できるアフィリエイターはみんなやっている!データ保存のクラウド化&利用するメリット3つ

え?!立ち上がらないんだけど・・・ パソコンの故障はある日突然やってきます。

アフィリエイトに関する、重要なデーターや記事の下書き、顧客リスト、バックアップ等々。全てパソコンに保存していたとしたら? パソコンの故障と共に、アフィリエイターのライフラインを断たれてしまう可能性が大。「重要なデータこそ、クラウドストレージに保存しておくべき」なのです。

またクラウドストレージを利用すれば、「作業場所もデバイスも選ばずに作業できる」という大きなメリットも。アフィリエイトにおけるリスク管理と効率化を兼ね備えた「便利で使える無料のクラウドサービス」を導入するメリットを徹底解説します。


[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

ノウハウは王道スタイル。アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容です。

堅実に収入を得たいという方はこのやり方がオススメ。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

クラウドストレージとは?

クラウドストレージはWordPressのバックアップデータはもちろん、記事ファイルや様々なデータ(写真、音声、動画)をオンラインで保存、保管できるサービスです。

クラウドドライブ

他に、「オンラインストレージ」とか、「クラウドドライブ」など様々な呼び方がありますが、内容は同じです。

通常、データはそれぞれのデバイス(PC、スマートフォン、タブレット)に直接保存されていることが多いですが、このデータをインターネット上にあるディスクスペースを借りて、保存、保管することが出来るのがクラウドストレージ。

クラウドストレージには無料で利用できるものから有料のものまで、様々あり、有料になると保存できる容量が大きくなりますが、個人のアフィリエイターが使うデータ量の保管スペースとしては、無料のストレージでも余りあるほどの容量です。

アフィリエイターが利用するメリット3つ

私たちアフィリエイターが利用するメリットは次の3つがあげられます。

  • バックアップ・データ保管
  • 共有スペースとして使える
  • どこでも作業ができる

ひとつずつ詳しくお伝えします。

バックアップ・データ保管

PCでも、スマートフォンでも、保存しているデータ量が増えると重たくなりがちですよね?特に、メディア運営に取り組む方にとっては、画像ファイルや動画ファイルなど、重たいデータがPC内に増え続けるのは頭を悩ませる問題のひとつ。

また、WordPressのバックアップデータもかなりの大容量になりますから、これを全てPCに保存しておくと、PCのドライブがすぐにいっぱいになってしまうことも。

更に、怖いのは冒頭でお話ししたPCやスマホが故障した場合です。故障はある日突然襲ってきます。もしこれがHDD系の故障だったら、おそらくデータを救出することは不可能かもしれません・・・

PCが起動しない

私の過去の経験からも、周りのアフィリエイター仲間の話を聞いても、万が一どころか、「結構な確率でPCは壊れる」という事実があります。重要なデータを全てPCのみで保管するのは「ノーヘルでバイクに乗る」ぐらい、危険な状態だと私は思っています。

そこで、クラウドストレージの登場です。

クラウドストレージにデータを保管しておけば、こんな時でも慌てる必要はありません。どのパソコンからでも、データにアクセスできるので、通常通りに作業ができますし、重要なデータを失わずに済みます。

共有スペースとして使える

外注さんと画像や動画の受け渡しが必要な場合ってありますよね? そんな時、データが重たすぎてメールには添付できなかったり、画像を圧縮するサービスを使わなければいけなかったりすることも多々。手間もストレスも増えてしまいます。

こんな時、クラウドストレージを使えば、ストレージの中に共有スペースを設けるだけでOK。外注さんにURLとパスワードを知らせておけば、重たいデータでも簡単に受け渡しすることができ、とても便利です。

どこでも作業ができる

このメリットは大きいです。家のデスクトップで作業をしていて、外出時にわざわざUSBメモリーに作業で使いたいデータを移し替えてノートパソコンに入れ直して・・・はとても手間ではありませんか?

USBメモリーにデータを入れ替え

クラウドストレージから、データを呼び出して、作業したら、そのままクラウドストレージに保存する。という流れで作業すれば、どの端末も余分なデータで重たくなる心配もなく、Web環境さえあれば、どこからでもクラウドストレージにアクセスして、データを呼び出して作業の続きが始められます。

グラウドストレージを使えば、作業の区分が全てバリアフリーに。文字通り、「いつでもどこでもアフィリ作業が可能」になります。

無料で使えるクラウドストレージ6選

無料で使えるクラウドストレージを紹介します。各社有料版もあるので、保存するデータの容量が大きくなってもデータはそのままで有料版への切り替えが可能です。

  1. Google Drive
  2. Dropbox
  3. One Drive
  4. TeraCLOUD
  5. BOX
  6. MEGA

上記6つのクラウドストレージの特徴をお伝えしていきましょう。

1)Google Drive

Googleドライブ

■提供先:Google
■URL:https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/
■容量:15GBまで無料

Googleのアカウントがあれば、無料で15GBまで使用できます。Googleドライブの優れた特徴はMicrosoft Officeスイート(文書作成・表計算・プレゼンテーションなど)と互換性のあるGoogleのドキュメント類をすべてクラウド上で作業、保管が行えるという点です。

