アフィリエイトJAPAN

息抜きに是非!「Google Art Project」を使って脳に良質な刺激を与えよう!

Google Art Project

とっても興味深いWebサイトを発見しました。それが「Google Art Project」です。

このサイトは世界の美術作品をオンラインで鑑賞できるサービスで、絵画だけじゃなくて彫刻やストリートアート、写真など、日本を含む40か国、151の美術館の作品を高画質で見ることが出来ます。

また、Googlemapのストリートビューのように美術館の中を歩くことも可能です。個人的にヒットしたサイトなのでご紹介。

毎日の作業で疲れている方や、仕事でヘトヘトな方、育児家事で頭がいっぱいの主婦の方にちょっとオシャレ(?)な息抜きとしておススメします!

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

「Google Art Project」はこちらから

URL:Google Art Project

Google Art Project

こちらが「Google Art Project」のトップページです。

トップバーから「コレクション」「アーティスト」「作品」「ユーザーギャラリー」のどれかを選択して美術品を見ることが出来ます。

絵画だけじゃなくて、彫刻、写真など色々見れるのが楽しくて良いですね。世界が認める美術品を自宅や職場から見れてしまうなんて素敵すぎます。

Google Art projectはこうして生まれた

Google Art projectはアートに情熱を持つGoogle社員が集まって作ったサービスです。Googleが持つ技術力で美術品や美術館の中をWebを使って世界に届けようという企画がGoogle Art project。この企画に賛同してくれたのは世界的に有名な17の美術館(現在はもっと増えているようです)で、作品の選定から撮影に18ヵ月もの月日をかけてようやく公開された企画でもあります。

参加してくれた美術館はこちら。

  1. メトロポリタン美術館-米国
  2. ニューヨーク近代美術館-米国
  3. フリーア美術館-米国
  4. フリックコレクション-米国
  5. アルテ ナショナルギャラリー(旧国立美術館)-ドイツ
  6. 絵画館-ドイツ
  7. カンパ美術館-チェコ
  8. ソフィア王妃美術館(ソフィア王妃芸術センター内)-スペイン
  9. ティッセン=ボルネミッサ美術館-スペイン
  10. ナショナルギャラリー -英国
  11. テート・ブリテン-英国
  12. ヴェルサイユ宮殿-フランス
  13. アムステルダム国立美術館-オランダ
  14. ゴッホ美術館-オランダ
  15. エルミタージュ美術館-ロシア
  16. 国立トレチャコフ美術館-ロシア
  17. ウフィッツィ美術館-イタリア

Google Art projectの中では有名な絵画や芸術家の作品を高解像度で見ることが出来て、細かい画家の筆タッチまで詳細に見ることが出来ます。美術を専攻している学生にとっては生唾もののサービスですよね。しかも全て無料で閲覧することが出来ます。

(参照:Google アートプロジェクトで、世界の美術館を探検しよう

早速色々見てみました!

ヴィーナスの誕生

ボッティチェッリ作「ヴィーナスの誕生」。

レンブラント作 夜警

レンブラント作「夜警」。

葛飾北斎の浮世絵

葛飾北斎の「凱風快晴」。

墨田川桜

織田瑟々作「隅田川桜」。

日本橋図

筆者不明の「日本橋図」。

…と、美術館まで足を運ばなくても次から次へと美術品を見ることが出来ます。

中には3Dで全方向から鑑賞できる作品も。

一部の作品は3D閲覧が可能になっているようです。

世界最古の仮面

イスラエル博物館の「世界最古の仮面」。

馬

Funerary Sculpture of a Horse ← コピペしただけで詳細はわからない。。。

これなら息抜きだけではなく、いつか話に出てきた時や、視線に入った時の検索用としても使えますね。

最初は息抜き程度で考えていたGoogle Art projectですが、調べれば調べるほど興味深いサービスだと思うようになりました。日々生活していればニュースや会話で美術品の話が出てくることもありますよね。そんな時は真っ先にGoogle Art projectで見に行って、検索してみてはいかがでしょうか?

普通に生活しているだけでは知り得ない美術品を眺めたり、その作品が作られた背景を知ることは人生においてとても興味深い体験になると思います。「Google Art project」は是非ブックマークしておくことをおススメします。

まとめ

ただの息抜きもGoogle Art projectにアクセスすれば知力を磨く時間になりえますね。

ゴッホの「ひまわり」や「最後の晩餐」など改めて見に行くこともGoogle Art Projectなら一瞬です。是非一度使ってみてください!

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top