Google Chromeにキャプチャ用アドオン『Webpage Screenshot』を設置すれば縦に長いページもキャプチャ可能に

縦に長いページをキャプチャしたいけど、良いソフトが見つからない!という経験をしたことはありませんか?

実は今回ご紹介する「Webpage Screenshot」を使えば、縦に長いWebページでも簡単にキャプチャすることが出来るようになります。ボタン一つで操作も簡単なので、縦に長いページをスクロールキャプチャしたい人はこのツールをご活用下さい。

(※このWebpage ScreenshotはGoogle Chromeのアドオンですので、先にGoogle Chromeのインストールをオススメします。)

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

Webpage Screenshot導入手順

以下は「Webpage Screenshot」の導入手順です。

 

1.Chromeの検索窓に「Webpage Screenshot」を入力し、Enterを押す

0611-11

 

2.検索結果一番上をクリック

小さくてわかりづらいのですが、「Chromeウェブストア-Webページショット-Webpage Screenshot」を選択して下さい。

0611-12

 

3.「Chromeに追加」を選択

画面右上、青いボタン「Chromeに追加」をクリックしてください。

0611-13

 

4.ダイアログは「追加」をクリック

ダイアログが立ち上がるので「追加」をクリックして下さい。

0611-14

 

5.カメラアイコンが追加されたことを確認

ブラウザ右上、「★」の右側、「×」の下にカメラのアイコンが追加されました。

0611-15

 

6.キャプチャをしてみましょう

カメラアイコンをクリックすると、以下のようなBOXが開きます。

0611-16

「見たままをスクリーンショット」と「ページ全てをスクリーンショット」の2つがあります。

スクロールキャプチャをしたい場合は後者の「ページ全てをスクリーンショット」でページ全てをキャプチャできます。

 

実際にキャプチャした画像はこちら

以下が実際にキャプチャした画像です。

見たままをスクリーンショット

アフィリエイトJAPAN

 

ページ全てをスクリーンショット

アフィリエイトJAPAN-long

 

保存の仕方

一番右の「Save」をクリックすれば画像を保存出来ます。

0611-17

 

まとめ

マニュアルを作りたい時、複数サイトをまとめた記事を作りたい時、言葉では伝わりづらい時などにこのツールが大活躍します。

やることはブラウザ右上に表示されているカメラボタンをクリックするだけ、ただそれだけで望む画像を作ることができます。是非ご活用を!

【アフィリのプロ大田賢二×アフィリエイトJAPAN】
SNSで日給3万円稼ぐ方法を期間限定無料公開中

資金、人脈、経験、全て0でもSNSを上手に使えば日給3万円を楽々稼げてしまうということを知ってましたか?今回特別企画としてそのやり方を全て“無料”で公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。