2017年版:WordPressのオススメの無料&有料テンプレート6選

アフィリエイトJAPANは、WordPressを使ってブログ形式で運営をしています。

WordPressを使っている理由やメリットに関しては、今までの記事でも解説してきた通りですが、WordPressほどテンプレートで差が出るメディアも中々ありません。どのテンプレートを扱うかによって使い勝手が全然違うのです。

当サイトもテンプレートを変更したばかりなので、興味ある方は是非こちらの記事もチェックしてみてください。詳細はこちら。

WordpressテンプレートをSTORK(ストーク)に変更!STORKを導入するメリットとコンテンツを2ランクキレイに見せる8つのショートコードをご紹介します!

2017.05.29

テンプレートはSEOや見た目だけではなく、精読率、滞在時間、ページビュー、コンテンツクオリティーなどにも大きく関係してくるので、そのテーマ選びは非常に大切な仕事になります。そこで今回の記事では、当サイトオススメのWordPressテンプレートを2017年版という形でご紹介したいと思います。

無料テンプレートと有料テンプレート両方をピックアップしたので、これからWordPressでブログを作ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

初心者必見!必ず押さえておくべき良いテンプレートの条件とは!?

WordPressのテンプレートを選ぶ際に、ある疑問が出てくると思います。「そもそも良いテンプレートってなに?」ということです。

良いテンプレートは、目的によって異なってきます。使う目的が違えば、求められる機能なども変わってきますから、例えばアフィリエイト目的に使う場合と、企業のコーポレートサイトとして使う場合では適しているテンプレートが異なります。

もしあなたがアフィリエイトで成果を出したいのであれば、アフィリエイト向きのテンプレートを選ぶ必要があるということですね。

アフィリエイトでWordPressを活用する場合、特に押さえておくべきポイントは以下の5つです。

  • カスタマイズしやすい
  • デザインがいい
  • スマホでも見やすい
  • SEOに強い
  • コンテンツをキレイに見せることが出来る

最低限これらは押さえておくべきです。

アフィリエイトで使う場合は、デザインやアニメーションなど必要以上にこだわる必要はありません。それらは無視してもOKです。しかし反対に読者にとって見やすいデザインであることが必須となります。

テンプレートによってはカスタマイズしにくかったり、スマホで見ると使いづらかったり、SEOに弱かったり…色々な特徴があります。それぞれのテンプレートごとの特徴を見極めた上で、ご自身の戦略に最適なテンプレートを選ばなければなりません。

では前置きはこれくらいにして、アフィリエイト目的ならこれを選んでおけばまず間違い無いものだけをピックアップしてご紹介したいと思います。

2017年版!WordPress無料テンプレートおすすめ3選

まずは無料のテンプレートでオススメのものを解説していきます。

ここでご紹介するのは、無料と言っても非常に優秀なテンプレートですから、安心してご使用頂けます。もちろんテンプレートごとに使い勝手などは違いますが、使いこなせるとどのテンプレートでも成果は出せるはずです。それでは順番に解説していきますね。

おすすめ無料テンプレート1:Xeory

Xeory

URL:https://xeory.jp/

SEO関連で知らない人はいないのではないかと言うくらい有名なブログ「バズ部」を運営している株式会社ルーシー。その株式会社ルーシーが提供しているWordPressのテンプレートが「Xeory」です。

コンテンツマーケティングでトップレベルのバズ部が、自らのノウハウを詰め込んで提供していますから、優秀なテンプレートと言っていいでしょう。SEOに強いことはもちろん、使う人がコンテンツマーケティングで成果を出していけるように様々な工夫が成されています。

Xeoryには2種類のテーマがあり、

  • ブログ型テーマの『Xeory Base』
  • サイト型テーマの『Xeory Extension』

の2つに分かれています。

デザインも比較的シンプルで、見やすいです。カラーバリエーションは、少し物足りないかも…。

WordPressの編集画面でもマニュアルやチェック項目がついていますから、実践しながらSEOを学べる珍しいテンプレートです。ある程度ブログを作り込んでいく方に向いているテンプレートという印象がありますね。さらにXeoryの大きな特徴と言えばCTA(コール トゥ アクション)の設置が簡単にできることです。

CTAとは「読者に行動を促す」「こちらの望んでいる行動に誘導する」という意味です。

アフィリエイトブログの場合は、メルマガ登録に誘導することを指す場合が多いですね。Xeoryでは、このCTAの設置も簡単です。使いこなせば、アフィリエイトでも成果に結びつくおすすめテンプレートと言えます。

おすすめ無料テンプレート2:Simplicity

Simplicity

URL:https://wp-simplicity.com/

名前のイメージのままSimplicityは、かなりシンプルなデザインのテンプレートです。余分なものを取り除き、自由にカスタマイズしやすいように設計されているテンプレートです。

Simplicityではパソコン、タブレット、スマホにも対応したデザインになっており、なおかつ広告配置も考慮した設計になっています。WordPressの管理画面の「テーマカスタマイズ」から、収益性の高い広告の位置を選択することができます。

コードも変更しやすいですし、デザインなどをカスタマイズしたいという方には向いていますね。SEOにも最適化していますし、基本的な機能も十分。無料のテンプレートとしてはレベルの高いテンプレートだと思います。

