アフィリエイトJAPAN

アフィリエイトブロガーがブログだけで0から始めて月5万円を稼ぐまでの全16ステップ

201403018

アフィリエイトJAPANを開設してからおよそ9ヶ月が経過しました。そろそろ「初心者がブログで0から始めて月5万円を稼ぐステップ」をまとめてもいいのではないか?と思い立ち、きっと必要なはずと信じて書きました。

月5万円のアフィリエイト報酬を稼ぐということは、想像以上に簡単です。

もし、あなたがアフィリエイトに興味があって、これからブログでアフィリエイト収入を得ていきたいと考えているならば、是非この記事を参考にしてみてください。きっと何かしらのヒントを得られるはずです。

それではスタートです!

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


ブログだけでアフィリエイト報酬月5万円以上を稼ぐ16ステップ

アフィリエイトは広告業です。

リアルビジネスの広告業との違いは「成果報酬」という点と「広告を選べる」という点、この2点だけです。ベースは広告業にあると考えて下さい。さて、その広告業が最も大事にしなければいけないものは何だと思いますか?答えはこちらです。

媒体の力(媒体力)!

これが広告業において最も重要なことです。逆を言えば媒体より重要なものはありません。そしてその媒体の力は

  • 新聞は部数
  • テレビやラジオは視聴率
  • インターネットはアクセス数

で判断されます。この数値が高いほど高額な広告料を得られる仕組みです。だから媒体主(テレビ局や新聞社、ラジオ局、インターネット上でサイトを展開する会社)は日々試行錯誤を続けているわけです。新聞はニュースを日々伝えて購読者(部数)を作り、テレビやラジオは面白い(人が見る)番組を作って視聴者を増やし、インターネットではコンテンツを作ってアクセス数を増やします。

こうやって各企業は躍起になって活動しているわけです。

アフィリエイターはここで取り上げた企業の小規模版、個人事業にすぎません。

これからブログだけでアフィリエイト報酬を稼いでいきたいならば、「ブログ」という媒体の強化が最も大切であるという考えを持つことをオススメします。ブログアフィリエイトはアクセス数が鍵を握ります。アクセス数が0なら売上も0。アクセス数を増やせば、成約率に応じてアフィリエイト報酬は増え続ける仕組みです。だから媒体力の育成が必須なのです。

では、具体的な手順をご紹介していきます。

 

【事前準備編】

  • ステップ1:参入カテゴリを選定する
  • ステップ2:関連書籍をチェックしておく
  • ステップ3:サーバー+ドメインの契約を済ませる
  • ステップ4:Wordpressを設置する
  • ステップ5:Wordpressテンプレートを入手し、設定する
  • ステップ6:デザインにこだわる

 

【日常業務編】

  • ステップ7:記事を投稿する
  • ステップ8:SEOの勉強をする
  • ステップ9:アクセスアップに取り組む
  • ステップ10:各ASPにアフィリエイター登録を済ませる
  • ステップ11:案件を選定する
  • ステップ12:広告を設置する
  • ステップ13:画像編集ソフトでバナーを作成する
  • ステップ14:定期的&商品別にレビュー記事をアップする

 

【応用編】

  • ステップ15:成果が出た案件について特別単価を貰う
  • ステップ16:ステップ7~17を繰り返す

 

こう見ると色々やるべきことは多いですが、時間がかかるのは最初だけです。ひと通り仕組みが出来上がればメイン業務は「記事の更新」と「案件選定」の2つだけになります。まずは各ステップをご覧頂いて、全体像をチェックしておきましょう。

それではここから各ステップの詳細をご紹介していきます。

 

【事前準備編】稼ぐための土台を作る

hangar-81779_1920

これからブログを立ち上げアフィリエイトをスタートさせる方は必ずこのステップから入って下さい。ここではスタート前の基本的なことをご紹介します。当てずっぽうで作っても失敗の確率が高まるだけです。まずは基礎から。順番に一つ一つやっていきましょう。

 

ステップ1:参入カテゴリを選定する

参入するカテゴリの選定は最初にやってくる関門の一つです。

どのカテゴリでブログを開設するかは実践する人の資質によって大きく変わってきます。多くの人は資質を考えず、稼げそうな分野に挑戦してしまいがちなのです。ですが、それは良いやり方とはいえません。

