アフィリエイトJAPAN

GoogleAnalyticsで自サイトの人気記事ランキングを表示する方法

GoogleAnalyticsで自サイトの人気記事ランキングを表示する方法

ついに2015年も大晦日となりましたね。休んでますか?それともまだ働いてますか?

さて、そんな中で当サイトは真面目に今年最後の記事を投稿することにしました。2015年のラスト記事としてはやや軽めな気もしますが何気に重要です。「GoogleAnalytics」を使って自サイトの人気記事ランキングを表示する方法についてお伝えします。

やり方は簡単です。でもそのわりに効果は大きいです。

メリットはどの記事がどれくらい人気かわかるようになるのが一点目。そして二点目は上位50位~100位の記事達は定期的に見直す必要もあるので長期的なサイト運営にはかなり役に立つという点です。GoogleAnalyticsは機能がたくさんあって、PV数だけ見るという人も多いと思います。でもランキング表示のやり方を知っておくと、そのデータをもっと有効活用できるようになります。

ブログを運営している方は是非今回の話、参考にしてみてください。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

GoogleAnalyticsで人気記事ランキングを表示する方法

ここからは【Googleアカウントを取得済み】、【GoogleAnalyticsの解析タグをサイトに設置済み】という前提で話を進めて行きます。もし解析タグをサイトに埋め込んでないという方がいればこちらの記事を参考に埋め込みを行ってください。参考記事Google analytics講座:解析タグ設置手順を1から解説します」

では解説していきます。

まずGoogleAnalyticsにログインします。

URL:https://www.google.com/intl/ja_JP/analytics/

GoogleAnalyticsにログイン

サイトにアクセス解析タグを入れて、データを日々チェックするのは当たり前の作業ですので、もしまだやっていないという方がいれば今のうちに設定しておきましょう。

チェックしたいサイトを選択する

人気記事ランキングを表示したいサイトを選択します。今回は当サイトの人気記事ランキングを表示するので「Affiliate JAPAN」を選択します。

解析データトップ画面

するとこのようにGoogleAnalyticsの解析データが表示されるはずです。ではここからコンテンツ毎のPV数を表示する画面に移動したいと思います。

行動>サイトコンテンツ>全てのページ

左のメニューバーから行動>サイトコンテンツ>全てのページの順番でクリックしていってください。これで人気記事ランキングが表示されます。

人気記事ランキング

この画面を表示するとURL毎の「PV数」「ページ別訪問数」「滞在時間」「直帰率」「離脱率」などを一覧できるようになります。一つ一つチェックしていくと各記事のテーマによって全く違うデータを得られることがわかるはずです。また、どんな記事がPV数を得やすいかも感覚でわかるようになるので、このページは常にチェックしておくことをおススメします。

期間別にランキングを抽出すればそれが記事ネタに

期間を選択することで「月間ランキング」「上半期・下半期ランキング」「年間ランキング」を表示することも出来ます。

こちらから期間を選択します。期間を選択することで期間別人気記事ランキングを表示出来ます。画像では2015年1月1日から2015年12月30日までの1年間を指定しています。

このデータはそのまま人気記事ランキングとして記事ネタにも使えますよね。LIGさんのブログを見てもわかる通り、毎月、月間の人気記事ランキングを公開されています。個人運営のブログでもあの方法はマネ出来るので一度試すのもありです。毎日1記事更新を目標にしている私にとってはそれで毎月1ネタが生まれることになるので、2016年から定番ネタにするのもありかな…と思っています。

アクセスの無い(少ない)記事を修正して再ポストする

また、このデータを見ると、アクセスの無い(少ない)記事も丸わかりになります。

私も毎月チェックしていますが、ランキングが350位や400位くらいになると(当サイトの総記事数は現在400ほどです)雀の涙ほどのアクセスしか集めれていないことにちょっと嘆いてしまいます。ただし、そういう記事の中には修正することで月のPV数が10倍、20倍となるネタも必ず含まれているはずなんです。

もしPV数の底上げを狙うならば新規投稿に加えて、過去記事も定期的に見直し修正することをおススメします。1日1記事の新規投稿に加え、1日1記事の過去記事修正を習慣化すれば、1年後には全記事がリニューアルされることになります(当サイトの場合)。やる価値はありそうですね。

離脱率の低い記事をチェックし、今後の投稿に活かす

さらに細かいことを言うと、この解析データは項目別にソート出来ます。離脱率が低い記事ランキングを表示することも出来るのです。

そういった記事を定期的にチェックしてパターンを読み、次の投稿に活かすようにします。

すると何も考えずに投稿するよりも離脱率の低い記事を書きやすくなると思います。微々たる効果かもしれませんが、良いブログを作るにはそういう細かな努力必要なんですよね。その積み重ねで稼ぐ。それがアフィリエイトです。

まとめ

自サイトの人気記事を知るのはとても重要なことです。

新しいネタにもなりますし、修正する記事も見つかり、その過程で新たな気づきも得られます。ブログは運営が大変なメディアの一つです。ですが、こういったデータを活用していくともっと運営が楽しくなり、もっと成果が出やすくなっていくはずです。「次の記事は絶対にランキング1位を狙う」そう自分を奮い立たせながら記事を書いていけば、いつか凄いことになると思いませんか?

とにかく。GoogleAnalyticsで人気記事を表示するのはとても簡単です。ですが、そこから得られる情報は膨大。是非今後のブログ運営にお役立てください。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top