Amazonアソシエイトの審査の通し方10のステップ

アフィリエイト慣れしている方は知っていると思いますが、Amazonアソシエイトのアフィリエイト登録は意外に難しいんです。最近は更に難しくなってきているようで、ちゃちゃっと作ったサイトを元に申請をしたくらいでは審査を通過出来ない状態になっています。

当サイトにも「Amazonアソシエイトに取り組みたいのですが、審査になかなか通らなくて・・・何か良い方法ありませんか?」という問い合わせが、チラホラ届くのでやっぱり難しくなってきているんだな…と。

というわけなので、これからAmazonアソシエイトに取り組みたい方、中々審査に通らない方に向けて審査の通し方のコツを記事にまとめました。きっと役に立つと思うので、是非チェックしてみてください。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

Amazonアソシエイトとは?その概略と登録するメリット

Amazonアソシエイト

URL:https://affiliate.amazon.co.jp/

Amazonアソシエイトとは、Amazonのアフィリエイター向けプログラムです。

サイトやブログにAmazonの商品を専用のURLを使って掲載することが出来て、そのサイトやブログ経由で商品が売れると報酬が発生する仕組みになっています。はい、他のアフィリエイトプログラムと全く同じです。

Amazonアソシエイトに登録するメリットはいくつかあるのですが、最大のメリットは「Amazonの商品全てをアフィリエイト出来る」という点です。

Amazonアソシエイトで紹介出来る商品はほぼ無限

Amazonの商品数は現在約1億超(2017年11月時点)と言われてます。それら全ての商品がアフィリエイト対象ですので、Amazonアソシエイトを使えばカテゴリを越えて何でも販売出来るということです。私達が知らない・見たことも無い商品もおそらく大量にあるはずです。

また、商品数以外にもAmazonアソシエイトでは

  • 無料登録が出来る
  • 広告の種類が17種類もある(引用元:Amazonアソシエイト|豊富なリンク方法
  • クッキー有効期間24時間
  • 報酬額は商品によって価格の2%~10%
  • 報酬支払最低価格は現金なら5000円以上、ギフト券なら500円から
  • Amazonならでは信頼性を活用出来る(成約率が高い)

など、色々なメリットがあります。

なので、アフィリエイターの多くはまずはA8.net、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイトにアフィリエイター登録をして、それから次のASPに登録する人が多いようです。それくらいAmazonアソシエイトの人気・認知度は高いというわけです。

ASPの人気や、満足度ランキングについてはこちらの記事が詳しいので是非チェックしてみてください。

最近のアフィリエイトってどうなの?稼げる?稼げない?データを見てモチベーションを上げよう!

2017.11.08

いずれにしてもAmazonアソシエイトへの登録はアフィリエイターとして必須と言っていいです。他のASPでは紹介する商品が無い時期でもAmazonアソシエイトなら必ずあります。マウス、ディスプレイなどPC周辺機器、ティッシュやトイレットペーパーなど生活必需品、靴やカバンなどのファッション類、なんでもアフィリエイト可能です。これがAmazonアソシエイトの強みです。

SHO
…という利点があるので、私はA8に登録したあと、すぐにAmazonアソシエイトに登録しました。ただ、その時は審査は問題なく通ったんですけど、最近キツくなってきているようですね。。。

問題はアフィリエイト登録の審査が中々降りないこと…

そんなメリットだらけのAmazonアソシエイトですが、問題は審査がなかなか通らないことです。片手間レベルでサイトを作るとかなり高い確率で審査落ちします。

そして事務的にこんな連絡が届きます。

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、お申込みを承認することができませんでした。当プログラムでは、お申込みいただいたWebサイトが下記の項目に当てはまる場合には、ご参加をお断りさせていただいております。

1.Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております

6. 知的財産権を侵害している場合

7. 露骨な性描写がある場合

8. 未成年の方のお申し込み

その他、プログラム参加申請をお断りする例は、以下よりご覧ください。

https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/help/t21

また、当プログラムの独自の裁量により、上記の8つの理由にあたらない場合でも、運営規約上、ご登録予定のWebサイトが不適当であると判断した場合には、お申込みをお断りする場合があります。Amazonアソシエイト・プログラム参加要件を含む運営規約は以下のサイトで確認することができます。

https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/agreement

なお、このたびお申込みいただいた際に作成されたAmazonアソシエイト・プログラムアカウントは削除され、当プログラムにアクセスしていただくことができませんことをご了承ください。Amazonアソシエイト・プログラムにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございました。

ちなみに、何度チャレンジしても落ちるとこの定型文が来るため、何が原因なのかはアフィリエイター側では判断出来ません。

早い時は30分位でこの連絡が届いて審査落ちすることもあれば、遅い時は丸1日かかって「お…もしかしたら通った…?」と思い始めた矢先にこの連絡が来ることもあります(笑 あまり見たくないメールですね。

ではどうすれば審査に通りやすくなるのか?

