アフィリエイトを始める前にリサーチしておきたい項目10選

(※これは過去記事に加筆修正をして2017年8月25日に再アップしたものです)

当サイトはアフィリエイトに関する記事を専門で扱っていることもあって読者の多くがアフィリエイト初心者です。そのためアフィリエイトにはどんな種類があるのか、どれくらいの報酬を獲得出来るのか、素人でも出来るのか、パソコンが無くても良いのか、報酬を受け取るまでの流れを知りたい…などの初心者にありがちな質問をよくいただきます。

そこで今回は『初心者がアフィリエイトを始める前に知っておきたい学習項目』を10個に分けてご提供していこうと思います。始めたばかりの方は是非この記事をチェックしていただいて、アフィリエイトで稼ぐためにはどんなことを勉強しておけばいいのか学んでおきましょう!

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

1:アフィリエイトの意味を十分に理解しておく

アフィリエイトとは
アフィリエイト初心者が最初に理解したいこと、それは「アフィリエイトの意味」です。意外に思う人も多いかもしれません。

しかし、アフィリエイトを知れば知るほど、いかに多くのアフィリエイターが自分本位で考えで行動し、失敗しているかがわかってくるはずです。そして9割の人がその考えでアフィリエイトに取り組み、失敗するか挫折するかを繰り返しています。

アフィリエイトで稼ぐ、その第一歩はアフィリエイトを知ること。アフィリエイトの難しさも理解する必要があります。

アフィリエイトとは?アフィリエイトの意味と、構造を丁寧に解説します!

2016.05.27

アフィリエイトJAPANにアクセスした多くの人は「なぜこんなにたくさんの情報を無料で公開しているのか?」ということに疑問を感じる人が多いはずです。インフォ業界は「良い情報は隠す」が当たり前なので、経験のある人程そのように思うかもしれません。アフィリエイトJAPANが大量のコンテンツを無料で提供する理由。実はこれには非常に深い意味があるのです。

想像してみて欲しいのですが、あなたは信頼していない人から商品(サービス)を買いますか?買わないですよね。注目してほしいことは「信頼していない人から商品は買わない」という部分です。

少なくとも私の場合は警戒心が働き「その後に何が来る?もしかして違う何かを売り込まれるのか?」などと余計なことをついつい考えてしまい、その人と一定の距離を置こうとしてしまいます。これは私だけではなく、多くの人が同じ行動を起こすものです。でもそれが友人や、尊敬している人や、信頼している情報発信主の紹介の場合、簡単に信じて買ってしまいます。

この話からわかる通り、信頼されなければアフィリエイトで成功することは出来ないということなんです。

もしあなたが初心者アフィリエイターであるとするならば、この基本を絶対に忘れないようにしましょう。アフィリエイトで成功するためには「信頼」を常に勝ち取ることが大切なのです。

SHO
信頼されるって難しいですよね。簡単じゃないです。でも我々が出来るのは「自分が正しいと思う情報を発信し続けること」です。それをひたすら信じて、役立てるように情報を出し続けるのみです。

2:ライバルリサーチを行う

ライバルを調査する
あなたが初心者ならばアフィリエイトという市場ももっと徹底してリサーチしておくことをオススメします。

孫子の言葉には「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」という非常に有名な言葉がありますよね。リサーチはあなたの現在位置を知るための作業でもあるので非常に大切です。

多くのアフィリエイト初心者が失敗する理由は「アフィリエイトを甘く見ていること」にあると私は考えています。

入念な準備をした後に行動すれば、良い結果を得られるもの。しかし、もし準備不足、スキル不足、能力不足のままで取り組めば、失敗する確率が飛躍的に高まってしまいますよね?多くのアフィリエイト初心者は準備不足で始めて失敗しているのです…。そうならないためにも、ライバルリサーチを徹底しましょう。

