱり1%とはいえ、SEO的な効果はあったんじゃないかな…と感じてます。GoogleはGoogleでSSL非対応サイトを各所で明示するよう動いていますし、ランキングに対する影響は今後ますます大きくなると断言していい程動きが活発です。非対応サイトを運営している方は是非早めに動いた方が良いと思います。

ちなみにSSLが何なのか、メリットは何か知っておきたい方はこの記事で詳細をまとめているので是非確認してみてください。

アフィリエイトJAPANを常時SSL化しました!「SSL」の意味と導入する5つのメリットをご紹介

2017.05.30
それでいざ導入してみてわかったことがあります。SSLには3つほど明らかなデメリットがあるんです。メリットの方が大きいのは確実ですが、大きなデメリットもあります。これは予め理解しておいた方が良いと思ったので記事としてまとめました。

趣味として運営する分にはなんの問題も無いのですが、アフィリエイターとしては結構大きなデメリットなので注意が必要です。

では順番にご紹介していきましょう!

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

短縮URLのクリック元(クリックされたページ)の特定が出来なくなる!

まずは画像をチェック。こちらは私が使っている短縮URLツールのクリック解析画面です。SSL導入前の解析画像がこちら。

SSL対応前のクリック解析
これを見ると分かる通り、クリックの発生場所が表示されています。これでどのページからのクリックが多いか、また紹介が上手く行ったかどうかの判断が出来ていました。

それがSSLを導入すると…

SSL導入後のクリック解析
…と、このようにどのページでクリックされたかわからなくなってます(涙

アフィリエイターにとって、クリック数とクリック元は超重要データです。

稼ぐアフィリエイターはこのクリック数とクリック元を見て、反応の良し悪しを確認、反省をして次の記事を書くものです。そしてデータを見てまた反省。これが鉄板のサイクルで、この繰り返しで記事の書き方を学んでいくものなんですよね。

これが出来くなる。大きな影響です。

SHO
厳密にはこの問題はページ毎に短縮URLを変更すれば解消出来ます。A記事にはAのURL。B記事にはBのURLという感じです。ただし。凄く面倒です!

どこまで突き詰めてやるか。これはアフィリエイターの気持ち次第ですね。

では次です。

どのページで成約したかがわからなくなる!!

上はクリックの話。これは成約の話です。

この画像を見てみて下さい。

成約ページのURLがわからない!
これはA8.netの1日の成約一覧です(規約で商品名や単価を掲載するのは禁止されているため、モザイクをかけました)。この日は7件の成約があったのですが、リファラ欄が全て空欄になっているのがわかります。この欄にはSSL導入前は成約ページのURLが記載されていました。ここを見るとどのページからの成約かがわかるようになっていたのです。

それがSSL導入後、どの記事から売れたのか全くわからなくなりました…(涙

これがどのような影響をアフィリエイターにもたらすかというと、事は重大です。どこから売れたのかわからない。これはどういう記事を書けば成約しやすくなるか、そのヒントが全く得られないということなんです。

上にも書いてますが、アフィリエイト初心者さんが、中級アフィリエイターになったり、上級アフィリエイターになるには、売れるヒントをコツコツ拾っていくしかありません。前回は○○と書いて売れた。でも今回は○○と書いたけど売れない。この違いは何だ?という自問自答がアフィリエイターを成長させます。

この繰り返しをより多く、より効率的にした人がより多くの売上を作るわけです。

でもSSLを導入するとわからなくなります。。。

SHO
成約のコツを掴んでいる人にとっては感覚でわかるからいいですけど、初心者にとっては結構きついんじゃないかな…と思ってしまいますね
成約することに慣れてから、またはコツを掴んでからSSLを導入した方が良いかな…と個人的には思ってます。初めての成約って凄く大切なイベントなのに、どこから売れたかわからないというのはキツイです(汗

ソーシャル系のカウントが全部リセットされる…

あとSSL化をすると、今まで溜め込んできたソーシャル系のカウントが全てリセットされます。ただし、この問題は解消出来ます!…のでご安心を。

このサイトで最もバズった記事がこちらで、1万8000いいねを貰っていました。2年位バズり続けてます。

Facebookで気づかぬ内に嫌われる投稿&行動35パターン

2017.02.22
しかし、SSL化の時に一度0になりました。

それで何か良い方法無いかな~と探していたところ「SNS Count Cashe」というプラグインがあることを知り、これを導入するとhttpの頃のカウントを合算してソーシャルボタン内に表示してくれるんです!(これは本当に神なプラグインです)

それで導入。ただ、上の1万8000いいねの記事を見ても分かる通り、現状200いいねほどになってます。これはおそらく過去のいいねを拾いきれないのだと思われます。残念。

いずれにしてもソーシャル系のカウントに影響を与えるのは事実なので、ここは要注意ですね。

SHO
ソーシャルのカウントのことを考えると最初からSSL化しておいた方がいいけど、セールスの事を考えると後からSSL化の方がいいですね。どっちも大事だけど、アフィリエイターならセールスの方が大事かなと思います
ちなみにSNS Count Casehの使い方はこの記事が詳しいです。

【SNS Count Cache】SNSのフォロー数をカウントできるプラグインの設定方法

まとめ

初心者の方や成約のコツをまだ掴めていない方は、慣れてからSSLを導入した方がいいかも。この記事を書いててそう思いました。

結局、売れる売れないの差や売るコツって肌で体感しないと中々掴めないものです。そしてここが最も重要な部分でもあります。SSLは絶対に導入した方がいいけれど、タイミングはよく考えて行うことをオススメしたいです。


最短で月100万円を稼ぐアフィリエイト成功法5つのステップ


資金、人脈、経験、全て0からアフィリエイトに取り組み、瞬く間に月100万円の報酬を獲得した稼ぐために必要な作業工程を5つのステップに分けて全て“無料”で公開します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。