初心者がアフィリエイトで稼げないのは何故か?その理由10個に分けて分析

アフィリエイトJAPANというサイトを開設してから早3年と半年が経過しました。

その間、色々な方にアフィリエイトの相談を受け、色々なアドバイスをしてきましたが、そんな中でも多い質問が「アフィリエイトに日々取り組んでいるのですが、中々稼げません」というものです。この質問は初心者の方にとても多いです。なぜ初心者程アフィリエイトで稼げないのでしょうか?

この原因が少しずつ分かってきましたので、この記事を使ってお伝えしていこうと思います。

アフィリエイトで稼ぐためには一体どうすればいいのでしょうか?

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

アフィリエイトは稼げないビジネスのか?

まず断言しておきたいのはアフィリエイトは凄く稼げるビジネスだということです。

この業界、大別すると物販と情報販売の2つのアフィリエイトがあります。そのどちらのアフィリエイトでも稼げます。

こちらを御覧ください。

A8.netの獲得報酬額トップ3

こちらはA8.netのトップ画面です。画面左下にご注目ください。

1位854万円、2位509万円、3位478万円と書かれていますが、これが個人部門でのアフィリエイト報酬額ベスト3です。1位はあと少しで1000万円ということで凄いですね^^;

ちなみにこれは月額報酬です。

では次にこちらを御覧ください。

インフォトップのアフィリエイターランキング

こちらは2017年1月のインフォトップのアフィリエイターランキングです。

1位はなんと3000万円超え、2位は728万円、3位は605万円です。こちらも月額報酬ですが、もはや異次元の数字となっています。

画像は15位までですが、インフォトップのアフィリエイターランキングでは100位までは常時40,50万は稼いでいますし、300位までは20万前後の報酬が続きます。ですから、これがアフィリエイトは稼げないビジネスでは無いという証拠となります。

だから全員が稼げるとは言いませんが「稼げている人がいるという事実」は知っておいてほしいです。

また、これはA8.netとインフォトップだけの数字です。これ以外にもアフィリエイトBやインフォカートなど世の中大量のASPがあるわけですから、稼げている人はもっともっとたくさんいるということになりますね。

これらのことから巷で言われている「アフィリエイトは稼げない」というのはちょっと乱暴な考え方だということがわかります。

ではなぜ初心者ほどアフィリエイトで稼げず、そのまま諦めてしまうのでしょうか?

そこで私が過去質問を受けたり、相談にのったりしながら気づいた初心者ほどアフィリエイトで稼げない理由を10個にまとめてみました。全てリアルな話ですから、もし該当していたら要注意です。直すことをオススメします。

1.ビジネススキルが不足している

初心者がアフィリエイトで稼げないのは、そもそもビジネススキルが足りていない可能性が高いです。

アフィリエイターは営業マンと同じです。

手元にある商品をいかに上手にお客さんに販売するか、そのプロフェッショナルがアフィリエイターだということを忘れてはいけません。

以前、スピードラーニングのアフィリエイト選手権で月200万円稼いだ主婦の方のブログを見たことがあります。そのブログは大層な作り込みようでした。写真も豊富ですし、自分も顔を出し、子供と一緒に英語に取り組む姿勢を演出、文章も丁寧で、文章量も豊富。見てみれば「確かに稼げているな」と思えるブログだったのです。

アフィリエイターとは、ただの売り込みマンではありません。

相手の気持ちを理解しながら、本当にオススメだと思う商品をお届けするプロフェッショナルです。少なくとも私はそう思いながらやっています。

なのでビジネススキルを磨くことも凄く重要なのです。

写真に清潔感はあるか、笑顔か、文書は丁寧か、デザインはキレイか、挨拶は出来ているか、、、など。意外とこういうところが抜け落ちていることが稼げていない人に多いと思います。

2.露出不足

マーケティングの世界で凄く有名な名言があります。それは「はっきり言ってあなたのことは誰も知らない」という言葉です。

言われる方は心にグサッときますが、しかし現実は確かにその通りです。

一人のアフィリエイターが認知度を持ち、有名になり、影響力を出していくためにはそれなりの時間と労力、そしてお金が必要です。

アフィリエイト初心者がなぜ稼げないのか?