私の実体験と、ネット上で言われている項目を全てここにまとめました。もし今Amazonアソシエイトの審査で困っている方がいたらこれからお話する内容を是非チェックしてみてください。きっと何かヒントがあるはずです。

Amazonアソシエイトの審査の通し方10のステップ

Amazonアソシエイトの審査に通すためには「サイト(ブログ)の信頼性をあげること」が何よりも大切になります。そのため「信頼性の向上」に焦点を当てながら、Amazonの登録からAmazonアソシエイトの審査申し込みまでを10のステップにわけて解説していきます。

では順番にチェックしていきましょう!

1.Amazonに通常ユーザーとして登録する

Amazonアソシエイトを始めるにはAmazonのアカウントが必要になります。

その際、登録するメールアドレスは事前に用意しておくとスムーズに進められます。すでにアカウントを持っている場合、そちらのアカウントを使っていきましょう。

Amazonの通常アカウントは必須なので、必ず登録してください。

2.クレジットカード情報を登録する

アカウントを登録し終わったら、自身のクレジットカード情報も追加します。

Amazonでショッピングする際はクレジットカード払いがおすすめです。支払い方法にはさまざまありますが、もっともスムーズなのがクレジットカード払い。暗号化通信システムを導入しているため、クレジットカード情報の流出の心配はありません(ほぼみんな登録していると思いますが…)。

どうもAmazonアソシエイトの審査チームはこのクレジットカードの有無もチェックしているようなので、登録しておくことをオススメします。

3.購入履歴を作る(1つ以上)

Amazonアソシエイトの審査を受ける前に、Amazonで一つ以上の商品を購入しておくことが大切なポイントになります。

なぜかというと、購入履歴が審査の対象とされている可能性があるからです。

公式に発表されているわけではないので、断言はできないのですがその可能性はとても高いと考えられます。もし購入履歴を作るだけだったら「電子書籍」でもOK。すぐに購入履歴が付きますし、なにより送料を払う必要がないのが大きなメリットです。買い忘れていた何かがあればそれでもOkです。

普段から日常的にAmazonで買っている人の場合は、このステップはスルーですね。

4.Amazonプライム会員になる(審査通過後に解約してもOK)

プライム会員とは「年会費3,900円を払うことで通常会員では受けられない特典を使えるメンバー」のことです。「お急ぎ便」や「お届け日時指定」が無料で利用できたりとメリットが多いのが特徴です。

プライム会員は一般ユーザーより、Amazonアソシエイトの審査に通りやすいと考えられています。

プライム会員は自由に解約可能です。審査中はプライム会員で登録しておいて、無事に審査を通過できたら解約するというやり方でも問題は無いと思います^^;

5.アフィリエイト用のブログを作る

Amazonアソシエイトで使うブログを作りましょう。広告を貼って記事を書くブログですね。

ウェブデザインが得意な人はWordpressで有料のテンプレートを購入して作っても良いでしょう。「ブログなんて右も左もわからないよ!」という場合は、「商用可能な無料ブログ」がおすすめです。また、LINE BLOGをつかえばアプリでブログの作成から記事投稿までできるため、スマートフォンで作業を行いたい場合にはとても役に立ちます。

また一部ではA8ファンブログはAmazonアソシエイトと提携しているために審査に通りやすいという話もあります。徹底したい方はA8ファンブログがオススメです。

6.ブログに10記事以上ポストする(丁寧に書く)

ブログの作成が終わったら、実際に記事の作成・投稿を行います。

記事が載っていないブログではAmazonから信用されないため、最低でも10記事は欲しいところです。ひとつの記事あたり、1,000文字以上がベストだと思います。記事内容は自由ですが以下の規則に該当するようなものは絶対書かないように注意していきましょう。

