アフィリエイトJAPAN

賢威6.1の管理画面で指定出来るH1タグの指定の仕方

2013-09-02_16h15_55

賢威6.1ではH1タグを記事投稿する際に指定が出来ます。SEO対策する上でH1~6のタグが重要というのはみんな知っていると思うのですが、具体的にH1タグにはどういうキーワードを使えばいいか、明確に分からないという人も多いようです。

なので今回はH1タグの効果的な使い方をお話します。

【賢威6.1の詳細はこちらからどうぞ】

 

こんにちは、菅原将です。

早速解説をしていきます。H1タグの使い方を理解するには、Hタグシリーズを全て説明した方が理解しやすいです。

 

Hタグ(見出しタグ)の解説

以下はその解説画像です。

2013-09-02_17h14_52

新聞の見出しと同じように、最も大きな文字が最も重要な言葉である必要があります。

またSEO的な視点から見てもH1タグのキーワードが最も影響力が強いと判断され、H6タグのキーワードが最も影響力が弱いと判断されます。

基本的にはH1タグは1ページにつき1個とした方がよく、H2以降は何度使用しても問題無しとされています。(html5ではH1タグを繰り返し使用しても可としているようなのですが、検索エンジンから見るとH1タグの多用は控えた方がよさそうです)

 

H1タグとタイトルは同じ??

また、H1タグとタイトルは同じ意味を持つのか?という疑問を抱えている方も多いです。

実は厳密に言うとH1タグとタイトルは同じの時もあれば、別の時もあります。SEOにこだわらない場合はH1タグはタイトルと同じ表示で、SEOにこだわり、微調整を取りたい時はH1タグとタイトルは違う言葉を用います。

また、賢威ユーザーの中には、勘違いをする人も多いかもしれません。賢威テンプレートを適用している管理画面では、このように表記されています。

2013-09-02_17h20_46

なので、何となく記事タイトルと同じキーワードを入力しちゃえという発想が起きやすいと思います。ちなみに最初私は記事タイトルと同じでいいんだよね…???的な発想だったのですが、どうやら全く違ったわけです(笑

賢威6.1の場合はh1タグは詳細な微調整を取りたいときに、使います。この枠の中に入力すると、このH1に入力されたキーワードがH1キーワードとしてクローラーに読み込ませることが出来ます。

また、賢威サポート・スタッフの方によると、

h1タグはタイトルタグに次いでSEOでは重要といわれている要素です。賢威では基本的に記事に合わせてh1が入る設定になっておりますが、h1を微調整して使用したいというニーズがありますので記入できるように設定しております。

とのこと。このH1タグはall in one seo packでは調整できませんので、細部までこだわりたいSEO中級者以上の機能なのかな…と感じました。

 

H1タグはどういう時に使ったらいいのか?

H2タグは記事内の各説明文の見出しとして活用しますが、H1タグはページの見出しと考えるといいようですね。

例えば今回の記事はタイトルが「賢威6.1の管理画面で指定出来るH1タグの指定の仕方」としていますが、もしH1を使ってHタグを最適化するなら、まず、Goodkeywordを使って「H1タグ」を検索します。

2013-09-02_20h01_12

これを一つの基準にし、「H1タグとは?Hタグの解説をします」としたり、「H1タグとタイトルタグの違いと解説」などとしてもいいかもしれません。

いずれにしてもH1タグを使う場合は、

  • あまり長いキーワードは使わず、30字程に収めた方がいい
  • 狙ったキーワードを3つ以内に絞る

などを意識する必要があります。

 

じゃあ初心者は賢威6.1のH1タグ入力エリアには何も入れなくてもいいか?

H1タグ入力エリアは調整しない場合はいれなくても構いません。

あくまで「入力することでh1タグの調整を行うことができます」とのことですから、調整不要の場合は入力も不要ということです^^;

 

タイトルタグとH1タグの関係は非常にわかりづらく、説明がし難いのですが、要は記事の名前がタイトル、記事で伝える事柄がH1タグと認識しておくと良いかもしれません。

これもまたわかりづらい説明ですが、本当に微妙な境界線で成り立っている2つだなぁ…と思いました。

【賢威6.1の詳細はこちらからどうぞ】

 

まとめ

H1タグはより狙ったキーワードに調整したい時に入力しましょう。

例えばどうしても上位表示させたい記事や、コンテンツボリュームたっぷりの記事などです。これらはH1で「○○について書いてます」と宣言することで、よりGoogleにアピールすることが出来ます。

入力したからと言って上位表示が約束されるわけではありませんが、GoogleはH1タグをきちんと見ていますからね。ご参考まで!

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 1 )
  1. はじめまして!

    非常にわかりやすい記事で、助かりました!
    h1にはそういう意味があったんですね。
    今まで設定していなかったのですが、これを機に調整してみることにします。

    ありがとうございました!

    • アフィリエイトJAPAN 菅原 将

      たけやんさん

      訪問&感想ありがとうございます。
      お役に立てたようで嬉しいです^^

      また是非遊びに来てくださいね!

      菅原 将

  1. […] 賢威6.1の管理画面で指定出来るH1タグの指定の仕方 […]

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top