SHO
ライバルは常にいますし、常に新しく参入してきます。私の場合は「この人いい記事出すな~」と思ったら、スグにFeedlyに登録したり、メルマガやLINE@を出していれば登録するようにしています。

ライバルをリサーチする3ステップ

ライバルをリサーチする場合、以下の3ステップで行なってみましょう。

今私が考えている最も効率的な業界リサーチ法です。

  1. メールマガジン(LINE@)を調べる
    オススメは「まぐまぐ」です。まぐまぐの検索窓に「アフィリエイト」と入力すれば大量のメールマガジンがヒットします。そこで購読者数で比較しトップ10のメルマガを購読します。
  2. ブログを調べる
    リサーチ検索エンジンで「アフィリエイト」のキーワードでヒットするブログを順番に見ていくことです。今の段階ではどんなブログがあるのか、どんな情報を提供しているのか、良質なコンテンツと粗悪なコンテンツを肌で感じておくことが大切です。
  3. 商品を調べる
    インフォトップ」にアクセスしてみることです。そして総合ランキング100位までをチェックし、どのような商品が売れているかをチェックしましょう。これだけでも十分な情報収集が出来るはずです。

以上の順番でどんなライバルの有無、その実力を知っておくことをオススメします。

3:どのような案件があるかを知る

案件を調べる
初心者がアフィリエイトを行う場合は、どんな案件があるかを知っておくことはとても大切です。アフィリエイトは商品を理解して紹介して成約するまでが勝負だからです。

まずは案件の内容やその種類です。以下のASPは常時チェックしておきましょう。これは最低限登録しておいた方が良いASP一覧です(インフォ業界に参入しない人は物販系ASPのみでOK)。

【保存版】入金確認済み!無料オプトイン案件専門の信頼できるアフィリエイトセンター(ASP)まとめ

2016.06.07

【2016年最新】国内物販系ASPまとめ25選

2016.05.16

この全てに登録しておけばどんな案件があるか全て把握出来ます。また上級者ほど隅々まで目を通しているものですので、多いとは思わずにコツコツ登録しておくことをオススメします。

SHO
全部に登録するとわかるんですけど、めちゃくちゃ情報が届きます。なのでコツは登録アドレスを一つにすることですね。アフィリ案件専用アドレスを作っておくと便利です。あと、情報量が多いので自分の中で上手く情報を処理する技術を磨くのも大切ですね。

4:アフィリエイトの成功事例を分析する

成功事例を学ぶ
稀に半年前まで初心者だった人がアフィリエイトで毎月数百万円の報酬を稼ぐことがあります。多くの場合、その初心者アフィリエイターは研究熱心であり、天才と呼ばれる努力家なものです。そういった方はアフィリエイト業界の成功事例、失敗事例をたくさん学んでいるものです。

稼げている以上は上級者も初級者も関係ありません。全てを学ぶべきです。

ただし、一点注意が必要なのが稼げていないのに稼げているように見せてノウハウやコンテンツを売ろうとする人がいることです。アフィリエイトの市場は認知度は上がっていますが、市場としてはまだ未熟です。そのため、間違っている情報がたくさん飛び交っているのが実情です。

どのメールマガジンを購読しても、毎回「NO1」のアフィリエイト手法が届きますよね?

昨日までNo1の手法を紹介していたはずですが、翌週になると違うNo1の手法が登場するのです(笑 それら全てに手を出すとノウハウコレクターになってしまうのでキチンと見定めないといけません。初心者アフィリエイターが最初に学ぶべきは「情報の取捨選択能力」かもしれないと思うほどですm(_ _)mなので注意してください。

稼げているアフィリエイターの見極め方

念のため選定基準を。次の3つの基準で判断することをオススメします。

  1. 【1】勉強になるレベルのコンテンツを所持している
  2. 【2】人間性に信頼がおける
  3. 【3】他にないオリジナル性

この3つで判断しておけば大概間違いありません。特に上辺だけの人はオリジナル性をもっていないので、慣れてくるとすぐわかるようになります。コンテンツが薄い。マネっこ。自分が無い。周りに振り回されている。こういう人は要注意です。

