アメーバブログでアフィリエイトをやってはいけない3つの理由

アメーバブログでアフィリエイトをやりたいと言う人は非常に多いです。

しかし、過去の経験上アメーバブログで商業活動をすることは非常に危険です。そこで、今回は表面上良いようで、実はアフィリエイトには向かない裏側の理由を解説していきましょう。では、悪いことばかりでは嫌なので、まずはアメーバブログの素晴らしさから解説していきたいと思います。

スポンサー:1日たった2時間月30万円を稼ぐ方法

パソコン初心者でも1日たった2時間で月30万円稼げる方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

期間限定の企画ですので、是非早めのチェックをオススメします。
■無料:1日たった2時間で月30万円稼げる方法

アメーバブログのメリット

なぜ多くの人がアメーバブログでアフィリエイトをやりたいと考えるのか?それには主に次の4つの理由が挙げられます。

【1】業界No1の無料ブログサービスであること
【2】ペタ機能があること
【3】読者登録機能があること
【4】トップアフィリエイターが使用していること

順番に解説していきます。

【1】業界No1の無料ブログサービスであること

アメーバブログは現在業界No1の無料ブログサービスです。

アメーバブログ

2013年1月末時点で会員数は2742万人。ライブドアブログや、FC2ブログ、Seesaa ブログ、JUGEM(ジュゲム)、So-netブログ、忍者ブログ、Yahoo!ブログ、ココログなどを抑え、業界No1シェアを奪っている無料ブログサービスです。

テレビCMでもアメーバピグや芸能人がアメブロを使っているなど、宣伝戦略が抜群にうまい会社です。その影響で圧倒的なシェア率を誇っていますし、認知度も抜群に高く、ブログといえば「アメブロ」という認識が浸透していると言えるでしょう。

【2】ペタ機能があること

過去にアメブロを使ったことのある人であれば、この「ペタ機能」の絶大な威力に驚いたことがあるはずです。

ペタ機能とは…ペタとは一言で言うと、アメーバブログの機能の一つで、ブログに訪問したことをボタン1つで相手に知らせることができる機能のこと。(※ブログ用語集より引用)

ペタ

この「ペタ」はツイッターの「フォローされたら、フォローを返す」という業界暗黙のルールに非常によく似た性質を持っています。実は「ペタを受けたらペタを返す」という文化がアメーバブログにも同じようにあるのです。

これを逆手にとれば「ペタを大量にすれば、ペタ返しが大量に来る。つまりアクセスアップに繋がる」と考えることが出来ますよね?アフィリエイト視点で見れば、アクセス数と売上は比例するために最高の機能の一つだと言えます。

【3】読者登録機能があること

読者登録ボタン

もしあなたがSEO対策について少しでも勉強したことがあるのなら、こんな事を聞いたことがあるはずです。

『SEO対策には被リンク(自分のサイトへ他サイトがリンクしてくれること)が多い方が良い』

これはその通りです。詳しくは「SEO対策 被リンク」などのキーワードで検索してみて下さい。なぜ被リンクが重要なのか、明確な根拠がわかるはずです。

実はアメーバブログでは、読者登録を受けると被リンクを受ける仕組みになっています。しかも、読者登録においても「登録されたら、登録する」という文化が存在するので相互リンクを作りやすい仕組みだと言えます。

ペタと同じで、こちらから読者登録をし続ければ、短時間で多くの被リンクを得ることが可能です。

そういう意味でもアメーバブログはアクセスアップの対策がしやすいと言えるのです。

【4】トップアフィリエイターが使用していること

実は一人のトップアフィリエイターがアメーバブログを活用しています。こちらを御覧ください。

川島和正

勉強熱心な人はこの人のことは知っているかもしれません。アフィリエイトで月数百万円以上の報酬を稼ぎ、世界中を旅し続けている川島和正氏です。そのモデリングのためにアフィリエイト用としてアメーバブログを使いたくなる気持ちもわかります。

しかし、実際はアメーバブログでアフィリエイトをするのは非常に危険なのです。

それではここからはその危険な理由について解説していきましょう。

アメーバブログでアフィリエイトをやってはいけない3つの理由

アフィリエイトJAPANではアフィリエイトは長期的なビジネスだと考えています。そのため、以下の3つの理由からアメーバブログは非推奨としている背景があります。

では順番にご説明していきましょう。

【1】削除される可能性が非常に高い

まず第一の理由としてアメーバブログは削除リスクが非常に高いです。私の知り合いや、起業家仲間の多くはアメーバブログを使ってアフィリエイトをしていたら、ある日突然削除されました。しかもブログごとです…。

アメーバブログ

もしあなたが100記事、200記事も投稿し、1日のアクセス数が1000回に達しているブログが、ある日突然削除されたら一体どんな心境になりますか?やはりアメーバブログでのアフィリエイトはやめたほうがいいと言えます。

