アフィリエイトJAPAN

メルマガを毎日発行する7つのメリット(と、デメリット2つ)

medium_8384841865-2SNSよりも圧倒的なコンバージョンを生み出すツール。それがメルマガです。

多くの企業やアフィリエイターがメルマガをマーケティングツールの一つとして採用している理由はただ一つ。結果が出やすいからです。あなたもメルマガをお持ちかもしれませんね。

さて、そんなメルマガですが、必ず「毎日発行派」と「不定期発行派」に分かれます。あなたは毎日派ですか?それとも不定期派?

ちなみにアフィリエイトJAPANのメルマガは「毎日発行派」なのですが、これには大きく7つのメリットがあって、そのようにしています。

今日はなぜメルマガは毎日発行した方が良いのか、その理由を記事にします。

また、そのデメリットも2つご紹介。

photo credit: Éole via photopin cc

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


メルマガを毎日発行する7つのメリット

メルマガは上手に活用することで無限のメリットを生み出すことが出来ます。

中でもオススメは「毎日発行する」ということです。毎日発行すると、不定期発行では得られない数々のメリットを得ることが出来るからです。

では具体的にどんなメリットを得られるのか?お伝えしていきましょう。

 

1.接触頻度を高めることが出来る

接触頻度を高めると信頼関係が生まれやすくなります。

これは「ザイアンス効果」と呼ばれるもので、心理学でも有名な法則の一つです。

営業職の方であれば「取引先に顔を出してナンボ」や「用事がなくても会いに行け」という言葉を一度は聞いたことがあると思います。

実はメルマガも同じで、毎日発行することでザイアンス効果を期待出来ます。

また、私自身、はじめてお会いした人に「いつもメルマガを読んでいるので、始めてという感覚がありません。むしろ親近感が湧きます」と何度も言われた事があります。それほどの効果があるということです。

 

2.情報誌としての価値を持たせることが出来る

毎日メルマガを発行すると、読者はそのメルマガを「情報収集先の一つ」と認識してくれるようになります。

毎日であることが大切です。

週刊くらいの頻度では難しいです。文章力があって、秀逸で、タメになって、いつも最高の記事を書ける人なら別かもしれませんが、普通の人は毎日発行した方が良いです。

発行を休むと「今日、メルマガ届いていませんよ?」という問い合わせが来る程の価値を持たせたいですね。

 

3.媒体の信用度を上げることが出来る

読者はみんな継続することの難しさを知っています。

特に個人で発行しているメルマガの場合、運営者は個人です。企業の縛りの中で担当者が発行していわけではありません。みんな細切れの時間を活用して発行をしています。

すると、毎日発行することで読者はその大変さを理解してくれるようになります。

そしていつしか…「このメルマガなら信頼出来る」…と、認識してくれるようになり、影響力を発揮することが出来ます。

もちろん、そのためには毎日コンテンツをお届けする必要があるのは言うまでもありません。

 

4.毎日売上が上がる

メルマガを毎日発行すれば、毎日売上が上がります。

週刊メルマガなら、週に一回売上が上がります。

メルマガとはそういう性質の媒体です。

 

5.毎日読む“クセ”を付けてもらう

毎日発行すると2.で紹介したように「情報誌としての価値」が生まれます。

ポイントはそれを継続することです。

するといつしか“クセ”がつくようになってきます。読むクセです。習慣付けとも言われています。

そのために、発行する時間は毎日同じにしましょう。朝、昼、晩、いつでも良いのでルール化することです。

読者が一定のタイミングで、

「あれ??今日は、あのメルマガ読んでないぞ!!やばい!」

と思ってもらえるようにするのも毎日発行する目的の一つです。

 

6.情報の性質を切り分けることが出来る

メルマガはブログとは別物です。切り分けて考えた方が良いです。

アフィリエイトJAPANはブログは固めの文章が多いです。あえてテキパキさせています。

反対にメルマガはフランク、柔らかさを演出します。

これには理由があって、ブログは初対面の人が集まる場所で、メルマガは知り合いが集まる場所だからです。

リアルのコミュニケーションでも初対面の人に慣れ慣れしくしませんよね?

その礼儀礼節を私は大切にしていて、結果、より信頼を得やすくなっていると感じます。

 

7.文章力を鍛えるトレーニングになる

毎日書けば、文章力が鍛えられます。

ブログは毎日更新、メルマガも毎日発行です。

もちろん内容は別にしましょう。

書く時、推敲の時、意識していれば自ずと文章力は付いてきます。

 

メルマガを毎日発行することで生じる2つのデメリット

結論、メルマガは毎日発行した方が良いです。

その方がビジネスでの成果は大きくなります。

ただし、注意点が2つあります。

 

1.コンテンツが薄くなる可能性がある

毎日メルマガを発行し始めると、気づかぬ内にコンテンツが薄くなる事があります。

これは惰性によって起きることです。

また、目的が「毎日発行すること」の場合も、コンテンツが薄くなる傾向があります。メルマガを毎日発行する目的は「コンバージョンを生むこと」で、毎日発行することが目的ではありません。

それでもどうしてもコンテンツが薄くなる場合は、休んだ方がマシです。

 

2.解除率が高まる

メルマガは発行頻度が高ければ高いほど解除率が高まります。

以前、調査したところ、

  • 週一発行:0.07%
  • 毎日発行:0.2%
  • 一日3回発行:1.2%

という数字が出たこともあり、配信頻度によって解除率は高まっていきます(オプトインリストでの実績)。

アフィリエイトJAPANの現在のマーケティング手法では、トータルカスタマーバリューでトップの数値を残すのは毎日発行でした。

TPOに合わせて配信頻度は考えたいものですね。

 

まとめ

メルマガは毎日発行しましょう。

毎日の発行は、媒体の認知度アップ、売上の向上、顧客との信頼関係構築…と色々なメリットをもたらしてくれます。そして、文章力も磨くことが出来ます。

まずは毎日発行すること。話はそれからです。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top