物販系主要ASPのCookie(クッキー)有効期間まとめ|もっとも期間が長いASPはなんと…

Cookie(クッキー)という言葉。インターネットを利用したことがある方であればほとんどの方が聞いたことがあると思います。

そんなCookieですが、実はアフィリエイトで報酬を得るためには欠かせないものであり、アフィリエイターにとっては知らないわけにはいかないものです。例えば、アフィリエイトをある程度続けていると、ある日、ある時に身に覚えのない報酬が入ることがあります。実はこれはCookieのおかげなんです。

ということで今回は、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)によって異なるCookieの有効期限など、アフィリエイトをする上では欠かせないCookieに関する情報についてまとめてみました。

スポンサー:アフィリエイトで最短30分で報酬を稼ぐ方法

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これはチェックをオススメします。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

Cookie(クッキー)についてのおさらい

まずCookieについてです。

アフィリエイトに興味がある方であればCookieがなんとなくどんなものかご存知の方が大半だと思いますが、今一度おさらいしてみましょう。

Cookieとは、私たちがPCやスマホなどのWebブラウザからWebサイトにアクセスした場合に、そのWebサイトから送られてくる情報(ファイル)のことをいいます。Cookieのファイルには、Cookieの名前やサイトのドメイン名、ユーザーごとに異なるIDや有効期間などが書かれており、アクセスしたユーザーを識別することができます。

そのため、アクセスしたWebサイト側はCookieのIDによってどのユーザーがアクセスしてきたのかを知ることができるというわけです。

例えば、ネットショッピングで買い物カゴに商品を入れっぱなしにした状態でブラウザを閉じてしまっても、またそのサイトにアクセスした際に、買い物カゴに商品が入ったままになっていた経験はありませんか?さらに別のサイトでは「こんにちは!○○さん」と表示されていたり…。実はそういった表示がされるのはこのCookieを利用しているからなのです。

ちなみに、Cookieによってサイト側に個人情報が盗まれたりするのでは、と不安になる方もいらっしゃると思います。しかし、Cookie自体に個人情報を読み取る機能はなく、Cookieにある情報は全て暗号化されるため、基本的にCookieのやり取りにより個人情報が盗まれることはないと考えて良いでしょう。

Cookieとキャッシュは別物

Cookieの解説を読んでいて、「あれ?そういえば似たようなのでキャッシュっていうのもあったような…」と思われた方もいらっしゃると思います。

なんとなく似ていると言われれば確かに似ているのですが、キャッシュは閲覧していたWebページの情報を2回目以降の閲覧時にスピーディーに表示させるために、ブラウザなどがそのページの情報を一時的に記憶しておく機能なので、実は全く違うものです。

身に覚えのない報酬がもらえるのはCookieの有効期間のおかげ

ここまでCookieについておさらいしましたが、実はCookieには有効期間というものがあります。

冒頭でご紹介した、アフィリエイトをしているとしばしば起こる「身に覚えのない報酬」というのも、このCookieの有効期間のおかげです。

詳しく解説すると、あなたのWebサイトを訪問した人がアフィリエイトリンクをクリックしてすぐに対象の商品を購入しなかったとしても、Cookieの有効期間内に対象の商品を購入すれば、あなたに報酬が入る仕組みになっているのです。仮にあなたのWebサイトを訪問した人が後日公式サイトから直接商品を購入したとしても、あなたから商品を購入したことになるのですね。

アフィリエイターの間ではこのような報酬のことを「クッキー報酬」と呼んでいます。その名のとおり美味しい報酬ですね。

ということで、とにかくまずはアフィリエイトリンクをクリックしてもらえば報酬の入る可能性があるCookie。

ただし、ここで重要になってくるのがCookieの有効期間です。アフィリエイトでは、ASPによってCookieの有効期間が違います。

そのため、報酬率のことを考えずに有効期間だけで比較するのであれば、単純に有効期間が24時間のASPよりも、有効期間が30日間のASPを利用する方がクッキー報酬発生の可能性が高く、稼ぎやすいというわけです。

主要物販系ASPのCookie(クッキー)有効期間まとめ

では、実際にCookieの有効期間はASPによってどのくらい違うのでしょうか。以下に主要物販系ASPの有効期間と、各ASPの特徴をまとめてみました。

Amazonアソシエイト

Cookieの有効期間:24時間
全世界においてナンバーワンのシェアを誇るAmazonの商品から好きな商品をアフィリエイトできるASP。即購入やまとめ買いをするユーザーが多いのも特徴。

楽天アフィリエイト

Cookieの有効期間:30日間
国内最大手の通販サイトである楽天市場の商品から好きな商品をアフィリエイトできるASP。報酬は全て楽天ポイントのため、特に楽天ユーザーにはおすすめ。

Live!Ads

Cookieの有効期間:1日〜60日間
ブログパーツとウィジェット型の広告が豊富なASP。ヤフオク!とYahoo!ショッピングの商品がアフィリエイト可能。

A8.net

Cookieの有効期間:1日〜60日間
物販系ASPの代表格であり国内最大手のASP。管理画面も見やすく、サイト審査なしで登録できることから初心者でも始めやすい。

バリューコマース

Cookieの有効期間:1日〜60日間
国内で最初にアフィリエイトサービスを開始したと言われる老舗ASP。大手広告主が多く参加しており、高額報酬を狙いやすい。

アクセストレード

Cookieの有効期間:1日〜60日間
ゲームや金融系、保険系、Eコマースなどに強く、広告素材が豊富なASP。無料のアフィリエイト学習やセルフバックなど、アフィリエイター向けの便利な機能も用意されている。

