アフィリエイトJAPAN

3年経験してわかったアフィリエイトで月100万円以上稼げる人の5つの共通点

3年経験してわかったアフィリエイトで月100万円稼ぐ人の5つの共通点

当サイトも運営開始から気づけば3年と4ヶ月が経過しました。月日が経つのは恐ろしいほどに早いものですね。この3年と4ヶ月。ひたすらアフィリエイトという市場と向き合ってきて、色々なことを学ぶことができました。スキルを磨くことの大切さ、技術的な知識を溜め込むこと、ミスを減らすこと、根気と努力…。稼ぐためには本当に色々なものが必要です。

そこで今回の記事では大局観的な視点でアフィリエイトの成功法を考えたいと思います。テーマは「アフィリエイトで月100万円以上稼ぐ人の共通点」です。3年と4ヶ月がむしゃらに頑張ってきてわかった実際に稼げている人の5つの共通点をご紹介。

以下の5項目はテーマが大きいために即効性は無いですが、頭の片隅に入れておくだけでも変わってくるはずです。では順番にご紹介していきましょう。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

1.リサーチ・調査能力がある

かの有名な孫子にこのような名言があります。『彼を知り己を知れば百戦殆うからず』この言葉はアフィリエイトの世界でも共通しています。アフィエイト市場で成果を出すには、まずその市場を徹底的にリサーチ・調査することが重要とです。

それでは一体どんな事をリサーチすれば良いのでしょうか?

まずリサーチをする上で重要なポイントは『その道の成功者の手法』を知ることです。

実際に成功している人の『手法を知ること、調べ尽くすこと』は、あなたがアフィリエイトで成功する可能性を飛躍的に高めてくれます。雛が母鳥の飛ぶ姿を見て飛ぶマネをし、いずれ自力で飛ぶように、アフィリエイターも稼げいている人のやり方を見て勉強し、いずれ自力で稼げるようになるのです。

また、まだ稼げていないアフィリエイターには次のような特徴があります。

  • どうすれば稼げるのか分からない
  • その市場について知識が乏しい
  • そもそも正しいやり方を知らない

リサーチ力が無いと、この『分からないままの状態』から抜け出せないのです。

その状況を打破するために、まずは成功者の上手な稼ぎ方を知り、ベンチマークし、長年継続して見続け、お手本として模倣しましょう。既に結果を出している人の強力な手法ですから、それを模倣する事はあなた自身の成功の近道となります。

調べ方の例としては以下の通りです。

  1. 販売主のキャラやビジネスの方向性・テーマ
  2. 使っている手法(メルマガ・ブログ・SNS・プロダクトローンチなど)
  3. 使っているサイトの構成(レイアウト、CTA、記事更新数、記事数)
  4. 使用しているツール類(配信スタンド、サーバー、短縮ツールなど)

などを徹底的にリサーチしてみてください。このリサーチを繰り返していくことで、実際に成果を出している人の手法やサイト、メルマガの発信の仕方が身に染みるようになってきます。そしてあなたが素晴らしいと思った良いポイントは知識としてストックしていき、エバーノートなどにメモし、実際に模倣してみることをオススメします。

繰り返しますが、アフィリエイトで成功するためには、その市場を徹底的に調査する事が極めて大事です。この力なくして成功は無いと言っても過言ではありません。

2.外注化・組織化している

日々のアフィリエイト作業において『マリュアル通りの仕事』や『自分じゃなくても出来る作業』はありませんか?

もしも思い当たる節があるのならば、そのようなルーチンワークは外注スタッフを雇って人に任せてしまうのも選択肢の一つです。なぜ外注化をオススメするかというと、この業界、稼ぐ金額が多いアフィリエイターほど、外注化・組織化を上手に組んでいるからです。

例えば、ある程度の『型にはまった記事』を作る必要があるとします。マニュアルなどがそうですね。仕事熱心で頑張り屋のあなたは、自分の時間を使って10記事を書き上げます。あなたは心地よい疲労感と達成感を感じながら、自分の綴ったこだわりの文章を読み返して満足感を得るかもしれません。

ですが少し待ってください。

あなが頑張って書いた10の記事。これは本当にあなたじゃないと書けない記事だったのでしょうか? もしかしたら単純なリライト記事だったり、ある程度テンプレート化された内容であったり、あなたよりも詳しい記事を書ける専門的な知識を持つ人が他にいませんか? もしもそうであるならば、外注スタッフを雇って人に任せた方が効率的に稼げるようになるのは間違いありません。

これまでは1日に1記事が限界だったものが、外注を3人雇えば3記事、4記事にもなるわけです。ここが限界の突破ポイントと考えておくことをオススメします。

外注化はアフィリエイト報酬50万円以上が目安です。

それ以下の場合はノウハウが固まっていない可能性があるからです。50万円を一つの目安にしてみて下さい。

売上げの3割を外注費として支払ったとしても、残りの7割はあなたの収益になります。外注によって作業量を増やすことで、あなたの売上げを現在の数倍に跳ね上げることも可能となるのです。稼ぐアフィリエイターは外注化、組織化が上手な人がとても多いですね。