  • 性的に露骨な内容を奨励または含むサイト。
  • 暴力を奨励するまたは暴力的内容を含むサイト。
  • 誹謗中傷を奨励するまたは誹謗中傷的な内容を含むサイト。
  • 人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的指向もしくは年齢による差別を奨励する または差別的慣行を用いているサイト。
  • 違法行為を奨励または実行するサイト。
  • 甲またはその関連会社の商標や、甲またはその関連会社の商標の変形またはスペル違いをドメイン名、サブドメイン名またはソーシャルネットワークサイトのユーザー名、グループ名その他のアカウント名に含むサイト(例については、商標ガイドラインをご確認ください。)。
  • その他知的財産権を侵害するサイト。
  • 上記のほか、甲が本プログラムに適切でないと判断するサイト。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

7.プロフィールをサイドバーに表示し、自己紹介をする

ブログにプロフィールを載せることによって、ブログの信頼性をあげることができます。

名前、年齢、趣味そして「このブログの目的」を書いてプロフィールを充実させていきましょう。プロフィールがしっかりと書かれていると、ブログ訪問者も安心するため、結果的にアフィリエイトもうまくいきます。

8.空白のサイドバーは表示しない

もし、空白のサイドバーがある場合は必ず削除しましょう。

無駄なスペースはブログのデザイン性も落としてしまい、「管理が行われていないブログ」と思われてしまうかもしれません。また、表示速度を遅くしてしまう原因にもなるので、見つけ次第削除しておきましょう。

9.ブログとして完成させる(完璧な完成ではなくてもOK、ブログなら今後も記事が追加されるため。なによりも見た目が大事)

ここまで準備を行ってきたら、あとは審査前の最終確認です。抜けている部分がないかを丁寧に見ていきましょう。

特に注意をして確認するのは、「作成した記事」と「プロフィール」になります。正しく表示されているのか、文章は適切かをチェックすることが大事です。

10.審査に出す

やっとAmazonアソシエイトの審査に出すときが来ました。
審査申し込み完了までの流れは以下の通りです。

  1. Amazonのトップページを開く
  2. トップページ下部のAmazonでビジネスの「アソシエイト(アフィリエイト)をクリック
  3. ページ右上に表示されている「無料アカウントを作成する」をクリック
  4. アカウント情報、ウェブサイトURLまたはモバイルアプリURLなどの基本情報を入力
  5. 申し込み終了!

ちなみに、審査期間は早くて30分、遅くて1日~2日と人によってかなり異なります。そのため、あまりセンシティブにならずに気長に待つことをおすすめします。

審査に落ちても大丈夫!ブログを改善して再チャレンジしよう!

「せっかくブログも作ったりして頑張ったのに…」審査に落ちてしまったら、ガッカリしてしまいよね。しかし、落ち込む必要はまったくありません。

中には10~20回審査を受けてやっと通る人もいるくらいです。凄いですよね。もし審査に落ちてしまったら、真っ先にやるべきことは「原因を知ること」です。今回紹介した10のステップで抜けている部分はないか?Amazonからのメッセージに書かれている項目に該当する部分はないか?

これら2つを徹底的にチェックしていけば、原因を見つけることができると思います。原因を見つけて改善したら、また審査に申し込みましょう。この作業を繰り返していけば、最後は必ず審査に通ることができること間違いありません。

まとめ

アフィリエイトの認知度が高まってきたことで、質の低いサイトで申請を出す人が増えたのだと思います。結果Amazonアソシエイト側も対処せざるを得なくなって審査が厳しくなったのではないかと。

なので中々審査に通らない場合は長い目で見ることをオススメしたいです。

ASPはAmazonアソシエイトだけではなく、他にもたくさんあります。日々の活動は他のASPで行い、コンテンツが充実してきたらその都度Amazonアソシエイトにチャレンジするという気持ちがちょうど良いと思います。真面目に取り組めばいずれは確実に通るはずです。頑張りましょう!

最短で月100万円を稼ぐアフィリエイト成功法5つのステップ

資金、人脈、経験、全て0からアフィリエイトに取り組み、瞬く間に月100万円の報酬を獲得した稼ぐために必要な作業工程を5つのステップに分けて全て“無料”で公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。