アフィリエイトしたい商品を扱っているASPを調べる3つの方法

「良い商品を見つけた!この商品、私もアフィリエイトしたい!」「このサイトで紹介しているこの案件はどこのASPで提供しているのかな?」そう思う時って結構な頻度でありますよね。

そんな時に、アフィリエイト案件の提供元のASPをサクッと探し出せる3つの方法を解説していきます。この方法を使えばきっと見つかるはず!

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

特定の商品がどのASPでアフィリエイトできるか調べる3つの方法

「この商品・サービスをアフィリエイトしたい!」と思った時に、使えるのは以下3つです。

  1. 各ASPで1つ1つ検索をかける
  2. Googleで「商品名」または「サービス名」で検索する
  3. 他サイトのアフィリエイトURLで探す

では、さっそく1つの目の方法から見ていきましょう!

方法1. 各ASPで1つ1つ検索をかける

最初に、もっともベーシックな方法として「ASPにアフィリエイター登録をして商品を探す方法」をご紹介します。

ASPはたくさんありますが、それぞれ力を入れている商品ジャンルも違うので、各ASPの特徴を知ればもっと簡単に商品検索ができるようになります。今回、5つの大手ASPの特徴を紹介していきます。

圧倒的な案件数のA8.net(エーハチネット)

URL:https://www.a8.net/

A8.netは17,000社以上の累計広告主数を誇る日本最大級のASPです。そのため、物販からスマートフォンアプリの案件などアフィリエイト案件は種類がとても豊富です。そのため、「この商品はアフィリエイトできるかな?」というモノに出会ったら、まずはA8.netで検索してみましょう。

A8はシェアNo1ですから、多くのアフィリエイト案件はこのASPでヒットするはずですよ。

美容関連なら「アフィリエイトB」

URL:https://www.afi-b.com/

もしダイエットやサプリメントなどの「美容関連」の案件を探しているなら、アフィリエイトBがおすすめです。アフィリエイトBはNPO法人アフィリエイトマーケティング協会開催する「アフィリエイト・カンファレンス」で3年連続顧客満足ナンバーワンを獲得しています!

美容系で良い商品を発見したらアフィリエイトBで検索するとスムーズかもです。

Yahoo!ショッピングやアダルト関連は「バリューコマーズ」

URL:https://www.valuecommerce.ne.jp/

バリューコマーズはYahoo!Japanの運営をしている株式会社ヤフーの子会社のため、Yahoo!ショッピングの案件が豊富です。他の大手ASPにはない個性的なポイントは「アダルト関連」のアフィリエイト案件を扱っているところだと思います。

Yahoo!やアダルト関連の案件をさがしている人は要チェックですね!

ゲーム・金融関連が強いのは「アクセストレード」

URL:https://www.accesstrade.ne.jp/

アクセストレードはA8.netやバリューコマーズに並ぶ大手ASPのひとつ。幅広いアフィリエイト案件を揃えていますが、特に強いのが「ゲーム」と「金融」です。ゲームや金融などピンポイントで探したい場合は、アクセストレードから入るのもありですね。

どんなものでも揃っているのが「楽天アフィリエイト」と「Amazonアソシエイト」

楽天アフィリエイト

URL:https://affiliate.rakuten.co.jp/

Amazonアソシエイト

URL:https://affiliate.amazon.co.jp/

「世の中で売られている商品ならほとんどある!」と言ってもいいくらい商品数を抱えるASPは「楽天アフィリエイト」と「Amazonアソシエイト」です。物販アフィリエイトをするなら登録しておきたいASPですね。

アフィリエイト商品を探すなら以上の6つの大手ASPの特徴を抑えて、狙って検索すると高い確率でヒットすると思いますよ。そしてここで紹介したASPはアフィリエイター登録必須なので、登録しておきましょう。

