アフィリエイトJAPAN

アフィリエイトブログにおいて右カラムと左カラム、どちらが効果的なのか?

0[1]

ブログを作る時「右サイドバー」にするか、「左サイドバー」にするかで悩んだことはありませんか?また、そのどちらが効果的なのか疑問を持っている人も多いと思いました。このことについて調べると、こんな記事に行き着きました。

こんにちは、菅原将です。

今日は凄く興味深い記事をシェアします。それが「右サイドバーと左サイドバー、どちらが良いのか?」というシンプルであり、なおかつ凄く興味深い実験データです。Last Day.jp様からです。

 

Last Day.jp様より

【ブログ】右サイドバーと左サイドバーどちらが良いのか?

 

客観的な見解とデータが豊富なことで思わず紹介したくなりました。

というのも私も右か左かで悩んだことがあり、いつも「みんながやっているから」ということと「読みやすい」という感覚値で右サイドバーを選択していたからです。

『もしかしたら左サイドバーの方が反応が良いのかも…』

という心の中の欲求をずっと押さえ、右サイドバーでやってきていました^^;

今回のLast Day.jpさんの記事を読んでわかったことは「右も左もほぼ差は無い」ということです。

ただ、僅かながら差が認められたのも事実。ですので、コンテンツをメインで読んで貰いたいなら右サイドバー、サイドメニューに訪問者の目に付かせたいものがあるなら左サイドバーということですね。

アフィリエイトJAPANは圧倒的にコンテンツメインで、サイドバーにはあまりコンテンツが載っていません。なので、このまま「右サイドバー」を継続していく結論になりました。いつも思っていたことだったのでスッキリしました^^良記事ありがとうございました。

 

まとめ

サイドバーを右にするか、左にするか…、レイアウトに悩んだ時は今回ご紹介した記事を読むことをオススメします。

この記事を見れば、どんな目的でブログを運営するかによってレイアウトも考えた方が良いということがわかります。あなたのブログがどんなスタイルなのか、何を最も伝えたいのか、それらを踏まえた上でレイアウトを決めることをオススメします。

最適なレイアウトはPVが増えるというメリットもありますが、それ以上に読者のためにもなります。ですから、じっくり考え、そして検証、最後はデータで判断したいところですね。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top