アフィリ手法の王道ブログアフィリエイトとは?初心者向けに噛み砕いて解説します。

アフィリエイトには色々な手法がありますが、最も手を出しやすいのがこちら「ブログアフィリエイト」です。

サイトアフィリエイトと違い、ブログアフィリエイトの場合は一つのブログを根気強く育てていくイメージになります。

サイトアフィリエイトの場合はサイト数を量産していくわけですが、ブログアフィリエイトは記事数を増やして、個人のブランディングを確立していくことに注力していきます。アフィリエイトJAPANも、長い時間をかけて育ててきたブログなので、当サイトでもブログアフィリエイトを実践していると言えますね。

ブログアフィリエイトは沢山のメリットがある反面、気をつけて取り組まなければ大きく遠回りしてしまうリスクもあります。

そこで今回の記事では、初心者向けにブログアフィリエイトとは何なのか?どのようなところに気をつけて実践していけばいいのか詳しく解説していきます。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

ブログアフィリエイトとは?

ブログアフィリエイトとは、ブログにアフィリエイト広告を掲載して行うアフィリエイト手法のことです。

サイドバーや記事内、フッター部分に広告を貼ることで報酬を獲得します(クリック型広告ならクリックされた時、成果型なら商品が成約した際に報酬が発生します)。

ブログアフィリエイトにおいて重要なことは「信頼(ブランド)」と「露出(PV数)」です。そのため、マメな更新やリアルな体験記、細かなレビュー、信頼できる人柄などが重要になるのは当然で、それに加えてPV数を稼ぐ戦略の有無が明暗を分けます。

顔出し出来る人や自分でどんどん前に出ていける人、誠意を持って運営出来る人などにこの手法は向いています。

掲載する広告は、サイトアフィリエイト同様でA8.netやアフィリエイトB、インフォトップなどから入手することが多いですね。

【必読】ブログアフィリエイトをやるなら最初から有料のサーバーとドメインの用意を。

ブログアフィリエイトは大きく分けると2つのやり方があります。それが無料ブログを使った方法と、WordPressなどの有料のサーバーとドメインを使ったブログの2つです。

無料ブログの場合はAmebaやLivedoorブログでアカウントをとるだけでブログを開設できます。そのため無料です。一方WordPressを使った場合、独自ドメインとレンタルサーバーを契約してブログを運営していくのでランニングコストが発生します(ドメイン代は年1000円ほど、サーバー代は月500円~1000円ほどです)。

アフィリエイトJAPANでは無料ブログでのアフィリエイトはオススメしていません。無料ブログを使ってアフィリエイトをする場合、提供会社の規約によって様々な制約が出るためです。信じられないかもしれませんが、無料ブログの場合は記事が運営主の許可無く削除されたり、アカウント停止になるリスクがあるのです。

一方、独自ドメインとレンタルサーバーを用意したWordPressなら、第三者による干渉はありません。広告も無許可で入ったりませんし、突如記事やブログが削除されるということもありません。カスタマイズの幅も無限です。

ブログは年単位で運営してはじめて成果が出るメディアです。どんなに小さくてもリスクに晒さないようにすることをオススメしたいですね。

以下は私が使っているサーバーとドメイン販売会社です。

【参考1】オススメサーバー:エックスサーバー

【参考2】オススメドメイン販売会社:お名前ドットコム

ブログアフィリエイトの特徴

ブログアフィリエイトの魅力の一つは、ある程度アクセスが安定するようになれば、半自動的に収益が生まれるようになることです。

運営歴が長ければ長いほどGoogleなどの検索エンジンからの評価も高くなり、検索からある程度のアクセスが勝手に集まるようになります。そして、その集まったアクセスから一定数で商品が売れていきます。この安定性がブログアフィリエイトの最大の特徴です。

ブログアフィリエイターの中には、1日1時間程度の作業で月収100万円以上稼いでいる人もいますし、ブログでリストを集めたり、自信のブランドを作ることも可能です。

なぜそのようなことが出来るかと言うと、過去に書いた記事が積み重なり、あらゆるキーワードでヒットするようになるためです。ブログがインターネット上で24時間働いてくれるのです。

例えばこちらの記事。

【参考】Twitterアカウントが凍結される18の理由+凍結の解除法教えます。

は記事を書いたのは2年ほど前ですが、未だに多くのアクセスを集めてくれている人気記事です(今は「9ヶ月前」と書いてありますが、それは情報をリニューアルした更新日です)。このような記事が多ければ多いほど、そのブログには大量のアクセスが集まることになります。

