アフィリエイトJAPAN

モバイルバッテリーEasyAcc「PB20000MS(驚異の20000mAh!)」を使ってみた結果と感想

PB20000MSイメージ

久しぶりに新しいモバイルバッテリーを入手しました!その名もEasyAccの「PB20000MS」です。これ、ヤバ凄いので、ご紹介。

モバイルバッテリーってビジネスマン、ビジネスウーマンなら持ってて当たり前だと思うのですが、もし今のモバイルバッテリーに不満を感じていたらPB20000MSはおススメです。私はモバイルバッテリー大好きな人で、これまでにも様々な商品を試し続けてきました。私みたいなハードな使い方をする人は稀かもしれませんが、そんな私でもこれは良いと思いました。

今日はがっつりレビューしていきたいと思います!!

その安心感まさに「圧倒的」

モバイルバッテリーの存在意義は「スマホを充電できる」だけでは無いと思うのです。確かに役割としては充電だと思うのですが、私が最も大事にしているのが安心感です。

仕事で急きょホテルに宿泊するときもありますし、海外に出かける時も年に3,4回、多い時は2か月に1回。プライベートでは趣味のロードバイクでひたすら何時間も走る時もあります。

そんなライフスタイルですので、仕事のチェックは基本スマホでやります。

サイトのアクセス解析もメールチェックも、メルマガ執筆も、チャットワークも、電話での打ち合わせも全てスマホ。そんな状況ですのでスマホの電池は運動直後に飲むコーラの如く減っていくのです。早い時は3時間くらいで電池が無くなる時もあって、それが辛い。万が一電池が無くなると仕事が滞るのでガクブルものなのです(汗

それにロングライド中に充電が無くなった時の悲壮感たるやハンパではありません…。なので今の私にとってモバイルバッテリーは手放せない存在と言えます。

それで今回のPB20000MSですが、何が凄いってまずはその容量が凄いです。

PB20000MS_image1

なんとPB20000MSは驚異の20000mAhの容量を持ち、iphone6を7.5回フル充電できるんです。

これを「圧倒的安心感」といわずして何と言う?私もそこそこハードにスマホを使いますけど、1日中外出したとして、どんなに充電しても3回以上フル充電することはこの2年間一度もありませんでした。それが7.5回までフル充電できるとなれば…。突如の出張で家に帰れない状態になったとしても2日~3日はスマホのバッテリーで悩むことはありません。それに私はiphone5ユーザーですので、おそらく8回か9回はフル充電できちゃうのではないでしょうか。

この規模の容量になると十分すぎる感もありますが、私は男なので良いのです。PCのハードディスクも1TBより2TBですし、テレビだって40インチより50インチ。それが仮に不要レベルの容量だとしてもそれでいいのです。大は小を兼ねるのです。

しかもそれでいて大してかさばらない

容量が大きい=その分デカくなる。

この事実は確かにあります。しかしこのモバイルバッテリーはスマホより一回り大きいくらいで、邪魔というレベルではありません。

PB20000MSはかさばらない

PB20000MSはかさばらない その2

PB20000MSはかさばらない その3

これはiphone5とPB20000MSの比較画像です。私的には超許容範囲なんですが、どうですか?

モバイルバッテリーの容量とデカさはどう頑張っても比例していきます。このあたりは技術が進歩していかないとどうしようもないことだと思うのです。あとは使う人の価値観ですよね。私みたいな外出も多くて、その時間も長い人は何よりも安心感を優先するのでデカさは気になりません。

今のところ、ビジネスカバンか、斜め掛けカバンに入れているのですが気にはならないですね。

ただ、存在感はあるので女性のカバンの中にコレが入ってたらちょっと驚くかもしれません(笑 男性なら問題無しです!

本体の充電スピードを50%短縮できる機能が付属している

またこのモバイルバッテリーは本体の充電スピードを50%短縮できるという驚きの機能も搭載されています。

PB20000MS 充電スピード50%短縮

充電用の差し込み口が2つついてます。1つだけでも充電出来ますが、2つ同時に差し込めば充電スピードが50%短縮される仕様です。

PB20000MS 内容全て

このように充電用のコードが標準で2つついているので、これを使えば2口充電を行うことも出来ます。イメージはこんな感じだそうです。

PB20000MS W充電の様子

中々スマートですね。ただ、上の画像のUSBが差してある白いコンセント(?)は付属していないので、この機能を使いたい方は別途コンセントを購入する必要があります。

ちなみに、通常の充電風景はこんな感じです。

PB20000MS 充電風景

この画像に登場する白いコンセントはUSBポート×2と通常コンセント×3の非常に便利なタイプです。セブンイレブンで購入したので、きっと今でも売っているはずです。これを使えばW充電も可能なのでおススメですね。

PB20000MSなら4デバイス同時充電も可能です!

先にUSBポートの画像を掲載しているのですでにおわかりかと思いますが、PB20000MSにはUSBポートが4つあります。

PB20000MS USBポート4つ

この4つのUSBポートすべて充電用に利用可能です。

同時充電イメージ

この画像のような使い方ももちろんできます。友人同士で集まっている時に「俺こんなん持ってるよ」「え?マジで貸して!」「あ、俺も俺も!」「じゃあ私も!」そんなシーンがもしかしたらあるかも?残念ながら私はスマホ充電が出来ればOKで、複数デバイスは持ち歩かない人なのです。なのでUSBポート×4は利用機会はおそらく今後も無い気がします(汗

PB20000MS。容量も必要以上にありますし、かさばらない、それにブラックにオレンジで見た目も悪くないです。もしデメリットを挙げるとすれば…

唯一のデメリットは重さですかね

これは個人的な意見ですが、PB20000MSの唯一のデメリットは重さかな…と思ってます。私はそこまで気にしませんが、気になる人は気になるかも。

PB20000MSは450グラム

量ってみたら450グラムなので、ペットボトル一本分というイメージですね。歩く時間が長い時はちょっと気になるかもしれません。

結論:PB20000MSは男性に強くおススメします!

私としては全ての人におススメしたいモバイルバッテリーです!容量がめちゃくちゃ多い、充電時間50%短縮の配慮、ブラックとオレンジのシンプルなデザイン、個人的には凄く気に入ってます。

特に出張や海外に出かける頻度が多い人は重宝すると思いますよ。空港での待ち時間、乗り継ぎ、機内での時間つぶし、海外でもしものことがあったとき、モバイルバッテリーに余裕があれば気持ちに余裕が生まれます。なのでそういう方にはPB20000MSはかなり良いと思いますね。

ただし、先ほども書いた通り、ペットボトル1本を常に持ち歩くことになるので、女性にはあまりおススメ出来ないかもです。男性にとって450グラムは全く気になりませんが、女性には気になる重さだと思いました!

しかし、これで私は気兼ねなく色々な場所に出かけることが出来ますね(笑

PB20000MSはこちらから購入することが出来ますので、興味ある方は一度チェックしてみてください。

まとめ

これまではAnkerのモバイルバッテリーを使っていました。ただ利用頻度が多くなったせいか、または環境が変わったせいか、最近は容量があと少し足りないなと感じていたんです。そろそろ買い替えだな…と。そしてその丁度いいタイミングでPB20000MSが表れてくれました。

最初は大きさや重さが気になるかな…と思ったんですが使ってみると全然気になるレベルじゃないです。むしろ安心感が凄い。なので私としては良い商品に巡り合えたと思っています。

モバイルバッテリーの購入を検討されている方は、PB20000MSも是非候補の一つに加えることをおススメします!

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top