アフィリエイトJAPAN

アフィリエイトで月100万円を稼ぐために必要なサーバーの基本条件&オススメサーバー3選

アフィリエイトで月100万円 サーバー

アフィリエイトで効率的に報酬を稼ぐためには「サーバー」の導入は必須です。

サーバーを持つことでテキストファイル、音声ファイル、動画ファイルはもちろん、ウェブページのアップも出来るようになります。これによりアフィリエイトの仕方に色々な幅を持たせることが出来るようになり、結果、高額報酬の獲得を目指しやすくなるのです。

ですが、実はサーバーの導入をファイルの受け渡しが楽になるだけと思っている人も多いようです。それは誤った考え方ですので、今回は正しいサーバーの扱い方、使い方から、必要な条件までを解説しようと思います。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


サーバーがあることで出来ること一覧

以下はサーバー導入をすれば出来ること一覧です。これらが出来るようになると、ビジネスのスピードが数倍変わってきます。

 

【1】ワードプレスを導入出来る

アフィリエイトJAPAN」はワードプレスで作っているサイトです。

サーバーがあればワードプレスを導入出来、自分の思うがまま、自由にカスタマイズすることが出来ます。無料のブログサービスでは出来ないこともワードプレスでは出来るというケースもたくさんあります。

また、ワードプレスはブログの削除リスクがありません。

200記事、300記事と書き貯めてきたブログが一夜にして消えるということもないので安心して運営が出来ます。

※無料のブログサービスでアカウントが凍結されたり、ブログそのものが削除されたりといった事例は現段階でも頻発しています。

【2】ファイルの受け渡しが簡単に出来る

サーバーがあれば、テキストファイルや、ワードファイルはもちろん、PDFファイル、音声ファイル、動画ファイルなど、様々なファイルを簡単に受け渡しすることが出来ます。(通常は圧縮してから渡すことが多いです)

これは読者プレゼントなどを用意する時に非常に役立つので、積極的に使って慣れておきましょう。

また、これによりPDFファイルはダウンロードせずにブラウザ上で閲覧できるようにもなります(その場合は圧縮せず、PDFファイルのままでアップします)。こちらの作業負荷を減らしつつ、CS向上も狙えますから、本当に便利です。

 

【3】ランディングページをアップ出来る

リストを収集するためのページ「ランディングページ」もこのサーバーにアップ出来ます。一度アップしたランディングページは露出度を高めることが重要ですから、様々な媒体にランディングページURLを貼ってください。そして1アクセスでも多くのアクセスを集めることに集中しましょう。

また、更新も瞬時出来ますから、キャンペーンの期間に合わせてページを切り替えることも容易です。使ってみるとわかりますが、凄く便利です。

 

【4】セールスレターも当然アップ出来る

サーバーがあればセールスレターも当然アップ出来ます。それはつまり、ページがあればすぐにでも商品販売者になれるということを指しています。もしあなたがインフォプレナーとして活躍したい場合は、このサーバーを使ってすぐに販売スタートをすることも出来ます。

 

【5】メール配信システムを導入できる

例えば、「楽メール」などのプログラム買取型(またはサーバー設置型とも言います)を購入すれば、メール配信システムを自分のサーバーに設置し、サーバー費用だけでメールマガジンを配信することが出来るようになります。

ただ、昨今のメールマガジンは迷惑メール対策の風当たりが厳しく、個人管理では相当な労力を強いられると思います。ですので初心者ほどASPタイプのメール配信システムを導入した方がいいでしょう。そうすれば、管理会社が迷惑メール対策を施してくれます。

 

【6】短縮URLシステムを導入出来る

メルマガアフィリエイトを実践する上で「短縮URLツール」は絶対に必要です。欠かすことが出来ません。このツールは以前も記事で取り上げたことがありますが、簡単に言うと「長いURL」を「短いURL」」に変換するものです。

実は短縮URLは無料のものもあります。Google URL Shortener これが無料の短縮URLサービスの一つです。最初の内はこちらを使ってもいいかもしれません。

しかし、長期的なスパンで見たら、無料の短縮URLサービスにはサービス停止のリスクがつきまといます。これが非常に怖い。

過去100個のアフィリエイトURLを短縮した場合、そのサービスがサービス停止になればその100個の短縮URLは使用出来なくなります。当然アフィリエイト報酬も0ですよね。

そういったリスクから多くのアフィリエイターはサーバー設置型の短縮URLを使っています。

インフォ業界でメジャーな短縮URLサービスは以下の2つです。

  1. ziplinker2
  2. tinydokaan

 

サーバーは本当に必須なのか?

こうして読んでいくとサーバーの用意はもはや必須と言えます。

しかし、可能な限り無料でやりたいという人向けに、無料のサーバーについて少しだけ言及しておきたいと思います。Googleなどで「無料 レンタルサーバー」などと入力すると、たくさんの無料サーバーが出てきます。「Fc2」なども無料サーバー提供のためのサービスを提供しています。

ただ一点注意があります。ほぼ広告が入ります。

無料というメリットはありますが、この広告がランディングページやブログ、セールスレターのコンバージョンに大きな影響を与えるというデメリットもあります。ですので、アフィリエイトJAPANではオススメはしていません。

 

アフィリエイトで求めるサーバー機能

以下はアフィリエイト用でサーバーを活用する場合に、最低限欲しい機能一覧です。

  • ワードプレス簡単インストール機能
  • マルチドメイン対応
  • ディスク容量最低5GB
  • 複数データベース対応
  • メールアドレスの作成制限無し
  • Cron対応(メール配信システム設置に活用)

どれも基本的な機能です。最近では多くのサーバーがこれらの機能を兼ね備えていますので、あとはコストパフォーマンス等で選んでも良いと思います。

また、サーバーはアフィリエイターにとって基幹システムですので、トラブルがあった時の運営会社の対応の早さも注目しておきましょう。具体的には、

  • メールサポートの対応スピード
  • 電話サポートの有無
  • バックアップ体制(火災や地震などの場合の対策)

などをチェックしておくことです。

サーバーがトラブルを起こすとブログや短縮URLはもちろん、アップしてあるファイルなどもほぼ全て閲覧出来なくなります。それが原因で損失を被る時もありますから、この点もしっかりと見ておきましょう。

 

アフィリエイターにピッタリの推奨サーバーBEST2

以下はアフィリエイトビジネスに必要な機能を兼ね備えたサーバー3つです。「難しいことはわからないよ」という方、メカが苦手な人は以下の3つからコストパフォーマンス等で選択して頂ければ概ね問題は無いと思います。

1.Xサーバー

Xサーバー

 

2.ロリポップ

lolipop

 

まとめ

サーバーは早めに導入をし、使い勝手を確かめておきたいツールの一つです。

サーバーを活用するためにはただ契約すればいいだけではありません。「FFFTP」ソフトの導入(無料)や、ドメインの取得など、付随する作業がいくつか発生します。それらの設定を早めに済ませておくということと、ビジネスが加速しだす前に活用法のルールを敷いておくことをオススメします。(例えば動画はYoutubeを使うなど)

稀にサーバー内が大量のフォルダで埋め尽くされ、どのフォルダにどのファイルが入っているかがわからない状況にしてしまう人がいます。

そういったことが無いようにサーバーの管理に早めに慣れておいた方がいいです。

どんなことでもそうですが、失敗を繰り返すうちに慣れますから。まずは取り入れることが大切です。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top