もし何か得意な分野、経験のある分野がある場合は、その分野を選ぶのがベストです。

今後、アクセスアップのためにブログに様々な記事を投稿をしていくことになりますが、記事を書く時は自分がプロフェッショナルだと思い込みながら書く必要があります。そうしないと記事に説得力が生まれません。だからこそ自信を持ちやすい分野でに参入がオススメなのです。

具体的には、

  • 経験がある分野
  • 得意な分野
  • マスターしたい分野

をチョイスすると良いと思います。

 

1)経験がある分野

参入カテゴリは過去経験がある分野が最も適しています。なぜなら記事に説得力が生まれるからです。

読み手は書き手の経験からにじみ出るものを嗅ぎ分ける力があると思った方がいいでしょう。難しく考える必要はありませんが、もし経験があり、ニーズも高いカテゴリがあれば真っ先にそのカテゴリを選択すべきです。

 

2)得意な分野

1と被るところがありますが、本業では無いけれど副業や趣味の延長線上で得意になった分野もオススメです。

アフィリエイトブログの運営で成功している人はみんな「楽しくブログを運営している」という共通点があります。そういう意味では副業や趣味は楽しくてやっているわけで、記事にも落としやすいですよね。そういうパターンを作れれば成功する確率が高まるように思います。

 

3)マスターしたい分野

今後マスターしたい分野に参入するのも一つの方法です。

例えばビジネス系なら「SEO」「デザイン」「HTML」「Photoshop」「コピーライティング」「マーケティング」…など。今後マスターすれば売上アップに役立つそんな分野をチョイスできたらベストです。

また、マスターしたい分野の場合は熱意がベースにありますから、記事にも迫力が出やすいです。そういう意味ではオススメです。

 

注意点)カテゴリはニッチに絞ること

「ネットビジネス」「経済」「英語」「ダイエット」など、これくらいのビックキーワードになると競合が多いために目立つことが出来ません。もう1ランク下のカテゴリを意識して選定してください。例えば「ネットビジネス」というビックカテゴリの下には、

  • SEO
  • アフィリエイト
  • コピーライティング
  • アクセスアップ
  • メールマガジン

というように複数の中カテゴリがあります。このカテゴリの中で継続的に記事を書いていけそうなものをチョイスしましょう。そうすると検索にもヒットしやすく、キャッシュ化のスピードが早まります。

 

ステップ2:関連書籍をチェックしておく

参入カテゴリが確定したら、次にインプットを行います。本屋に出向いて関連書籍をチェックしましょう。気に入ったものがあれば2,3冊購入しても良いです。ひと通りの一般常識や歴史、広まっているノウハウ、流行り廃りをチェックしておきましょう。

このステップは非常に大切です。

ステップ1で「経験からにじみ出るもの」が大切というお話をしましたが、それは信頼感や説得力を出すためです。本を読むだけでも全然違います。何もない状態で記事を書くのと、参考にするものがある状態で記事を書くのとでは天と地ほどの差がでるものなのです。

具体的にチェックしておきたいのは、以下の3つです。

  • 権威が発行している書籍
  • 新刊書籍
  • ベストセラー書籍

また、それぞれでどんな情報を取得すべきかについても触れておきましょう。

 

1)権威が発行している書籍

まずは権威や業界の第一人者が発行している本をチェックしましょう。

こういった権威が発行している本の多くは「王道本」が多いです。つまり業界の一般常識や正論を学ぶことが出来る本です。ビジネス本なら「道は開ける」などが超王道本ですし、マーケティング本なら「フィリップ・コトラー」が有名ですよね。投資本なら「金持ち父さん貧乏父さん」やバフェットの書籍が定番です。

権威の本は必ずチェックです。

 

2)新刊書籍

新刊は「流行り廃り」を知るのに持ってこいです。新刊コーナーを見れば人気や流行りが一目瞭然です。また、新刊本の多くはノウハウ系か話題系が多いので、最新情報をゲットしやすいと言えます。

新刊本は週単位、日単位で移り変わっていきますから常時チェックしておきたいところですね。

 

3)ベストセラー書籍

新刊本の中でも極一部がベストセラー書籍という称号を得ることが出来ます。「キングオブ流行り」、「キングオブ人気」ということですので、当然チェックが必要です。

 

また、ひと通り書籍を読み終えた後も、継続的に情報を集め続けることをオススメします。各本から学んだことを記事にするも良し、レビューを記事にするのも良いですね。

 

