アフィリエイトJAPAN

【悲報】ダイヤモンドアフィリエイトセンターの承認率が驚低で思わず笑ってしまった件

20140203

いやいやいや…。驚きを通り越して、思わず笑ってしまいました。批判系の記事は基本書かないアフィリエイトJAPANですが、今回は書かざるをえないと判断しました。

一体何が起きたのかというと、6月頃から高額の無料オプトインキャンペーンを開催していたダイヤモンドアフィリエイトセンターさんで、8月獲得分について承認率が驚低だったんです。どれくらい低かったかというと、

驚異の約25%(75%が非承認)!

…これは記事にしないと駄目だと思いました。アフィリエイトJAPANを購読されている方に伝える必要があると思ったわけです。そういう訳で、今日はこのことについて詳細な流れを解説していきます。

※事実を元にお話をしていきます。個人的見解よりも、データや証拠を優先的に掲載していきたいと思います。

※2015年7月4日続報:ダイヤモンドアフィリエイトセンターを運営していたセンスプラットフォームさんという会社が「マンゴーアフィリエイトセンター」、「テレプロアフィリエイトセンター」と矢継ぎ早に新規センターを開設しています。各センターではキャンペーンを一回(または2回か3回)やったらおしまいにしているようなので、獲得報酬額が最低支払い額に至らないアフィリエイターを切るためのやり方のように見えています。真実はわかりませんし、憶測では情報はお届けできませんがこの会社が絡んでいる案件は注意した方がいいです。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


最初は超有料アフィリエイトセンターだった

ダイヤモンドアフィリエイトセンターの誕生は2013年12月。小野さんが経営しているバリューブレイン株式会社が立ち上げたものです。

2014-11-03_23h22_14

当初から無料オプトインキャンペーンに参加していた私は毎日のようにメルマガとブログで紹介活動をし、初めての案件で58件程のオプトイン成果をあげています。

2014-11-03_23h24_56

これについては期日通り入金確認をしています。ですから、ダイヤモンドアフィリエイトセンターはキチンと運営されている優良アフィリエイトセンターだったわけです。

事実1:ダイヤモンドアフィリエイトセンターは超優良ASPだった

それから当サイトの認知度も徐々に高まり、ダイヤモンドアフィリエイトセンターからVIP単価を貰えるように優遇されるようになっていました。本当に優良ASPですね!

しかし…

突然の運営者変更についてのお知らせが届く

2014-11-03_23h30_58

正直、これについての感想は無かったです。「バリューブレインさんから、SENSE PLATFORMさんに移ったんだな…」程度でしたね。アフィリエイトセンターの運営者変更はほとんど無いので珍しいことではあるんですが、アフィリエイターにとって重要なのは“運営がキチンとされるのか”、“報酬は支払われるのか”ですから、運営主のことを深く考えることはありませんでした。

報酬が一度支払われているだけに、なおさら疑うようなことはなかったです。

事実2:ダイヤモンドアフィリエイトセンターの運営者はバリューブレインさんから、SENSE PLATFORMさんに移った

「LINEで稼げる」がキャッチコピーの無料オファーキャンペーンスタート!

6月6日12時~「79800円相当を無料プレゼント!最先端LINEメソッド」がスタートしました。

2014-11-03_23h37_25

「LINE」を使った話題性抜群のキャンペーンでしたね。有名なアフィリエイターさん達もこぞって紹介していましたし、私も紹介しました。メルマガ、ブログ、総動員です。

2014-11-03_23h39_43

こんな感じで、反応は凄く良かったです。これは運営者側の努力の賜物だと思いました。私のダイヤモンドアフィリエイトセンターへの好感度は益々上がっていったわけです。

なんとアフィリエイト報酬2倍に!

2014-11-03_23h42_44

無料オプトイン報酬1件1,500円(約2倍)という業界トップクラスのアフィリエイト報酬が支払われるビッグキャンペーンが、6月10日からスタートするという通知を受け取りました。当然、アフィリエイターにとっては報酬を得るチャンスですからね。紹介する頻度は増えることになります。このように。日付をまたいで紹介していきます。