その他にもASPはあるので、興味ある方はこちらの記事をチェックしてみてください。

【2016年最新】国内物販系ASPまとめ25選

2016.05.16

この関連記事で紹介しているASPに全て登録すればアフィリエイト市場のほぼ100%の情報を入手出来ることになるので登録がオススメですよ^^ただ、一気にやると結構大変です…。

方法2. Googleで「商品名」または「サービス名」で検索する

Google検索を活用して調べるのも方法の1つです。

検索する際は「商品名」または「サービス名」の形で検索するのがオススメ。これで企業ホームページを見つけます。

その商品・サービスのページにヒットしたら、企業によってはホームページ上で「アフィリエイトプログラムのご案内」や「提携パートナー募集」などのページを用意しているところもあり、企業の商品・サービスが「どこのASPでアフィリエイトできるのか?」を丁寧に教えてくれます。

今回は検索エンジンの例としてGoogleを出しましたが、もちろんYahoo!Japanからの検索でも大丈夫ですよ!

ちなみにエックスサーバーを検索すると、サービスページの右サイドメニューに「アフィリエイト報酬実施中」のバナーがあり、そこからASPを調べることが出来ました。

こういったページを用意している企業は最近増えているので、この方法で探すのもスピーディーでオススメ出来ますね。

方法3. 他サイトのアフィリエイトURLで探す

他のアフィリエイトサイトを見ているときに「自分もこの商品orサービスをアフィリエイトしたい!」と思うことってありますよね。というよりもこれがほとんどかもしれません。

そのようなときに役に立つのが「アフィリエイトURLから探す方法」です。

では、どのようにして調べるのか3つのステップに分けて説明していきます。

ステップ1. バナーリンクまたはテキストリンクにマウスを置く

まずは、アフィリエイトサイトの記事内にあるアフィリエイトリンクを探しましょう。

アフィリエイトリンクには2つの形があります。

  1. バナー型(画像イメージ)
  2. テキスト型(文章)

どちらでも構いません。上の2つアフィリエイトリンクを見つけたら、マウスをそのリンクの上に置いてみてください。そうすると、ブラウザの左下にURLが表示されるんです。

実は、このURLの先頭部分に「どこのASPで扱っているのか?」の答えがあるんです。

例えば、URLの先頭部分が「px.a8.net/○○○〜」だった場合は今回の記事でも紹介したA8.netで扱っているアフィリエイト案件ということになります!わかりやすい!そして早い!

これはエックスサーバーのレビュー記事のアフィリエイトURLにマウスを合わせた状態です。この通り、前半部分がpx.a8.netになっているのがわかりますよね。これでA8で扱っているんだなとわかります。

SHO
個人的にはこの方法が一番オススメ^^楽で早いです!

その他大手5つの固定URLの先頭部分

A8.netの固定リンクはわかりましたが、先ほど紹介した他の大手5つはどのような形なのでしょうか?

  • A8.net:px.a8.net/○○○〜
  • アフィリエイトB : track.affiliate-b.com/○○○〜
  • バリューコマーズ : ck.jp.ap.valuecommerce.com/○○○〜
  • アクセストレード : h.accesstrade.net/○○○〜
  • 楽天アフィリエイト: afl.rakuten.co.jp/○○○〜
  • Amazonアソシエイト: www.amazon.co.jp/○○○

今回の紹介した6つのASPのアフィリエイトURLの先頭部分です。どれもASP名が入っているので簡単に当たりがつきますね。ぜひ、アフィリエイトサイトで気になる商品・サービスを見つけたときはこの方法で提供元のASPをみつけてください。

ただ、アフィリエイトURLでも先頭部分にどのASPにも当てはまらない場合もあるんですよね。

URLがどのASPにも該当しない場合は「リダイレクト」を疑おう

アフィリエイトサイトと確信しているのに、URL先頭部分の文字列がどのASPでもない。そんな場合は「リダイレクト」されている可能性があります。

リダイレクトはアフィリエイトリンクを訪問者に隠すテクニック

「リダイレクト」なんだか難しいワードのように思えてしまいますが意味はとても簡単で「記事の読者にアフィリエイトリンクだと思わせない」ために使います(本来のリダイレクトは別の使い方をするので注意。これは変わった使い方です)。

なぜそのようなことをするのでしょうか?

