Facebookで間違って押してしまった「いいね」を取り消す方法をまとめてご紹介します!

Facebookで間違えて「いいね!」をしてしまったことはありませんか?

いいねを押すと、その投稿が友達にも「AさんがBさんの投稿にいいねをしています」と自動で表示されますよね。とても便利な機能ですが、間違ってした「いいね!」の場合は大問題。友達にも間違った投稿がシェアされていき、あらぬ誤解を生むことだってありえます。このあたり、Facebookの良いところでもあり、悪いところでもありますよね。

というわけで、今回の記事では間違った「いいね!」を押してしまった時の対処法としていいねの取り消し方を記事で取り上げます。

どんな業界でも長くいれば派閥があったり、ややこしい人間関係が生まれるものです。間違えた時はそのいいねがやっかいなことになる前にサッと取り消してしまいましょう。

スポンサー:1日たった2時間月30万円を稼ぐ方法

パソコン初心者でも1日たった2時間で月30万円稼げる方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

期間限定の企画ですので、是非早めのチェックをオススメします。
■無料:1日たった2時間で月30万円稼げる方法

超簡単で確実でまとめて「いいね!」を取り消す方法

それでは実際の画面で解説いたします。

➀まずFacebook右上の▼をクリックしてプルダウンメニューを開き、「アクティビティログ」をクリックします。

Facebookでアクティビティログを開く

アクティビティログは、あなたの投稿・タグ・友達登録・いいねやコメントをした投稿などの履歴が表示されるページです。Facebookの自分の活動状況を全て記録したページと言ってもいいですね。

また、アクティビティログは自分のプロフィールページにある「アクティビティログを見る」からも開けます。

プロフィールページからアクティビティログを開く

どちらでも好きな方からアクセスしてください。

②アクティビティログから取り消ししたい「いいね!」を見つけ、『編集(鉛筆マーク)』を選択します。

取り消ししたいいいねを見つけて取り消しをクリック

ここで「いいね!を取り消す」をクリックしましょう。

これでアクティビティログから「いいね!」がなくなり、無事に取り消しができたことになります。

また次の方法でも「いいね!」は簡単に取り消すことが出来ます。

最も気軽で簡単な「いいね!」の取り消し方

正直に言うとこのやり方が一番簡単です(笑

「いいね!」は、もう一度「いいね!」を押すとキャンセルできます。それでは実際の画像で解説いたします。

➀ニュースフィードで押した「いいね!」をもう一度クリックします。

ニュースフィードで押した「いいね!」をもう一度クリックします

➁「いいね!」の文字色が青から灰色に変わりました。

「いいね!」の文字色が青から灰色に変わりました。

これで「いいね!」の取り消しできました。とても簡単ですよね。同様の方法で、ニュースフィードの「超いいね!」「うけるね」「すごいね」「悲しいね」「ひどいね」などのリアクションも取り消しできます。

定期的に使いたい!過去の「いいね!」をチェックし整理する方法

数ヶ月前や1年前など、ある程度の年月が経つと「いいね!」を取り消したいな…と思ってしまうものあるはずです。過去の履歴をみれば誰でも一つはあるでしょう。

そんな時、過去を見返したい時にオススメなのが年度を指定してアクティビティを表示させるやり方です。アクティビティログの右側にある「2015年」や「2014年」と表示されたリンクをクリックすると、その期間の投稿を調べることができます。

アクティビティログを年別で表示する方法

このやり方は過去の活動状況をすぐに見返すことができるのでオススメです。

暗黒の年がある場合はこれで即効全削除できますね!笑

また、こちらの方法も便利です。

アクティビティログを「いいね!」や「コメント」「FBページ」などで絞ってチェックする方法

特定の投稿を探す時には、アクティビティログの左側のメニューを使うと便利です。

カテゴリ別でいいねや投稿を整理することが出来る

このメニューを使うと「いいね!」した投稿やページだけを表示したり、自分の投稿だけを表示したり、コメントしたものだけを表示したりすることが出来ます。まとめて整理したい時など凄く便利ですね。

まとめ

Facebookの「いいね!」で間違えた時は早めに削除することをオススメします。いいねの通知は受け取った相手にも友達に瞬時に広がってしまうので、ミスだと気づいたらすぐに行動しましょう!

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。