アフィリエイトJAPAN

初心者アフィリエイターが真っ先に取り組むべきはブログである理由

20150413

アフィリエイトをやろうと思ったは良いものの、いざ始めようと思うと何からスタートさせるべきか悩む人は多いです。メルマガの用意か、リスト獲得用のプレゼントやランディングページの作成か、それともまずはSNS系から始めてみるか…。

やり方は100人いれば100通りです。どこから始めても結果報酬が上がればいいわけです。しかし、あなたがより効率的に報酬を得たいと考えるのなら、「ブログ」から始めることをオススメします。

メルマガよりも、プレゼント作成よりも、LP制作よりもまずはブログからです。

この記事ではなぜ初心者アフィリエイターがブログからスタートさせた方が良いのか、その理由をお伝えしようと思います。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


まず「ブログ」に取り組むべき6つの理由

ブログからスタートさせた方が良い理由はいくつかあります。

私もアフィリエイトJAPANを立ち上げた時はブログ以外何も持っていませんでした。メルマガもLPもプレゼントも。その理由はここでお話する6つのポイントを意識していたからです。順番にお話していきましょう。

理由1.腕を磨くため

アフィリエイトで成果を出すためには実力が必要です。

例えば「文章を書く力」「アイデアを出す力」「相手にわかりやすく伝える力」などです。これらの実力が無いとまず成果が出ません。

「読んでて楽しい」や「参考になる」と読者に思ってもらえないと成果は出ない。そう思ってもらえるレベルの実力が必要。

ではどうすれば腕が磨かれるかというと、練習です。練習するしかありません。

これは私の持論ですが、アフィリエイトに取り組んでいて月に1万円も稼げていないとすればそれは単に実力不足です。ブログを最初にやれば仕事は「毎日書くこと」になります。とにかく書くこと。書きさえすれば、それが1mmだとしても確実に前に進みます。ブログはその練習場として最適な媒体なんです。

過去記事を読み返した時に腕が上がったことに気づく

アフィリエイトJAPANも最初はガムシャラに記事をアップしていました。短期間で100記事~200記事くらい、とにかく書きました。それも1記事500文字とかではなく、1記事5000文字前後の大ボリューム記事です。必死になって書いていたのを思い出します。

しかし、そこからさらに150記事ほど追加した今、最初の頃に書いた記事を読み返すと「恥ずかしくなるぐらい下手だな…」と思います。それは150記事分を追加したことで実力が多少なりともレベルアップしているから気づけることなんです。

アフィリエイトはその繰り返しで成果が出るようになります。

読者に「良いコンテンツを届けたい」という思いを持ちながら繰り返し書き続けることで、書く力が自然と上達します。100記事の時より、300記事の方が良い記事を書けるようになります。500記事の時より、1000記事の時の方が良い記事を書けるようになるんです。

書けば書くほど色々なことに気づき、そしてブログにアウトプットすることが出来るようになっていきます。

多くのアフィリエイターはこの重要性に気づかないままお手軽な方法を選んでしまいます。だから成果が出づらい。ですからあなたがこれからアフィリエイトをスタートさせるなら、まずはブログからです。そこからコツコツ記事をポストしていって、腕を磨くことをオススメします。そのほうが確実に成果が出るはずです。

理由2.パッションがあるかどうかを知るため・確認するため

ある程度続けないとわからない。それがパッションです。

パッション (passion) は、情熱、激情などを意味する英語。

アフィリエイトをスタートさせる時、ブログをスタートさせる時はまずカテゴリを選ばなければいけません。英語、ダイエット、ライフハック、ゴルフ、SEOなど、色々なカテゴリの中から選んでスタートさせます。アフィリエイトJAPANは当然「アフィリエイト」というカテゴリを舞台にしています。

最初は儲けられるならそれでOKという感じでカテゴリを選ぶ人がほとんどだと思います。私も最初はそうでした。でも実は最初から何年も続けられるカテゴリに出会える人はほとんどいません。ほとんどの方が「やっぱり別のカテゴリでやりたい」と思い至って最初のカテゴリを捨ててしまうのです。

色々準備してからパッションが無かったことに気づくと再起が大変。

プレゼントやランディングページやメルマガを苦労しながら用意したは良いものの、その段階でパッションが無いと気づくと途端にモチベーションが無くなります。そうするといざ次のブログを立ち上げようと思っても前の失敗がちらついて中々動けなくなるものです。

それを最初はブログだけにしておけば、最悪ブログだけの失敗で留まるので傷が浅いままで終えられます。ブログなら10記事ポストするだけでも大変ですから、パッションの有無に気づきやすいです。いつか辞めるなら早い方が良い。次に繋げやすいです。そういう意味でも最初はやはりブログからチャレンジするのがベストですね。

記事を書いて、良い反応を得られたらそのカテゴリは向いてる

また、良い反応を得た時、例えば「いいね」や「ツイート」をたくさん得た時はそのカテゴリは向いてます。読者の反応はその判断の目安になりますよね。最初の段階で良い反応を得られたら、そのカテゴリは自分に向いていると思った方が良いと思います。

良い反応が得られなくても、自分が好きであれば問題は無いです。負けずに書き続けて徐々に反応を得れば、それでOKです。

理由3.少しでも長く運営した方が検索上位に表示されやすくなる

ブログからスタートさせた方が良い理由の3つ目は「長く運営した方がドメインが強くなるから」です。長く運営して、定期的(出来れば毎日)に更新すればどんどんドメインが強くなり、その結果、検索上位にヒットしやすくなります。

