WordPress のインストール方法(初心者でも簡単)

WordPressのインストール方法を詳しく解説します。WordPressはSEOに非常に強く、またソーシャルメディアとの連携も簡単。ユーザーにとっても見やすく、Googleもワードプレスを推奨するほどの理想的なプラットフォームです。

とはいうもののWEB初心者にとっては無料ブログと異なり、WordPressはインストールから始めないといけない・・・というだけでなんとなく導入をためらっている方も多いのでは?

この記事では初心者の方でも簡単にインストール~実践出来るように WordPressのインストール方法を分かりやすく解説していきます。


[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

ノウハウは王道スタイル。アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容です。

堅実に収入を得たいという方はこのやり方がオススメ。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

WordPressをインストールする流れ

WordPressをインストールする流れ・手順を最初に確認しておきましょう。大きく分けて3つの手順で進めていきます。

  1. レンタルサーバーの申し込み
  2. 独自ドメインの取得と設定
  3. WordPressをインストールする

この3ステップで完了です。全く初めての方でも、この手順通りに進めれば失敗なし!まず一度全体の流れを把握してから、一つずつ詳細を確認しながら進めてください。

それでは始めましょう。

レンタルサーバーの申し込み

ではまずレンタルサーバーの申し込みから。

WordPressをインストールするにはレンタルサーバーが必要になります。レンタルサーバーは各社ありますがアフィリエイトJAPANでは、エックスサーバーをおすすめします。

エックスサーバー

その理由は2つ。

  1. コストを抑えつつも1日70GBまでの転送量があること
  2. WordPressのインストールが非常に簡単にできるサーバーであること

という2点です。

1日70GBまでの容量がある

WordPressでブログ運営して優良なコンテンツが増えていくと、一気にアクセスが集まり始める時期が来ます。1日70GBという数字は月間数百万PVにも耐えうる転送量です。

また、他社サーバーと比較して非常に低コストでありながらも、処理速度ガ圧倒的に早く、大量のアクセスが集中して負荷がかかった時でも安定したWEBサイトの表示が可能というコストパフォーマンスの優れたサーバーです。

インストールが非常に簡単

エックスサーバーは最初からWordPress専用のメニューが用意されています。このメニューの中の「WordPress簡単インストール」を使用すれば、インストールがあっという間に完了。難しい専門知識は一切不要です。

更に詳細を知りたい方はWordPress 最適なサーバーの条件まる分かり!おすすめのレンタルサーバーは?で詳しく解説していますので。こちらの記事を参考にしてください。

エックスサーバーの登録と支払い

それでは、エックスサーバーの登録~支払いの流れを見ていきましょう。

事前に準備しておくもの

  • クレジットカード(銀行振込・コンビニ払いも可能だが入金確認に時間がかかる)
  • メールアドレス

1-1エックスサーバーに会員登録~申し込み

まずはエックスサーバーに申し込みをしましょう。「お申し込み」ボタンをクリックします。

エックスサーバー

ページが切り替わったら一番下の「お申し込みフォーム」をクリックします。

Xサーバー申し込み画面

「10日間無料お試し新規お申込み」ボタンをクリックします。

Xサーバー申し込み画面

個人情報を入力します。プランはX10プランで始めましょう。サーバーIDは半角英数小文字で入力します。ご自身の好みの文字列で大丈夫です。

Xサーバー申し込み画面

確認画面が表示されたら、内容を確認します。

確認画面

問題が無ければ、一番下の「申し込みをする」ボタンをクリックして申し込みを完了させてください。申し込みが完了すると、「ありがとうございました」のページが表示されます。

先ほど設定したメールアドレス宛に、申し込み完了のメールが届いているはず。このメールには、ログイン情報が記載されているので、無くさないようにしましょう。

エックスサーバーは「インフォパネル」と呼ばれる支払い関係の管理画面と、「サーバーパネル」と呼ばれるサーバー内での設定や作業を行う管理画面がそれぞれ、別々のID・パスワードでログインします。

どちらも良く使いますので、混乱しないように管理してください。

1-2支払い

引き続き支払方法を説明していきます。最初の10日間は無料お試し期間ですが、支払いを忘れると全てデータが消えてしまうので、使用を続ける場合はゆとりをもって入金手続きすることをおすすめします。

