アフィリエイトJAPAN

あくびが出る程簡単なワードプレスの設置法!念のため手順を公開します。

(この記事はさくらサーバーとドメインを契約し終えた方に向けて書いた記事です。アフィリエイトJAPANの解説通りにワードプレス(wordpress)を設置したいという方は、こちらのページ「ワードプレス入門」の『0』から順番に実践をしてください)

こんにちは、菅原将です。

今回はいよいよワードプレスの設置です。

サーバーとドメインの取得が終わっていれば、ワードプレスの立ち上げまでもうすぐ。今回の設定も簡単なものばかりですから、順を追ってご説明していきましょう。

今回は以下の手順で進めていきます。

1.データベースの作成

2.ワードプレスの設置

ワードプレスの設置にデータベースの作成は必須ですので、必ず解説通りに作成を進めて下さい。

 

1.データベースの作成

【1】サーバコントロールパネルへログインします。

 

【2】左メニューにある『データベースの作成』をクリックします。

 

【3】ご希望(任意)の『データベース名』を入力します。

 

【4】データベース用のパスワードを2箇所、同じパスワードを入力します。

(※パスワードは任意に決めて大丈夫です。ただ忘れないようにメモやメールで保管しておきましょう)

 

【5】データベースの文字コードを選択します。

(※ワードプレスのためのデータベースですので必ず「UTF-8」を選択して下さい。なぜそうするかの説明は割愛します)

 

【6】「データベースを作成する」をクリックします。

これでデータベース作成が完了しました!

では次にワードプレスの設置を行なっていきます。

 

2.ワードプレス(wordpress)の設置

【1】サーバコントロールパネルへログインします。

 

【2】『データベースの設定』をクリックします。

 

【3】データベースが作成済みかどうか確認します。

(もし、データベースの表示が無い場合は、もう一度データベースを作成してください)

 

【4】コントロールパネルのトップの戻り、サイドメニューから「クイックインストール」をクリックします。

 

【5】「ブログ」をクリックします。

 

【6】『Wordpress』をクリックします。

 

【7】WordPress の情報が表示されます。

※ライセンス、インストール規約、注意事項を確認して下さい。

 

【8】確認後、同意出来る場合に以下のチェックを入れます。

 

【9】ワードプレスのインストール設定を記入し、「インストール」をクリックします。

■インストール先:ドメインをプルダウンから選択し「/」の後ろは任意で決めて頂けます。最初は「wp」がオススメです。

■データベース:先ほど作成したデータベースを選択してください。

■データベースパスワード:先ほど作成したデータベースのパスワードを入力してください。

■テーブルの接頭語:予め入力されている文字列をそのまま使って下さい。

 

【10】ワードプレスのインストールが完了しました。

これで設置は完了です。

ワードプレス(wordpress)の初期設定を行います。

 

【11】「アプリケーションの設定へ進む」をクリックしてください。

 

【12】ワードプレスのインストールウィザードが開始されるので、入力していきましょう。

サイトのタイトルとユーザー名は後で変更出来るので、ここでは任意で決めて下さい。そして、最後に「Wordpressをインストール」をクリックしてください。

 

【13】以下の画面が表示されたら設置完了です。

「ログイン」ボタンをクリックしてください。

 

【14】ログイン画面から、ログインをしましょう。

(※この画面のURLは必ず保管しておきましょう。ブックマークがオススメです)

 

これで設置完了です!

 

まとめ

ワードプレスの設置お疲れ様でした!

ワードプレスは一度設置してしまえば後は面倒な作業はありません。外部の干渉を受けずに自由に運営することが出来るのがワードプレスの最大のメリットですから、思う存分、良質なコンテンツを提供していきましょう。

次回はブログタイトルとその説明文の作り方について解説します。ご参考まで。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top