というと、これは露出の効果が現れ始める半年間という期間、実践し続けることが出来ないからです。業界No1トップアフィリエイターの川島和正さんはこのように言っています。「この業界は長くやれば勝手に稼げるようになる」。なるほど!

つまり、多くの初心者アフィリエイターが稼げない理由、それは継続出来ないことによる露出不足にあると思うのです。

ブログを毎日更新する、メルマガを毎日発行する、良い商品を見つけて紹介する、どれも毎日続けてこそ効果が出始めるものだと考えましょう。

3.リスト数が少ない

初心者アフィリエイターがアフィリエイトをスタートさせて、すぐに毎月20万、30万と稼げるのか?というと稼げません。残念ですが、これが事実です。

その理由は単純明快で、「リスト数」が少ないからです。

ここでいう「リスト数」とはメルマガのリスト数ですね。アフィリエイターにとってメルマガは必須ツール。最も早く効果が出る媒体がメルマガです。そのメルマガのリスト数が5件や10件では到底報酬は稼げません。

トップアフィリエイタークラスになるとメルマガで紹介したアフィリURLはなんと月間7000~13000回もクリックされていることを知っていましたか?

これは何を表しているのか?というと、ップでも最低7000クリックなわけです。30日間で割れば1日233回クリックされるということですね。逆算してみてください。メルマガのURLクリック数は普通10%前後です。つまりは毎日メルマガを読んでくれている読者数が2333リスト必要ということになります。

逆を言えば2333リストを集めることが出来れば一定の報酬を稼ぎ続けることが出来るということです。

意外と道が開けてきましたか?

ただ実際のリスト数は常に減り続けますから、リスト数をキープする仕組みが必要なのは言うまでもありません。

4.アクセス数が少ない

多くの初心者アフィリエイターはブログアフィリエイトからスタートさせますが、これも多くの方が挫折していきます。なぜ挫折するかというとブログはスタートしてから半年間はほぼ成果0と言っても過言では無いからです。

プロブロガーは3年間毎日更新を続けて一人前と言われていますが、それくらい長くやらないとまとまったアクセス数が集まらないからですね^^;また最近の検索エンジンはパンダとペンギンアップデートの頻繁な更新によって意図的に検索順位を上げるということがかなり難しくなってきています。

毎日コツコツと良質な記事を生み出し、ながーく運営しないと良い結果を得られない時代になってきているわけですね。

そして、この毎日コツコツと、良質な記事を生み出し、ながーく運営するというやり方をノウハウ化している人がほとんどいないため、独学でやるしかないということも初心者アフィリエイターが稼げない理由になっているのだと思います。

まぁ…楽な手法の方が良いというのはわかりますが、世の中そんなに簡単じゃないというか、言わんとすることは何となくわかりますよね?

ある程度の地力は付けましょうね!ということです^^

5.扱っている案件が悪い

リストもある、アクセスもある、ビジネス経験も豊富、露出もしている!でも稼げない…という場合は稀にあります。しかし、その場合は扱っている案件が悪いことがほとんどです。

  • ターゲット属性に合った商品か?
  • 今話題の商品か?
  • 昔の商品じゃないのか?
  • 結果は伴うのか?
  • 口コミ、評判はチェック出来ているか?
  • トップアフィリエイターも紹介しているか?
  • 客観的な意見はどうなのか?
  • ランキング入りをしているか?