※川島氏のブログを見ると、実はアフィリエイトリンクは貼られていないことがわかります。その使い方をよく観察しておきましょう。

【2】ブログ記事のエキスポート機能が無い

最初は無料ブログでアフィリエイトをスタートさせ、収益が上がったらワードプレスへ移行しようと考える人は多いです。

そのやり方はリスクを避けるという意味では最高だと言えます。しかし、仮にそうだとしても、アメーバブログを活用することは避けたほうがいいです。なぜなら、ブログ記事のエキスポート機能が無いからです(他ブログからのインポート機能はある)。

ゆえに、収益が上がったとしても容易には移行が出来ない仕組みです。もし移行するなら手作業でコピー&ペーストで作業を続ける必要があります。それはアメブロの運営期間に比例して、骨の折れる作業になっていきます。だからこそアメーバブログをメインブログにすることはオススメは出来ません。

【3】無料サービスであるため、サービス元に合わせなければいけない

あなたが昼夜問わず力を注ぎ、アメーバブログにアクセスを集めたとしましょう。しかし、アメーバブログを使用している限りは他社広告が表示されてしまいます。もちろんお金を出して広告を消すことも可能ですが、しかし、それならサーバーを契約してワードプレスを導入した方が断然お得という話にもなっていきます。

またこれは広告表示に限ったことではありません。

アメーバブログはサイバーエージェント社が管理するブログであるため、ある日突然「アメーバブログ辞めます」と言われたら、それに従わなければいけないのです。

それは極端な例かもしれないが、100%起こらないとも言えないためにやはり推奨は出来ないという結論に行き着きます。

結論:エックスサーバーを契約してワードプレスを作ろう!

ワードプレスはブログを作ってくれる便利なシステムです。ワードプレスそのものは無料で使えます。ですがサーバーとの契約が必要で月1000円ほど必要です。逆をいえばそれだけで他者に干渉されないブログを持つことが出来ます。知識が無くても初心者の方でも使えますから、気軽にチャレンジして欲しいですね。

そんなワードプレスですが、設置には二通りのやり方があります

  1. 手動でサーバーにアップロードするやり方
  2. サーバー側のサービスを使ってアップロードするやり方

私は両方試したことがありますが、結論から言うと【2】でアップロードした方が良いです。なぜなら「早く」「簡単」で「困らない」というメリットがあるからです。エックスサーバーで行うと数回のクリックでワードプレスが出来上がってしまうので、今からやるならエックスサーバーがオススメです^^

エックスサーバーでワードプレスを作ってみる!

まとめ

今回は「アメーバブログでアフィリエイトをやってはいけない3つの理由」というタイトルでお届けしましたがいかがでしたか?推奨出来ない理由は以下の3つです。

【1】削除される可能性が非常に高い
【2】ブログ記事のエキスポート機能が無い
【3】無料サービスであるため、サービス元に合わせなければいけない

もしあなたがメインブログをこれから開設するのであれば、「ワードプレス」の活用を強くオススメします。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

5 件のコメント

  • 私が今まさに考えていたことでした。
    エキスポート機能、てっきりあるものだと思っていました。
    これは逸早くWordPressへ移行できる準備を進めなくては・・・!

  • こんにちは。妻がアメブロをしており、アクセス数が1000を超えるようになったので、アフィリエイトをできないかと思っています。アメブロに相談してみようと思っているうちに、このページを見つけました。
    読者登録はまだ少ないのですが、アクセス数1000でアフィリエイトはスタートできるのでしょうか?

    • 西山さん

      コメントありがとうございます!
      アメブロで1000オーバーおめでとうございます^^

      結論から言うとアフィリエイト出来ると思いますよ。

      ただアメブロはアフィリエイト出来る種類が限られていて、
      確か楽天、Amazon、Itunesの3つだった記憶があります。

      その3つ以外のアフィリをするには、
      アメブロ以外のブログを使う必要がありますね^^;

      是非一度トライしてみてくださいね!

  • とても参考になりました。

    アメブロを集客の窓口にして、別のメインブログに人を引き込むような使い方を考えているのですが、可能でしょうか?

    アメブロでは、アフィリ等は一切せずに、日々の更新記事にプラスして、メインブログを紹介するような記事を書いていくなどの方法はどうなんでしょう?

    • 吉田さん

      コメントありがとうございます^^

      そのやり方は作業量が許容範囲であればやっても良いと思います。
      ただ、長期的にみるとメインブログだけで集客を頑張った方が、
      旗から見ると見た目綺麗かなーと思いました。

      アメブロもしっかりしたコンテンツの用意ができれば、
      ダブル運営でも良いと思いますが、毎回メインブログの紹介だけ…
      という使い方だと少しセコい印象もありますし、不安が残りますね。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    1984年生まれ。19歳の頃に起業を目指し、営業会社を3社経験。その後フリーのコピーライターとして活動し、セールスレターは年間40件、メールマガジンは100件超を担当。前職はインフォ業界のトップ5に入る会社にて取締役営業統括本部として活動。Webマーケティングの中でもダイレクト・レスポンス・マーケティングやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチフォーミュラに精通。2013年5月に同社退職。同年6月より長年の夢だった独立を果たし、マーケターとして活動をしている。