2014-11-03_23h45_51

これ、全部1件1,500円計算です(6月13日からは1件1600円へと変更されました)。

いよいよ無謀とも思える1件1800円へと突入…

2014-11-03_23h49_26

その後、8月26日17時~紹介1件1800円という無謀とも思える高単価報酬へと突入しました。システム不具合を理由に3日間限定のキャンペーンです。

そして10月14日18時には全てのキャンペーンを終了しました。

2014-11-03_23h54_20

これが「最先端LINEビジネス」の無料オプトインキャンペーンの全体の流れです。

事実3:「最先端LINEビジネス」キャンペーンは6月6日から10月14日まで開催されていた

アフィリエイトJAPANの成績

気になるアフィリエイトJAPANの成績ですが、以下の通りです。

2014-11-03_23h53_33

売上速報ベースでは347件獲得しました。

紹介期間は2014年6月6日~同年10月7日です。

概算アフィリエイト報酬は、1500円ベースで計算をすると520,500円です。ただし、これは売上ベースであって、これから承認作業が入り、必ず目減りします。どんなに真面目にアフィリエイト活動をしていても、目減りします。

一人の読者さんが2度登録することもあるでしょうし、アドレスの入力ミスで3回登録するかもしれません。だから大体普通のASPなら85%~90%前後の承認率に落ち着きます。

酷いところだと50%とかありますが、多分、それは運営側で操作されている可能性が高いですね。真面目にやっていれば承認率85%以上は普通です。アフィリエイトJAPANは不正の無意味さを知っているので、一切不正はやっていません(これから活動の証明もしていきます)。

事実4:アフィリエイトJAPANは347件獲得し、承認処理により目減りすることを理解していた

アフィリエイトJAPANの集客法

ユーザーさまが聞きたいのはこの部分だと思います。でも残念ながら魔法のようなものは何もありません。

私がやってきたことは、

  1. メルマガやブログなどの媒体を大きくすること
  2. 媒体で繰り返し紹介すること

この2点だけです。

考え方としては「媒体を大きくし、広告(アフィリエイト案件)の露出を増やすこと」です。人の目が多くなればなるほど興味をもつ人も増えるわけです。後は確率論ですからね。アフィリエイトで稼ぐには媒体を大きくすることが一番大切です。

また、もう一点コツを言うと「クリックされやすい広告を用意すること」ですね。今回の無料オファーキャンペーンでは当サイト限定でこのようなバナー広告を作成しました。

newline

私はフォトショップを独学で学んでいるので、これくらいの加工なら簡単に出来ます。こういったバナーを用意できればクリック率も高まり、報酬を獲得出来る可能性が上がりますね。

手を抜いたバナーと、本気のバナーではクリック率が驚くほど違います。一つのバナーを大切に作ること。それで報酬は変わるということを知っておくと良いと思います。

キャンペーン期間中の総PV数

せっかくなので、ここに掲載しようと思います。

2014-11-04_00h15_08

合計PV数が336,293PV。大体ですが、月8万~9万PVというところですね。10月は大規模なバイラル・ループがあり、16万PV/月を記録しました。そんな感じで、日々媒体は育っています。

例えば全PV数の0.5%がバナーをクリックする(バナーの出来にもよりますが、平均は0.5~1.0%ですね)と仮定すると、1681クリック。LPの登録率が20%だとすれば336件の成果が出ることになります。

メルマガとブログからの誘導数

これは合算数字になりますが、メルマガとブログからの誘導数も掲載します。

2014-11-04_00h21_52

2392件が実際の誘導(クリック)数です。私のテストクリックなどを含めて考えれば、-5程が実数字となります。

ちなみに、出せと言われれば各クリックのIPアドレスなども提示出来ます。

2014-11-04_00h25_06

後ろのほうのモザイクがかかった数字がIPアドレスです。これで不正では無いアクセスであることがわかります。ただ、約2400件のIPアドレスを全部出すのは正直しんどいです。スクロールしてキャプチャ。スクロールしてキャプチャ。の作業の繰り返すになるので、多分1週間以上はかかると思います…やりたくないですm(_ _)m

しかし、とりあえず全部だそうと思えば出せます。

事実5:アフィリエイトJAPANはクソマジメにキャンペーンページにコツコツとアクセスを流し続けていた。不正は一切していなかった。

で、アフィリエイト報酬は振り込まれたのか?

ようやく肝心な部分に入っていきます。結局アフィリエイト報酬が振り込まれたのかどうかでいうと、

6月分、7月分は振り込まれました(月末締め翌々月末払いなので、8月、9月入金)。

しかし、そこでも小さな事件は起こっていましたよ。6月分は最初は予定額の4分の1の入金で、おかしいな…とは思いつつもアフィリエイトセンターの担当者の方へこの記事で公開したような情報を提出し、活動を理解してもらった上で、ようやく全額振込が行われました。

なので予定入金日よりも10日程の遅れがありました。6月分、7月分は正直ヒヤヒヤでした。力を入れていたキャンペーンの報酬が支払われないのはそこそこ痛いです。なので入金はマメにチェックするようにしていたんです。

