アフィリエイトJAPAN

アフィリエイト活動を10倍効率的にしてくれる便利ツールBEST5

medium_485943882

なぜアフィリエイトはストレスが溜まるのか?それは作業ロスがたくさんあるからです。

アフィリエイトはPCと睨めっこしながら体を動かす、一種のスポーツのようなもの。であれば可能な限り動きを少なくし、可能な限りロスを減らした方が良いです。

そんな些細なことを、本気で考えてみました。

ポイントはツールを活用することです。そこで今日は私が普段から愛用しているツール達を上位5位まで、ハード面でご紹介します。

(photo credit: ElDave via photopin cc)

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


アフィリエイト報酬額は活動時間に比例する。ならばロスを減らし、効率化しよう。

アフィリエイトは(特に最初は)、どの位PCと向き合っているかで報酬額が変わってきます。

長いほど稼げます。

これはトップアフィリエイター100人に聞いたら100人が「YES!」と答える一般常識のようなものです(ただし、ブログのPV数が10万以上、メルマガリスト数5000件を超えると労働時間を減らしても収益は変わらなくなるので、それ以下の場合の話です)。

ということは、どれだけ仕事の効率化を図り、作業の能率を上げられるかがキモになります。

なので、アフィリエイトに取り組んでいて、PCだけで仕事をするのは非効率。

今は便利な世の中ですから、時短ツールをどんどん利用した方が良いです。

無駄な作業はツールで省き、生まれた時間で業務量を増やすか、休み時間を増やすかした方がお得です。

…というわけで、普段私が仕事で使っているツールをベスト5ご紹介します。

私も最初はPCだけで作業をしていたのですが、ツールを導入すると時間を何倍も短縮できました。今となってはツールを導入するまで、何も考えなかったことを凄く後悔している程です(汗

是非今後のアフィリエイト活動にこれらのツールを役立ててみてください。

きっと今より楽になるはずです。

 

強化すべきはハード面

今日ご紹介するのはハード面。つまり、PCやPCの周辺機器です。

作業の効率化は人間のスペックを上げようとするより、マシンやツールのスペックを上げた方が早いです。そして確実です。

出来ることは色々ありますが、重要な事は“形から入る”ということです。

では早速ご紹介していきましょう。

 

■第五位:Zenbook(ノートPC)

私が持っているPCはASUSのZenbookです。

IMG_3150_mini[1] IMG_3152_mini[1]

同タイプの物は発売終了しているようですが、こちらの「ASUS UX31A-C43517」がその次のタイプのものですね。

また、zenbookの最新版はこちらです。

このPCの素晴らしさは3つあって、

1つ目が起動時間が2秒であること(起動がめちゃくちゃ早い)

PC選びは「いかにストレス無く操作出来るか」がキモですから、起動時間2秒は大きなメリットです。

2つ目が薄いこと

移動が多い人にとって、移動中やカフェでサッとPCを取り出せることは最高のメリットです。Zenbookはまるで包丁のような薄さです。

3つ目がバッテリーが長持ちすること

以前試したことがあるのですが、Word、メーラー、ブラウザ、Photoshop、それぞれを立ち上げてマルチで操作しても、5時間~6時間は問題無く動きます。メーカーは最大8.5時間稼働するとしています。

後は見た目のカッコよさですね…。

Mac程、持っててカッコイイ感は無いですが、Zenbookは知っている人は知っているPCで、たまに知り合いに「それ知ってる!」と言われると思わず嬉しくなって缶コーヒーを奢りたくなります。

アフィリエイトをするなら、PCには最大限の配慮をしたいところです。

ちなみに私はZenbook1台で、デスクトップPCなどは所有していません。

全ての操作をこのPC1台でこなします。

 

■第四位:ブックスタンド

何気に重宝するのが「ブックスタンド」です。

こちらです。

IMG_3161_mini[1]

記事作成は書籍を参考にすることが多いです。

ブックスタンドが無かった頃は、 右肘で本の真ん中を押さえながら閉じないようにしていました^^;

これがかなり難易度高いです。

姿勢も苦しいです。

ストレスも半端じゃありません。

それが今はブックスタンドに本を置くだけで、閉じること無く、本を見ながら記事を書くことが出来ます。

わずか1000円の投資ですから、その費用対効果は高いです。

 

■第三位:EOS 60D(一眼レフカメラ)

人と会う時、イベントに参加する時、キレイな写真が欲しい時は良いカメラで撮影した方が良いです。

私はこれを活用しています。

EOS 60D ダブルズームキット

 2013-12-05 10.28.34_mini[1]

アマとプロの中間に位置するカメラですが、これ一台で、ビジネス用の写真はほぼ全てカバー出来ます。

知り合いのセミナーに参加した時に、このカメラで講演中の様子を撮影すると、凄く喜ばれます。これだけで特別単価が貰えることもあります。

撮影はプロに頼むと値段も敷居も高いです。

素人撮影でもいいけど、画質にはそこそここだわりたい時はこういうカメラを用意したいですね。

ちなみに、写真はiphoneで撮影した後にPicasaで加工したものです。iphoneも凄くキレイに撮れるのでオススメです。

 

■第二位:デュアルディスプレイ(マルチモニター)

作業効率化という意味で、最も貢献しているのは、 これですね。デュアルディスプレイです。

私はノートPCなので、専用端子でモニターを外付けしています。

こういうタイプのモニターです。

デスクトップタイプのデュアルディスプレイ参考画像はこちら。

pro_multimonitor_top

アフィリエイトはたくさんの画面を開きながら作業することが多いです。

開きたい画面が出てこない時にイライラしがちですから、それを防ぐためには、デュアルディスプレイが必須。

ノートPCの場合はモニターを用意して、専用端子で繋げるだけで拡張出来ますが、デスクトップPCの場合は、設定前に色々注意点があるようです。

デスクトップPCでデュアルディスプレイをする場合は、購入前に事前に調べてから行動に移しましょう。

 

■第一位:Logicool(マウス)

時間短縮ツール栄えあるNo1はLogicoolのマウスです。

Logicool ワイヤレスレーザー式5ボタン M570

IMG_3160_mini[1]

正直言って、このマウスは最強です。

使うともう二度と普通のマウスに戻れなくなります。

このマウスの特徴は、マウス備え付けのボールを回すことでカーソルを動かすという点にあります。

普通のマウスって移動距離に限界がありますよね。

カーソルをもっと右にしたい時は、何度かマウスを持ち上げて起点をズラしながらカーソルを右へと持っていきます。それがLogicoolの場合は、ボールを回すだけです。ズラす作業不要です。

なのでマウスを持ち上げるたびに発生する

「カチャ、カチャ」

という音が一切出ません。それに加え、マウスそのものを移動させる必要が無いので、腕の負担が0。

これまで色々なマウスを使ってきましたが、Logicoolの、このタイプのマウスが最強でダントツNo1です。

最初、慣れるまでは時間がかかりますが、慣れるともう手放せなくなりますよ。『マウスと言えばLogicool』と言われている程ですからね。凄いオススメです。

 

まとめ

というわけで今日はオススメ時間短縮ツールBEST5をご紹介しました。

よく見てみるとカメラは時短ツールじゃないですが(汗

まぁでも何度も撮影しなくても良いという意味で時短ツールということにしておきましょう^^

是非各ツール、チェックしてみてくださいね。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top