もちろん、検索エンジンからの流入がメインになっていると、Googleのアルゴリズムが変更になった際に、検索順位がガクンと落ちることもあります。

しかし、読者に良質な情報提供をすることを心がけてブログ運営をしていれば、大きく順位を落とされる可能性は低くなりますね。

成功しやすいブログとそうでないブログ

ブログアフィリエイトを行う上で、ざっくり言うと2通りのブログの作り方があります。方向性を理解していた方が取り組みやすいと思いますので、具体的に解説していきます。

日記型ブログでのアフィリエイト

日記型のブログとは、日々の出来事を記事にしてPVを増やしていくタイプのブログです。

「今日はラーメンを食べた」ですとか「旅行に行った」というような記事を書いているブログです。日々の出来事を書いていくので、日記型のブログと言えます。世の中のブログの大半は日記型のブログを言っていいでしょう。主にPV数を意識して、Googleアドセンスによるアフィリエイトで報酬を得ていくことが多いです。

カテゴリ特化型ブログでのアフィリエイト

特化型のブログとは、書く記事を特定のジャンルに絞ったブログです。例えば、ダイエットのブログや薄毛に悩んでいる人向けのブログなどですね。

日記型とは違いジャンルを絞っているので、そのジャンルに興味のある読者が集まってきます。

スタート時は日記型のブログよりPVは伸びにくいですが、記事の更新を続けていくと、濃い見込み客が集まるようになります。

さらにブログのテーマに合った商品やサービスを扱うことで、成約率を高くすることができるので、ブログアフィリエイトで成果を出している方のほとんどは、特化型のブログを運営しています。

アフィリエイトJAPANの見解

日記型よりも特化型がオススメです。

お小遣い程度を稼ぐのであれば日記型でも問題ありませんが、中々難しいと思います。人を引きつける文章力が必要だったり、面白いネタが必要だったり、難易度はかなり高いです。月間数十万のPVがあっても、Googleアドセンスの報酬は10~20万円と言われていますから、どれくらいハードルが高いのかご理解頂けると思います。

また、日記型のブログでは、サイトに訪れるユーザーのニーズがバラバラなので、商品を紹介しても成約率が低くなります。これらを総合的に判断していくと、特化型のブログを作り込んでいった方が報酬を得やすいと言えますね。

成果が出ない人の特徴

どんなビジネスでも当てはまることですが、ブログアフィリエイトに取り組んだとしても、成果が出る人とそうでない人に分かれます。

以下は私が長年あらゆるブログを見て思う成果が出ない人の特徴です。もしブログアフィリエイトを始める予定であれば、以下の特徴に当てはまらないように注意することをオススメします。

ブログに広告を貼り付けているだけ

稼げていないブログの典型例と言っていいのが、ブログのサイドバーに様々な広告をペタペタと貼り付けているだけのブログです。よく見かけるのですが、こういったブログはほぼ間違いなく稼げていません。

ブログアフィリエイトで商品を成約させようと思ったら、読者にファンになって頂けるだけの情報提供をして、詳細なレビューなどを提供する必要があります。同時にネットマーケティングについて学んでいく必要があります。

何も考えずに広告を貼って、商品をオススメしていけば稼げるというわけではないのです。

成果が出ないからとすぐに諦める

ブログアフィリエイトの場合、成果が出るまでにかなりの期間を要します。

ゼロの状態から始めた場合、半年以上は報酬が0円ということもザラにあります。成果が出ているアフィリエイターは、1年、2年と正しいやり方で続けたからこそ大きな収入を手にしているのです。稼げるようになるまでは、とにかく「忍耐」が必要です。淡々と作業を続けていく必要があります。

やってみると分かりますが、少し作業するだけで大きな収入が得られるほど甘い世界ではありませんのでご注意を。

確かにパソコンとインターネット環境があれば、誰でも手軽に始めることはできます。しかし手軽に始められるからと言って、簡単に成果が出せるわけではないのです。実際、ほとんどのアフィリエイターが報酬0円で挫折しているということをよく考えて取り組むことをオススメします。

基準値が低い

ブログアフィリエイトで成果が出ない方のほとんどは、ブログに費やす時間が圧倒的に足りません。

逆にブログアフィリエイトで成果を出している方は、高い基準値を持ってアフィリエイトに取り組んでいます。「毎日欠かさず記事を書く」「適切な作業時間を確保する」など真剣にビジネスとして取り組んでいます。このように聞くと大変そうなビジネスに感じるかもしれませんが、本業と同じくらいの覚悟を持って取り組んでいる人はつき抜けた成果を出しています。