トップ画面のインフォパネルをクリックしてログインします。

左メニューの「賞金のお支払い/請求書発行」をクリックします。料金を支払うまでは「契約」欄は試用となっています。

支払方法

支払い画面に切り替わったら、支払い対象のサービスにチェックを入れ、「更新期間」を選択して、「お支払い方法を選択する」をクリックして支払いを行います。

「クレジットカード」「銀行振込」「コンビニ決済」「ペイジー」の4種類から選べます。

どうしてもという理由がなければ、クレジットカードが最もおすすめです。その理由は2つあって、

  • 手数料がかからず、最安値で利用することができる
  • 更新時に「カード自動更新」があり、支払い忘れもなく楽

という2点です。

独自ドメインの取得と設定

次にサイトの「住所」にあたる「ドメイン」を取得します。URLで表記される「abcd.com」に当たる部分がドメインになります。

1-1.ドメインの取得

インフォパネルにログインして、左メニューの「サービスお申し込み」をクリックします。

ドメイン取得方法

ドメイン取得画面に取得したいドメインの文字列を入力します。.com、.net、.jpにデフォルトでチェックが入っています。

特別な理由がなければ.comドメインを取得することをおすすめします。

www.の後に使用したいドメインを入力してドメイン名チェックを押すと取得が可能か表示されます。取得ができない場合は他のドメイン名を入力してください。(他の人が既に利用しているドメイン名は取得できません。)

取得可能なドメインにチェックをして「お申し込み内容の確認・料金のお支払い」をクリックshます。ドメインをすぐ使用するためにはクレジットカード払いがオススメです。クレジットカードを持っていない場合は銀行振込やコンビニ払いを選択してください。

1-2.ドメインの設定

エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。ドメイン設定をクリックします。

ドメイン設定

ドメイン設定追加タブをクリックし「ドメイン名」にドメイン名を入力(またはコピペ)確認画面へ進むボタンをクリックします。

ドメイン設定

これで設定は完了です。

※他社でドメインをした場合はエックスサーバーとドメインを紐づける「ネームサーバーの設定作業」が発生しますが、エックスドメインで取得したドメインは、そのままドメイン名の登録のみですぐに使える状態になります。

WordPressをインストールする

いよいよWordPressをインストールしていきます。この際、WordPressの公式サイトからダウンロードしてインストールする方法はおすすめしません。設定が煩雑で初心者には難しいからです。
エックスサーバーのWordPress簡単インストールなら、数クリックでインストールが完了します。

まず、サーバーパネルにログインし、WordPress簡単インストールをクリックします。

WordPressインストール

WordPressをインストールするドメインを選択します。

WordPressインストール

WordPressインストールタブをクリックし、それぞれの欄に必要項目を入力後、一番右下の「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

WordPressインストール

入力項目を確認しておきましょう。

  • サイトURL:ここは空白のままで。ドメインの下にディレクトリは作らず、直接ドメインにインストールします。(トラブルを避けるためにも重要)
  • ブログ名:あなたのブログのタイトルを入力します。
  • ユーザー名:WordPressログイン時に使う任意のユーザー名を入力します。
  • パスワード:ログイン時に使う任意のパスワードを入力。
  • メールアドレス:WordPressから案内が届くメールアドレスを入力。
  • キャッシュ自動削除:「ONにする」をクリック。
  • データベース:「自動でデータベースを生成する」をクリック

以上です。

これで、WordPressのインストールは完了です。

【重要】必ず保存しておこう

インストール後に表示される下記の情報は必ず保存しておきましょう。

・バージョン WordPress 〇〇
・サイトURL http://〇〇〇
・ブログ名 〇〇〇
・管理画面URL http://〇〇〇
・ユーザー名 〇〇〇
・パスワード ××××
※以下のMySQLデータベース、MySQLユーザーを作成しました。

・MySQLデータベース名 〇〇〇
・MySQLユーザー名 〇〇〇
・MySQLパスワード ×××××

無事にWordPressがインストールできました。

ワードプレス画面

まとめ

いかがだったでしょうか?

実際に手順通りにやってみたら、案外簡単だと感じたのではないでしょうか。WordPressは手動でインストールをするととても難しいし専門知識が必要ですが、エックスサーバーなら「簡単インストール機能」があるので、専門知識も不要で誰でも失敗なくインストールすることが出来ます。

2STEPインスタントアフィリエイト

初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法を無料公開中。

アフィリエイト

ノウハウは王道に近いので、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。堅実に収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに5年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。