改めてソフトを入れる必要がなく、インターネットさえあればドキュメント類の作成・編集・保存、共有ができるというのが最大の魅力です。

しかも、このドキュメント類は最大で50人までのリアルタイム同時編集が可能です。離れた場所で同時にブレインストーミングができたり、売上、日報など同じファイルに同時に入力できる機能は、本当に便利。更にGoogleのドキュメントに関しては容量無制限で増やすことが出来るんです。(Googleのドキュメントで作成したファイルは容量にカウントされない)

PCと同期させられるので、PC内のドライブに保存するのと同じ感覚で使えてストレスフリー。ただのファイル置き場にしておくにはもったいないほど高機能です。

Googleドライブは世界でトップクラスのセキュリティを誇るGoogleのサーバー内に保管されているのでハッキング対策も万全で、ファイルの保全を考えると、ここより安全な場所は見つからないかもしれません。

2)Dropbox

ドロップボックス

■提供先:Dropbox
■URL:https://www.dropbox.com/individual
■容量:2GBまで無料

クラウドストレージの草分け的な存在で、Dropboxの名は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?パソコンにインストールするだけで、ログインも不要。そのままDropboxのフォルダにファイルを入れれば、自動でオンラインストレージに保管されるという、便利でスマートなクラウドストレージです。

無料で提供される容量は2GBと少ないですが、友人等に紹介すると最大で16GBまで無料で使用できます。

3)One Drive

One Drive

■提供先:Microsoft
■URL:https://onedrive.live.com/about/ja-jp/
■容量:5GBまで無料

Microsoftアカウントがあれば、誰でも使用が可能です。という事はWindowsのパソコンを購入すれば、もれなくついてくるのがこのOne Deiveと言えます。無料で最初からついてくるのですから、使わない手はないですね。笑

無料で使える容量は5GBとやや少なめですが、有料プランも用意されていて、他社と比べて良心的な価格で使用することが出来ます。Officeソフトとの相性は抜群で、使い勝手の良いクラウドストレージと言えます。

4)TeraCLOUD

teraCloud

■提供先:JP JUSTPLAYER
■URL:https://teracloud.jp/ja/
■容量:10GBまで無料

10GBまで無料で使用でき、有料版も低価格なクラウドストレージです。有料版になると1年ごとにに自動で100GBずつ容量が加算され、最大500GBまで同じ価格で使用できるというサービスはこのTeraCLOUDだけでしょう。

また、破損されたデータを復元できる機能もあり、安心して保管できるクラウドストレージです。

5)BOX

BOX

■提供先:Box Japan
■URL:https://www.box.com/ja-jp/cloud-storage
■容量:10GBまで無料

クラウドとローカルの同期が可能で、セキュリティーも強固。企業使用の場合は容量の上限が無いBoxは、各企業から大きな信頼を得ているクラウドストレージです。米国の売り上げ上位500社の97%がBoxを使用しているという実績は見逃せません。

共有設定も簡単で、外注とのファイルの受け渡しにも手軽に使えます。更にセキュリティーに関しては、履歴が残る仕組みで、閲覧、編集、アップロード、ダウンロードなどストレージ内での動きは全て履歴として保管されているので、安全対策も万全のクラウドストレージです。

6)MEGA

MEGA

■提供先:MEGA
■URL:https://mega.nz/
■容量:50GBまで無料

無料で使える容量が50GBと桁外れのクラウドストレージです。データはアップロードの際に暗号化されるのでセキュリティも万全です。共有設定も簡単操作なので、外注との連携作業にも使いやすいです。

アプリを入れることでPCと自動で同期させることが出来ます。ファイル呼び出し⇒作業⇒保存の際、ストレスを感じずに使用することが出来きるクラウドストレージです。利用できるデバイスやOSにも制限がなく、ネット環境さえあれば、手軽に利用できる点がおススメです。

まとめ

クラウドストレージは安全で便利。しかも無料で利用することが出来ます。アフィリエイトに取り組むには必須のシステムと言ってもいいでしょう。

私自身、過去にPCが壊れ、データもパスワード関係も一瞬にして失った苦い経験があるのです。それ以来、重要なデータは全てクラウドストレージに保存するようになりました。

これから長くアフィリエイトを続けていくなら、早い段階でクラウドストレージを導入してしまうのも賢い選択のひとつ。安心して作業に没頭できるし、効率もあがるのでおススメです!

2STEPインスタントアフィリエイト

初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法を無料公開中。この手法は自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのこと。

ノウハウは王道に近いので、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。堅実に収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに5年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

30年に渡りイタリアンレストランのシェフとして厨房に立ってきた調理のプロ。50歳からアフィリエイトに興味を持ち包丁をパソコンに持ち替える。サイトアフィリ、PPCアフィリで実績を積み上げ、月130万円を突破。専業アフィリエイターとして独立を果たす。 2017年からは自らのアフィリエイト業務に加え、アフィリエイトLabで講師を担当。持ち前の明るさと熱血指導で人気講師として日本全国を飛び歩いている。座右の銘は「勝って奢らず、負けて腐らず」