ステップ3:サーバー+ドメインの契約を済ませる

さて、いよいよここから行動に移していきます。

アフィリエイターにとってのサーバーとドメインは、料理人でいうところの包丁とまな板、レーサーで言うところの車体です。つまり、ずっとついて回るものということです。

過去の経験上、サーバーとドメインは安かろう悪かろうではなく、キチンとしたものを揃えることをオススメします。特にサーバーです。私は過去サーバー移転を行った経験もあるほどで、苦い思い出があります。もしサーバーやドメインについて良し悪しの判断基準の無い方は、ここでオススメするものをそのまま活用してください。

 

1)オススメサーバーは「Xサーバー」

当サイトはXサーバーで運営しています。XサーバーはWordpressにも力をいれていますし、万が一のフォローアップもバッチリで、その上動作が非常に安定しています。サーバーによってはブログの読込に時間がかかってエラーを起こすケースもありますが、Xサーバーにはそれがありません。

また、当サイトがXサーバーに移転してから約半年が経ちますが、一度のエラーもトラブルもなく、かなり快適に使用することが出来ています。

また、万が一ブログが消滅することになっても、Xサーバーはサーバー領域のデータを過去7日間、MySQLのデータを過去14日分自動バックアップしてくれるため、もしもの時の備えもバッチリです。

高速・多機能・高安定性ならエックスサーバー

 

2)オススメのドメインは「お名前.com」

ドメインを取るならお名前.comがオススメです。

過去様々なドメイン登録サービスを活用してきましたが、サービス内容は各社ほとんど変わりありません。違うのは値段だけです。そしてその肝心の値段がお名前.comがNo1の安さなんです。最近は日本語ドメイン180円/年というサービスもありますし、通常の.comドメインも600円/年程で契約出来ます。

また、ドメイン購入後のXサーバーへのドメイン設置も非常にシンプルで簡単です。ドメイン取得ならお名前.comがオススメですね。

登録実績700万件。国内最大級のドメイン登録サービス「お名前.com」

 

今後継続的にアフィリエイト報酬を稼ぎたいならドメインとサーバーは早めに契約した方がいいでしょう。何かとスムーズに動けます。ブログを設置するにも、短縮URLプログラムを設置するにも、何をするにもこの2つは必須です。

 

ステップ4:Wordpressを設置する

サーバーとドメインの契約が済んだら次はWordpressの設置を行います。

WordPressの設置は非常に簡単です。サーバー側で用意してくれている自動インストール機能を活用しましょう。この機能を活用すれば、サイトタイトルとサイト説明文を入力するだけで瞬時に設置できてしまいます。

Xサーバーを契約している方は「自動インストール機能」を。他のサーバーを活用している方は、サーバーのインストール機能の有無を確認してみてください。もし、その機能がない場合は手動での設置になります。手動で設置する場合はこちらのサイトでご確認下さい。

【参考記事】XserverにWordPressを手動インストールする手順

Xサーバーをベースに作られていますが、他サーバーでも応用可能です。また、他のサーバーでの設置法を詳しく知りたい方は「サーバー名 WordPress 手動設置」などでググってみることをオススメします。

 

WordPressではなく、Fc2などの無料ブログでもいいのか?

もしかしたら『Wordpressではなく「無料ブログ」でスタートさせても構いませんか?』というお声を頂くかもしれません。

当サイトでは基本Wordpressの使用をオススメしています。こちらの記事でその理由をご紹介していますので、是非ご覧になって下さい。

【参考記事】アフィリエイトブログはワードプレスを使ったほうが良いと断言出来る8個の理由

無料ブログを非推奨としている理由No1はブログの凍結や削除があるからです。ブログアフィリエイトはブログの存在が保たれる必要があります。月5万円を稼げたとしても、ブログそのものが凍結されたら途端に0円になります。そのリスクを背負うのはあまり良いことではありません。最近こういう記事も多くなってきています。

利用規約に則った運営を心がけていても、どこかで抜けが出て、その抜けが運営事務局の目にとまり凍結…という可能性は常にあります。ですから、無料でできるからといって無料がいいかというとそういうわけではないのです。

その点、Wordpressは自分のサーバーで運営するわけですから、基本は何をしてもOKです。削除リスクはありません。そういう理由からブログはWordpressがベターです。

 

ステップ5:Wordpressテンプレートを入手し、設定する

WordPressのインストールが終了したら次はWordpressテンプレートの設置です。

このステップでは本来試行錯誤して手に入れる高いユーザビリティーのサイトデザインをお金を払うことで手に入れます。当サイトもWordpressテンプレートを活用していますが、それは圧倒的な時間短縮になるからです。

