アフィリエイトJAPAN

個人アフィリエイターが大晦日までに考えておきたいことBEST6

個人アフィリエイターが大晦日までに考えておきたいことBEST6

2015年も年末ですね。この一年間はいかがでしたか?どのような成果を残す事が出来ましたか?私は2015年は反省が多い一年だったなと思います。2015年は2014年よりも投稿記事数が少なく、他の事業に力を注ぎすぎたな…と本当に反省している次第です。

ブログは更新頻度、そして記事数がモノを言う媒体です。

例えば6月の更新頻度がわずか2回だったとします。でも出来れば毎日更新したい。これが運営主の本音です。では翌月の7月。頑張って1ヵ月で60記事を更新出来るかというとそれは難しいのが現実です。1日1記事をルールとするならば、やはり毎日1記事を必ず書くと決めるべきですね。

記事の更新は夏休みの宿題とは違います。品質を保ちつつ記事を更新する。それにはやはり毎日更新する以外ありません。サボってはダメなんだと。それが2015年一番の反省点です。

繰り返しますが、ブログは毎日更新すべきです。長くても短くても。過ぎ去った時間は元に戻りません。今やれることは今やる。これがブログ運営成功の秘訣だと思います。

さて、私の反省はこれくらいにして、今日は「個人アフィリエイターが大晦日までに考えておきたいことBEST6」を記事としてお届けします。現在2015年12月26日。クリスマスのお休み気分も終わり、今が勝負です。これからの4日~5日間。どれくらい準備出来るかが2016年の成否を決めます。

是非この記事を参考にして頂き、2016年に向けての準備をしておきましょう。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

大晦日までに考えておきたいことBEST12

アフィリエイトは仮説、実践、検証の繰り返しです。

一言にアフィリエイトと言ってもその稼ぎ方は膨大にあります。メルマガを使ったアフィリエイト、ブログを使ったアフィリエイト、サイトアフィリエイト、PPCアフィリエイト、Twitterを使ったもの、FBを使ったもの。商品モニターとしてブログを開設し、アフィリエイト収入を得るもの。芸能人のようにPV数を全面に出し広告のインプレッション数に応じて報酬が支払われるタイプ。

実はアフィリエイトとはものすごくドでかい市場なんです。

そんなアフィリエイト市場で個人アフィリエイターが稼ぐために大切なことNo1がこちら。

1.2016年どのアフィリエイト手法で稼ぐか決めること

当サイトの記事を見て「稼げれば何でもいいんです。月5万円稼ぐ方法を教えてください」と言う人は正直かなり多いです。しかし、そういうタイプの人が稼げるようになることはまずありません。

なぜかというと「稼げれば何でもいい」という思考が前提にあるので、稼げそうな情報に簡単に飛びついてしまうのです。結果、このタイプの人達は一つのことを極める前に別のノウハウに飛び移るのでノウハウコレクターになってしまいます。そしてアフィリエイトはそんな楽に稼げるビジネスではありませんので、なおさら他のノウハウに飛びつきやすい。

ノウハウコレクターにならないように

なぜ私がこのサイトに毎日4000記事単位の記事をポストし続けているのか?を考えれば、その難易度の高さは何となくわかると思います。

というわけで今の段階でノウハウが固まっていない人はまずノウハウを固めるべきです。2016年1月1日。この日から何をすべきか。ノウハウが決まっていればそれをただ実践するだけ。その状態にしておくことです。大晦日と元旦は起業家にとって特別な日です。締めと始まりが連続する日なんです。

そのメリハリのある日までに自分の方向性を固められるかどうか。これは凄く大きいです。

私は11月末に2016年の方針を固め、今月12月から実践しています。プレオープンのように試していて、継続できるかチェックしている状態です。12月で続かなかったら2016年一年も続くわけがないのでそうしています。

2.個人で稼ぐかチームで稼ぐかを固めること

この記事を見ている多くの方は個人アフィリエイターだと思います。

ただ、この1年私は個人で稼ぐかチームで稼ぐか、大いに悩みました。本当に悩みました。メルマガ読者の方ならわかる通りで人を雇うと言った時期もありましたが、まだ雇っていません。これはメリットデメリットを考え続けた結果ですが、私はしばらくは個人で稼ぐと決めました。決断するまで時間がかかりましたが、この勘はきっと正しいと思います。

個人で稼ぐメリット。それは圧倒的自由です。そして仕事量を調整できるようになり、品質も一定です。取引先からも喜ばれることが多いです。嫌な人と付き合う必要もありません。サポートも自社商品を出さない限りありません。経営難の時のかじ取りもしやすいです。メリット多数です。

反対にデメリットは作業量に限界があることです。そのため成長スピードが緩やかな上昇曲線になることがほとんど。

緩やかな上昇曲線

これが唯一のデメリットです。自力で出来ない技術的な事は外注すればいいので、基本的にやりたいことをやるだけなら一人でも十分です。

反対にチームで稼ぐメリットは圧倒的成長スピードです。何をやるにもスピードが付きます。記事をポストするにも一人でやるより三人でやった方が記事の総数は凄いスピードで増えます。LIGさんは完全にその路線で、今どんどんライターさんを増やしていますよね。そしてPV数の増加もものすごい。これはこれで大きなメリットだと思います。

