アフィリエイトJAPAN

アフィリエイトは不確かなものに心血を注げる人が稼げ、それが出来ない人は稼げないまま去るという話

アフィリエイトで稼げる人は「不確かなモノ」に力を注げる人

アフィリエイトをやっていてしんどいな…と思うことは正直多々あります。記事更新もメルマガ配信も、良い案件の選定も、稼げている人同士の交流も、VIP単価をもらうための努力も、頑張らないといけないことはたくさんあります。しかし、冷静に考えてみて一番辛かったことは何かというと、それは初報酬を稼ぐまでの「我慢の期間」でした。

今回の記事ではどれくらい頑張ると報酬を稼げるようになるのか、またどういう人が稼げるようになり、どういう人が稼げないまま去るのかを私なりにまとめました。アフィリエイト実践中の方、これから始める方、是非参考にしてみてください。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

アフィリエイトで稼いでいる人が行っている作業内容とは?

基本的な知識として、どのような作業をどれくらい行えば、どれくらいの額を稼げるのか?という話を最初にしておきたいと思います。

アフィリエイトは一人ビジネスなので基本スタートからゴールまで全部一人で進めていくことになります。なので何が普通で、何が普通じゃないかも見えづらいです。稼げている人の作業量なんて知ることすら出来ないわけです。そこで一つの指針として、トップの人たちはみんなこれくらいはやってますという話をしておこうと考えました。

では順番に解説していきましょう。

ブログの記事更新

スタンダードなアフィリエイトではブログが展開の全ての軸になっており、ブログのメディア力(主にPV数)がアフィリエイト報酬額の多少を決めます。そのため、アフィリエイト専業で取り組んでいる人はほぼ毎日ブログの記事を更新することになります。

ただし、一言に更新と言っても色々なパターンがあるのでここで一例を挙げておきましょう。

1記事濃密型(更新頻度低い)

  • バズ部(http://bazubu.com/
  • SEO 検索エンジン最適化(https://www.searchengineoptimization.jp/)

1日1記事更新型(土日を含む毎日必ず更新)

1日複数記事更新型

(※アフィリエイトをしていないメディアもありますが、アフィリエイターにとって非常に参考になるため掲載させていただきました)

もしアフィリエイトで稼ぎたいならば基本的には上の3つのパターンの内のどれかを選択し、実践する必要があります。そしてメディアを育て毎月PV数を稼ぎ、広告等の露出度を高めていかなければいけません。ちなみにブログは月10~15万PVを超えたあたりから収益化を見込めるようになります。

そしてそのラインに到達するためには、濃密な記事をコンスタントにアップするか、毎日記事を更新して自分をブランディングするか、毎日複数回更新して「メディア」としての魅力をアピールする必要があります。つまり上の例から選び実践しなければいけないということです。

メルマガの執筆、配信

ブログが基盤だとすれば、メルマガは飛び道具です。

「今時メルマガ?」と思う人も中にはいるかもしれません。でもいまだにメルマガなんです。メルマガとブログの組み合わせはネットビジネス史上最強の組み合わせと言ってもいいくらいで、このメディアを使わないのはもったいなさすぎます。使いましょう。

稼いでいるアフィリエイターはほぼ全員が日刊配信を行っています。週刊、不定期という方も中にはいますが、多くは日刊です。文量は500文字~1000文字が一般的で、コラム的に書いている人が多いです。

つまり、この時点で稼ぐためには毎日メルマガ記事とブログ記事を執筆しなければならないということになりますね。

良い案件を探しだすこと

良い案件は待つだけはなく、自分からもいかないと見つけられません。

またVIP単価をもらうためにはASPの担当者と定期的に会い、濃い人間関係を作っていく必要があるということも書いておきます。それは物販であっても、インフォ業界であっても同じです。

例えばアフィリエイターパーティー参加者だけが貰える条件や、100本成約した人だけが貰える条件など、色々パターンがあるのでここは経験を積む必要があります。良い案件を探しつつ、VIP単価もとっていく。稼ぐアフィリエイターはVIP単価をもらうための努力を惜しまない人が多いです。

その他プラスアルファ

記事ネタを作るための活動や、ブログに掲載する用の写真や動画の編集、FacebookやTwitterなどSNSの更新、より効率よく活動するための勉強、セミナー&懇親会への参加、その他諸々の作業がここに加わってきます。ブログに掲載するアフィリエイトバナー画像の制作やブログデザインの手直しもありますね。