など、これらの要素をチェックして、その案件が良いか悪いかを判断した方が良いです。最近はネットの急速な発達のおかげで、口コミや評判もすぐにチェック出来る時代です。それを考えると、上記の要素を満たしていることは必須になります。

もし、色々試しても売れなかったという人は案件の質をチェックすることをオススメします。

6.文章スキルが低い

私も人のことはいえませんが、文章スキルが低いと商品は売れません。

そして意外にも「私は文章が苦手です…」と嘆いている人が多いということです。しかし、はっきり言って私も文章を書くことは得意では無いですし、むしろ苦手に思っていました。でもこの記事のように4000字~5000字の記事を1時間ほどで書けるようになりました。

私が何をやったかというと、

  1. うまい人の文章を写経する(延々と)
  2. 自分で考えながら書く(実践する)
  3. 文章量を増やすテクニックを勉強する

この3つだけです。

バランスとしては1が凄く重要で、変なクセがつく前にやった方が良いと思います。

2は日常的に毎日やります。ブログをやっていれば文章は必然的に書きますからね(笑

3はそこそこ重要です。

文章量を増やすテクニックには「例えば」や「それだけではありません」、「この事例では」「また」「そこで」などの接続詞を覚えるだけでも大分違います。ちょっと演出したい時は「驚きの結果が出たのです…」などを使ってみたりします。言葉遊びみたいなものですね。

このような部分にまで目がいくようなら、長い文章を書くための十分なスキルが既にあることがほとんどだと思います。

7.読者を雑に扱っている

アフィリエイターはなぜかわからないのですが、読者を雑に扱っている人が多いです。

そう感じるのは私だけでしょうか?

なぜかというと、ブログの記事一つ見ても何も学べなかったり、情報量が少なくて納得出来なかったり、メルマガも雑に感じることが多いのです。読者は情報を求めてブログやメルマガを見ているのに、情報量が少なかったら何のためにアクセスしたかわかりません。まさに本末転倒ですよね。

せっかく見てくれたわけですから、不細工でも一生懸命やった方が良いです。

私が一読者やお客なら、本当に汗だくで、一生懸命で、がむしゃらに良さを伝えようとしているアフィリエイターの言葉はすごく信じてあげたいという心境になりますし、応援したくなります。

しかし、その逆の「雑」は二度と会いたくないと思いますね。

なので一つ一つのブログ記事、メルマガは丁寧に、情報を求めてアクセスした方へ最適な情報をお渡し出来るように心がけたいところです。

8.自慢している

どんなに稼げているアフィリエイターでも自慢をし始めると稼げなくなります。また、稼げていない時から稼げているように見せて自慢するタイプも中々稼ぐことが出来ません。

人間の嗅覚って本当に恐ろしいです。

多分、相当考えて、突き抜けていないと、このタイプ(稼げている演出)の自演はバレますm(_ _)m

そして稼げていたとしても自慢はしない方が良いです。

アフィリエイターとは読者と商材販売者の橋渡し役ですから、嫌われるようなことはやんない方が良いと思います。例えば「A商材が私から500本売れています。これは信頼の証です」などと表現するのはOKです。しかし「500本売れて、儲かりすぎて、高級車買って、今は沖縄にいまーーーす♪」なんてやっちゃうとイタイです。

例えば川島和正さんのようにアフィリエイトで突き抜けてしまえばOKですよ。完全に別世界の人という演出まで行けるなら良いと思います。でもそれ以外の方の場合は読者との親近感の方が優先順位が高いです。

なので自慢は避けましょう。

9.考え方が自己中心的

記事をたくさん書いているとどうしても記事が自己中心的になってしまう瞬間があります。

なので「主観」と「客観」を使い分けることをおすすめします。

例えば個人的な意見なら「これは主観ですが…」と書いた方が良いです。そしてその他のパーツについては全部客観的な視点がオススメです。

SEO系の白なのか黒なのか、よくわからないグレーゾーンの記事を書く時はこの「主観」が凄く役立ちます。「一般的にはAだけど、でも主観ではCもあると思っています」とこのように意見を主張することも大切です。

私も記事が自己中心的にならないように気をつけたいと思います^^;

10.活動不足

最後に初心者がアフィリエイト報酬を稼げないのは単純に活動不足の可能性が高いです。

きっと中には、「でもセールスレターに初心者でも出来て、1日30分で可能で、在宅で出来るって書いてありましたよ?」という意見もあると思います。しかし、それは“凄くいい人”すぎる考え方だと思いますよ^^;信じすぎです。。。

ノウハウを売ることが目的のセールスレターで言われていることと、実際の稼げるアフィリエイト活動の仕方は別物のことが多いです。

稼げるアフィリエイターに注目してください。

例えば凄く他人と交流したりしていませんか?凄くセミナーに参加していませんか?凄く専門分野の勉強をしていませんか?

