アフィリエイトJAPAN

画像キャプチャソフト「Screenpresso」が史上最強に使いやすい件

2013-08-06_09h54_43[1]

「Screenpresso」を知ってましたかっ!?今このツールが素晴らしすぎて口があんぐりしています…。図解ブログを運営している方や、画像をよく使うブログ運営者に超オススメです!

正直これは最強のキャプチャソフトだと思います。アフィリエイトJAPANでこれまで使っていた画像は全てキャプチャソフト「Snipping Tool」を使っていたのですが、今度からは「Scrennpresso」を使うことにしました。まずその性能をお話していくと…

【1】キャプチャがしやすい

1

これは公式サイトからの引用です(なぜかこのキャプチャシーンのキャプチャの仕方がわからず…、引用することにしました)。

X軸とY軸が表示されるので、視覚的にどこからどこまでキャプチャされるかが一目でわかる仕様です。またキャプチャの起点となる位置には右下に虫眼鏡が表示され、超細かいレベルで指定が出来ます。凄い精度の高さ&ユーザビリティーの高さです。

【2】編集がやりやすい(ワークスペース機能がある)

2

この画像も引用です。なので実際は日本語で表記されるので安心してくださいね。

この表記がデスクトップ右下に表示され、どのキャプチャ画像もダブルクリックで簡単に編集画面に移行できます。加えてキャプチャした画像は予め指定したフォルダに自動保存される仕組みで、余計な手間が無く、スムーズに編集をすることが出来ます。保存形式も上書き保存、新規で名前を付けて保存が出来る他、サイズを指定しての保存も可能です。

これだけのことが出来るキャプチャソフトは見たこと無いですね^^;

【3】編集機能がオシャレ!(これは、超重要です)

2013-08-06_09h54_43[1]

上記画像のように、それぞれの編集をこのソフトの中で、簡単に行うことが出来ます。

【ぼかし】

3

【強調】

4

【番号振り】

5

【背景を灰色にし、一部を目立たせる】

7

【矢印のデザインがかっこいい!】

8

という具合で、キャプチャした画像を色々な形で編集出来てしまうのが「Screenpresso」ですね。

これまでもこのような画像の編集をちょこちょこやっていたのですが、全部フォトショップを使ってやらざるを得ませんでした。知っている人はわかると思いますが、レイヤーを重ねて作ってました。これ凄く大変です(汗 また、矢印を書くのも色々なボタンをクリックしないとダメですし、背景色を灰色にして透過処理をして、、、と色々な小技を使って作っていたのです。

一時期プロブロガーの画像加工クオリティーが以上に高くて「これ苦労して作ってるんだろうな…」と思っていたら、、、このツール使っていたんですね!

時間かかってないじゃないですか…(汗

というわけで、このツールを見つけたことで今後のアフィリエイトJAPANの図解クオリティーは格段に上昇しそうです^^

Screenpressoの無料インストールはこちら

まとめ

Screenpressoはかなり優秀なキャプチャ&編集ソフトです。

これまでSnipping Toolを使ってキャプチャした画像をフォトショップで編集し、Ralpha Image Resizerで大きさを調整していたのですが、このツール一つで全てが出来ます。

なので今まではパソコンの画面上に3つのツールが並んでいたわけですね。それが一つのツールにまとめられ、時間短縮にもなり、さらに完成した画像レベルが上がっている…となれば使わない手はありません。

これからも重宝しそうです。Screenpressoオススメです。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top