タイトルタグの参考情報を表示してくれるタイトル分析ツール「Spoool」

タイトル作成のヒントを与えてくれる…そんなツールあることを知っていましたか?実はあるんです。それがSpooolが提供してくれているSEO対策用の「タイトル分析ツール」です。これを使うことでタイトル作成のヒントをガッツリ得ることが出来ます。もちろん無料です。

【PR】SEO最強テンプレート『賢威』を使えば堅実に上位表示を狙えます。

こんにちは、菅原将です。

こんなツールがあったんだ!と思わず唸ってしまいました。しかし、早速カチカチ色々検索してみたら、あっという間に使用制限になりましたm(_ _)m

2013-09-19_00h30_00

回数制限があるようなので、楽しいからといって何度もやらないことをオススメします^^;どうやら1日5回までのようです。

さて、ではこのタイトル分析ツールがどんなことをやってくれるのか、色々見てみましょう。

 

Spooolのタイトル分析ツールとは?

外部リンク:Spooolのタイトル分析ツール

SEO対策をする上でタイトルタグが重要ということは誰もが知っている基本中の基本です。

タイトルタグについての詳細はこちらの記事をご確認ください(参考:タイトルタグ(件名)を最適化して検索上位表示を狙う方法)。この記事で言いたいことを簡単に説明すると「上位表示したいキーワードをタイトルに入れた方が良い」ということです^^;

こんな簡単なことなのですが、SEO対策では最も重要と言われていることなのです。

しかし、このタイトルタグ。重要なだけに決定にはものすごく悩むもの。そこで活用したいのがSpooleが提供してくれているタイトル分析ツールです。

Spooolのタイトル分析ツールを使えば、上位表示させたいキーワードを入力するだけでタイトルのヒントを提供してくれます。

 

何をベースにタイトルのヒントを提供してくれるのか?

実はこのツールの仕組みは非常にシンプルで、

上位表示させたいキーワードで今上位に表示されている10タイトルの平均を取ったタイトルを表示する

という仕組みになっています。

上位に表示されているタイトルの平均ですから、そのヒントをモデリングしておけば、大体の場合でタイトルで外すことはありませんよ!ということです^^;

これって凄いことだと思いませんか?

そのヒントを参考にするだけでミス防止にもなるわけです。

私もタイトルは慎重に考えてはいるものの、中々狙った記事が上位に来ません。なので、こんなツールがあったら嬉しいな…とずっと思っていました。こういうのが無いと私の場合はロスだらけになること確定ですからね。

上位表示を狙った記事を書く時は、タイトルにものすごく悩むという人がほとんどだと思います。是非そういうシーンでこのツールを活用して欲しいです。

 

あくまで「参考レベル」で使うのがベスト

ただし、このツールは参考レベルで使った方が良いようです。

このタイトル分析ツールについて、色々リサーチをしてみると競合の多いキーワードだと参考になるのですが、競合の少ないキーワードの場合は、参考にならないケースがあるようなのです。

例えば「ダイエット」は超ビックキーワードです。このキーワードで検索すればそれこそ考えつくされたタイトルが並ぶので、タイトル分析ツールも明確なヒントを出してくれます。

しかし「交換浴 ダイエット」などのニッチなキーワードの場合、そもそもこのキーワードが含まれていないサイトが上位に表示されます。

こういうケースの場合はヒントは参考程度にとどめ、普通に「交換浴 ダイエット」のキーワードをタイトルタグに入れた方が良いです。

早速、試しに検索してみましょう。

2013-09-19_00h52_16

このように、上位に表示されているサイトに「交換浴」のキーワードが入っていません。こういう場合はタイトルに入れるだけで上位表示が見込めるというわけですね。

こんなケースもあるので、まずは試しに触ってみてください。触ればこのツールがどんなものかすぐにわかると思いますよ。オススメです!

 

まとめ

タイトルにはどれくらい時間をかけても良いです。

こんなツールもあるくらいですからね。また、このツールを使えばキーワードの上位10サイトのタイトルを瞬時に一覧出来るので、参考データとしても見やすいと思います。

文句無しでブックマークに登録しておくことをオススメします!

【アフィリで月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料】

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと慣れると月100万円以上稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。