稼いだアフィリエイト報酬を連休でパァーッと使おう!アフィリエイターにオススメしたい旅先7選(超主観記事で失礼します)

どこか行きたいですよね。そうですよね。わかります…その気持ち。。。

アフィリエイトJAPANをご覧頂いている方の中には、すでにアフィリエイトで一定水準の報酬を得ている方もいると思います。通常アフィリエイトで稼いだ報酬は、次のビジネス展開の再投資に回す。これがビジネスを拡大する上で、最も効果的な選択です。

しかし、せっかく稼いだアフィリエイト報酬。連休を活用してたまにはパァーッと使ってしまうのも時には大切なのではないかと…。そう思いませんか?

というわけで、今回は稼いだアフィリエイト報酬を使ってどこに行くかを妄想ベースで考えてみました。アフィリエイター向けと言いつつも、自分が行きたい場所を書きました(笑 

基本、パソコンから離れてリフレッシュすることができ、楽しめると感じたところをピックアップしています。超主観的な内容なので、その点はご了承頂き、目を休めるためにこの記事を使って下さいm(_ _)m

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

アフィリエイター向け!国内・国外のオススメ旅行スポット7選(超主観です)

それでは、早速オススメの旅先7選をご紹介していきましょう!!

おすすめの旅先1:沖縄

沖縄

国内で私がオススメしたい旅先が「沖縄」です。沖縄の最大の魅力は、なんと言っても美し過ぎる海ですよね。本当に素晴らしい透明度で、いつまでも眺めていられます。

石垣島などの離島に行くと、沖縄本土よりもさらに透明度が高いので、関東に住んでいると別世界に来たような感覚になります。透明度の高さは、世界的にもトップレベルなんだとか。沖縄の離島でしか見られない動物もいますし、最高の非日常を経験できます。

沖縄ならではの料理もありますし、楽しめるスポットも沢山あるので、時間をかけて回りたいところですよね。

沖縄のおすすめスポット1:美ら海水族館

美ら海

沖縄で最も有名な観光スポットの一つが「美ら海水族館」です。年間300万人が訪れるのだとか。すごいですね!

そして美ら海水族館は…とにかく広い!国内最大の水槽で泳ぐジンベエザメやカラフルな熱帯魚を見ることができます。実際に海の生き物と触れ合えるコーナーもあるので、新鮮な体験ができるはずです。

沖縄のおすすめスポット2:首里城

首里城

沖縄で最も有名な世界遺産と言えば「首里城」ですよね。展望スポット「西のアザナ(いりのあざな)」では、那覇を一望でき、マイナーな展望スポットですが非常に美しい景色を楽しめます。

夜はライトアップされた首里城も見ることができますよ。ただ周りに街灯がないので、懐中電灯が必須になります。

沖縄のおすすめスポット3:国際通り

国際通り

国際通りは、戦後いち早く復興を果たした「奇跡の1マイル」と呼ばれている通りです。那覇市久茂地の県庁前から安里までの約1.6kmの通りには、お土産屋、泡盛専門店、工芸品展、お菓子屋、沖縄料理屋などが立ち並んでいます。

沖縄の観光メインストリートと言っていいでしょう。お土産などを選ぶ時にはオススメの観光スポットです。

おすすめの旅先2:香港

香港

海外で人気の観光スポットと言えば「香港」です。多くの日本人から「香港の人は優しい」と評判です。観光名所への行き方なども親切に教えて頂けます(全ての人ではないとは思いますが)

香港は治安も良いですし、フリーWi-Fiもかなりの普及率。旅先でフリーWi-Fiが普及していると本当に便利ですよね。香港料理は総じて美味しいと評判ですし、価格も安価で満足できる料理を頂けます。

香港は飛行機で3~4時間、時差も1時間程度です。行き帰りの心理的な負担も少ないですから、気軽に行ける旅先と言っていいでしょう。

香港のおすすめスポット1:香港ディズニーランド

香港ディズニーランド

世界で最も小さなディズニーランドとして有名な「香港ディズニーランド」。地元の人からも人気で、多くの観光客が訪れています。

香港のおすすめスポット2:シンフォニー・オブ・ライツ(幻彩詠香江)