あと稼げるようになってくると仲間が増えて、色々な情報が入ってくるようになります。そうなると見極めは簡単になりますよ。アフィリエイトで成功している人は分析力が高いと言いますか、ブログやメルマガ、LINE@、その他のSNSを使って有益な情報発信をしているものです。なのでその情報を見れば判断出来ると思います。

SHO
私は何度も見せかけに騙されて、何度もガックシしてました(笑 稼げているフリは本当に止めてほしいですね~。写真に高級車や札束系は特に要注意ですよ!

5:ダイレクト・レスポンス・マーケティングを知っておく

ダイレクトレスポンスマーケティング
アフィリエイト初心者が最初に学ぶべきことは「DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)」だと私は確信しています。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは…製品やサービスを直接販売する目的ではなく、ダイレクトメールなどを通してコミュニケーションのみ消費者に直接伝達し、小売店や仲介者の販売を促進するマーケティング手法。例えば、商品案内とクーポンを消費者に郵送して小売店でその商品の購買を促進するなど。耐久消費財メーカーなど商品保証書やご愛用者はがきを回収して、エンドユーザーをデータベース化すれば、ダイレクトに製品案内やクーポンを直接コミュニケーションし、小売店での販売を促進することができる。(※kotobank.jpより引用)

DRMは本当に良いですよ。ロジックが固まっているので計測がしやすく、修正もやりやすいです。この手法を詳しく学びたい方は「ハイパワー・マーケティング URL:http://amzn.asia/6QMTQUD」を読んでおくといいです。ただし、絶版になっているので今は中古じゃないと手に入りません。

SHO
私がアフィリエイトで稼げるようになったきっかけの一つはDRMです。DRMをきっちり学んで実践すれば本当に稼げるようになりますよ。「ハイパワーマーケティング」はかなりオススメです!

6:ブランディングを考える

ブランディングを考える
私はアフィリエイトビジネス参入後は3年間位「ブランディング」をとことん軽視していました。なぜならブランディングは一個人が簡単に施せるものではないと思っていたからです。やるだけ時間の無駄だとも考えていました。

しかし、それは大きすぎる過ちだと後になって気づきました。

ブランディングとはその人を表すマークのようなものです。スタバのマークはあの形で信頼感を生んでます。あの緑のマークを見れば「スタバだ。ちょっと高いけど、美味しいし間違い無い!」と多くの人が思うわけです。アフィリエイトの業界において言えば「キャラクター」もそうですし、「言葉使い」「ポリシー」「何を大切にしているか」などが全てブランドの一部になります。

私がアフィリエイトで稼げるようになって気づいたのは、その個性(ブランド)に人が惹きつけられ信用を積み重ねることが出来るということです。その結果売れるということなんです。ブランディングはアフィリエイトの成功に大きく影響するので要注意ですよ。

SHO
ブランドは一朝一夕で出来上がるものじゃないです。毎日コツコツと。ブログの記事一つ一つに気持ちを込めることが大切で、それが最短距離でもありますね。

7:リストを集める

リストを集める
アフィリエイト初心者がアフィリエイト初めてすぐ一番力を入れた方がいいのが「リストを集める」です。

DRMを学ぶとこれがどれくらい大切なことかわかります。リストを集めるということは連絡手段を持つということです。連絡手段を持つということは関係を作ったり、アンケートをとったり、商品を紹介したり出来るということなんです。逆に連絡手段が無ければそれら全てが出来ません。

もう一度言います。アフィリエイトにおいてリストは最も重要な資産となるものです。リストがあなたに収益をもたらし、リストがあなたの人生を変えます。逆にリストが無ければあなたの人生は何一つ変わらないことを理解しておきましょう。