WordPress本体に予め登録してあるテーマでは初心者感がどうしても出てしまいますし、だからといって自分で作るのはどう見繕っても手間がかかりすぎます。収益を得やすいブログデザインを作るのは想像以上に難しいことなのです。そこに時間をかけるならば、すでに出来上がっているテンプレートを購入した方がお得です。

当サイトでオススメしているテンプレートは以下の2つです。

 

1)Wordpressテンプレート「賢威」

当サイトでも使用している業界No1のWordpressテンプレートが賢威です。

シンプルなデザインで信頼感を演出してくれるのはもちろんのこと、ブログアフィリエイターをフォローしてくれる機能がたくさん搭載してあります。テンプレートとして一番のオススメが賢威です。

1万人のユーザーが選んだロングセラーSEOテンプレート「賢威」

 

2)Wordpressテンプレート「黒船」

次にオススメしているのが黒船というテンプレートです。

このテンプレートが凄いのは「SNS連動」という部分で、ブログ投稿をツイッターやFaebookにも同時投稿してくれたり、管理画面からTwitterやFacebookに投稿できたりするので運営が超楽になります。

レスポンシブ対応・SNS連動型テンプレート「黒船」

 

ステップ6:デザインにこだわる

テンプレートを設置した後はデザインにこだわりを見せることです。

デザインはひと目を引くレベルの壮大なものにする必要はありません。しかし信頼感や安心感を与えるデザインになるよう意識をしておきたいところです。

特に注意すべきは、

  • ヘッドバナー
  • サイトロゴ
  • 背景
  • 広告バナー
  • アイキャッチ

の5つで、これらは特に訪問者の目に入るパーツ達です。最初から完璧を目指す必要はありませんが、徐々にレベルアップしていきたいところですね。

 

【日常業務編】定期的なメンテナンスで媒体力をつける

screws-214160_1280

初期設定を終えたら、次は運営に入っていきます。

ブログアフィリエイトで成功するか否かは運営の仕方で全てが決まります。具体的にどのような知識があれば効率的に回せるのか、記事の投稿から、広告の作成まで幅広くご紹介していきます。

 

ステップ7:記事を投稿する

ブログだけで月5万円以上のアフィリエイト報酬を得るためには「記事の投稿」無くして達成出来ません。今後、アクセスは一つ一つの記事によってもたらされるわけですから、ここに最も多くの時間を注ぐことをオススメします。

また、ブログアフィリエイトはアクセス数によって報酬額が大きく変わってきます。そのアクセス数を伸ばし続けるために意識しておきたいのが次の2つです。

  • 記事の質…訪問者の役にたっているか、十分な情報量があるか。
  • 記事の量…広範囲のトピックで記事をポストできているか。

「質」と「量」をレベルアップ出来るように常に意識して取り組む必要があります。この両方が高いレベルで運営されているブログは確実に多くのアクセス数を獲得していて、反対に低レベルで運営されているブログはアクセス数が少ない傾向があります。

この2つをいかにハイレベルな状態で回していくか、それが今後の重要ポイントです。

また、記事の内容についてですが、基本は以下の2つのテーマで執筆していくことをオススメします。

 

1)ニュース記事

ニュースは日常的に多くの人が求めているコンテンツです。業界の動き、新しい情報、出来事などを更新することで最新情報に興味のある読者のニーズを満たすことが出来ます。

また、ニュース記事は動きの激しい業界に最適なコンテンツです。

例えば「SEO」などはニュースのオンパレードですから、ニュース記事を作りやすいカテゴリと言えそうです。

 

2)コンテンツ記事

コンテンツ記事は役に立つハウツー系の記事を指しています。「アフィリエイト 方法」「英語 暗記法」「SEO タイトル」などで検索してくるユーザーはノウハウを求めています。コンテンツ記事ではこういった読者のニーズを満たすことが出来ます。

また、コンテンツ記事に集まる読者はコンバージョン(売上に繋がる動きのこと)に繋がる確率が高い傾向があります。作成に時間はかかりますが、定期的に更新したいのがコンテンツ記事です。

 