もしもアフィリエイト

Cookieの有効期間:1日〜90日間
サイト作成ツールやノウハウの提供など、アフィリエイターへのサポートが充実。広告主だけでなく「もしも」からも報酬がもらえるシステムがある。

アフィB

Cookieの有効期間:60日間
アフィリエイター第一主義を掲げるASPで、サポートが丁寧なことでも有名。美容系・健康系を中心に幅広い商品を扱っており、最低支払金額も777円からと初心者には特におすすめ。

JANet

Cookieの有効期間:60日間
広告を出稿する際の手数料を低くし、コストを抑えることでアフィリエイターへの報酬額を高くするなど、高額報酬の案件が多いことでも有名。

Xmax

Cookieの有効期間:60日間
コスメやサプリメントなど美容系の有名な商品を多く扱い、高額報酬の案件も多いのが特徴。手数料無料で、最低支払金額1,000円からと初心者にも優しい。

AD Link

Cookieの有効期間:60日間
エステやサプリなど、美容系・健康系の商品を多く扱い、広告主のWebサイト制作も行うASP。管理画面がシンプルで扱いやすいと評判。

電脳卸

Cookieの有効期間:設定なし
2002年に誕生した老舗ASP。年齢制限や難しい審査がなく、SNSシェアでも成果報酬が発生するなど、初心者でも使いやすい。

有効期間が1~○日間と記載されている理由

ASPによってはプログラム毎に有効期間が設定してあるためです。

Cookieの上書きが起こると報酬は発生しない

ここまでクッキー報酬の「美味しいところ」を中心にお伝えしてきましたが、カンの良い方ならお気づきになったのではないでしょうか。

そうです、Cookieは上書きされる可能性もあるのです。

たとえば30日間Cookieの有効期間があり、幸運にもあなたのWebサイトのアフィリエイトリンクをクリックした人がいたとしても、その人が29日目にあなたではない他のアフィリエイターのリンクをクリックしてしまうと、それまでのCookieは上書きされてしまうのです。上書きされてしまうと、その後ターゲットとなる人が商品を購入したとしても、あなたの報酬とはなりません。

つまり、いくら有効期間が長くても、最後にアフィリエイトリンクを踏ませた人にしか報酬は発生しないのです。

目指すべきはクッキー報酬ではなく即決させる記事にすること!

クッキー報酬はあくまでもアフィリエイター自身の実力によるものではなく、棚からぼたもち的な、オマケのようなものと考えておいた方が良いでしょう。

結局のところアフィリエイトで納得のいく成果を出すためは、即決させることができるような記事を書くことが一番だと言えます。

ただし、アフィリエイトをする以上、Cookieの仕組みや、各ASPのCookieの有効期間、クッキー報酬などについては知っておいて損はありません。なぜなら、クッキー報酬というものの存在を認識しておけば、「クリックされているのに報酬が入らない→結局、アフィリエイトは稼げない」といったような思考になることを回避できるからです。

アフィリエイトでは始めてから最初の3ヵ月の間に挫折する人が多いと言われています。報酬が入る仕組みを知っておくことで、「じゃあもっとクリック数を増やしてみよう」「すぐに買ってもらえるようなサイトにしよう」という、前向きな捉え方ができるようになるのではないでしょうか。

少しでも成果を出すために…Cookieを有効利用する方法

上述のとおり、アフィリエイトにおいてクッキー報酬に期待しすぎるのは禁物です。でも、せっかくCookieに有効期間があるのなら、有効利用しない手はありません。

例えば、Cookieの有効期間が30日の楽天アフィリエイトとCookieの有効期間が24時間のAmazonアソシエイトを利用する場合、Cookieの有効期間の長さだけでみれば楽天アフィリエイトの方が勝っています。ですが、報酬率でみると楽天アフィリエイトが基本1%であるのに対して、Amazonアソシエイトは報酬率が2%以上と、Amazonアソシエイトの方が勝っています。

そのため、クリック数に対して購入率の高い商品Aと、クリック数に対して購入率の低い商品Bがあるとすれば、短期間で購入してもらえる可能性の高い商品AにはAmazonアソシエイトを、購入までには時間のかかりそうな商品Bには楽天アフィリエイトを利用すると、効率よくCookieの仕組みを利用することができるというわけです。

複数のリンクを貼ってさらに確実に

そして、さらに確実なのは商品Aと商品Bそれぞれに対してAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイト両方のリンクを貼っておくことです。これは、アフィリエイターにとってだけでなく、サイトの訪問者にとってもメリットがあります。

例えば、普段ネットショッピングをする場合にAmazonを中心に利用している方であれば、楽天のリンクが貼ってあるよりAmazonのリンクが貼ってある方が便利ですよね。もちろん、その反対もしかりです。

ただし、リンクの貼りすぎは見る人に鬱陶しい印象を与えかねませんので、基本的に1つの記事に対して紹介する商品は1つ、アフィリエイトリンクは3つ程度にとどめると良いでしょう。

まとめ

報酬を大きく左右するものではないものの、アフィリエイトをする上では必ず抑えておきたいCookieの有効期間。報酬率など各ASPの特徴なども比較しながら、Cookieの有効期間を賢く有効活用していきたいですね。

アフィリエイト最短30分で初報酬を稼ぐ方法

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後、1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開中。

この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。 本来98,000円相当の教材が今だけ無料です。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに3年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。