アフィリエイトJAPAN

アフィリエイト報酬を効率的に稼ぐために必要なこと

large_4085548851

どうすれば効率的にアフィリエイト報酬を稼げるか、疑問に思っている人は多いです。

例えばインフォ業界ではトップクラスのアフィリエイターは月に1000万円規模の報酬を獲得する一方、月に5000円も稼げないアフィリエイターもたくさんいます。なぜこのような違いが起きてしまうのか?トップアフィリエイターの稼ぎ方を研究しているうちにわかった「報酬を稼ぐために必要なこと」をシェアしたいと思います。

(photo credit: Raymond Larose via photopin cc

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


どうすればアフィリエイト報酬を効率的に稼ぐことが出来るのか?

アフィリエイト報酬を効率的に稼ぐために最も重要なことは『ビジネスモデルを理解し、その通りに実践すること』です。

アフィリエイトビジネスの種類』でも書きましたが、アフィリエイトにはたくさんのモデルがあります。その中で、どういう人が、どういう稼ぎ方をしているのかリサーチをすることが最初のステップです。

メルマガアフィリエイトで稼いでいる人、ブログアフィリエイトで稼いでいる人、サイトアフィリエイトで稼いでいる人、調べれば調べるほどに生の情報を手に入れることが出来るはずです。

また、リサーチは以下の3つの媒体を中心に確認することをオススメします。

  1. まぐまぐ
  2. 人気ブログランキング
  3. インフォトップランキング

これらの媒体で発行主、販売主、ブログ運営者の情報を調べていくと、どんな人がどのような成果を出しているのかを調べていくことが可能です。

まずはこれらの媒体を十分にリサーチし、どんな人が、どのような稼ぎ方をしているのかを理解しておきましょう。

 

報酬を得やすいアフィリエイトJAPAN推奨のビジネスモデル

上記を踏まえ、アフィリエイトJAPANでは以下のモデルを推奨しています。以下推奨ビジネスモデルのイメージ図を掲載します。

アフィリエイト報酬

 

上記ビジネスモデルの解説

アフィリエイトJAPANで推奨しているビジネスモデルは非常にシンプルです。

最初のステップとしては媒体を育てます。育てる媒体は以下の3つです。

  1. ブログ
  2. ツイッター
  3. フェイスブック

そして次に『LP(ランディングページ)』にアクセスを集中させます。アフィリエイトJAPANではこのページをランディングページの代わりにしています。

ランディングページにアクセスを集中させ、集客を加速させる仕組みです。

最後は集まったリストに対してメールマガジンでさらに有益なコンテンツを提供したり、または他社案件の紹介をします。

想像以上にシンプルなのがお分かり頂けるはずです。

集客、リスト化、セールス。実はこれはダイレクト・レスポンス・マーケティングの基本原則に則っている手法です。基本通りですが、今だにこのやり方が最も効果を生み出しやすいと言えます。

 

まとめ

ビジネスモデルが決まれば後はやるだけです。

まずはアフィリエイトビジネスの様々なビジネスモデルをリサーチすることから始めましょう。今回の記事で公開しているアフィリエイトJAPAN推奨モデルがなぜ優れているのか、今の段階ではわからない人も多いと思います。他を調べ、その後にもう一度アフィリエイトJAPANに戻ってきて頂けたら嬉しく思います。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top