アフィリエイトJAPAN

アフィリエイトの始め方|これからアフィリエイトを始める人にオススメしたい7つのステップ

アフィリエイトの始め方「アフィリエイトの始め方を教えて下さい」という問い合わせが最近増えてきました。

これはアフィリエイトというキーワードが広く認知されてきている証拠だと思います。

また、それを裏付けるデータも多いです。

以下2件は今後もアフィリエイト市場が拡大し続けていくことを示唆した記事です。

こういった時代背景からアフィリエイトに取り組みたいと考える人は凄く多いですね。

手軽だ、資本不要だ、誰でも出来ると言われ、人気を集めるアフィリエイトですが、その半面失敗する人も多いという事実はあまり知られていません。アフィリエイトもビジネス。無知のまま取り組めば当然失敗の確率は増します。基本を押さえることから始めましょう。

そこでこの記事ではこれからアフィリエイトを始める人に向けて、アフィリエイトの始め方7ステップとしてコンテンツをお届けしていきます。

(photo credit: ModernDope (old account) via photopin cc

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


アフィリエイト初心者にオススメのアフィリエイトの始め方7ステップ

これは私がアフィリエイトを始める際に強く意識したステップです。

成果が出るまでの早い遅いは人によってまばらですが、この通りに取り組んでいただければまず失敗するということはありません。是非積極的に取り組んで頂きたいと思います。

 

1.アフィリエイトの種類を把握する

意外にもこのステップを抜かしている人が多いことにビックリしますが、まずはアフィリエイトの種類を把握することから始めましょう。

どんな手法にも適正や相性が存在します。

間違って相性の悪い手法を選ぶと、物事が効率的に進みません。アフィリエイトは毎日活動してこそ成果の出るビジネスですから、毎日やっていける方法じゃないといつか挫折します。

まずはアフィリエイトの種類を知ることからです。

具体的にどのような種類があるかというと、以下の図を御覧ください。

2013-11-20_09h54_16

アフィリエイトは大きく分けて、コンテンツ系アフィリエイトと物販系アフィリエイトがあります。そしてその枝葉に来るのがメルマガ、ブログ、PPC、サイトの媒体達です。一見どれも同じように見えますが、やり方、考え方、相性、全て違いますから注意が必要です。

 

■1.コンテンツ系アフィリエイト

コンテンツ系アフィリエイトとは主に情報を販売するアフィリエイトを指しています。よくインフォ業界や、情報販売業界などと言われます。

コンテンツ系アフィリエイトの最大のメリットはアフィリエイト報酬が突き抜けて高い事にあります。1件の商品が売れるだけで1万円、2万円の報酬が発生するのはザラですし、案件によって10万円単位で報酬が発生することもあります。

その代わり、アフィリエイトするものが情報ですから、売りにくいというデメリットがあります。

コンテンツ系アフィリエイトの市場では、トップクラスのアフィリエイターのことをトップアフィリエイターと呼ぶことが多いです。また、コンテンツ系アフィリエイトで使用するASPはインフォトップやインフォカートがメインです。

 

■2.物販系アフィリエイト

物販系アフィリエイトは目に見える商品を販売するアフィリエイトを指しています。本や食品を始めとして、旅行、エステ、金融、FX、株、サーバー、住宅など、豊富なラインナップがあります。

一件成約毎に報酬が発生するタイプのものと、1クリック毎に報酬が発生するものの2通りがあります。より多くの金額を稼げるのは成約毎に報酬が発生するタイプです。

物販系アフィリエイトの最大のデメリットは報酬の低さです。報酬率が1~2%のことも多いために、媒体が育たたないと中々稼げません。その代わり、売れやすいという性質を持っています。

物販系アフィリエイトの市場ではトップクラスのアフィリエイターのことをトップアフィリエイター以外にもプロ・ブロガーやアルファブロガーなどと呼ぶケースもあります。

(※アドセンスはクリックに応じて報酬が発生するアフィリエイトで、少し違うものですが、ややこしくなるので物販系アフィリエイトにまとめます)

 

このように、まずはアフィリエイトの種類から理解しておきましょう。では次です。

 

2.媒体の種類を理解する

アフィリエイト報酬を稼ぐためには媒体をもつ必要があります。具体的に、アフィリエイトで使われている媒体には種類が4つあります。

それが、メールマガジン、ブログ、PPC、サイトの4つです。

それぞれ特徴を説明します。

  1. メールマガジン:読者リストを集めて、メールマガジンを発行する。その紙面内でアフィリエイト商品を紹介することで報酬を獲得する
  2. ブログ:ブログにアクセスを集めて、ブログ記事内やサイドメニューにアフィリエイト商品を掲載することで報酬を獲得する
  3. PPC:1枚(または複数枚)のアフィリエイト用のセールスページを作り、PPC広告でアクセスを集め、報酬を獲得する
  4. サイト:サイトに属性を絞ったアクセスを集めて、属性に合うアフィリエイト商品を掲載、報酬を獲得する。

一般的には、メールマガジン、PPC、サイトを活用したアフィリエイトは難易度が高いと言われています。

メールマガジンは発行責任者の情報を公開することが法律で義務付けられていますし、PPCは広告費先出しのために資本が必要。サイトはキーワード毎に作るのが一般的で、Webの知識やマーケティングの知識が必要です。