昔から運営されているサイトの方が信頼性が高いと判断される

アフィリエイトで成果を出すには、モチベーションも大切です。そしてアフィリエイターにとっての最大のモチベーションは「成果」です。そう考えると1日でも早くブログを作り、少しでも上位に表示された方が成果に繋がりやすく、モチベーションも上がりやすくなります。

理由4.ブログが全ての起点となってあなたを後押ししてくれる

ブログが育ってくると、全てにおいてあなたの行動を後押ししてくれます。

私は月5万PVを越えたあたりからブログのパワーを実感するようになり、多くの人にブログからスタートした方が良いとオススメするようになりました。ここで一例を挙げます。

後押し1:ブログそのものがブランド(看板)になる

例えば初対面の相手に「あ、●サイト名●の運営者さんでしたか。私も良く参考にしています」と言われるケースが少しずつ増えていきます。ブログがブランドとなって、既にラポールを築いてくれたという事例です。ブログが無い時に比べて圧倒的に話が盛り上がりますし、圧倒的に仲良くなれます。

後押し2:見込み客リストを安定して獲得出来る

コンテンツがしっかりしていれば、見込み客リストを安定して獲得出来るようになります。これはメールマガジンでの成功にも繋がっていく重要なことです。ブログを毎日更新している法人の78%がブログから見込み客を得ていて、ブログを運営していない法人に比べて2.26倍の見込み客を得ているというデータもあるくらいです(ソース:HubSpot)。

ブログをやらない理由がどこにも見当たりません!

後押し3:予想外のオファーを貰える

ブログが成長し始めると、予想外のオファーが貰えるケースが出てきます。予想外のオファーとは例えば…

  1. 広告掲載の依頼
  2. 優良&クローズド案件の紹介依頼メール
  3. 特別(VIP)単価の設定オファー
  4. 商業出版依頼
  5. セミナー講師依頼

などです。ブログに良いコンテンツが詰まっていれば注目度が高まります。注目度が高まれば必然的にオファーも増えますよね。これはブログを運営していないと中々得られない成果だと私は思います。

理由5.昔に比べてSEOの技術が不要になってきている

最初にブログをオススメするとよく「私はSEOの知識が無いのでちょっと…」という反対意見を貰います。しかしこれは大きな間違いです。今Googleは「SEO対策をしているサイト」よりも「コンテンツが優れているサイト」を上位表示するようになっています。昔はSEO対策していないと上位表示されなかったのですが、時代は変わりました。

良い記事を書ける力があれば、かなり簡単に上位表示を狙えるはずです。

例えば10記事ポストしただけで、ビックキーワードでヒットし始めて、それだけで月5万PV…ということも起こりえる時代なんです。

SEOの知識が無くても問題ありません。コンテンツにさえ命を捧げればそれだけでPV数は増えるという素敵な時代が「今」です。あなたも参加しましょう!

理由6.安定したアクセスを供給してくれる

ブログにポストした記事が増えてきて、100記事から150記事位になってくると安定したアクセスをブログが集めてくれます。ビックキーワードでヒットしていなくても問題ありません。ロングテールキーワードでコツコツとアクセスを集めてくれるので大丈夫です。この安定したアクセスがアフィリエイトビジネスでは超重要なんです。

特に最初の資源が何も無い状態の時はPV数だけが頼みの綱。そのPV数経由で報酬が上がることも多々ありますからね。

メルマガは短期間で大量のアクセスをもたらしますが、ブログは長期間大量のアクセスを引っ張ってくれます。同時に運営すれば短期間でも、長期間でも成果を出せることになるので、そうなればアフィリエイターとして凄く強いです。

さぁ!今すぐブログをスタートさせよう!

ここまでお話してきたら分かる通り、あなたが今すべきことは「ブログをスタートさせること」です。

プレゼント作成もランディングページ制作も、メルマガ配信も後回しです。まずはブログをスタートさせましょう。ブログからスタートさせて、様々なことを経験してください。良い面も悪い面も。様々な経験をすればするほど腕が磨かれてアフィリエイト報酬を獲得出来るようになっていくはずです。

ブログをスタートさせる時にオススメのサーバーとシステム

ブログをスタートさせるにはサーバーとWordpress、そしてドメインが必要になります。後からサーバー移転するのはとても面倒ですから、最初からハイスペック・低コストのサーバーを契約することをオススメします。

当サイトオススメのサーバーはエックスサーバーです。詳細はこちら「キングオブサーバーはエックスサーバー|私がXserverをオススメする10個の理由」をご覧になってください。エックスサーバーを契約すると、Wordpressも簡単にインストール出来るのでオススメです。ドメインはお名前.comが安くてオススメです。

※注意:無料のブログサービスはオススメしません。

無料のブログサービスはサービス提供側の判断でブログそのものが削除されるケースが過去何年もの間繰り返し発生しています。規約をよく読んで、ルールを守っていても削除されたという事例もありましたので、私は無料のブログサービスはオススメしていません。サーバーにWordpressを設置する自社運営をオススメしています。

まとめ

アフィリエイトの始めの一歩はブログを運営することです。

そこでアクセスを集めるコツや、文章を書くコツを掴むことが大切です。ブログを運営出来るようになれば、メルマガの運営も簡単に出来るようになりますし、ランディングページを作る時にも応用が効くようになります。様々な場所でブログ運営スキルが役立ちますから、やはりまずはブログからがオススメですね。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top