色々なタイプがあると思うのですが、稼げるアフィリエイターほど得意な分野で徹底的に活動していることがほとんどです。そしてそれが成功のコツだと思います。

セールスレターの魅力的な言葉を信じず、稼げるアフィリエイターの行動の仕方を信じることをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

稼げるアフィリエイターには稼げる理由があるのと同時に、稼げないアフィリエイターには稼げない理由が必ずあります。

また、今回の記事で気づいたことがあります。

それは、共通していることは「読者のことを考え続けること」がベースにあるということです。文章量にしても何にしても、どこまで読者のことを考えられるか、それがアフィリエイトビジネスでの成否を分けるのかもしれませんね。

【アフィリのプロ大田賢二×アフィリエイトJAPAN】
SNSで日給3万円稼ぐ方法を期間限定無料公開中

資金、人脈、経験、全て0でもSNSを上手に使えば日給3万円を楽々稼げてしまうということを知ってましたか?今回特別企画としてそのやり方を全て“無料”で公開します。

50 件のコメント

  • 丁寧な説明ありがとうございました。
    参考になりました。
    これからしっかり勉強して、徐々に自分の分野でブログを更新していこうと思います。
    辛抱強くやっていきます^^
    ありがとうございました。

    • お返事遅れて申し訳ありません…汗
      抜けていたのに、今気づきましたm(_ _)m

      お役に立てたようでうれしいです!
      今後もよろしくお願いします^^

    • お返事遅れて申し訳ありません…汗
      抜けていたのに、今気づきましたm(_ _)m

      考えのきっかけになったようでうれしく思います^^
      今後もよろしくお願いします!

  • 当てはまりすぎて結構凹みました。

    当てはまった所を改善出来るように頑張ります。

    • パターンを知っておくことが大切なので、
      これからが大切だと思います^^!

      困ったら気軽に連絡かコメントください!

      • はじめまして
        内容を拝見させて頂きました❗最近アフィリエイトを始めたばかりでブログを毎日更新するのが
        億劫になりかけていましたが記事を見て知識蓄えながら
        継続的に更新を続けて行こうと思います。
        ありがとうございました

    • コメント嬉しいです!
      何かわからないことがあれば気軽に聞いてください^^

  • 初めまして!

    「稼いでいる人の行動量」
    ここには、目を向けたことがなかったです。

    つい、1日◯時間で月100万!
    などの「金額」ばかりに目を奪われておりました。

    あまり、キャチコピーはアテにならないかもしれませんね?!

    「行動量」を増やしてゆきます!

    • 報酬を稼ぐためにはとにかく行動あるのみですね!
      私も収益が安定するまでは毎日作業に没頭していました^^;

  • やはり行動し続けることが大切ですよね。

    ちょっと取り組んで失敗したくらいで

    投げ出すようでは、

    この世界ではやっていけない気がします。

    • 仰るとおりですね。

      アフィリエイトはコツコツ続けられる人じゃないと
      まとまった額を稼ぐのは難しいと思います。

  • 突然のコメント失礼致します。
    菅原様の意見を頂けたらとても有り難いです。
    今大学生で学費を稼ぎたく、こらからアフィリエイトをしようと考えています。そこで30万円の多額を払って、アフィリエイトのプロの方から学ぶのは為になると思いますか?自分の力で一から始めるのとではやっぱり稼ぎが違いますか?一言だけでいいので菅原様の意見を聞かせてくださいよろしくお願いしますm(__)m

