ワードプレスって何?超初心者に向けて「ワードプレス」を徹底解説します!

アフィリエイトJAPANではワードプレス(wordpress)の利用を強くオススメしています。ブログとしての機能もあり、サイトのようなページも簡単に作れてしまうためです。しかし、そもそもワードプレスのことを知らないという人が意外と多いのです。

そこで今回の記事では、超初心者に向けてワードプレスの意味やこのシステムを使って出来ることをわかりやすく解説していきます。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

ワードプレス(Wordpress)とは?

まず、ワードプレスとは何か?ということです。

これは「ブログを吐き出すシステム」として覚えておきましょう。そうです。ワードプレスとはブログを生成するマシーンのようなものなのです。

もしかしたらここで全ての疑問は解決したかもしれませんが…念のため続けます。

Googleなどで「ワードプレス」を検索すると、以下のように解説されていますね。

WORDPRESS.ORGの解説

WordPress (ワードプレス) は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。セマンティック Web、コードやデザインの美しさ、Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。

ウィキペディアの解説

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。

まぁ…この通りなわけですが、オープンソースや、CMSプラットフォーム、ブログソフトウェア、PHPなどの専門用語が並び、初心者にとっては非常にわかりにくい!

繰り返すとワードプレスとはブログを生成するマシーンなんです。

このブログをご覧になっているアフィリエイトJAPANユーザーは主にアフィリエイトブログでワードプレスを使うことになると思います。ですので上記のようなわかりづらい説明は抜きにして「ブログを吐き出すマシーン」と覚えておけばそれで十分です。

アフィリエイトJAPANがワードプレスを解説すると…

ワードプレスは「ブログを生成するマシーン」です。

使い方はまずサーバーにワードプレスをアップ(エックスサーバーなら簡単アップロードがあるので便利)します。その後Chromeなどのブラウザから「ワードプレス」にログインすると、ワードプレスが使えるようになります。そして設置と同時ワードプレスから「ブログ」が吐き出され、ネット上に公開されます。

こう言われると簡単ですね。

最初はわからなくても大丈夫です。使えばすぐにわかりますから。

…とことん解説と言いながら、解説は以上です。そんなに難しく考える必要はないシンプルな話です。

では、ここからはアフィリエイターとしてワードプレスの利用を検討している方に向けて、解説していきます。

アフィリエイトではなぜワードプレスを使った方がいいのか?

ではなぜワードプレスを使った方が良いの?という質問にお答えしていきます。

ワードプレスはサーバーの契約も必要だし、ランニングコストもかかる。だったら無料のブログを使った方がいいでしょ?このように考える人も多いです。確かにランニングコストだけで考えたら無料ブログには勝てません。しかし、お金がかかっても私はワードプレスの利用をオススメしています。

ちなみに、今日本では以下の3つのブログサービスがあります。

  1. 無料のブログサービス
  2. ワードプレス(Wordpress)
  3. ムーバブルタイプ(MT)

この3つです。順番に解説していきましょう。

【1】無料のブログサービス

無料ブログは全部タダ

無料のブログサービスは完全無料で使うことが出来ます。

必要な作業はアカウン取得程度。ログインした時からブログが用意され、超初心者でも直感的に操作方法を理解することが出来ます。メジャーなブログサービスとして「アメブロ」「FC2」「シーサー」「Blogger」などがあります。無料ブログのシェアNo1はアメブロです。

【2】ワードプレス

ワードプレス(Wordpress)

ワードプレスはシステムそのものは無料。その代わり、サーバー(月500円前後)とドメイン(年1000円前後)が必要になります。これが今最もオススメなシステムです。アフィリエイトやるならワードプレスがダントツNo1でしょう。

【3】ムーバブルタイプ(MT)

Movable Type

ムーバブルタイプもワードプレスと同じ「ブログを生成するシステム」です。

ワードプレスとの違いはワードプレスはどんな利用でも無料なのに対し、ムーバブルタイプは個人事業、法人、団体での利用は有料だということです。また、プラグインの数で比較しても圧倒的にワードプレスの方が多いです。ユーザー数もムーバブルタイプは右肩下がり、最近使っている人はほとんど見かけないですね…。

今からならワードプレスを選択した方が良いと思います。

3つの選択肢の中で一番はワードプレス

なぜワードプレスが一番良いのか?という話です。

まず、無料のブログサービスはいつサービスが終了するかわかりません。

ブログは長く運営してこそ多くのアクセスを集めることが出来るメディアです。仮に無料のブログサービスでブログを立ち上げたとしましょう。頑張って数百記事をアップし、毎日万単位でアクセスを集めるサイトが出来たとしても、サービスが終了すれば全ておじゃんになります。