この3つはどれも初心者から見たら敷居の高い方法かもしれません。

そこで人気を集めているのがブログを使ったアフィリエイトです。

ブログは情報開示も現在のところは義務付けされていませんし、資金もほぼ0でスタート出来ます。それに毎日の更新は必要ですが、それも自分のペースで行えます。

代わりにアクセスを集めるための勉強は必須ですが、それでも初心者にとっては始めやすい媒体だと言えますね。

 

3.媒体を作る

アフィリエイト報酬を獲得するために、最も重要なことが媒体を作るという作業です。

多くのアフィリエイターが媒体を作成するために日々努力を重ねています。アフィリエイトJAPANももちろん同じです。“大海も一滴から”と言われているのと同じように、強力な媒体はコツコツとした積み重ねから出来上がるものです。

ブログなら1記事作成すること、メルマガなら1リスト集めることからスタートです。

ではここでは、初心者が最も取り組みやすいブログ作成についての注意点を記載します。

全て、基本的なことですが、この4つを意識すれば、ブログがおかしな方向に突き進むことは避けられるはずです。

また、媒体作りはコツコツが基本です。一つ一つ丁寧にコンテンツを作成すること、そしてそれを長く続けることが成功の秘訣です。

 

4.アフィリエイト案件を集める

アフィリエイトで報酬を獲得するためには、豊富なアフィリエイト案件を集めることが最初の一步です。

また、良い案件に出会うためには絶対に数が必要です。

たくさんの案件を見て、そして優劣を皮膚感覚で掴めるように数稽古をしていきましょう。また、たくさんの案件情報を得るためには、数多くのASPに登録する必要があります。

こちらの2つの記事を是非参考にしてください。

上記2記事で紹介しているASP全てに登録すれば、概ね業界のほぼ全てのASPに登録したことになります。

 

5.成約するコツを理解する

アフィリエイトで成功するためには、成約率を高めることが重要です。そしてそのためには、成約のコツを掴むことです。

まずはこちらの記事をチェックしておきましょう。

この記事を読めば、成約率を高めるためにはどうすればいいか、その具体的なやり方を知ることが出来ます。

また、この方法はブログ、メルマガ両方で使えます。

初心者がアフィリエイトを始めるなら、変なクセがつく前に、最初から導入しておきたいやり方です。この記事を何度も繰り返し読み、どうすれば成約率が高まるかを常に考えましょう。

 

6.育てた媒体を使ってアフィリエイトをする

媒体が育った段階でアフィリエイト活動をしてみましょう。

以前、アフィリエイトの先輩に「どうすれば、今より多くのアフィリエイト報酬を稼げますか?」と質問をしたところ、「とにかくアフィリエイトをし続けることだ」という返答が返って来ました。

当時は「そうではなくて、もっと具体的な方法を知りたい」と思ったものですが、今になってこの大切さを実感しています。

アフィリエイトは失敗してこそわかることも多いのです。

雨が降ろうが、雪が降ろうが、とにかくメルマガやブログでアフィリエイトをし続けることです。そしてその難しさを体感しましょう。

失敗を繰り返すうちに不思議とアフィリエイトの現場の感覚が身につき、どうすれば成約出来るかが目に見えてわかってくるはずです。

 

7.トップアフィリエイターのブログやメルマガをチェックする

アフィリエイトの始め方を学び、実際に取り組み始めるようになると、これまで見えなかったいくつもの壁にぶつかるようになります。

その壁は大小様々で画像の作成法に始まり、リンクの張り方、効果的なタイトルの作り方…などなど、その壁はたくさん出てきます。そんな時、常にチェックしておきたいのがトップアフィリエイターのブログやメルマガです。

実はトップアフィリエイターの多くは、自分がぶつかった壁を記事でシェアする習慣を持っています。

つまり、彼らの記事をチェックしておくだけで「成果が出る記事の書き方」と「自分の悩みの解決法」その両方に出会える可能性が高いのです。

インフォ業界のトッププレイヤーならこちらの記事を参考にしてください。

ここで紹介するメルマガは全てコンテンツが含まれているメルマガで、セールスばかりのメルマガは徹底的に排除しています。どれも勉強になるメルマガばかりですから、是非チェックしておきましょう。

 

8.継続する

アフィリエイトは継続することで多くの報酬を稼げるようになるビジネスです。

こちらの記事にも「アフィリエイトは楽して簡単に稼げるものではなく、時間や労力をかけ継続して取り組むことで高い成果を得られる」という記載をしましたが、本当にこの通りです。

何よりも重要なのは継続すること。

失敗しても、成功しても、継続することを主眼におけば、いずれアフィリエイトで多くの報酬を稼げる日がきます。

 

まとめ

アフィリエイトの始め方はわかりましたか?

入り口を失敗すると、脱出するのに中々苦労するものです。この記事を参考にアフィリエイトを始めて頂けたら、比較的スムーズに初報酬に辿り着けるはずです。

また、最後に付け加えておきたいのが最初はブログから始め、慣れたらメルマガも導入した方が良いです。その方が確実に稼げる額が増えますからね。是非参考にしてください。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top