アフィリエイトJAPAN

ブログをマネタイズしたいなら広告管理プラグイン「Datafeedr Random Ads V2」。成果が可視化出来る超優良プログイン

20140219

アフィリエイターにとってはブログをマネタイズするのは常識ですよね。

そこで今日は超便利な広告管理プラグイン、「Datafeedr Random Ads V2」をご紹介します。もちろん無料です。これはWordpressユーザーに向けた記事です。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


「Datafeedr Random Ads V2」があれば指定した広告をランダム表示してくれる

「Datafeedr Random Ads V2」というプラグインを知っていましたか?

これはWordpressプラグインの一つで、主に広告管理をする時に活躍します。このプラグインがどのような機能を持っているかというと、

  • 広告グループの作成が可能で、グループ内に複数の広告を設置出来る。
  • グループ内の広告は常時ランダムで表示される仕組みになっている
  • 作成したグループはコードをコピペするだけで表示出来る(またはウィジェットで追加するだけ)
  • バナーに加えテキストにも対応している
  • 広告以外のコンテンツも掲載可能

ということで、機能そのものは凄くシンプルです。ですが運営者から見ると凄く便利なプラグインです。

 

サイドバーの広告枠はマネタイズをする上で超重要ポジション。成果に繋がるよう努力を重ねたいパーツNo1

ブログのアクセス数が伸び始めると、サイドバーの広告は凄く重要になります。

1日4000PV集めるサイトの場合、その内の2%が広告をクリックするとすれば、80アクセスを誘導出来ます。PV数が倍になればもちろん誘導出来るアクセス数も倍ですよね。

仮に登録率20%の無料オプトイン案件を一つ掲載しておけば、

80アクセス×登録率20%=成果16件/日

という素晴らしい成果が見込めます。仮に16オプトを10日間続ければ、合計160件になり、それだけでVIP待遇を見込めるクラスです。ただし、バナー経由での登録率20%は激高なので、実際は8~10%で計算するのが適切です(他社案件の場合は特に登録率が下がります)。

現にアフィリエイトJAPANのバナー広告からは毎日成果が上がっていますし、売上の底上げを担っています。

このような具合でブログやサイトのサイドバー広告は凄く重要なパーツと言えます。

 

マネタイズをするなら、登録率の高い案件を掲載するのが鉄則

私のようなブログでアフィリエイトをしている場合は「どの案件の登録率が一番高いか」に注目しておく必要があります。

オプトインアフィリの場合はブログに広告を貼って、そこから誘導し、登録してもらって初めて成果が上がります。そのゴールに持っていく苦労たるや半端じゃないですよね?1回のクリックを得るために凄く必死にコンテンツを作成するわけです。ですからクリックに対する思いれが違います。

そうすると、登録率の高い案件を掲載するのが普通で、登録率の低い案件はなるべく掲載したくないものです。

これは私の経験上ですが、どんな実力者が開催する案件でも、ブログ経由になると登録率は本当にピンきりで差が出ます。良い案件はバカスカ登録されますが、ひどい案件は1週間で1件とか…。これが実際のところです。

扱う案件で週間売上に数倍の差が出る事もあります。

なのでブログを効率的にマネタイズしたいなら、いかに効率的に登録率の高い案件を扱うかが非常に重要になってくるというわけです。

 

案件が豊富にあるアフィリエイト広告は積極的に入れ替えて登録率を計測する

登録率は常に計測することです。

セブンイレブンは商品の売れ行きを1ヶ月以内に判断して、売れない商品は速攻入れ替えされるそうです。考え方はこれと全く一緒です。

ブログでオプトインアフィリをするなら、いかに登録率の高い案件を掲載するか。これがマネタイズが成功するかどうかを決めます。

ある案件は登録率1%。

ある案件は登録率10%。

本当にこういう差がありますから、常に計測した方が効率的に稼げます。

これはよく言われるA/Bスプリットと考え方は同じです。AとB、どちらが良いか見比べて、良い方を多く掲載する。凄くシビアですが、オプトインアフィリの場合はこれをやるだけで成果が20%以上増します。

 

「Datafeedr Random Ads V2」があると同じ条件で登録率の計測が出来る

今回ご紹介するプラグイン「Datafeedr Random Ads V2」はそんな計測をしたいブログ運営者にとって超便利なツールだと言えます。

このプラグインを導入すると、

■Aグループ
├案件1
├案件2
└案件3

という具合で複数案件を設置出来ます。あとはランダムに広告が表示され、クリック率と登録率を計測していくことが出来ます。

 

設定手順1:「Datafeedr Random Ads V2」をインストールし、有効化する

通常通り「Datafeedr Random Ads V2」を検索し、インストール、有効化まで進めて下さい。

2014-02-19_16h39_04

 

設定手順2:管理画面「ツール」から「Datafeedr Random Ads」を選択する

通常のプラグインとは違ってこのプラグインは「ツール」内にあります。

2014-02-19_16h41_21

 

設定手順3:「Add New Group」で新規グループを作成する

「Add New Group」を選択してください。

2014-02-19_16h43_23

 

設定手順4:広告を作成する

各詳細を入力していきます。

2014-02-19_16h45_40

  1. グループ名:メモのようなものですので、任意で決めましょう。
  2. 広告前:広告前にテキストを入れたい場合に入力(任意)
  3. 広告後:広告後にテキストを入れたい場合に入力(任意)
  4. 広告:広告を入力。HTMLタグで入力します。
  5. 広告追加:広告を追加したい場合に選択します。
  6. 保存:最後は必ず保存しましょう。

 

設定手順5:「外観」⇒「ウィジェット」でサイドバーにDatafeedr Random Adsを追加する

まずはウィジェット管理画面へ移動します。

2014-02-19_16h50_10

その後、Datafeedr Random Adsをサイドメニューに追加します。

2014-02-19_16h51_35

これで設定完了です。

 

設置法は簡単なのですぐに導入しよう

一度設定したら、外観>ウィジェットから「Datafeedr Random Ads V2」をサイドバーにドロップするだけです。

設置はめっちゃ簡単です。

あとは各案件のURLを短縮URLにしておけば計測が可能になります。どの広告が一番クリックされ、どの位の登録率を残すか知ることが出来ます。

また「Datafeedr Random Ads V2」は、広告管理用のプラグインではあるものの、広告以外のコンテンツを掲載することも出来ます。例えば人気記事を目立たせたい場合、紹介したい他サイトの記事を掲載したり、その他色々な使い方が出来そうです。

サイドバーに掲載する時はウィジェットを使って、ファイルに直接書き込む場合はPHPタグが出されるのでコピペして使いましょう。

 

まとめ

アフィリエイターにとってブログのマネタイズは決して避けれない道です。こういったプラグインを活用してどんどん収益化を狙って行きましょう。

手順としては、最初はアクセスアップ。アクセスが安定したらマネタイズです。

私は、この流れを作ることが凄く重要だと思っていて、これが出来る人ならアフィリで稼ぐことはそんな難しく無いと思っています。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top