さらに無料のブログサービスの場合は、ブログの削除や記事の削除が行われることもあります。

利用者の違反の仕方次第ではいきなりブログ本体が削除され、ブログの存在が世の中から無くなってしまうということもあるんです(これは実際にアメブロであった話です)。

ですから、一番選択してはいけないのが無料のブログサービスだと私は考えています。

次にムーバブルタイプですが、前述した通りシェア率が年々下がっている状態です。

また、その影響かどうかはわかりませんが、ワードプレスは解説サイトが大量にありますが、ムーバブルタイプの解説サイトは少ないです。またプラグインの数も比べ物にならないくらいワードプレスの方が多いです。これらの理由から考えると、そもそも無料のブログサービスと、ムーバブルタイプは選択するメリットがありません。

アフィリエイターがワードプレスを活用するメリット

ワードプレスを活用するメリットは他にもたくさんあります。

私がワードプレスと付き合い始めたのは約8年前。インフォ業界に参入してから3年程たった時です。それから今までずっとお世話になっているのはやはり活用するメリットがたくさんあるからです。

以下は、私が考えるワードプレスを活用する14個のメリットです。

    1. カスタマイズの自由度が高い
    2. 記事更新が簡単に出来る
    3. インストールが簡単
    4. テーマ・テンプレートが豊富
    5. パーツの配置をウィジェットで簡単にカスタマイズできる
    6. 検索エンジンに強い・SEO対策に有利
    7. 既存のサービスによる制限がない
    8. カスタマイズについての解説ブログが多い
    9. 多くのトップアフィリエイターが活用している
    10. Windows Live Writerに対応している
    11. プラグインが豊富
    12. 専門知識が無くても運営が簡単
    13. システム自体は無料!
    14. 削除リスク0・外部干渉を受けない

など、このようにたくさんのメリットがあるのがワードプレスです。

私は「ブログ運営はもはやワードプレス無しでは考えられない」と思っています。これからブログをやるならワードプレス。この選択は間違いありません。保証します。ただ、メリットだけに注目してはいけません。もちろんデメリットもきちんと理解しておきましょう。

ワードプレス(wordpress)の運営にはコストがかかる。でも毎月500円程度。

ワードプレスの運用には費用がかかります。

具体的には以下の2つのコストが毎月と毎年、1つのコストが単発で必要になることを理解しておきましょう。

  1. サーバー代(毎月500円前後)
  2. ドメイン代(毎年1000円前後)
  3. テンプレート代(一つ5,000円~10,000円)

ワードプレス唯一のデメリットはこれら3つのコストがかかってしまうということです。

とはいえ、これらのコストを負担することでユーザーに信頼感を与えることが出来る上、削除リスクを排除できるなら安いものだと思っています。

ワードプレスのユーザー数は?

ワードプレスのユーザー数はブログシステムの中で世界No1と言われています。

流行りで生まれたような簡単なシステムではなく、昔から愛され続けてきたシステムです。しかし、「ワードプレスが世界のブログシステムの中でNo1」という証拠は無いそうです。確かに、それを調べるのは非常に難しいことだと思います。

色々調べていると、こんな記事がありました。

WPNavigator.com様より

WordPressが世界一のブログソフトウェアである証拠となる統計データ

ワードプレスを使いはじめる前に読んでおくことをオススメします。この記事を読めば、自信をもってワードプレスを運用出来るはずです!

ワードプレスの設置の仕方は二通りある!

ここまで読み進めている方の中には「ワードプレスを使って早速ブログを運営してみたい!」と思った人もいるのではないでしょうか?

ワードプレスはブログを作ってくれる便利なシステム。無料で使えます。知識が無くても初心者の方でも使えますから、気軽にチャレンジして欲しいと思います。そんなワードプレスの設置には二通りのやり方があります

  1. 手動でサーバーにアップロードするやり方
  2. サーバー側のサービスを使ってアップロードするやり方

私は両方試したことがありますが、結論から言うと【2】でアップロードした方が良いです。なぜなら「早く」「簡単」で「困らない」というメリットがあるからです。エックスサーバーで行うと数回のクリックでワードプレスが出来上がってしまうので、今からやるならエックスサーバーがオススメです^^

エックスサーバーでワードプレスを作ってみる!

