【基本中の基本】アフィリエイトで稼ぎたいなら「まずは与えよ」の考え方を持つこと

GIVE and TAKEってフレーズ、GIVEが先ですよね?今日はそのお話です。

アフィリエイトで稼ぐのなら「まずは与えよ」という考え方を持たないと、絶対稼ぐことはできないです。何を与えるのか?というと、私たちアフィリエイターが与えるべきは「検索ユーザーが知りたい情報」

検索ユーザーが「何を知りたくて検索しているのか?」「どんな情報を求めているのか?」を正しく理解し、与えられるようになるには検索キーワードの深堀りが不可欠です。コレ、と~っても重要なんです。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

ノウハウは王道スタイル。アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容です。

堅実に収入を得たいという方はこのやり方がオススメ。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

お買い得ですよ!と声をかけてくる店員

例えば、あなたがデパートの衣類売り場でシャツを選んでいたとします。

このシャツ、デザインも色も気に入った。でも、素材は?汗っかきだから、やっぱりコットン100%がいいかな・・・でも、コットンは、しわになりやすいかな?

そう。今、あなたの知りたい情報は「シャツの素材」ですよね?そんな時、シャツの内側のタグを探して確認するのではないでしょうか?

そこに、店員が近づいてきて「こちら、とてもお安くなってます。お買い得ですよ~♪」と一言。この瞬間、売り場から出たくなるのは、きっと私だけではないでしょう。笑

お客さんのニーズを察する店員

そうです。この店員さんは知りたい情報を与えてくれず、「このお客さん、買いそうだ!」という自分の気持ちを押し付けるような言葉をかけてきたからストレスを感じたんです。

もしデキル店員さんなら、お客さんの仕草を見逃さずに「綿のシャツがお好きですか?」とか、「ご自宅で洗濯されますか?」って声をかけるかもしれません。

「シャツのタグを見ている」という仕草からお客さんの「知りたい情報」を察知し、知りたい情報を真っ先に与えられる店員さんなら間違いなくお客さんのニーズを満たせます。購買意欲が高まるのは、「情報を知りたい」という第一次ニーズを満たした先の話しなんです。

検索キーワードに隠れた欲望を見抜け

では、アフィリエイトに話を戻しましょう。

記事を書く時に最も悩むのが「キーワード選定」。検索経由でアクセスを集める私たちアフィリエイターにとっては「キーワードは生命線」です。

当然、検索ユーザーが検索窓に入れるであろう「キーワード」を選んで、記事タイトルを作り、記事の見出しを作っていくのですが・・・

この時、

  • このキーワードで検索するユーザーが知りたい情報は何?
  • このキーワードで検索するユーザーの願望は何?
  • なぜ、このキーワードで検査したのか?

を深堀して考えることがとても重要なんです。

せっかくキーワード選定をしても、検索ユーザーの求めていることを把握せずに、ただ記事を書いただけでは上記の店員さんのように「売り手目線」の押し付け感・売り込み感しか与えることができないですから。

では、検索ユーザーの求める情報を上手に提供する具体的な考え方・方法をお伝えしますね。

キーワードに対して答えを与えることが最優先

自分が検索する時のことを思い出してください。

知りたい情報に関して、答えを探して検索しますよね?悩みを解決できる方法(情報)を探して検索します。ここで重要なのは「情報を求めて」検索するのであって、読書したいわけじゃないということ。

極論を言うと、検索ユーザーはあなたの記事に興味なんてありません。そもそも「読む気」がないんです。検索する=情報が欲しいだけなんです。

検索で欲しいのは情報

だから、順番に分かりやすく説明する・・という思考では検索ユーザーのニーズを満たせません。「知りたい答えだけを真っ先に与える」ことが重要で、これはSEOの観点からみても「検索ニーズに応える」という意味でとても重要な事なのです。

物販アフィリエイトで、検索ユーザーがダイエットサプリの最安値を探している場合を例にしてお話ししますね。

「〇〇(商品名)+最安値」というキーワードで検索するユーザーにとっては「〇〇の最安値がいくらなのかを知りたい」が求める情報ですね?、

なので「〇〇の最安値は980円です!」のようにストレートに明確な答えを「一番最初に」書いてあげることが重要なのです。

良い例

〇〇の最安値は980円です。

この価格で購入できるのは、公式サイトのみですよ。
Amazonや楽天の最安値は1580円でした。

〇〇を最安値でお得に手に入れたい方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね!
↓↓↓
アフィリリンク

これでいいんです。笑

これが、検索してきたユーザーの「求めている情報を与える」ということになります。欲しい答えが、すぐに一目でわかりますよね?

ところが、よくやってしまいがちなのが次の例です。

悪い例

今、セレブの間で大人気の炭を使ったダイエットはもうご存じですか?

この流行の波が、とうとう日本にも上陸。
今、タレントさんやSNSで大人気の炭を成分に取り入れたダイエットサプリ、〇〇をご紹介しますね!