    • 私の場合ですと、最初の3年間くらい(もう7,8年ほど前の話)は複数の教材を購入したりしてましたね。
      そこで学べることも多かったので、為にはなると思います。時間も独学で学ぶよりも削減出来るはずです。

      あと、学費ということですが、
      アフィリエイトは実力のある人でも報酬が手元に入ってくるまで時間のかかるビジネスなので、
      まずはアルバイトなどを併用することをオススメしたいですね^^;

  • はじめまして。熱い気持ちを感じました。
    不器用でもしっかり作りこんで何かを感じていただけるブログを作りたいです。

    • コメント嬉しいです^^
      はい、そうですね!僕も引き続き頑張ろうと思ってます!

  • 初めまして。
    僕はアフィリエイトについては無知ですがこの文章を読ませて頂き、勉強になりました!
    是非、参考にさせて頂き、頑張ります!

    • お役に立てたようでよかったです^^
      是非また遊びに来て下さい!

  • ある日突然しらないひとから
    ネットビジネスのお誘いメールが来て
    毎日、毎日サクセスストーリーが送られてきて
    最後には勧誘メールが来るのかなと思ったら
    「ビジネス大百科」を買いませんかでした。

    思わずクリックしなくてよかったです。
    ありがとうございました。

    • なるほど(笑
      その方の信頼性などわからないのでコメントし辛いですが…。商品はネットビジネス大百科ですよね?あれはマーケティングとコピーライティングを勉強するのに中々良い教材なので本格的に勉強したい場合はオススメですよ^^

  • 今日始めたのですが、とても勉強になりました!
    是非、参考にさせて頂き、自分を貫き通して頑張ります!

    • 役に立ってくれたようで嬉しいです^^
      また気軽に遊びにきてください!

  • 記事拝見致しました。
    今までどうせ出来ないと諦めていましたが、
    コツコツと出来る事から始めていきます!
    まずはブログからですかね?
    ありがとうございました!

    • アフィリエイトは積み重ねで稼げるビジネスなので、
      コツコツ頑張りましょう!ブログから始めるのは良いことだと思いますよ^^

  • はじめまして。
    これから脱サラする50オヤジです。
    アフィリエイトってなんだろう・・・から、ついつい読み入ってしまいました。
    もしかしたら、こんな文章ベタの自分にも出来るのでは?
    と思い始めたら、今、コメント書き込んでる自分が居ます。
    驚きです・・・
    第2の人生、変わりますかね・・・

    • アフィリエイトは絶対に稼げるとは言えないですが、
      努力は裏切らないビジネスだと思いますよ^^

      あと僕も4年前に脱サラした口なので…応援してます!

  • 以前まったく自己流でたまにブログを更新するだけで挫折していました。
    この記事を読んで文章下手の自分でも努力すれば稼げる可能性があることを知りました。
    これからブログに再挑戦しようと思います。

    • お役に立てたようで嬉しいです^^
      是非また遊びにきてくださいね!

  • 記事を拝見させていただきました
    まだ何も準備していません まずはなにからはじめるべきですか?(サイトを作る)など

    • 最初は他のアフィリエイターがどのように稼いでいるかを念入りに調べると良いと思いますよ。

      アフィリエイトにも色々な種類(サイト、ブログ、PPC、メルマガ、アドセンスなど)があるので、まずはその見定めから入ることをオススメします^^

  • はじめまして。以前アフィリエイトに挑戦して全く稼げなくて挫折した者です。最近またはじめて、そろそろくじけそうになっていましたが記事を読んで、もう少し頑張ってみようと思いました。
    菅原さんの記事はもちろんコメントに対する返信も凄く感じが良くて、思わずコメントしました。
    お手本にさせていただきます。

    • コメント嬉しいです^^

      僕も何度も挫折しているので(笑
      取り組み続ければ後で必ず笑える日が来るはずです。
      共に頑張っていきましょう!

  • 質問させて下さい。
    アフェリエイトはブログではなく、インスタグラムでもURLなどを張って商品を紹介することも可能なのでしょうか?