なのでやると決めて取り組むことをオススメします。

実際に成果が出始めると、サラリーマンやOLとして働くよりも、圧倒的に短い労働時間で高額収入を得ることもできます。特にアフィリエイトを始めたばかりの時は、行動量を意識して取り組んだ方がいいと言えるでしょう。

ブログアフィリエイトで成果を出すコツ

では逆に、ブログアフィリエイトで成果を出すためのコツをお伝えしていきます。ぜひ、以下の内容を意識して取り組んで頂きたいと思います。

作業しやすい環境を作る

ブログアフィリエイトでは、日々記事を更新していく必要がありますから、作業しやすい環境を作ることはとても大切です。

副業で取り組む場合、家に帰ると作業に集中できないという方もいると思います。家に帰ると気持ちがゆるんでしまい、作業する気持ちにならないというパターンです。そのような場合は、家に帰る前に近くにあるカフェやフリースペースなどで作業してから帰宅するなど工夫が必要です。

カフェに入ると1回数百円の投資が必要になりますが、家で全く作業をしないよりは確実にビジネスは前進していきます。ビジネスを前に進めるために必要な投資だと考えた方がいいでしょう。少しでも前に進む。これが大切です。

作業効率を上げる

ブログアフィリエイトに取り組んでいくと「何を書けばいいか分からない」「うまく文章が書けない」という壁に直面することになります。

何を書けばいいか分からない場合、単純にリサーチが足りていないことがほとんどです。見込み客や市場のことを十分にリサーチしていれば、何を書けばいいか分からないということは起こらないものです。

「Yahoo!知恵袋」「教えて!goo」「NAVERまとめ」などをチェックすると、見込み客の悩みが分かります。他にも競合のブログを見ていくと、見込み客に響く言葉も徐々に理解できてきます。これらに目を通した上で、記事の方向性を決めるのが良いでしょう。

そして「うまく書けない」と悩んで作業が止まってしまうパターンも多く見受けられます。

ここでポイントになるのは「書くこと」と「編集」を別々にやることです。

記事を書くのが遅い方の特徴は、書くことと編集を同時にやろうとしています。私も長年文章を書き続けていますが、文章を書くことと編集は別々に行っています。そうしないと先に進まないためです。最初の文章はヘタでも構いません。まずは文章を書き切きること。その後に文章の順番や言い回しなどを修正する。

このルーティンで書くと、大分楽になるはずです。

記事の質を上げる

質の高い記事を書きたいと思っても、今ある知識だけでは書けることにどうしても限界がきてしまいます。その限界を超えていくためには、自分自身が成長していくしかありません。成長していくためには、外部からの情報を積極的に取り入れる必要があります。つまり研究が必要ということです。

効果的な研究のやり方は、競合のブログや市場の動向、見込み客について日々情報収集していくことです。そうすることで、自分の頭だけで考えて書く記事よりもクオリティを上げていくことができます。ブログアフィリエイトでは記事の質も非常に重要ですから、日々良い記事を書けるように研究していきたいところです。

ブログアフィリエイトは読者に感謝される楽しい仕事!

ブログアフィリエイトには、読者とのコミュニケーションがあります。ブログにコメントを頂くこともありますし、お問い合わせからメッセージを頂くこともあります。

有益な情報発信を続けていけば、読者は信頼してくれますしファンになってくれます。

高額なスクールや教材を紹介して購入して頂いても「良いスクールを紹介して頂きありがとうございます」とお礼を言われることもあります。読者とコミュニケーションが取れて、さらに感謝をされて稼ぐことができるわけです。他人とのコミュニケーションがほとんどないアフィリエイト手法と比べると、やりがいがあると言えますね。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事でブログアフィリエイトの概要はご理解頂けたと思います。

確かにブログの記事を日々更新するのは、大変に感じるかもしれません。しかし、時間を掛けてでもブログを育てる価値はあります。

ブログを育てていくと、ブログからのアフィリエイト報酬だけでなく、メルマガの読者も獲得できます。

アフィリエイトJAPANでは、ブログアフィリエイトを基盤にして収益を伸ばしてきました。ブログアフィリエイトは、正しいやり方で努力を続ければ必ず成果は出ます。これまでの経験を振り返って考えても、ブログで堅実な収入を得ながら、メルマガアフィリエイトに繋げていく。この流れが鉄板です。

【アフィリのプロ大田賢二×アフィリエイトJAPAN】
SNSで日給3万円稼ぐ方法を期間限定無料公開中

資金、人脈、経験、全て0でもSNSを上手に使えば日給3万円を楽々稼げてしまうということを知ってましたか?今回特別企画としてそのやり方を全て“無料”で公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。