シンフォニー・オブ・ライツ

香港政府観光局が、毎晩20時から13分間開催しているナイトイベントです。ビクトリアハーバーの夜景に、香港島、九龍半島の高層ビルから放たれる色とりどりのレーザー。その美しさは世界中から訪れる観光客を魅了します。

このシンフォニー・オブ・ライツは「世界最大の永続的な光と音のショー」としてギネス認定されているのだとか。まさに圧巻のナイトイベントですね。

香港のおすすめスポット3:ビクトリア・ピーク

ビクトリア・ピーク

「ビクトリア・ピーク」は、香港でも有名な夜景の名所。イギリスのビクトリア女王にちなんで名づけられた夜景を展望するエリア(山)です。

山の名前は『太平山』と言うらしいです。香港では一番高い山ですから、香港の代名詞とも言える“夜景”を思う存分楽しむことができる観光スポットです。

おすすめの旅先3:マカオ

マカオ

マカオとは、中華人民共和国の特別行政特区の一つとして知られています。カジノを中心として、世界中で人気の観光地となっています。東洋のラスベガスとも言われていますね。

開発が活発なコタイ地区では、カジノは24時間やっていますし、ショッピングモールもかなり遅くまでオープンしています。

夜遅くまで楽しめる場所が沢山あり、エンターテイメントも充実しています。ライトアップされた街並みは圧巻ですよ。

マカオのおすすめスポット1:聖ポール天主堂跡

聖ポール天主堂跡

マカオで最も有名な名所と言えば「聖ポール天主堂跡」です。マカオのシンボルとも言っていいでしょう。

マカオのおすすめスポット2:セドナ広場

セドナ広場

( Photo by (c)Tomo.Yun :http://www.yunphoto.net )

欧風の建物が立ち並ぶマカオの観光スポットです。セドナ広場では、ポルトガル統治時代の名残りで美しい石畳や建物に囲まれています。

周囲には聖ポール天主堂跡や旧マカオ市政庁、仁慈堂などの観光名所が点在しています。マカオは面積も小さいですし、治安もいいですから、地図を買って散策するのもいいですね。

マカオのおすすめスポット3:マカオタワー

マカオタワー

マカオ半島の最南端の埋め立て地に建っている有名な観光名所「マカオタワー」。高さは338mあり、マカオで一番高い観光名所です。61階の展望デッキからの眺めは絶景と評判。

さらにギネス認定された世界一高い「バンジージャンプ」があることでも有名です。命知らずは挑戦してみるのもいいかも?

マカオのおすすめスポット4:グランド・カナル・ショップス

ヴェネチアンマカオ

買い物を楽しみたい方にオススメなのがヴェネチアン・マカオ内にある「グランド・カナル・ショップス」というショッピングモールです。その名の通り、イタリアのヴェネチアの街をモデルにしていて、3本の運河が流れています。

実はマカオは買い物が楽しめるスポットが少ないのですが、その悩みもグランド・カナル・ショップスに来たら完全に解消されますよ。高級ブランドショップからお土産屋さんまで揃っているので、異国ムードを味わいながら買い物も楽しめてしまいます。

おすすめの旅先4:セブ島

セブ

セブ島はフィリピンにある島の1つ。なんと言っても素晴らしいのが「海」です。セブ島は栄えているエリア以外は、かなりの田舎で観光スポットも少ないですが、海好きにはたまらない場所だと言えます。

物価も安いですから気軽に色々なところを回れますし、買い物も楽しめます。それにフィリピンの人は温厚で、親切な人が多いのだとか。

セブ島のおすすめスポット1:アイランドホッピング

セブ島でおすすめの観光と言えば「アイランドホッピング」。アイランドホッピングとは、島をいくつか巡ってシュノーケリングを楽しんだり、BBQを楽しんだり、お酒を楽しんだり…という南国のセブ島にピッタリの楽しみ方です。

セブ島の周りには、大小様々な島が隣接しており、それぞれ観光名所や楽しみ方があります。正直、セブ島に来ると日数が何日あっても足りないと感じるかも…

セブ島のおすすめスポット2:セブ プラナ スパ(マクタン島)

マクタン島

セブ島に隣接しているマクタン島にある「セブ プラナ スパ」。プライベート感が高いスパです。癒しを求めて多くの観光客が訪れます。マクタン島の中でもアクセスしやすい位置にあるため、マクタン島のホテルから気軽に訪れることができます。