記事の読者のなかにはアフィリエイトに拒絶反応を示す人もいますよね。そのような人は、URLの先頭部分を見てアフィリエイト記事だと知った瞬間に「この記事は私を誘導するための記事だったのか!」と思われてしまい、結果ページを閉じられてしまいます。

このようなアフィリエイト嫌いのユーザーにもサイトを通してクリック・購入をしてもらうために、リダイレクトをつかってURLを変えてしまうのです。

では、リダイレクトされたアフィリエイト案件を扱うASPを見つけることはあきらめるしかない…?いいえ。「リダイレクト検証ツール」を使えば簡単にASPまで辿り着くことができます。

「リダイレクト検証ツール」でASPを見つけ出そう

では、リダイレクトされる前のURLを調べるために「リダイレクト検証ツール」を使っていきましょう。

リダイレクト検証サイトにも色々ありますが、おすすめはSEO検索エンジン最適化というサイトの検証ツールです。使い方はとても簡単です。

URL:https://www.searchengineoptimization.jp/redirect-checker

  1. 「解析を実行」をクリック
  2. 「検証したいページのURL」にリダイレクトされているサイトのURLを入力後、「検証」をクリックします。すると検証結果が表示されます。
  3. 上から8番目の「リダイレクト先」という部分を確認

どこか見覚えがあるASPのURLが載っていませんか?そのASPが探していたアフィリエイト案件の提供元になります!

自分も紹介したいのに、リンクがリダイレクトされている場合はぜひリダイレクト検証ツールを活用していきましょう!

SHO
ちょっとややこしいですが、こういった探し方もあるんだな~程度に知っておくと便利ですよ。私はURLを隠しているサイトに当たった場合はスルーして別のサイトを見に行ったりすることが多いです^^;

どうしてもわからない場合は「クローズド案件」か「募集終了の案件」の可能性を疑おう

今回紹介した3つの方法やリダイレクト検証ツールを使っても、「アフィリエイトしたいと思った案件を提供しているASPが見つからないケース」があります。そのような場合に考えられる要因は2つあります。

要因1. クローズド案件の可能性

クローズド案件というのは「選ばれしアフィリエイターのみができる案件」です。

選ばれし!というとちょっとオーバーかもしれませんが、販売実績があるアフィリエイターに来る仕事です。そのため、一般のアフィリエイターでは担当できない案件になります。しかし、実績を積んで販売能力があると認められればできるようになります。

そういった案件の場合はヒットしない可能性が高いです。

要因2. 募集終了の案件

クローズド案件の他に考えられるのが「募集終了の案件」です。

すでに一定数のアフィリエイターが揃っているため、これ以上はもう必要ないという案件ですね。募集の再開がいつおこなわれるかはわからないため、他の案件を探す方向にシフトチェンジする方がいいと思います。

まとめ

以上、「アフィリエイトしたい商品を扱っている「ASP」を調べる3つの方法」でした。

いかがだったでしょうか?

アフィリエイトしようと思う商品の多くは自分が使っていたり、家族・友人が使っていることが多いのでASPも簡単に見つかると思います。しかしニッチな商品や市場が小さい商品の場合、逆に市場が大きすぎてヒットしない場合などに今回紹介した方法がきっと役に立つはずです。

この記事が皆さんの今後のアフィリエイトに少しでも役立ってくれれば嬉しいです!

【アフィリで月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料】

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと慣れると月100万円以上稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。

2 件のコメント

  • こんばんは。
    ブログランキングから訪問しました。
    初めて聞くASPもあり、とても参考になりますた。
    私も色々登録してアフィリエイトに挑戦したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。