まとめ

ワードプレスはブログを生成するマシーンです。難しくないです。

設置の仕方もサーバー側のサービスを使えば瞬間的に出来上がりますし、初心者さんでも手を付けやすいと思います。これからブログやるならワードプレス。これは間違いないと思います。

最短で月100万円を稼ぐアフィリエイト成功法5つのステップ

資金、人脈、経験、全て0からアフィリエイトに取り組み、瞬く間に月100万円の報酬を獲得した稼ぐために必要な作業工程を5つのステップに分けて全て“無料”で公開します。

13 件のコメント

  • はじめまして。
    拝見しました。 大変判りやすくよくわかりました。このソフトは、google Adsebseに登録しないとトレンドアフィリエイトの収益が得られないのですか。

    • コメントありがとうございます^^

      アドセンスをやる場合は、一度Wordpressを設置して、
      そのブログURLをアドセンスに登録する必要があると思います。

  • コメント失礼します。
    メインブログでワードプレスを使用しようと
    思っているのですが
    ある程度htmlを理解していないと
    ブログ作成は出来ないですか?

    • ワードプレスはテンプレートが豊富なので、
      HTMLの知識がなくてもキレイなサイトを作ることが出来ますよ^^

      ただ、細かな調整やデザインをしたい場合はHTMLの知識や、
      場合によってはCSSやPHPの知識も必要になりますね。

      でもやりながら少しずつ学んでいくケースがほとんどだと思います。

      • コメントありがとうございます。

        さっそく取り組みたいと思います。
        また、行き詰まったことがあったら
        ご相談させていただきます。m(__)m

  • 拝見させて頂き、ワードプレスのことが大まかに理解することができました。ありがとうございます。初心者で恥ずかしい質問ですが、今アメブロをやってまして、ワードプレスを開設後、一つずつ記事をコピーし、ワードプレスで同時に公開は可能ですか?
    全ての記事を移転したらアメブロを閉鎖したいと考えてます。

    • WordPressとアメブロそれぞれで
      同じ記事を同時に公開した状態にするということですよね?

      作業としてはコピペで済むので問題無いと思いますが、
      Google側の評価がどうなるかとても気になります。

      Googleはコピー記事を低評価とする仕組みを持っているので、
      著作権を持った人でも同じ記事を2つWordpressとアメブロで公開すると
      後から公開した方がコピー記事とみなされることになります。

      なのでどうしても移動させたい場合は、
      Wordpressで公開したあと、その都度アメブロ側の記事は削除した方がいいかと思います。

      果たしてこれで低評価にならずに済むのかはわからないですが、
      何もしないよりは良いと思います^^;

  • 初めまして!とっても分かりやすい記事ありがとうございます^^
    テキストでタグ打ちでウェブページを作るのは好きなのですが(初心者ですが)
    ワードプレスを利用したことはありません。

    今回フリーランスで小さな会社の既にあるウェブサイトの修正、更新を依頼されたのですが、このウェブサイトはワードプレスで作成されていて、現在はウェブ作成会社がデータやサーバー管理をしている状態です。このウェブ会社の対応がかなり遅いので、データなどを貰って、私に修正や更新をお願いしたいとのことなのですが、私が引き継ぐ場合、どんな情報が必要でしょうか?サーバーは写さないと行けませんよね。。

    また、ワードプレスの経験がないので、正直更新や修正ならテキストエディタを使って行いたいのですが、可能ですか?

    初心者の質問で申し訳ありませんが、ご教示頂けるととても助かります><

    • 私もプロじゃないので、詳しくアドバイスは出来ないです、すいません^^;

      サーバーのアカウントが依頼主のものならばIDとパスを貰えばいいだけになると思いますが、ウェブ会社のアカウントで運用されていたらサーバーを移して、ドメインの移管も必要(?知識不足なので要確認です汗)かもですね。最終的には全ての権限がこちらに渡るようにしないといけないです。

      あと、ワードプレスはブログなので記事毎の更新や修正はワードプレス内の内蔵エディタを使うか、外部のソフト(Windows live writerやScribeFire)を使うのが一般的ですね。

      CSSやindex.phpなどのレイアウト関係を触る場合はテキストエディタでも出来ます。修正したものをFFFTPなどで上げるだけなので利用出来ると思います(Wordpress内でもこれらのデータは修正できます)。また、その時はfunctions.phpの取扱いには十分に気をつけることをオススメします^^;以前下手にいじって真っ白になった経験がありますので(笑

      多分、一度テスト用のWordpressを立ち上げていじくり回してみた方がいいかもです。

  • 始めましては、とてもわかりやすい記事で参考になりました。
    ネット初心者ですが、これから副業として試してみたいのですが…
    一つ質問させてください。
    ブログを始めて運営していく場合、パソコンは必須でしょうか。
    スマホのみでの作成や運営は可能でしょうか?

    • 最初はテンプレートを決めたり、配置を決めたり、画像を作ったり…と
      色々な作業があるのでパソコンでやった方が良いと思います。

      その後、全て準備が整った後に記事更新などの
      作業をスマホやタブレットで行うのはありだと思います^^

  • 先にXサーバーでドメインを取得しました。
    ここから、どうやってワールドプレスをインストールしたらいいのかが分かりません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。