【メディア運営】ドメインパワーを上げる!ドメインを強くする具体的な4つの方法

メディア運営時に「もっとドメインを強くしたい」と思う事はありませんか?

特にドメインを新規取得したばかりの頃は、アクセスもなかなか来ませんし、Googleにインデックスされるのにも時間がかかります。それは分かっているとしても、ドメインを強くするために必要な記事数や要素が分かれば、戦略も立てやすいし、頑張る励みにもなりますよね。

この記事では、新規取得したドメインを強くするためにやるべきこと(記事数、記事の品質、被リンク、滞在時間)を、今まで運営してきた体験も踏まえてお伝えしていきます。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

ノウハウは王道スタイル。アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容です。

堅実に収入を得たいという方はこのやり方がオススメ。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

ドメインパワーとは?ドメインが強くなるってどんな状態か?

よく、「ドメインが強い、弱い」「ドメインパワーがある、ない」という表現を見かけますが、ドメインがどのような状態だと「ドメインパワーがある」と呼ぶかは、実は明確な定義もなく、人によって曖昧に使われているのが現状です。

強いドメイン

あえて、ドメインの強さを数値で表現するのならMOZのオープンサイトエクスプローラーで表示される、「ドメインオーソリティー」の数値をドメインの強さを表す指標としてみることは可能。

また、MajesticSEOで分析した時の数値「トラストフロー/サイテーションフロー」で被リンク数を知ることで、周りからの評価を知ることができます。

(※MajesticSEO公式動画)

ただし、この数値もあくまで「指標のひとつ」と考えるべきで、「ただ数値が良ければドメインが強い」という事ではありません。

そもそもアフィリエイターにとってのメディア運営の目的は「収益化」ですよね? ドメインを強くすることは、より効率よく「収益化」するために必要な手段のひとつであり「目的」ではありません。つまり、収益を生み出せるドメイン(メディアの状態)こそ、強いドメインと認識すべきというのが私の意見です。

というわけで、「ドメインが強くなった」はどんな状態? をひと言で表すならドメインが検索エンジンに認識され、投稿した記事がすぐにインデックスされる状態と言うことができます。

ドメインが弱いうちは、記事を投稿しても、ライバルサイトと比べてインデックスが遅かったり、同じキーワードを選んでも、上位表示しにくいのです。ですがドメインが強くなってくると、書いた記事が早い段階で検索結果に表示され、上位にあがりやすくなるというイメージです。

それでは、ドメインを強くするために必要なこと、すべきことは何か? というと、次の4つに集約されます。

  • 更新頻度を高める
  • コンテンツの品質を高める
  • 被リンクをもらえるような記事を増やす
  • コツコツ継続する

上記4点を積み重ねていくことで徐々にドメインに力が宿ってきます。ですので「いきなりドメインは強くはならない」ということを、まず頭に入れておきましょう。

新規ドメインはドメインエイジ0からのスタート

取得したばかりの新規ドメインは、Googleにも読者にもまだ認識されていません。ドメインエイジ(運用歴)がゼロからのスタートになります。

なので、まずは「記事を入れなきゃ何も始まらない」がスタート。つまり最優先すべきは「記事を投稿する」ことから始めていけば大丈夫です。1記事、また1記事と記事投稿を重ねていくことで、少しずつGoogleに認識されるようになります。

記事がインデックスされて初めて読者の目に触れるようになるわけです。

10記事、20記事と記事投稿に慣れてきたら、少しずつ記事の「品質」に目を向けていきたいですね。やみくもにただ記事をアップすれば、ドメインが強くなるという事ではありません。メディアの方向性や読者に求められるコンテンツを意識しながらの記事更新を続けていくことが、検索エンジンの評価を高め、ドメインを強くしていきます。

普通にSEO対策として行う事、つまり、「優良なコンテンツを常に更新していくこと」が、ドメインを強くすることにつながります。

ドメインを強くする具体的な方法

ドメインが強くなり、アップした記事がインデックスされ上位表示しやすくなれば、それだけ収益化も進みます。ドメインを強くするために必要な具体的な方法をお伝えしていきましょう!

  • 良質な記事を日々更新する
  • 他サイトから評価してもらい被リンクを獲得する
  • ブログに専門性・オリジナリティを持たせる
  • 読者の滞在時間を増やす

以上の4点になります。

それではひとつずつ詳しく見ていきましょう!

