アフィリエイターの95%が月収5000円以下というデータはもう古い!今は約50%の人がそれよりずっと稼いでいるということが判明!

アフィリエイターの95%は月収5000円も稼げていない…この言葉を聞いたことはありますか??実はこれは業界の常識と言っても良いくらい、経験者みんなが知っている数字なんです。

この数字を見た方は「アフィリエイトは稼げない」「初心者には難しいビジネスなんだ」と感じてしまうかもしれません。確かに95%の人が5,000円も稼げていないビジネスだとしたら、難易度が高過ぎですよね。聞いた瞬間に諦めてしまう人の気持ちも理解できます。

しかし、ちょっと待って下さい。実はこの数字は今変わってきていて、約半数の50%が月5,000円以上稼げるようになってきているようなんです。なのでもう95%は稼げないとか言ってはいけないです。

そこで今回の記事では、「特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会」が2016年5月9日に発表した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016」を基に今のアフィリエイトの世界を見てみたいと思います。このデータは現役のアフィリエイターを対象に2,394件の回答を得ているデータですから、相当信憑性が高いと判断していいでしょう。

ぜひアフィリエイトを取り組む際の参考にしてほしいと思います。

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

嘘?本当?アフィリエイターの95%が月収5,000円以下の真実

今までの「アフィリエイターの95%は月収5,000円以下」という説は、変わってしまいました。

こちらを御覧ください。

アフィリエイトで1ヶ月の収入はいくらですか?

今回のデータでは、アフィリエイトで「収入なし」が23.6%。「収入1,000円未満」が17.4%。「収入1,000円~5,000円未満」が5.5%と発表しています。

これを合計すると、月の報酬が5,000円以下のアフィリエイターは46.5%。つまり半分以上のアフィリエイターが、月5,000円以上の報酬を得ていることになります。

以前とは状況が一変しているということですね。

調査対象のアフィリエイターが今回たまたまた稼いでいる人が多かったのでは?とつい考えてしまう気持ちもわかります。しかしアンケート対象が2,394件ということで、母数は大きく、信用できる数字です。

また、今回のアンケート対象は物販系であり、情報系ではないという点も注目です。

なんと10万~100万円の収入を得ているアフィリエイターが16.8%もいる!

さらに、収入を得ているアフィリエイターのデータを読み解いていきましょう。

  • 10万以上~20万円未満の収入を得ているアフィリエイターが全体の5.6%
  • 20万以上~50万円未満の収入を得ているアフィリエイターが全体の6.7%
  • 50万以上~100万円未満の収入を得ているアフィリエイターが全体の4.5%

合計すると、16.8%!

「特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会」が前回発表していたデータと比べても、10万円以上稼いでいるアフィリエイターの割合は増えています。

これは非常に注目すべきポイントと言っていいでしょう。

来年は(まもなく発表される予定)もしかしたら20%。5人に一人がアフィリエイト報酬10万円以上というデータが出るかもしれませんね。

月収100万円を超えているアフィリエイターが10.4%?

さらに驚くべきデータがあります。アフィリエイトで月収100万円を超えている人が、全体の10.4%に及んでいると。そのようなデータを発表しています。これは昨年度約2倍の比率です。

このデータには私も驚きました。かなり衝撃的な数字ですよね。これは平均的なサラリーマンくらいの収入(20万~50万円の収入)を稼いでいるアフィリエイターよりも、割合が多いということになります。

確かに業界全体を見ていて、収入が上がっている人は増えていると感じてはいました。しかし感覚的なものなので、約2倍も増えているとは考えてもいませんでした。

アフィリエイターで収入を増やしている人が増えている。それも月収100万円以上の人達が2倍になっている。これはアフィリエイトを頑張っている人にとっては、モチベーションの上がるデータだと思います。

データから感じる2つのこと

これらのデータを見ていると感じることが2つあります。

まず一つ目は月収100万円を超えるアフィリエイターは「継続している」ということ。逆に稼げていないアフィリエイターは、「短期間でやめてしまう」ということ。この事実がはっきりと浮かび上がってきます。

つまりアフィリエイトで稼ぎたければ、大前提として「続けること」が重要なのです。結果が出ないからといって、すぐに諦めてはいけません。中長期の視点で、毎日淡々と作業を積み重ねていく必要があるということですね。

このことに気づいていないと、せっかく数ヶ月頑張ったのに「やっぱり無理なんだ」と挫折してしまう…これは本当にもったいないと思います。

そしてもう一つはノウハウが定着してきていること。

売れるということはそこにはノウハウがあります。

今の時代はネットで稼いでいる人たち(ブロガーやインフルエンサー)の動きがよくわかるのでマネをしやすいですよね?

そういった方々の動きをチェックして自分に取り入れる。結果稼げる。この姿勢を持っている人は長期間取り組めますし、気づけば技術が向上していたのでは?…とこのデータを見て感じました。

10年以上のアフィリエイターが全体の8.2%

他にも注目したいのが、10年以上アフィリエイトを続けているアフィリエイターが全体の8.2%もいるということです。

経験年数10年以上のアフィリエイターが急増

8.2%!経験10年以上の方がこのアンケート対象者だけで約200名もいるということです。

長く続けている人は、長く続ける理由があるわけです。その理由は当然…稼げるということです。稼げていないビジネスを10年以上も続ける人は、皆無と言っていいでしょうから。

もちろん、長期間続けている方ほど高い報酬を稼げていることが多いのは言うまでもありません。

やっぱり確信!アフィリエイトは稼げる!

今回の記事で伝えたいことは「アフィリエイトは稼げる」ということです。

アフィリエイトを始めてよく言われるのが「アフィリエイトで5,000円以上稼げているのは5%以下だからやめた方がいい」という反対意見です。

確かに95%以上が稼げていないビジネスであれば、参入するのも躊躇してしまいますよね。自分にはできないかもと不安にもなります。しかし、最新のデータでは稼げている人の割合が大幅に増えているわけです。

このデータから、アフィリエイトは稼げるビジネスだと断言できますし、長く継続している人ほど稼げている傾向があります。諦めずに続けられるかどうかが勝負です。

アフィリエイトで稼げるかどうか不安になっている方も、今回のデータを参考に、是非今日からまた取り組んで頂きたいと思います。

まとめ

参入する業界のことを詳しく知るのは大切です。

成果を出している人のやり方や基準値を知らなければ、暗闇の中を彷徨っているようなものだからです。ですから、ただ闇雲の取り組むのではなく、客観的なデータを見た上で判断するのが良いでしょう。

実際、月収5,000円以下のアフィリエイターが95%と言われていた時代から、今は約半数の人が5,000円以上の収入を得ているのです。この数字も年数が経過するにつれて、増加していく可能性が高いです。

なぜなら、インターネットの市場は毎年伸び続けているからです。そうなると、当然アフィリエイトのビジネスチャンスも大きくなるわけですよね。今回の記事が、これからアフィリエイトに取り組もうと考えている方にとって、安心して取り組んで頂ける材料になれば嬉しいですね。

※画像引用元:アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016」

最短で月100万円を稼ぐアフィリエイト成功法5つのステップ

資金、人脈、経験、全て0からアフィリエイトに取り組み、瞬く間に月100万円の報酬を獲得した稼ぐために必要な作業工程を5つのステップに分けて全て“無料”で公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。