ステップ8:SEOの勉強をし、最低限の知識を身につける

Googleアルゴリズムの進化によってSEO業界は大きく様変わりしました。これまではGoogle攻略こそがSEOと言われてきたのですが、今は読者に満足してもらうことがSEOと言われるようになってきたのです。そのため、これまでのSEO対策と今のSEO対策を比較するとその考え方が全然違います。

むやみに被リンク数を増やすのではなく、コンテンツを強化する。ペラ記事を増やすより1記事のボリュームを増やす。まさにコンテンツが上位表示の鍵を握っている時代が今です。

とはいえ、これまでのSEOの知識が不要になったのか?というとそういうわけではありません。内部リンクも重要ですし、評価値は下がったとはいえ被リンクも重要です。最も重要なのはコンテンツですが、SEO対策は未だに必要な要素なのです。

そういう意味で、SEOの勉強も徐々に進めていくことをオススメします。私が過去チェックしてきたサイトの中で上位6サイトをここでご紹介させて頂きます。

 

1)SEO検索エンジン最適化

これからSEOを学びたいという方にオススメしたいSEO学習の王道サイトです。基本このサイトだけでSEOの知識が十分身につきます。記事ボリュームも多い上、最新情報も豊富。また実体験やクライアントのSEO対策事例なども定期的にポストされるサイトです。

SEOを知りたいなら、まずはこのサイトの読破から始めるといいですね。

 

2)バズ部

SEOとマーケティングを掛け算したようなサイトで、広範囲のコンテンツが用意してあるのが特徴です。SEO、マーケティング、コピーライティング、Wordpress、インバウンドなど、ネットビジネスに取り組む全ての人にオススメしたいサイトです。

また、名前の通りでバズ部さんは投稿した記事が「バズ」ります。バズりをもっと知りたい方はバズ部さんを研究すると良いです。

 

3)SEOJAPAN

SEOサイトといえばSEOJAPANと言われるほどSEO記事が豊富なサイトです。海外の著名なブログやサイト記事を日本語訳にして投稿してくれるため、国内でのニーズが非常に高いです。カテゴリはウェブマーケティング全般。アドテク、ソーシャル、スタートアップ、インフォグラフィックなど、色々あります。

記事のクオリティーも高いですし、運営主の一言がいつも絶妙で勉強になります。オススメです。

 

4)SEMリサーチ

SEO業界のニュースサイト。Googleの重要人物(マットカッツ氏やアミット・シンガル氏など)の発言やSMX(Search Marketing Expo)での議題を時差を感じさせないタイムリーさで発信しています。次世代パンダアップデートの到来や、大きな動きの前兆もSEMリサーチを見ることで把握しやすいです。

毎日チェックしたいサイトですね。

 

5)海外SEO情報ブログ

SEMリサーチさん同様で、海外のSEO情報を毎日投稿するSEO情報ブログです。ディープな記事から初心者でもサラリと読める記事まで、幅広いコンテンツが用意してあります。これは主観ですが、海外SEO情報ブログさんは読者との距離が近いイメージがあります(口語体だから?読みやすいから?)。

SEO記事なのに読みやすい。チェック必須です。

 

これらのサイトはRSSリーダーで購読しましょう。人気は「Feedly」ですね。パソコンだけではなくスマホからでも購読が可能で便利です。

初心者の方は最初はチンプンカンプンかもしれませんが、毎日情報に触れるようにすることが大切です。最初は点で、日に日に線となってSEOの知識が深くなっていくはずです。そして学んだことを自身が運営するブログに反映させることです。これが凄く大切な作業です。

 

ステップ9:アクセスアップに取り組む

ではここからはアクセスアップに取り組んでいきましょう。

最初にお伝えしたいのがアクセスアップは一朝一夕で成せるものでは無いということです。長い月日をかけて、徐々に育てていくのが一般的です。

こちらの図を御覧ください。

2014-03-20_11h31_09

この図を見て分かる通り、アクセスは徐々徐々に伸びていくものです。アクセスアップのコツはその要因を理解することです。どうすればアクセスが増えるのかが理解出来ていれば、あとは努力と根性と忍耐次第で必ずアクセスを増やすことが出来ます。

では具体的にどのポイントに力を注ぐべきかという点です。重要なのが以下の3つです。

 

1)SEO

ステップ8で記載した通り、SEOは日常的に取り組むべきです。その際、ブラックなSEOは絶対に導入しないこと。「サイト量産」や「被リンクの購入」「相互リンク」などは代表例です。そうではなくホワイトなSEO対策を積極的に行っていきましょう。こちらが参考記事です。