1)良質な記事を日々更新する

ただ記事をアップするだけでは、あまり効果は得られません。記事数はもちろん大切ですが、記事の内容が読者の役に立つ内容であることはとても重要です。読者に必要とされる記事を日々更新していくことを意識しましょう。

2)他サイトから評価してもらい被リンクを獲得する

「被リンク」とは「他人から評価された」ことの証のようなものです。SNSで言えば、良い投稿は「シェアされる」「リツイートされる」のと同じです。

「良い内容だから、他の人にも知ってほしい」と読者の心が動いたとき、はじめて紹介のリンクを貼ってもらえるわけですから、被リンク数が多いメディアはGoogleから見ても、「良質な記事がたくさん入っているメディア」と認識され、評価が高まります

他サイトから、「誰かに教えてあげたくなるような記事・コンテンツ」を意識的に作って行きましょう。

3)専門性・オリジナリティを持たせる

上記の「被リンクをもらえるような」という部分につながることですが、1記事1記事の方向性や内容がバラバラな投稿を繰り返しても、メディア全体としての評価は高まりません。

他では得られないような情報が満載のブログだったり、「〇〇については、このブログを見ればわかる」と思ってもらえるような「扱う内容に専門性を持たせる」ことはユーザーにとっても、ドメインを強化するためにもとても大切な取り組み方になります。

4)読者の滞在時間を増やす

Googleが上位表示するサイトを選ぶときに読者の「滞在時間」は重要な指標の一つです。すぐに離脱されるブログより、一度アクセスすると、読者が長くとどまるブログの方が、「読者の満足度が高い」という評価になります。

という事は、単に「キーワードを意識する」だけでは、足りないという事です。読者への見せ方の一つとして動画を使ったり、記事内容のより詳しい補足を別記事にして内部リンクで誘導するなど、「読者を満足させる」ブログ作りが読者にもGoogleに評価され、結果ドメインを強くします。

結論「ドメインを強くする記事数は・・・」

新規ドメインで何記事入れればドメインが強くなるのか? という疑問に対して、誤解を恐れずに言えば「まずは100記事入れてほしい」と思います。

その理由は、「毎日1記事投稿する」という前提で、100記事達成までおよそ3か月です。こうして日々の投稿を積み重ねることで「常に更新されているブログ」としてGoogleに認識されることが大切。更新頻度が高ければ、クローラーが頻繁に回ってくるようになり、インデックスの速度が徐々に速まるからです。

ドメインエイジ「ゼロ」から、周りに「このブログあり」と認識されるのに記事数にして100記事が最低ラインではないかと感じています。

更に、最初にお伝えした「ドメインが検索エンジンに認識され、投稿した記事がすぐにインデックスされる状態」になるには、記事数だけではなく「記事の品質」や「被リンク」といった様々な要素が必要になってきます。

他のサイトからも一目置かれるようになる、他のサイトが「シェアしたい」と思えるような記事か書けるようになるためにはスキルアップが必要ですし、時間もかかるもの。

ドメインを強くする具体的な方法で紹介した、4つのポイントを意識しながら100記事、200記事と記事を書き投稿していくことで、表現力もスキルも必然的にレベルアップするはずです。この「正しい方向に努力を積み重ねる」という前提を踏まえて、ドメインが強くなるまでに必要な期間はおおよそ1年ぐらいを目安に考えたらよいと思います。

乱暴な言い方かもしれませんが「ドメインの強さはそのままアフィリエイターの強さの表れ」と言えると思います。

まずは量=数稽古をこなす。100記事に到達したら、記事の品質にも意識を向けてクオリティアップさせながら、更に新記事を投稿しながら1年運用を続けていく。ここを乗り越えればドメインも強くなり、投稿した記事がインデックスされるスピードも上がりますし、収益化が加速していきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新規ドメインを立ち上げて育てるのに「最低100記事」、本当に強くするには「1年」と聞くと、人によっては「そんなに頑張らないといけないの?」と思うかもしれません。

もし、辛く感じるなら、実社会の仕事と比較してみてはどうでしょうか?

3か月で新人卒業、1年でベテランの仲間入りができる仕事ってそうは無いと思います。実社会でのスキルアップ、成長と比べると「遥かに少ない労力で、短い期間で大きな結果を生み出す域に到達できる」のがアフィリエイトの魅力だと思います。

まっさらな新規ドメインに自分だけの色をのせて、多くの読者に必要とされるブログを育てて大きな収益を勝ち取っていく。やりがいがあり、ワクワクが止まらないのがメディア運営の魅力です。

2STEPインスタントアフィリエイト

初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法を無料公開中。

アフィリエイト

ノウハウは王道に近いので、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。堅実に収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに5年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。