ただ、私の経験上、日々の作業で時間がかかるのはブログ記事とメルマガの執筆です。その他は全体の1割から2割とイメージしてください。

ブログは1記事2時間、メルマガは1記事30分くらいはかかります。もしネタ探しから始める場合は+20分~30分というラインです。なのでこの時点で毎日3時間の作業は必須ということになり、会社員との兼業の方はかなりかつかつな毎日を送ることになるはず。休み時間に記事を書くなど上手く時間を使う必要がありますね。

「そこまで頑張れば誰でも稼げるようになるよ!」「それが出来ないから中々難しいんだ!」そう思う方も中にはいるかもしれません。しかし、まだそう思うのは早いです。ただ頑張れば良いというわけではないのがアフィリエイトの難しいところです。

この作業を毎日やっても結果が出るとは限らない

アフィリエイトが難しいのは、どんなに頑張っても、トップレベルの人と同じ作業量をこなしたとしても、結果が出るとは限らないところです。頑張ったとしてもそれは自分の中での話で、それが市場に認められるかどうかは別の問題なのです。

私も今まで多くの人にアフィリエイトを教えてきましたが、稼げる人は「市場が認めてくれるレベルまで努力をする」という考え方を持っていて、「これくらいやったのだから稼げるだろう」という自己満足で終えようとは全く考えていないのです。そのため稼げる人はさらに練習を重ね、稼げない人は挫折という二極化の構図が出来上がります。

ですから、これからアフィリエイトを始める方は「市場が認めてくれるレベルまで努力をする」という考えを持って取り組むことをオススメします。

一度でも報酬を得る経験が出来るかどうかが分かれ目

また、アフィリエイトで稼ぐ人は早い段階で初報酬を得ていることが多いです。私も初月から稼ぎましたし、勉強会やセミナーに参加しても稼いでいる人は1ヶ月~3ヶ月以内に初報酬を得ている人がほとんどなのです。

やはり報酬は大きなモチベーションになっているということです。

3ヶ月経っても報酬ゼロは流石に精神的にも肉体的にもこたえると思います。

そう考えるとアフィリエイトでスピーディーに初報酬を稼ぎ、流れにのって稼ぎ続けていくためには「スタートから3ヶ月以内に市場に認められる水準まで実力を持っていく。その努力をする」ということが大切なのではないでしょうか。

これは私の例ですが、アフィリエイトJAPANを立ち上げた当初、早く流れを掴みたかったために毎日10記事ほど更新してました。毎日起きてから寝るまで記事更新です。その時は書けば書くほど技術も磨かれていくことを実感していて、1番目の記事と200番目の記事では質が全然違っていたことを良く覚えています。

それくらいの努力を最初に出来るかどうか、これが本当に大切だと思います。

結論:アフィリエイトで稼げる人は「不確かなモノ」に力を注げる人

自分が取り組んでいることが市場に受け入れられて、報酬として返ってくるまでは修行のような日々を過ごすことになります。

しばらくの間はブログを更新しても報酬ゼロですし、そのまま我慢し続けて200記事、300記事とアップしていってもゼロの可能性は大いにあります。基本的に成果が出るかどうかは誰にもわからないのです。そんな不確かな状況の中で自分を鼓舞し、負けるものかと腕を磨きながら記事をアップしていけるかどうか。

ここが勝負の分かれ道になっていると私は思います。

どんなビジネスでも同じですが、返ってくるかわからないものに努力を重ねるのは凄く怖いものです。でもそれを出来る人が稼げます。なのでやるのみです。稼ぐまでの過程で参入カテゴリの変更やドメインの変更など色々あるかもしれませんが、それでもやるのみなのです。

それを通り抜けて稼げるようになると「コツ」が掴め、次からもっとスピーディーに稼げるようになるはずです。

まとめ

アフィリエイトで稼げるかどうかはノウハウも関係しますが、それより努力の方が重要です。

基本的にはブログのPV数が10万PVを超えたあたりから広告バナー経由だけでもコンスタントに報酬が発生するはずです。PV数があるのにずっと報酬ゼロということはありえないです。そして月10万PVを達成するために大切なのは「一定レベル以上の質を保ちつつ、記事更新を続けること」なので、努力でクリア出来ます。

なので今、ノウハウ探しにやっきになっている人は、それをやめて、ただひたすら記事更新の努力をすることをオススメしたいですね。記事更新こそがアフィリエイトで稼ぐ最短距離だと思います。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. また気持ちを切り替えて
    アフィリエイト始めようと思います!
    今は仕事と両立になってしまいますが
    徐々にアフィリエイトで頑張りたいとおもいます。

    • アフィリエイトJAPAN 菅原 将

      アフィリエイトはコツコツ積み重ねることが大事なので、
      その気持がとっても大切だと思います!!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top