    • インスタグラムは投稿にアフィリエイトURLを含めることが確かできなかったはずですね。ただプロフィールには一つだけURLを設定出来るので、そこを使えばアフィリエイトは可能だと思います。

      当然TwitterやFacebookに比べると露出度が低いので、やり方は考えないといけないと思います^^;

  • いつも何度も目を通しています。
    アフィリエイト初心者です。稼げることがよくわかりますが
    何からどのように作り混むかが、点の状態の知識しかなく、線になりません。

    たとえば無料ブログで練習するべきか、レンタルサーバーでワードプレスを使用すべきか?
    1商品1URLで何記事も書くべきなのか?
    1URLで同じジャンルの商品を100点、200点と書き続けるべきか?
    このように、方向性が定まりません。

    アフィリエイトは舐めてないのですし、やり方こそ企業秘密でしょうが
    何とか自信を持って、進め、やり続けるための方向性を教えていただませんでしょうか。

    シリウス・けんい7など、必要な物を揃えたくても、アフィリエイト成功者がトップを占めるため
    本当に必要なものかどうか?アフィリエイトの商材としてなのか?判断できない状態です。

    バカみたいな質問ですが、20年勤めた職場を脱サラしてでも頑張ってみたいと思っています。
    もし、成功者の菅原様からご教授いただけるなら
    これからやってみては?これができれば、形にはなるよ。
    の部分だけでも教えていただけませんか?

    ずうずうしいですが・・・

    • やまださんありがとうございます^^
      いやいや、僕はまだまだだと思って取り組んでますよ!成功には程遠いと思ってます…汗

      練習は実践を兼ねた方がいいので、無料ブログではなくワードプレスから始めることをオススメしたいですね。それで最初から商品を紹介するのではなく、ターゲットとなる人の役に立つコンテンツをお届けするイメージでスタートさせると良いと思います。

      記事数が増えてくるとアクセスも増えてくるので、その段階でアフィリエイトしてみてください。サイドバナーに広告を出したり、自分で使ってて良いと思った商品をレビューしたり…です。

      ブログはファンがつくメディアなのでキチンと運営できていれば、例えばモバイルバッテリーなどを紹介するだけも売上は出るものですよ^^なので最初は役立つコンテンツを書くことだけに集中していいと思います。

      スタートの段階ではシリウス・賢威は不要だと思います!それよりもワードプレスのテンプレートにお金を使うことをオススメしたいです!

      • ありがとうございます。
        なるほど、やり方がわかりました。
        どのみち、責任者の立場なので、すぐに仕事を辞めれないのも事実です。

        責任取れない責任者には、なりたくないですし(笑)

        まずは、記事の生成に励みます。

        すみませんが、もう1つ伺っても良いでしょうか?(笑)

        ワードプレスでのブログは拡散させにくいイメージがあります。
        内容のある記事を書き続ければ、読者が出てくるのでしょうか?
        立ち上げ初期のSEO対策等はありますか?

        • ほとんどのブロガーがWordpressでバイラル・ループを起こしているので拡散されにくいってことはないですよ^^拡散されるのも、読者やファンが増えるのも内容次第だと思います。SEO対策は初期はやってもサイト構造を考えるくらいですね…。それよりも内容が重要になっていますね。あ、常時SSL化は最初からやっておいた方がいいかもです。でもそれくらいです^^;

  • 初めまして^ – ^突然、質問させて頂きます。
    こちらに書かれている事は、携帯で全て出来る事でしょうか?
    アフィリエイトと言う言葉は耳にした事がありますが。。。こちらを読んで興味を持ち、失礼を承知でご質問させて頂きました。

    • はじめまして^^

      作業のすべてを携帯で行うのは難しいと思います。。特にスタート段階ではブログの設置や、アップロードの作業などもあると思いますし、そのあたりが処理出来ないはずです。なのでスタート段階ではパソコン必須だと思います。

      ある程度基盤が出来てからメルマガやブログの記事を携帯で書いて、携帯で配信するということは可能ですね^^;