おすすめ無料テンプレート3:STINGER

Stinger

URL:http://wp-fun.com/

かなり前の話ですが、アフィリエイトJAPANでも「STINGER」を使っていました。

いくつか理由があってテンプレートを「賢威」に変更しましたが、STINGERもオススメできるテンプレートの一つです(STINGER⇒賢威⇒Mature⇒ストークの順)。

カスタマイズしやすいですし、デザインもいい感じになるんですよね。多くのSTINGER愛用者がいるので、ネット上に情報も豊富にありますから、分からないこともすぐに検索で出てきます。SEOへの最適化もきちんとされていますし、もちろんアフィリエイターでも使っている人は多いですね。無料テンプレートで検討するなら、STINGERも選択肢に入れて良いと思います。

2017年版!WordPress有料テンプレートおすすめ3選

次は有料のおすすめテンプレートについて解説していきます。

昔は「有料のテンプレートって使う意味あるの?」と思ったこともありましたが、一度有料のものを使うと、やはり有料には有料の良さがあるものです。使ってみると衝撃を受けますよ。

デザインや構成をカスタマイズする際に、無料のテンプレートだとHTMLやCSSをいじらないといけないんですけど、有料のテンプレートはその辺りも簡単に調整できます。これは初心者にとっても嬉しいところだと思います。

SHO
有料のテンプレートはサポートがしっかりしていることが多いです。もしもの時にサポートを受けやすいという点で初心者には有料テンプレートをオススメします!

おすすめ有料テンプレート1:賢威

賢威

URL:https://rider-store.jp/keni/

※価格:24,800円(税込)

SEOに強いWordPressのテンプレートと言えば「賢威」です。以前、アフィリエイトJAPANでは賢威を使って運営していました

カスタマイズもしやすく、当然SEO対策もされています。

賢威の凄いところは、一度購入すれば以後永続的にアップデートを受けれるというところです。これって実はとんでもなくすごいことなんです。

賢威を購入した時についてくるSEOマニュアルが2冊あるのですが、これが優れものでして。その辺のSEO関連の書籍より、ずっと役立つ情報が載っていますね。さらに、有料テンプレートだけあってサポートも充実しています。正直、購入してきたテンプレートの中ではサポートが一番充実していたと感じます。

賢威が優れたテンプレートなのは疑いようがないのですが、他のテンプレートよりも価格が高めなので、先行投資と考えられる人が使うべきでしょう。

おすすめ有料テンプレート2:AFFINGER4(アフィンガー4)

AFINGER

URL:http://the-money.net/

※価格:8,500円(税込)

先ほどご紹介したSTINGERというテンプレートを作っている有名アフィリエイターENJIさんの有料テンプレートです。ENJIさん本人もアフィリエイターなので、アフィリエイター目線で作られた使い勝手の良いテンプレートです(公式サイトにもアフィリエイト専用テンプレートと書かれていますね)。

SEOにも強く、カスタマイズもしやすいと評判です。テンプレート専用ページも充実しているので、使い方を調べる時も楽です。変わったところとしては「ランキング作成機能」があるのと、「稼ぐサイトの設計図」というアフィリエイトサイトの指南書のようなものが付いてきます。

ただ、設定項目が多いので慣れていない初心者は少し手こずるかも…。これは使ってみて、合うか合わないかを判断する必要があるかなと思いました。実際に使いこなして成果を出している人もいますし、いくつかテンプレートを試してみたいという方は、AFFINGER4も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

おすすめ有料テンプレート3:STORK

STORK

URL:https://open-cage.com/stork/

※価格:10,800円(税込)

そして最後にオススメのテンプレートは「STORK」です。アフィリエイトJAPANの新しいテンプレートもこの「STORK」を使っています。

STORKが優れているのは、HTMLやCSSなどをいじらなくても見やすいキレイなデザインに仕上がることです。管理画面ではパソコンで見える画面、タブレットで見える画面、スマホで見える画面のそれぞれを確認できるので、設定もやりやすいです。

もちろんSEO対策もされているテンプレートですから、その辺りも安心です。

他のテンプレートと比べて、スマホユーザーに見やすいように工夫されているテンプレートですね。さらにショートコードで吹き出しや枠、ボタン、CTA(コールトゥアクション)を簡単に使うことができます。

さらにメルマガ読者を増やすためのランディングページを作ることもできますし、CTA(コールトゥアクション)の設置も簡単です。新しいテンプレートにして色々いじっていますが、今のところとても満足しています。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、WordPressのおすすめテンプレート2017年版ということで無料&有料のオススメテンプレートをご紹介しました。

とりあえず、アフィリエイトをするならこの記事で紹介した6つの中から選べばまず間違いありません。その中で無料か有料か、無料だったら何か、有料だったら何かを選択すれば短時間で良いテンプレート選びが出来ると思います。また、有料と無料の違いは見えずらい部分で大きな差があります。なので資金に余裕のある方は迷うこと無く有料テンプレートを選ぶことをオススメします。

【アフィリで月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料】

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと慣れると月100万円以上稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。