セブ島のおすすめスポット3:オスロブのジンベエザメウォッチング

ジンベイザメウォッチング

セブ島のガイドブックで堂々の一番人気として掲載されているのが「ジンベエザメウォッチング」です。セブ島では超メジャーなアクティビティと言っていいでしょう。

ジンベエザメとほぼ100%の確率で出会うことができるのが、このセブ島なのです。世界的にも非常に珍しいスポットなのだとか。オスロブはセブシティから車で3~4時間ほど掛かりますが、行く価値はアリと言えるでしょうね。

おすすめの旅先5:バリ

バリ島

バリ島はインドネシアの首都ジャカルタがあるジャワ島から、すぐ東に位置している島です。神々の島と呼ばれており、手つかずの自然が多く残っています。

日本から飛行機で約7時間。バリは歴史的な寺院やパワースポットもあるので、観光も楽しめる島です。

バリのおすすめスポット1:クタ・ビーチ

クタビーチ

空港から車で20分ほどのところにある「クタ・ビーチ」。バリで一番の人気ビーチです。サーフィンのスポットでも有名ですから、サーフィンを楽しみたい方にはオススメのスポットです。

バリのおすすめスポット2:タナロット寺院

タナロット

バリ島の六大寺院の一つ。神秘の島に立てられている寺院で、夕日のスポットとしても有名です。満潮時はまるで海の上に浮かんでいるようです。干潮時は近くまでは行くことができますが、信徒しか中には入れません。

バリのおすすめスポット3:タマン・アユン寺院

タマン

バリ島中西部タバナ県ムングウィにある「タマン・アユン寺院」。バリ・ヒンドゥー教の総本山で、バリで最も美しい寺院と言われています。

おすすめの旅先6:ベトナム

ベトナム

近年、めざましい発展を遂げている東南アジアの中でも注目を集めているベトナム。歴史ある街が数多くあり、市場は買い物天国とも言えます。

食べ物はお米を原料にした「フォー」という麺料理が有名で、訪れた日本人観光客にも親しまれています。物価も安いですから、エステなどのサービスを安く楽しめるのも魅力の一つですね。

ベトナムのおすすめスポット1:ホイアン

ホイアン

町全体が世界遺産というホイアン。レトロな雰囲気を感じながら、世界遺産の町並みを散策できるので、地元の人にも人気のスポットなんだとか。

ベトナムのおすすめスポット2:ホーチミン

ホーチミン

ベトナム旅行に来た観光客の8割が選ぶと言われている有名観光スポットです。ベトナム人はオシャレなカフェが好きなので、日本人にとっても楽しめるお店が多いようです。カフェ以外にも雑貨屋さんや市場なども訪れる価値アリです。

おすすめの旅先7:カンボジア

カンボジア

インドシナ半島の南西部に位置している「カンボジア」。ベトナムやラオスと隣接しており、国土面積は日本の約半分。国土の60%が森林で、自然豊かな国ですから、大自然を堪能できます。

カンボジアのおすすめスポット1:アンコール・ワット

アンコールワット

カンボジアと言えば、アンコール・ワット世界遺産は外せませんよね。とても美しい遺跡で、世界各国から観光客が訪れています。カンボジア観光の王道ですね。

カンボジアのおすすめスポット2:プノン・バケン

プノン・バケン

「プノン・バケン寺院」もカンボジア観光では訪れたいところです。先ほどのアンコール・ワットは美しい朝日が見られることで有名なのですが、こちらは夕日が美しく見えるスポットとして人気があります。

朝方から日中はアンコール・ワットを楽しみ、夕方にプノン・バケンを訪れるというのが鉄板の観光コースです。

頂上までの坂道は舗装されていませんし、距離も長いのでかなり大変です。しかし登った先には絶景が待っていますから、行く価値は十分にあると言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?どこも素敵でしたね。

今年いくつか行けたらいいな…と思いつつ、また記事の更新頑張ります。

【アフィリのプロ大田賢二×アフィリエイトJAPAN】
SNSで日給3万円稼ぐ方法を期間限定無料公開中

資金、人脈、経験、全て0でもSNSを上手に使えば日給3万円を楽々稼げてしまうということを知ってましたか?今回特別企画としてそのやり方を全て“無料”で公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。