  • 大変勉強になりました。
    貴重な投稿、ありがとうございます。

    1点質問させてください。
    現在ワードプレスでサイト運営をしているのですが、一つのサイトで100記事以上あるサイトを作るか、テーマごとに分けて例えば20記事ぐらいのサイトを5サイト作っるところから初めて、サイト数を増やしていくかで迷っています。

    現在は後者ですが、収益に繋がらずモヤモヤしています。

    一概には言えないと思いますが、記事数が多く内容が多岐に渡るサイトと、テーマを絞って記事数が少ない複数サイトを運営するのとでは、初心者にはどちらがおすすめでしょうか?

    アドバイスをいただけますと幸いです。

    • なかなか難しい質問ですね^^;

      私の考えでは1つのパワーサイトを作った方がいいかなと思ってます。

      最近のGoogleはコンテンツ重視とはいえ、
      記事のストック数や更新頻度、運営歴もよく見てますし…ライバルも強いです。

      そんな環境の中で複数のサイトを運営すると力が分散して、
      結果、諸々の影響で上位表示が難しくなります。

      一つのサイトでもPVを集めるのが大変なのに、
      それを複数でやるのは至難の技…というイメージを持っているのが今なんです^^;

      なのでまずは1つのパワーサイトを作り上げ、アクセスを集める経験を積み、
      成果を出すことが大切だと思います。

      その後マンパワーやその他のスキームを用意してから
      2つ目のサイトに取り掛かるという感じの方が良いと思います。

      ちなみに、私はその流れで今2つサイトを運営していて、来月3つ目を立ち上げる予定です。

      サイトをいくつ作っても全てのサイトで更新は必要なので、
      手広くやるなら、拡大する時に人を雇う、外注に投げる等の発想が必要と思います^^

      • >菅原 将さん

        アドバイスありがとうございます。
        とても参考になりました。

        まずは1つのパワーサイト作りから進めてみます!
        またこちらのサイトにお邪魔して勉強させていただきますm(__)m

  • 初めまして。菅原様のブログのようなきれいなビジュアルを目指したいと思い、STORKを導入したものです。

    1つだけ質問をさせてください。

    最近、あるジャンルに参入しようと思っているのですが、そのジャンルはビッグキーワードでもある程度のスモールキーワードでも企業サイトが20位くらいまで乱立している状態です。

    過去に購入した有名な教材(ここで名前を出していいのか分からないので控えさせていただきます)には、企業サイトや知恵袋、NEVERまとめなどが上位表示されているキーワードは狙い目ということが記載されておりました。

    確かにアフィリエイトサイトはほとんど上位表示されていないのですが、それはそもそもあまり参入されていないジャンルなのか、それとも企業サイトが強すぎるのか判断がつきません。

    あまり参入されていないから狙い目と思ってはいたのですが、企業サイトが強すぎるのではないかと最近になって思い、まだ傷の浅いうち撤退したほうがいいのかと思うようになってきた次第です。

    どうかご教授いただければと思います。

    • コメントありがとうございます^^

      キーワードとその教材を見ないとなんとも言えないのですが…、
      ただ今年の2月あたりからポータル系、ASP系は強くて上位に入りやすい感触がありますね。

      特に昔からやっているA8.netや教えてGoo、楽天レベルのサイトはドメイン年齢も高いですし、
      ランクブレイン・被リンクもレベル高いです。

      なので上位に入りやすいのではないか…と(主観に過ぎませんが)。。

      ビッグキーワードもスモールキーワードもそのレベルの企業サイトとなると
      そのカテゴリは難易度高いのかもしれません。

  • ええええ!
    5000文字を1時間で?
    超すげぇ!
    今の僕は多くて2000文字を1.5時間っす。
    超驚異的ですね。
    そこまでやれる様に頑張るしかないかぁ。
    がんっばろ~!

    • 一時期はタイピングソフトで早打ちの練習をしていたほどです(笑
      あとは書くことに慣れることですね。慣れるとスピードはグングン上がっていきますよ^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。