【参考記事】ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)

 

2)コンテンツ

アクセスアップのために最も力と時間を注ぐべきは「コンテンツ作成」です。以前当サイトでも取り上げましたが、良質な記事は毎日多くのアクセスを集め、粗悪な記事はアクセス数0です。その差は「コンテンツの質と量」にあります。当然ながら質も量もレベルが高い方が良いわけです。

また、「サイト内に質の低いコンテンツが一部でもある場合、他の良質記事のランクも下がる可能性がある」とGoogleが明言していることもあり、良質な記事はいくら投稿しても良いですが、質の低い記事はポストしない方がマシと言えそうです。

では具体的にどういう記事が良質と言えるのか?どうやって作ればいいのか?についてです。こちらの記事が参考になります。

【参考記事】SEOコンテンツの作り方|検索上位を独占する方法

 

3)ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでコンテンツの質が認められると「バズる」という現象が起こります。このバズり、Facebookなら「いいね」がいいねを呼び、Twitterなら「ツイート」がツイートを呼び、はてブなら「ブクマ」がブックマークを呼び込み、Web上で一気に拡散されていく様を表しています。

一度バズりがスタートすると1日に1万PV以上を集めてくれるようになるため、全てのブロガーはソーシャルメディア攻略も取り入れるべきです。

具体的に何をすればいいかというと「良質コンテンツを作り、宣伝する」これだけです。こちらの記事が参考になります。

【参考記事】たった一つのブログ記事だけで2万アクセス集めるための5つの戦略

ステップ10:各ASPにアフィリエイター登録を済ませる

今後アフィリエイトで稼ぐためには、良い案件を常にチェックしておくことが大切です。アフィリエイト案件にも様々な種類があり、似たような商品でも稼ぎやすいものと稼ぎにくいものが存在します。当然稼ぎやすい商品を扱いたいですよね。

そのためにもまずはASPへの登録を行う必要があります。まずは物販でメジャーなASPを2つをご紹介します。

物販で稼ぐならこの2つは最低限登録をしておきましょう。ダントツのシェアを誇っているA8とamazonですから、その商品数は膨大。どのカテゴリの商品も取り扱いが必ずあります。

また、インフォ業界(情報販売業界)においては、こちらの記事が参考になります。

【参考記事】無料オプトインアフィリエイトで月20万円以上稼ぐために私が行っている19の基本手順

こちらの記事の中に、アフィリエイトセンター一覧が掲載されてあります。数が多いので登録が大変ですが、それでも登録をしておき、最新案件を常時入手出来るようにしましょう。

 

ステップ11:案件を選定する

アフィリエイトセンターへの登録を終えた後は、案件の選定を行います。

このステップも非常に重要で、アフィリエイターは案件の選定に目を光らせなければいけません。セブンイレブンを始めとするコンビニエンスストアが売れる商品だけを店舗に陳列しているのと同じで、アフィリエイターはブログに売れるアフィリエイト商品だけを掲載しなければいけません。

案件選定のポイントとしては、

  • 話題性(流行)
  • セールスページの出来
  • 商品コンセプト
  • 報酬額

この4つを見るべきです。報酬額が高くてもセールスページの質が低ければ売れません。4つの項目それぞれが平均以上の水準のものを選択するイメージが良いと思います。また実際に案件をブログで紹介するときは、必ず成約率やクリック率のデータを計測することです。そうしないと良い案件か、悪い案件かの判断がつきません。

反対にデータさえとっていれば、経験を積むごとに「売れる商品を見定める嗅覚」が備わってきます。そうなってくれば、稼ぐことがずっと楽になるはずです。

 

ステップ12:広告を設置する

ステップ1~ステップ9までを日常的に実践していくと、ブログに徐々にアクセスが集まるようになります。1日1000PV程まで育ってきたら広告の設置を考えましょう。当サイトではインフォ業界系広告を設置することで毎日4000円~8000円程のアフィリエイト報酬を生み出すことに成功しています。

また、これはアクセス数に比例して増えていくものであるため、まだまだ伸びしろがあります。もちろんアクセスさえ増やせれば誰にだってできることです。では具体的にサイトのどの場所に広告を設置するかというと、オススメは以下の4つです。

 

1)サイドバートップ

2014-03-20_12h03_38

 

2)記事上

2014-03-20_12h04_01

 

3)スクロール追従型広告

2014-03-20_12h04_18

 