この〇〇は××製薬が3年の月日をかけて、開発したダイエットサプリで・・・・

いやいやいや、ズレてるでしょう?「〇〇+最安値」って検索したのに、こんな書き始めの記事に遭遇してしまったら・・・これでは、いつ最安値の話しが出てくるのか検索ユーザーはイライラしてしまいますよね?

これでは検索ユーザーの知りたいことに一切答えずに、「今がお買い得ですよ~」の店員と同じことやってしまってるわけです。

「記事を最後まで読めば、ちゃんと最安値のことについて書いてあるのに」なんてアフィリエイターの理屈なんて伝わるわけがありません。検索ユーザー側からすれば、あなたのサイトだけは最後まで読まなければいけない理由なんて、どこにもありませんから。

まず、検索ユーザーが求めている情報を与えることがアフィリエイターの最も大切な仕事なんです。

知りたい情報で満たされない限り、購買意欲は高まらない

サイトを開いた瞬間に知りたい情報をすぐに得られたら?自分の必要とする情報に辿り着いた検索ユーザーはもう離脱しません。そのままスクロールして、その先を読み始めます。そもそも検索するのって面倒ですから本当は検索⇒離脱を繰り返したくはないんです。

店員さんに「ご自宅で洗濯されますか?」って聞かれた瞬間に「あ!この人、分かってるなぁ!!」って思うと心を開いてくれるのと一緒です。

検索ユーザーに必要な情報を与える

次のステップは買うか買わないかの判断を下すには、情報が必要だということ。いくら安いからって、目隠しして「えいや!」で買い物する人なんていませんよね。笑

探していた「最安値」の情報を最初に満たしてあげられれば、ユーザーは次の情報を求め始めます。

  • 使われてる成分も素晴らしいな。
  • 口コミでも悪くなさそう。
  • 副作用もないみたい。
  • 返金保証もついてる。
  • 頼んだら、すぐに届くらしい。
  • これなら、キツイ運動をしなくてもダイエットできそうだ!

最初のニーズを満たせれば、後はひとつひとつ順番に、情報を与えていけば良いのです。検索ユーザーは与えられた情報を蓄積しながら最終的に買う買わないという判断ができるようになるんですね。

つまり、私たちアフィリエイターの仕事はユーザーの必要とする情報をどれだけ過不足なく、ユーザーが知りたい順番に上手に与えられるか?ということ。

ライティングスキルが上手になれば稼げるわけではなくて、アフィリエイターに必要なのは文章力より、キーワードを掘り下げてユーザーのニーズを読み取る力、ユーザーの必要とする情報を的確に「与えられる力」と言っても過言ではありません。

コミュニケーション力は「察する力」と「与える力」で成り立っている

アフィリエイトは、ついついパソコンに向かって記事を書くのが仕事・・と思ってしまいがちですが、重要なのはパソコンの向こう側にいる検索ユーザーとのコミュニケーション力です。

コミュニケーション
コミュニケーションができないアフィリエイターは検索ユーザーの知りたい情報を考えもせずに「お得です!当サイトお勧めです!」を連発しがちです。

リアルの世界でもネットの世界でも全く一緒で、相手とのコミュニケーション力つまり「相手の気持ちを察する力と相手に必要なものを与えられる力」が重要なのです。

喉が渇いてる人には、「はい!冷たいお水!」ですよね?「水分が不足すると熱中症の危険が高まるのをご存じでしたか?」ではないんです。笑

アフィリエイターは売る人ではなく情報を与える人。いわば「コンシェルジュ業」と言えます。与えられる人ほど、大きく稼げるのは間違いありません。

まとめ

日常のコミュニケーションでは、当たり前にできていることなのに、なぜかネットの世界に入り込むと分からなくなってしまいがち。

稼ぎたい気持ちが強くなるほど与えることより、「売り込み」を優先してしまいがちですが、アフィリエイトで稼ぎたいなら「まずは与えよ」の考え方を持つことは【基本中の基本】。とても重要です。

細川
アフィリエイターの仕事は販売ではなくて、情報提供です。
つまりコンシェルジュ業なんです。

2STEPインスタントアフィリエイト

初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法を無料公開中。この手法は自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのこと。

ノウハウは王道に近いので、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。堅実に収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。

WordpressやるならXサーバーがオススメ!

当サイトはWordpressで運用しています。いくつかサーバーを利用してみた結果Xサーバーにたどり着き、すでに5年以上使い続けています。 スピード、セキュリティ、サポート…どれも最高レベルにも関わらず低コストなところがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

30年に渡りイタリアンレストランのシェフとして厨房に立ってきた調理のプロ。50歳からアフィリエイトに興味を持ち包丁をパソコンに持ち替える。サイトアフィリ、PPCアフィリで実績を積み上げ、月130万円を突破。専業アフィリエイターとして独立を果たす。 2017年からは自らのアフィリエイト業務に加え、アフィリエイトLabで講師を担当。持ち前の明るさと熱血指導で人気講師として日本全国を飛び歩いている。座右の銘は「勝って奢らず、負けて腐らず」