アフィリエイトJAPAN

アフィリエイターが知っておくべき、Googleの最近の動き

20131220

最近Googleの動きが激しいです。

基本全てをチェックしていますが、 最近はその動きが激しい上に、どれも重要な更新ばかりです。私もリサーチしていて目が回りそうです。

そこで今回はGoogleが今どんな動きを見せているのか。また、どんな更新が行われているのか、注目ポイントをチョイスしてご紹介します。

アフィリエイトで稼ぎたいなら、最低ここで取り上げる内容はチェックしておいた方が良いです。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

(photo credit: manfrys via photopin cc)

 

最近のGoogleの中でも、特に重要な動きまとめ

いくらソーシャルメディアが重要になってきているといえども、検索エンジンの攻略は絶対に外せません。現にWebユーザーのほとんどが検索エンジンを活用して情報をリサーチしているわけですし、そこの攻略無くして、効率的なビジネス展開は不可能です。

また、日本の2大検索エンジン(言うまでもなくGoogleとYahoo!)の両者が、Googleのアルゴリズムを活用して検索結果の表示順位を決めている以上、サイトのアクセスを増やしたいなら、Googleの動きは常時チェックしておくことが常識です。

【参考資料】

GoogleとYahoo!の検索結果の違いはこちらで解説しています。

今日ご紹介するのは、私が常時チェックした中でも「これはアフィリエイターも知っておくべき」と断言できる4つの動きです。

アクセスアップはGoogleの動きを抑えておくだけで何倍も効率的にアクセスを集めることが出来ます。きっちりチェックしておきましょう。

 

1.Googleの検索結果にGoogle+の投稿が今後表示されるようになる

まずはこちらから。

Googleの検索結果にGoogle+の投稿が表示される模様

これまでの検索結果には、サイトやブログなどのWebページを持つ媒体だけが表示されていました。逆を言えば、そのどちらかしか検索結果に表示されることは無かったのです。

しかし、このニュースの登場により、サイトとブログ、そしてGoogle+の投稿が表示されることが確定し、アクセス数を稼ぐためにはサイトとブログ以外に新たな選択肢が出来たことになります。

このニュースの注目どころは「上位表示される基準」です。

これまではサイトの運営歴や質、被リンクの数、その他Googleの無数にあるアルゴリズムによって順位が決まっていました。Google+の投稿が表示されるようになるなら、それがどのような基準で順位が決まるのかを知りたいところです。

まだ詳細が明らかにされていない以上、これは今後も注目しておきましょう。

 

2.Googleがオーソリティなサイトを上位表示するようになる

次がこちらです。

今後のSEOはサイトのブランド化も重要に。Googleは数千のカテゴリがある中の権威性を持つサイトを上位表示する

オーソリティとは「権威性」のことを指します。

例えばお笑いといえば、明石家さんま、ダウンタウン、とんねるずなどを思い浮かべますが、これと同じように○○なら□□と言われるような、そんな権威性を持つ個人orサイトが上位表示されるというニュースです。

つい先日、当サイトでもサイトのブランド化が成功の鍵を握るという話をしましたが、まさにその通り。今後はサイトのカテゴリを絞込み、専門家になることが必須になります。

私はこのニュースを見て“コンテンツイズキング”時代が加速している印象を受けました。

 

3.Googleで個人名を検索した場合、今後ナレッジグラフにGoogle+のプロフィールを表示するようになる

では次です。

今後、Googleで個人名で検索した場合に、ナレッジグラフに該当人物のGoogle+のプロフィールが表示されるようになるとのことです。

これは既に米国と英国で実施中とのことですが、今後はGoogleで個人名を検索した場合、Google+のプロフィールがナレッジグラフに表示されるようになります。

つまり、Google+のプロフィールに力をいれないとビジネス上かなりマズくなります。自分がどんな人なのか、どんな実績があるのか、どんな経歴なのかも充実させないといけません。

そこでアフィリエイトJAPANでは、このニュースを加味した記事を作成しました。こちらです。

自分を彩るプロフィール作成法3つのコツ|これだけで魅力的なプロフィールを簡単に作れる!

是非参考にしていただき、良質なプロフィールを作成しておきましょう。

 

4.Google、著者情報の写真を検索結果に表示しない措置を実行。15%程度が消滅か?

アフィリエイトJAPANでも推奨しているこちら。

Googleの検索結果に著者の写真を掲載する方法

この対策を施すと、検索結果内で目立つことになり、クリック率の底上げをすることが出来ます。ですが、最近マット・カッツ氏が、その内の15%程を消滅させるとの発表を行いました。

これは特定ユーザーを削除という意味合いでは無く、検索キーワードに対する合致率やオーソリティーで調整が行われるようです。また、コンテンツクオリティーで判断するとの話もあるので、写真をたくさん表示したければ、コンテンツ作成に注力を注ぐ必要がありそうです。

【ニュース引用元】Google、著者情報の写真を検索結果に表示しない措置を実行。15%程度が消滅か?

 

まとめ

これらの動きをみれば分かる通り、今後、Googleの情報を常時受け取っておくことと、Google+の攻略は非常に重要になります。

これは主観ですが「ここまでGoogle+が重要になるとは…」という感じで、予想外という印象はありますが、今後は重要なメディアとして徐々に台頭してきます。

これまではFacebook、Twitterアカウントを持っていないと「遅れている」と言われていましたが、今後はGoogle+のアカウントを持っていないと「遅れている」と言われる時代になりましたね。

もし、まだGoogle+アカウントを持っていない方は作成し、既に持っている方は、その使い方を覚えておきましょう。

Googleの更新関係で重要な物は、今後もアフィリエイトJAPANか、またはメールマガジンでもお知らせするようにしていきます。

この世の中に無知ほど怖いものはありませんからね。

定期的にチェックすることをオススメします。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top