リストを集める7つの方法

リストを集めるためには以下の7つの方法があります。

  1. ブログ
  2. Facebook
  3. Twitter
  4. メールマガジン
  5. 広告
  6. キャンペーン
  7. 無料レポート

すごい額を稼ぐ人ほどこれら複数のメディアを同時で運営しているものです。稼いでいる人はこれらを一人または2,3人で運営しているので「出来ないことは無い」ということです。ちょっと精神論入りますが、いかに効率的に回すかがキモとなりますね。

SHO
最初はブログ、次にFacebook、そしてTwitterという感じでコツを掴みつつ、少しずつ範囲を広げていくと上手くいきやすいのでオススメ!

8:メールマガジンを発行する

メールマガジンを発行する
これからアフィリエイトを始める方は「独自配信」のメール配信スタンドの利用を活用することをオススメします。集めたリストにメッセージを届けるにはメールマガジンが必ず必要になるためです。配信システムについては、こちらの記事を是非参考にして下さい。

アフィリエイトJAPAN推奨のおススメのメール配信スタンドまとめ+選定基準をお伝えします。

2015.11.05
このメールマガジンが今後最も稼ぎやすいメディアになるということを覚えておき、大切に育てることです。メルマガは配信したその直後から反応が出始めます。凄い人になると配信後1時間で無料オプトイン100件、200件を獲得することもあります。

それくらいレスポンスの良いメディアがメールマガジンということです。

SHO
メールマガジンは最初は慣れが必要ですね!最初は少ないリストを相手練習のつもりで配信してみてください。すると徐々に慣れてきて反応の出し方がわかってきます。

9:人脈を築く

人脈を築く
アフィリエイトで月50万円以上の報酬を稼げるようになったら、積極的にセミナーに参加し、懇親会でも人脈を構築していきましょう。人脈は本来入ってこないはずの情報が入ってくるようになりますし、そこからアフィリエイト以外のビジネスに発展することもあります。特別な条件を提案して貰えることも多々あります。

例えば近々で始まる案件の先行販売参加権利や、特別単価の情報などです。もちろんこれだけではありません。今どんな手法が流行していて、何が成功を収め、何が失敗しているかなども分かるようになってくるはずです。

そこで出会った人脈の中でも有力な人たちと太いパイプを作っておくことをオススメします。

SHO
ただ、何も無い状態では人脈は生まれません。こちら側が実力を持っていないと相手は気に留めてくれないのです…。。なのでまずは実力をつけること。最低でも月20万円は稼ぐこと。そこから人脈は加速度的に増えていきますよ!

10:独自商品を販売する

商品を販売する
今はアフィリエイト初心者だとしても、今後多くの情報を集め、実践し、多額の報酬を稼げるようになっていくはずです。その技術やスキルも日に日に向上し、最終的には月300万円や400万円の高額報酬を得る日も間違いなく来ます。

もしあなたがその段階にたどり着いたら独自に商品を販売することをオススメします。

そうすると、その売上高はさらに増え、月50万円が10倍以上になる可能性もあるのです。販売手法ややり方などをマスターすればあっという間に多額のキャッシュを得ることになるでしょう。最終的にはこのステップを目指してアフィリエイトビジネスに取り組むことをオススメします。

SHO
またはJVを組んで、裏方として活動するのもありです。私は表に出るのが苦手なのでこのサイトの運営の他ではJVパートナーの裏方で活動しています。人には得手不得手があるものです。

まとめ

アフィリエイトは最初は難しく、月1万円稼げるようになったあたりから少しずつ楽になってくるビジネスです。やり方次第では月50万円、100万円と稼げるようになるので夢とモチベーションをもって取り組むことをオススメします。

今のコツコツ作業はきっと後から報われるはずです!

【アフィリで月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料】

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと慣れると月100万円以上稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。

1 個のコメント

  • 非常に参考になってます、何度も読んでよく理解した思います、アフィリエイト、成功させたいです、5年後には、月商100万目標!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。