しかし、問題は8月分に起こったのです…

8月分が支払われる10月31日に事件は起こった…

以下は10月31日時点の成果画面です。

2014-11-04_00h35_41

本当は、この金額だった↓

2014-10-27_11h44_53

本当は148,000円程だったんですが、承認処理か何かで133,800円へと切り替わっていました。

まぁそれはこの際いいでしょう。問題はこちらです。

以下が入金額です。

2014-11-04_00h36_50

あれ?見事に桁数間違っていませんか?そうですよね。間違っていますよね。今まで優良ASPとして抜群の対応を誇っていたダイヤモンドセンターさんのことですから、真面目に間違っちゃったんだろうな…と思いました。そして問い合わせたのです。

2014-11-04_00h38_47

この画像の通りでメールで問い合わせをしました。それに対する返答がこちらです。

2014-11-04_00h40_45

2014-11-04_00h41_20

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

弁護士を使って資料を提出してくださいとのことです。はい。信じられないです。ここに掲載したデータの20倍以上ほどの証拠を用意して、活動の実績を証明したのに、なのにこの対応です(6月分の支払い分の時にすでに先方にデータは提出してある)。

これまで優良ASPだと思っていたのが、その信頼度はマイナス以下、驚きの落ち込みを見せました。まぁ、残念ながら一回失った信用ってもう二度と元に戻らないですからね。信用を回復するには時間がかかる…と一般的には言われていますが、実際は、一度失った信用は二度と元には戻りません。

なので、これからはダイヤモンドアフィリエイトセンターさん、およびセンスプラットフォームが絡むその系列のアフィリエイトセンターの紹介はしないことにしました。はい。ちゃんちゃん♪

え?何?それで終わり…?というあなたへ

これは凄く難しい問題です。

今回の私の対応を見て「裁判やりなよ!」という方もいらっしゃると思います。しかし、私の未払報酬額は10万円です。これに対して取れる対策は実は3つしか無いんです。

  • 弁護士を雇って戦う
  • 少額訴訟をする
  • 集団訴訟に持っていく

…。つまり、どれも時間とお金がかかるわけです。私の場合、事業が一つではありません。アフィリエイトJAPAN以外にも色々な活動をしています。10万円のために資料を集め、知識を蓄え、弁護士に相談し、勝訴をおさめたとしても。10万円分はその時既に失ってしまっています。ストレスの事を考えるとマイナスです。

自分のエゴを満たすためだけで良いのなら、行動を起こした方がいいでしょうが、それは求めていません。

なので、今回のようにネタにすることにしました。10万円分のネタということになります 笑 これはもはや勉強代ですね。そう考えると安いものだと思います。

集団訴訟へ持っていく場合の問題点

この事案で集団訴訟に持っていくのは凄く難しいです。まず10万円単位で被害を受けている人がどのくらいいるのか。またいたとしても証拠をこまかく明示出来る人がどのくらいいるのか。裁判を起こしても構わない!という覚悟溢れる人がどれくらいいるのか。

全ての条件を揃えて裁判所に駆け込むにはハードルが高すぎます。

なので集団訴訟の考えは一切ありませんので、この記事を見て「俺もだ!一緒に戦おう!」という連絡を頂きましても、私はご一緒できませんので、すいません、よろしくお願いします。

アフィリエイトセンターに逃げ道がある以上、アフィリエイター側が見る目を養う必要がある

今回のダイヤモンドアフィリエイトセンターさんの対応を見ているとアフィリエイトセンターの逃げ道は大量にあるなーと思います。実際センターから弁護士を用意してくださいみたいな連絡を貰って、実際に弁護士を用意するアフィリエイターって皆無だと思います(なので実質逃げられているのと同じ意味合いです。私の場合は資料も大量に提出していますし)。

もし、これが法人ベースで年商3000万円ほどをであれば顧問弁護士を持っているはずなので、お任せできるんでしょうが。

これから頑張るぞ!というアフィリエイターにとっては無理。泣き寝入りするしかないです。そう考えるとアフィリエイターが1万人いたとしても、訴訟に発展するのは1件か2件。1千万単位のアフィリエイト報酬払うよりも、その1件2件を弁護士雇って処理した方がアフィリエイトセンターにとってはお得なわけです。

