オプトインアフィリエイトで絶対に抜けが出ない案件スケジュール管理法

2012年頃から爆発的な人気を集めているオプトインアフィリエイトですが、毎月10案件も15案件も出てくるとさすがに案件のスケジュール管理も苦労してきます。

オプトインアフィリエイトで成功するコツはスタート日と、エンド日で必ずメルマガなどの媒体で紹介すること。これは多くのアフィリエイターが知っていることです。

そこで重要になってくるのはスケジュール管理です。

今回はアフィリエイトJAPANの運営責任者である菅原が行っているオプトインアフィリエイトで絶対に抜けが出ないようにする案件スケジュール管理法をご紹介します。正直、基本中の基本ばかりですが、効果抜群なので是非実践してみてください。

(photo credit: keso via photopin cc

スポンサー:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと、慣れると月100万円200万円と稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。
■無料:月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料

ASPから届く案内メールを一つのメールアドレスに集約させる

早速ですが、まずはアフィリエイトJAPANで管理しているメールBOXを見て下さい。

2013-11-14_09h56_19

差出人を見ても分かる通り、各アフィリエイトセンターから届く全てのメールを一つのメールアドレスに集まるようにしています。

今月(2013年11月)に入ってから、このメールアドレスに届いたメールは合計539通。1日で平均するとなんと約41通にもなります。もしこの情報が複数のメールアドレスに届いていたら…?想像するだけでストレスがかかりますよね。

一つのメールアドレスに情報が集まるようにすると、驚くほど案件の見逃しが無くなります。

もし現段階で複数のメールアドレスで案件情報を受け取っている場合は、今すぐ各ASPにログインをし、一つのメールアドレスにまとめておきましょう。

また、これからASPに登録するという方はこちらの記事の「無料オプトイン案件を扱っているASP93サイト全てに登録する」を参考にするとスピーディーに登録することが可能です。業界のほぼ全てのASPを網羅しています。

無料オプトインアフィリエイトで月20万円以上稼ぐために私が行っている19の基本手順

 

重要な案件は必ずGoogleカレンダーに登録すること

案件情報の整理で重要なことが“可視化”です。

複数の案件が複数のタイムラインで動いているわけですから、どの案件がいつ始まって、いつ終わるのかを常時見えるようにしておくことが大切です。

ちなみに以下はアフィリエイトJAPANのGoogleカレンダーキャプチャ画像です。

2013-11-12_13h10_03

スケジュールを入力する際に、

    1. ASP名
    2. 案件内容
    3. 単価
    4. 期間

の4つを予め入力しておくことをオススメします。

するとカレンダーにアクセスすれば、一瞬でどの案件を紹介すべきかが判断出来ます。これまではメールを遡り、メモを取り、優先順位を決めてからどの案件を紹介すべきかを決めていました。しかし、このカレンダーを導入してからはその作業をする必要がなくなったのです。

「新案件メールが届いたらGoogleカレンダーに書き込む」

くらいの気持ちでいることをオススメします。

また、画像内では4案件しか表示されていませんが、これは私が重要と判断した案件だけを記載しているからです。実際は8~10案件が常時稼動しています。

 

案件紹介した原稿のファイル名に案件と終了日を記載する

これは私も稀にしかやりませんが、原稿(メモ帳)のタイトルに案件名と終了日を記載しておく方法もオススメです。

    • LINEで100万円稼ぐ方法(17日終了)
    • 1日10分アフィリエイトで月5万を得る方法(22日終了)
    • 輸入転売で年商1億円を作る方法(30日終了)

このようにしておくだけで、後日見返す時、再度紹介したい場合スマートにチェックすることが出来ます。

※この方法は原稿をメモ帳等で保存している方に限ります。

 

オプトイン案件はスケジュールが良く変更されるので注意

この業界にはありがちな話ですが、各案件の終了日はよく変更されるので注意が必要です。

変更が行われた場合は、必ずASPからメールが届きます。そのメールをチェックしたらすぐにGoogleカレンダーのスケジュールも変更するようにしましょう。この方法を導入すると頻繁にGoogleカレンダーにアクセスするようになるので、カレンダーの情報が最も重要度が高いです。

「スケジュール変更案内には迅速に対応する」

と決めておきましょう。

 

まとめ

オプトインアフィリエイト案件のスケジュール管理法をまとめると、以下の通りです。

    1. ASPから届く案件案内メールを一つのメールアドレスに集約させること
    2. 重要な案件は必ずGoogleカレンダーに登録すること
    3. 案件を紹介した原稿のタイトルには案件名と終了日を記載すること

これらを日課のように行うことで、紹介の乗り遅れ、プッシュ漏れが無くなり、効果的なオプトインアフィリエイトを実践することが出来ます。

今後のオプトインアフィリエイト活動の参考になれば幸いです。

【アフィリで月30万円稼げる98,000円相当のキットが無料】

パソコン初心者でも最短30分で初報酬を稼ぐことができ、その後1日たった2時間で月30万円稼げるという方法が期間限定・無料で公開されました。この方法はキャッシュが発生するまでのスピードが早いことと慣れると月100万円以上稼いでいけることが特徴です。

本来98,000円相当の教材が今回無料とのことですので、これは貰わないと損です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の頃に起業を目指す。上場企業を含む営業会社を3社経験、その後マーケティング会社の取締役を経験する。Webマーケティングの中でもDRMやインバウンドマーケティング、プロダクトローンチに精通し、ローンチ経験は14回、累計の売上高は10億円を大きく越え、現在はそれぞれの手法をMIXして売上を伸ばすことを得意としている。コピーライティングとマーケティングが専門分野。2015年6月株式会社ウェブエンジンを創業。アフィリエイトJAPANを月間30万PVのメディアに育て上げ、現在年商約4000万円。今は年商1億円突破を目指している。