4)フッター広告

2014-03-20_12h04_37

広告設置場所は上記4つの他、「記事中広告」や「サイドバー中間」「ポップアップ」などがあります。ブログのPV数を見ながら、またユーザーのコンテンツ購読の邪魔にならないように広告を配置することが大切です。

 

ステップ13:画像編集ソフトでバナーを作成する

紹介したい案件が決まったら次に広告掲載用のバナー作成に入ります。バナーは販売者側で用意されているケースもあるので、そういう場合はそのバナーを活用しましょう。しかし、用意されているバナーがサイドバーの幅に合わない場合や、用意されていない場合は自力で作成しなければいけません。

そういう時は、これらのツールを活用してください。

上3つは画像編集ソフト、最後の4つ目はキャプチャソフトです。これらを組み合わせながらバナーを制作します。バナー広告はその質によってクリック率が大きく変化します。これも日々様々なバナーを研究して、質を高めていく必要があります。

また、以前は高価すぎて導入出来なかったPhotoshopですが、今は月額5000円でアドビの全ソフトが使い放題になるCreative Cloudというサービスがスタートし、導入しやすくなっています。本格的にやりたい人はこういうサービスを活用するのもアリです。

 

ステップ14:定期的&商品別にレビュー記事をアップする

ブログアフィリエイトでは稼ぎ柱の一つが「バナー広告」です。これは掲載するだけで報酬を得られるということで楽に報酬を得られる半面、成約率が低くなる傾向にあります。より高い成約率でアフィリエイト商品を販売したい場合はもう一つの稼ぎ柱「レビュー記事」を活用しましょう。

レビュー記事とは例えばこのような記事を指します。

【参考記事】LOGICOOLマウス「M570」が最強である8つの理由

該当する商品を事細かに解説することで成約率を高めます。ジャパネットたかたで紹介する家電が家電量販店に置いてある家電よりも素晴らしいように見えるのは「情報量が豊富」であるという点と「役立つイメージが湧く」という点が理由です。

このジャパネットたかたのように、アフィリエイターは動くべきです。上手にレビューをする役回りです。このレビューが上手であればあるほど商品は売れていきます。また、レビュー記事は一回で終えるのではなく、複数回行っていきます。それぞれ、切り口を変えて書くことが大切です。

 

【応用編】作業になれた後は効率を高めること

medium_9200954844

(photo credit: thelearningcurvedotca via photopin cc

 

ステップ15:成果が出た案件について特別単価を貰う

実力がついてくると一般的なアフィリエイトターに比べ、特別単価(特単やVIPと言われる)をもらえるケースが出てきます。特にインフォ業界でこの傾向が強いです。物販のA8などは定められたラインをクリアしていく必要があります。

「バナー広告」経由の成果、「レビュー記事」経由の成果、これらを合算して月の売上が10万円を超えるようになったら特別単価の依頼を行った方が良いです。

例えばAという商品が1件の報酬5000円で、月に10本売れている(50,000円)とします。それが報酬が6000円になれば労力は変わらずに60,000円の報酬を得られることになるわけです。すると効率が良くなりますよね。結果が出始めたら販売主に早めに交渉することをオススメします。

 

ステップ16:ステップ7~15を繰り返す

ブログアフィリエイトは準備を終えたらステップ7から15までを繰り返すことによって成果を出し続けることが出来ます。記事の投稿からSEOの学習、アフィリエイト商品の選定と目利き、そして交渉…。これら一連の流れが全て成果にダイレクトに反映されます。

常に考えなければいけないことは「各ステップを最大効率で行うためにはどうすればいいか?」ということです。

ただダラダラやっていてもアフィリエイトで成果を出すのは難しいです。効率よく、スピーディーに、楽しく、毎日続けること。それが成功の秘訣です。

 

まとめ

いかがでしたか?

想像以上に手間がかかるなぁ…と思った方、思ったよりシンプルで簡単!と思った方、色々いらっしゃると思います。ブログアフィリエイトはご覧のとおり地味です(笑 ただし、一度ブログのアクセス数が伸びれば、後は安定して報酬を得続けることが出来ますから、安定性は抜群です。楽しい事をして、しかも報酬をもらえるのもブログアフィリエイトの特徴と言えそうですね。

トップのアフィリエイターになると月100万円単位で報酬を稼ぎますから、そんな彼らを目標に頑張るのもありだと私は思います。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top