しかも、もし、これに味をしめて名前を変えて別のアフィリエイトセンターをスタートさせた場合は未払いのイメージが無くなるわけです。逃げ道は膨大です。

なので、ここで今回の出来事で私が学んだ信頼出来るアフィリエイトセンターの選択基準を公開してこの記事を終えたいと思います。

信頼出来るアフィリエイトセンターの5つの選択基準

ちなみに、この基準を満たしているからといっても未払いの可能性は0にはなりませんので、その点はご注意下さい。最低限の基準として知っておいてもらえると嬉しいです。

では順番に解説していきましょう。

1.運営歴

まずは運営歴を見ましょう。運営歴が長いということは、支払ってきた実績も多いということです。

運営歴を知る方法は2つあって、まずはアフィリエイトセンター管理画面のフッターのコピーライトの表記を見ることですね。よく2001-2010という表記がありますが、それは運営歴を示しています。書いてあればすぐにわかりますね。

もう一つはWEB上で検索するのが良いと思います。必ず案件を紹介している人や、評判を掲示板に書き込んでいる人がいるはずですので、その日付を見ればわかります。

当然、設立が若いアフィリエイトセンターほど要注意です。

2.評判

アフィリエイト報酬の未払いなどの事件があると、すぐに悪評が立ちます。調べるときは「○○アフィリエイトセンター 未払い」などで検索するといいでしょう。

掲示板、ブログ、メルマガ、色々な媒体から情報収集をすることをオススメします。

3.会社名・代表名

会社名や代表者名のチェックも必須です。公式サイトがあるのか、代表はフェイスブックをやっているのか。どういう人と交流しているのかを調べます。

例えば過去に未払いがあったアフィリエイトセンター関連の方と一緒に写真写っていたりすると…。当然チェックすべきですね。資本金などもチェックした方が良いですね。

4.住所

軽視されがちの住所ですが、凄く大切です。調べた方が良いです。

例えば住所がシェアオフィスや、クラウドオフィスなどの実態が無い可能性がある場所の場合は要調査だと考えたほうが良いです。

5.仲介してくれるVIPの存在

センター運営者との繋がりがあるかどうかも大切です。例えば力のあるVIPの知り合いがいれば、その人からの連絡で報酬が支払われる…という稀なケースもあります。

自分で「自分は凄い」と言っても伝わらないけど、他人に「あの人は凄い」とわれると良く伝わりますよね。その強力版だと思って下さい。鶴の一声と言ってもいいかもしれません。

まとめ

アフィリエイトセンターを運営する最大の旨みは優良なアフィリエイターを抱えることにあると思います。

いいキャンペーンを用意すれば、勝手に各媒体で露出してくれるわけですから、販売主側にとってこれ以上ありがたい話はありません。A8ネットさんなどは定期的にアフィリエイトセミナーなどを開催したり、案件によってはトップアフィリエイターに直接紹介の依頼をしたりしていて、凄くアフィリエイターさんを大切に扱っています。

売りたいと思った時に売れる。それこそがアフィリエイトセンターを持つ強みだと思います。

しかし、信用を失えば、その盤石な環境を壊すことになります。

ビジネスは1年、2年で終えると旨みが全くありません。10年、20年、30年と利益を生み出し続けるから旨みがあるわけで、1年2年の利益は、仮に億単位でも税金や諸経費、浪費で消えていきます。そう考えると長く運営しないと美味しくないわけです。

でもアフィリエイターの信頼を失えば、悪い評判が広まって1年、2年でセンターをたたまなければいけなくなります。それは凄くもったいないことだなと思います。

今回の一件。一部の不正アフィリエイターを排除したいその気持ちはわかりますが、一部の優良アフィリエイターまでもないがしろにする姿勢にはひどく幻滅しました。アフィリエイトJAPANユーザーさんが同じような被害に遭わないよう祈ってます。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. アフィリエイトJapanさん

    私もまったく同じ体験をしたのでコメントさせて頂きました。
    104300円→10000円

    そもそも成果報酬の単価が800円もしくは1600円なので10000円ピッタリには物理的にならないはずが。。。端数は切り上げでサービスという冗談なのか。。。
    突っ込みどころがあり過ぎで
    メールで問い合わせしたら
    まったく同じ文面で回答が
    きました(^_^)ノ来月もかなりの額の報酬があったので当方は本気でどうしようか考えてます(^_^)ゞ
    本当に悪徳業者は嫌なものですね
    長文失礼しました

    • アフィリエイトJAPAN 菅原 将

      文面同じでしたか…w
      ということは大量にそのメールを送っているということですね。
      いやいや、本当に困ったものです。。。

  2. 早く!!皆さんに読んでもらえるように・・・

    その後のテレプロアフィリエイトセンターでも
    同様のことがおきています。

    • アフィリエイトJAPAN 菅原 将

      コメントありがとうございます!
      私と同じ経験をされたんですね…m(_ _)m

      コメントについては一部編集後承認とさせていただきました!
      ご了承いただけると嬉しいです!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top