特に記事執筆は時間を奪う仕事No1ですから、そこを代行してくれるライターを見つけることが大切です。良いライターさんを見つけ雇用することができれば、あなたの代わりに専門的な知識で優れた記事を書いてくれますし、時間を削減できて自由な時間が増えます。

アフィリエイト報酬100万円、200万円、300万円とステップアップしていくためには外注化は避けては通れないということを覚えておくことをオススメします。

3.高いブランディング能力を持っている

稼ぐアフィリエイターは自分をブランディングする能力に秀でています。

世の中には大勢のアフィエイターがいます。それも万単位で存在すると考えて下さい。そのため、今この瞬間にもあなたのライバルとなる人物が様々な売り込みを多くの人にかけているわけです。群雄割拠のライバル達から勝ち上がり、消費者に『あなたを選択してもらう』にはどうすれば良いのでしょうか?

そのためには『消費者が魅力を感じるような、あなたのセールスポイントを認知してもらう』必要があります。

あなた固有のコンセプトやキャラクターを明確にし、売り込みをかける層を見定め、どの程度の規模で活動するのが最も利益がでるのかを考えます。WEBメディア・SNS・名刺などで、あなたのセールスポイントを徹底してアピールしていきます。

当サイトで何度もご紹介している「川島和正」さんは優れたブランドを持っている人物の一人です。アフィリエイトで稼ぎたい全ての人が学ぶべき見本だと思います。

4.集客スキルを持っている・常に磨いている

アフィリエイトは集客が出来なければ稼げません。

アフィリエイトは集客が出来なければ稼げません。

アフィリエイトは集客が出来なければ稼げません。

あまりにも大事なので3回言いました。

どんなに素晴らしい商品を扱い、優れたコピーライティング技術を持っていても、誰も見てくれなければ無駄です。集客人数が0であれば、当然売上も0円。報酬も0円。影響力も0なのです。もちろん、あなたの口座に報酬が振り込まれることもないです。

多額の報酬を稼ぎ続けるアフィリエイターほど強力な集客スキルを持っています。

彼らがどのように集客をしているかというと、まず一つの軸を決めます。ランディングページを作り、メルマガを作り、発行し、同時進行でブログなどのWebメディアを作るのです。まず売上が上がる仕組み作りを優先します。

その後キャッシュが生まれ始めた段階で、活動の範囲を広げ(WEBサイト・ブログ・Facebook・Twitter・SNS・あらゆる媒体を使う)、そこからランディングページに集客していくのです。そのメールマガジンに登録してくれた読者には魅力的なオファーが届くようになり、さらに大きな売上が発生するようになります。

上級者になると、そこで得られた利益をも次の集客に使うわけですから、それは大きな売上が出続けますよね。

これがアフィリエイト上級者の鉄板のやり方だということを覚えておいて下さい。

あなたが集めたリスト数・アクセス数はあなた自身の収入に直結します。集客はアフィリエイトで稼ぐための最重要ポイントの1つです。集客スキルは常に磨き続けることをオススメします。

5.成果が出るまで活動し続ける

アフィリエイトは成果がでるまで継続して作業することが重要です。特にまだ稼げていない段階では、なかなか作業するモチベーションが続かず、途中で挫折してしまう事も多いです。

その気持ちは良く分かります。『今やっている作業で本当に成果を得られるのだろうか?』という不安の感情に支配されてしまうと、人はなかなか前に進むことはできません。あまり稼げていない時期においては『○○時間の作業で○○○円しか稼げないのなら、アルバイトした方が早いな』なんて思うことも多々あるかもしれません。

ですが、その気持ちは頑張って抑えて下さい。

アフィリエイトは成果が出るまで時間のかかるビジネスなのです。

まず報酬が得られるまで継続してアフィリエイトに取り組んでみましょう。ある程度の報酬が得られると、その小さな成功体験から見えてくるものが必ずあります。『どの方法を、どの程度の時間をかけることで、どのくらいの報酬が得られる』という感覚を掴むことを優先することをオススメします。

その作業に見合う報酬であると確信できれば、後はその方法をひたすら実行していけば良いのです。もし作業内容に報酬が見合わないと判断した場合は、そのジャンルを一旦止めて、より稼げる案件を模索します。それを繰り返すことで自然と安定して稼げる方法を習得していきます。

まとめ

いかがでしたか?

いつも当サイトで書いていることのまとめのような記事となりましたが、稼ぐ法則・秘訣を俯瞰する意味ではきっとお役に立てたと思います。私も自分の活動を見返すつもりで書きました。

現在活躍しているトップアフィリエイターの方も、最初は小さな報酬からスタートしたのです。中には最初の報酬が発生するまで1年かかったという人もいるはずです。初報酬で涙が出た…という話も聞いたことがあります。アフィリエイトは継続した者が勝つビジネスですから、このことを忘れずにコツコツ続けていくことをオススメしたいですね。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top