Facebookでハッシュタグ(#)をつけて投稿する方法&ハッシュタグで検索する方法

Facebookもハッシュタグが使えるって知ってましたか?実は使えるんです。

この話、認知度が低いのでハッシュタグを使う事によって得られる集客効果は定かではありません。ですがFacebookで集客やブランディングを考えている人にとっては覚えておいても損は無いテクニックです。なので今回そのやり方をこの記事でご紹介しようと思います。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

ハッシュタグとは?

まずハッシュタグについてです。Wikipediaによると

ハッシュタグとは言葉やスペースの無いフレーズの前にハッシュ記号、#を使える形のラベルである。

と記載されていますが、簡単に言うと他ユーザーから検索されやすくするための“キーワード指定”のことです。

ハッシュタグとは?

例えば「#猫」というハッシュタグをつけて投稿をすると「猫」で検索してきたユーザーがあなたの投稿を見る可能性が増えます。その他にも「#ダイエット」や「#ビジネス書」、「#アイドル名」などのハッシュタグをつけることも出来ます。

このハッシュタグをつけることで同じ趣味を持つ人やキーワードで検索している人にあなたの投稿が表示されるようになります。そのため、集客効果があると言われています。

ハッシュタグは自由に使って良いのか?

ハッシュタグは自分でつけるものです。もちろん申請は不要。あなたの自由に作れます。ただし、記号、句読点、スペースは使えません。それ以外のキーワードであれば何でもOKです。

「#アフィリエイト」「#アフィリエイトJAPAN」「#副業」「#ネットビジネス」「#PC一台で世界中どこでも仕事が出来る」「#頑張れば月収100万円」「#自由になりたい」「#ハッシュタグ」「#世界を旅する年収1億円ブロガー」「#毎日ブログ記事書くのはやっぱしんどい」「#おなか空いた何か食べよう」「#いつかはビジネスクラスに乗りたい」「#キーボード」「#鳥」「#空」「#宇宙」「#バナナ」「#ラーメン」

など、基本的にはどんなキーワードや言葉でも好きに指定することが出来ます。

Twitterの場合はイベントなどでよく使われる

Twitterの場合はイベントやテレビの企画などでよく使われています。

ハッシュタグ イベント

「#ntv」といれると日本テレビですし、「#fujitv」でフジテレビ。後は各番組で指定されたハッシュタグをつけてツイートするとたまにテレビのテロップで取り上げられたりします。イベントの場合はハッシュタグで検索をかけて、イベントに参加している色々な人のツイートを見ることが出来ます。

FBのハッシュタグがイベントやテレビで使われることは今のところまだ無いようです…。使われるようになったらもっとFB盛り上がると思うのですが…。実名制が邪魔をしているのかもしれません。

ハッシュタグを投稿に使うメリット

このハッシュタグ。FBで使うメリットは大きく分けて2つあります。

  1. リーチの回数を増やせる:投稿の下部に「#○○」をつけることで同じテーマに興味を持つ人にリーチできます(表示される可能性を上げれます)。特に「#ラーメン」や「#ハワイ(などの渡航先)」をつけて投稿した場合は露出度が高まりやすいです。
  2. コンテンツメーカーの場合はブランディングにもなる:FBに読者の役に立つコンテンツを投稿している人の場合は「#アフィリエイトで稼ぐ方法」や「#ダイエット法」などのタグをつけることで検索ユーザーの悩みを解消できる可能性があります。その場合はブランディングにもなりますね。

このようにFBで集客を狙っている人にとってはメリットがあるので、ハッシュタグは利用した方が良いと思います。

Facebookでハッシュタグを使うには?

ではFBでのハッシュタグの使い方についてです。凄く簡単です。

投稿画面を開き、メイン部分を書き終えた後、「#」を入力します。その後任意のタグを入力するだけでOKです。ハッシュタグは必ず半角の「#」を使ってください。そうしないとハッシュタグとして認識されません。FBの場合はハッシュタグとして認識されると背景が薄い青になります。

ハッシュタグ

これは「#ハッシュタグ」と入れた場合です。このようにタグを指定するとFBで「ハッシュタグ」で検索してきた人にこの投稿が表示される可能性が高くなります。

Facebook検索でハッシュタグで検索する方法

検索のやり方も非常に簡単です。検索窓に「#○○○」を入力して検索するだけでOKです。

ハッシュタグ「Tokyo」

こちらは「#tokyo」で検索した場合です。東京のハッシュタグがついた投稿やそれに関連する投稿が表示されます。

ハッシュタグ ラーメン

こちらは「#ラーメン」で検索した場合です。ラーメンのハッシュタグがついた投稿やそれに関連する投稿が表示されます。気の利いた投稿者の場合は「#ラーメン #店名」などで投稿しているので、リアルな評判を見たい場合にこの検索のやり方は使えそうです。ホテル名や国名、ライブ、温泉など、色々なシーンで役に立ちそうですね。

まとめ

Facebookは実名制の分、投稿内容の信ぴょう性が高いです。そのためにサービスの評判が知りたくて検索するユーザーは実は凄く多いかもしれません。

上でも書きましたが口コミが気になるもの。例えば「ラーメン」「ホテル」「温泉」などの場合は検索経由でヒットしたり、いいねされたり、友達申請やフォローが増える可能性もあります。そう考えるとハッシュタグは使わない方がもったいないのかもしれません。

今後FBに投稿する際は是非ハッシュタグを試してみてください。集客やブランディングに効果があるかどうかは保証出来ませんが、何もしないよりはずっと良いと思います。


最短で月100万円を稼ぐアフィリエイト成功法5つのステップ


資金、人脈、経験、全て0からアフィリエイトに取り組み、瞬く間に月100万円の報酬を獲得した稼ぐために必要な作業工程を5つのステップに分けて全て“無料”で公開します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。