ただその反面、自由が減ります。もしキャッシュフローが滞った時、代表は金策に走り回ることになり、もし記事の品質が下がれば修正に追われ、もしポストした記事達や商品が粗悪なレベルだとクレームがたくさん来ます。全てもしの話ですが、人を雇うということは、その「もし」を考えることでもあるのです。

ですので、何を優先すべきなのかを考えておくことをおススメします。

あくまで自分で作業をこなし、周りの人に安定的に価値を提供し続けるか、それとも事業規模を大きくしスピードをつけるか。どちらをチョイスしても必ず何かを失うので、この選択は好みです。なので事前に決めておくと良いですね。本人の性格によってもかなり変わると思います。

3.目標額の設定をしておくこと

1.2が決まれば次は目標額の設定です。ここで大切になってくるのは前年と比べて1.5倍位が基本目標であるということです。

目標額を設定しよう

夢はでっかくても良いですが、目標は謙虚がベターです。なぜなら謙虚な目標を1つ1つクリアしていけばいずれは夢に到達するからです。私の今の夢はいくつかあります。その内の一つは会社の売上高年1億。一人運営でこれを目指します。でも残念ながらまだそのレベルにはいないので謙虚な目標が複数必要です。

アフィリエイト事業だけで生み出す金額の目標は2015年は100万円/月でした。この数字を目標にし、既にクリアしています。ですので、2016年は150万円/月です。本当は200万円と言いたいですが、なんとなく無理そう…と思ってます。なのできっと無理なんです。出来ると確信できるギリギリのラインを設定することがおススメです(私は2つの事業を運営していて、もう一つの事業でも同レベルの収益を目指しています)。

月10万円の人なら15万円は絶対に行けます。でも50万円だとちょっと絵に描いた餅感が出ませんか?そのバランス感が目標設定には必要です。

今、2016年に達成したい月の売上額、粗利を決めてしまいましょう。

もしアフィリエイター1年生の方がいれば、経験値がないので設定が難しいと思います。なので「これくらい稼ぎたいな」という気持ちで気軽に決めることをおススメします。

4.何にお金を使うか決めておくこと

よく「ビジョンボードを部屋に飾れ」と成功者達は言いますが、基本的には同じことです。

ビジョンボード

部屋にカッコいい車の写真を飾ったり、家や時計の写真を貼り、それを毎日眺めるようにしておきます。

何かにお金を使いたいという消費欲求は、強力なモチベーションになりえます。

コツは「自分のために買うもの」と、彼女や家族など「人のために買うもの」。その両方を用意しておくことです。また、これは私の体験談ですが、車や家というのは敷居が高すぎるケースが多いです。特に男性はフェラーリの写真を飾りがちなのですが、いえ、そういう写真もあっていいのですが、叶えやすいものを用意するのもコツの一つなんです。

例えば私の場合は「外資系ホテルのスパにいく」を2016年のお金の使い道の一つに入れているのですが、これは一人7万円くらいで一番良いコースを体験出来るので車に比べれば楽。手に入れやすいです。普段なら買わないけど、でも背伸びすれば買えそう。そんなレベルのものも用意しておくと自信が深まるのでおススメです。

夢を叶えるコツは狂ったように欲しがること。

By 山本 寛斎(ファッションデザイナー)

5.計画を立てること

3.4で十分に気持ちを高め終えたら次は現実世界に落とし込む作業に入ります。

計画を立てる

何をどのように実践していけば目標金額を稼ぐことが出来、そしてお金を使う事が出来るのか。このことを徹底的に考えます。

例えばですが今月間5万PVのブログを運営していて、月の売上が20万あるとしましょう。そして目標額が50万円。こんな状況であれば5万PVを10万PV~13万PVくらいにすることで目標に到達する可能性があるわけです。であればそれをやってみることです。PV数を2倍にするには月間投稿記事数も2倍。キーワード選定を慎重に行い、品質を保てば狙えない数字ではないです。

このような具体的な数字をピックアップし、2016年1月1日から何をすべきなのかを検討します。

ブログのPV数は月間いくら、メルマガ読者獲得数は月間いくら、新企画の立ち上げは○ヶ月に一回…と仮説状態で計画をバンバン立てていきます。元旦のタイミングで即実践スタート出来るレベルが好ましいです。

また、ここで立てた計画は失敗する可能性も高いので、3つか5つほど用意するのがおススメですね。

6.公表すること

1から5まで固め終えたら、最後はより多くの人に公表します。いくら夢や目標を作ったとしても、結局のところそこに強制力が無いと失敗する確率が上がってしまうのです。

公表すること

人は一度怠けるととことん怠ける生き物ですから、そうならないように人に2016年達成すべきことを公開します。

また、これは私の体験談で、公表する相手をキチンと選びましょう。ただSNSで公開するのではなく「この人にガッカリされるのは死んでも嫌だ」と思える人に伝えるのです。例えば好きな人や尊敬する人、認められたい人にそのことを伝えます。そうすると、そのモチベーションは長期間続くこととなり、結果成果が出やすくなります。

私はこのやり方で過去何でも大きな成果を残してきましたし、ダイエットにも成功してきています。2016年の目標や夢、全てが固まったら伝えましょう。

まとめ

年末になって真面目な記事をつい書きたくなってしまいました。頭の固いヤツで本当に恐縮です(笑

ただ、この記事で書いたことを忠実に実践して、悪い結果になることはまず無いです。どんな目標や夢であれ、努力を重ねれば確実に近づけます。2015年も残り数日ですが、悔いの無い、良い2015年にしてから2016年を迎えましょう。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top