アフィリエイトJAPAN

ブログとメルマガは稼げるのか?またツイッターやフェイスブックに時間を投資すべきか?

file000998313992[1]

私はアフィリエイトは仮説と検証の繰り返しだと思っています。いつまでも同じで良いという考え方は無く、常に変化し続けるものと思いながら取り組んでいます。3年後も4年後もずっと同じアフィリエイト手法を使っているかというとその可能性は0に近いです。

もちろん残る手法もあります。

私がインフォ業界に参入した8年前からブログとメルマガの二本柱は未だに残っています。残っているどころか、むしろこの二つは日に日に重要度を増してきています。

今の時代ブログとメルマガは必須。

最近はツイッターとフェイスブック、その他のソーシャルメディアも推奨されていますが、どれが良くてどれが悪いではなく、共存共栄が大切です。一部ではメルマガがダメだと言う人もいますが…。そんなことはありえません。共存共栄です。

日本のメディアも見れば分かる通り、最初は新聞、次にラジオ、その後テレビ、そしてインターネットへと情報媒体を進化させ続けてきました。そして新しい媒体が誕生する度に同じように否定的なことが言われ続けてきたのです。『テレビが登場したら新聞なんて無くなる』、『インターネットが普及すればテレビは無くなる』…と。

でも、実際テレビは無くなりませんでした。新聞も無くなりませんでした。ラジオもです。

だから間違いなく言えるのは新聞、ラジオ、テレビ、インターネットは今後も残り続け、大切な情報伝達媒体として多くの人に愛され続けるということです。

そう考えるとブログとメルマガも同じです。

ブログとメルマガは私がビジネス参入するずっと前から存在していました。そして誕生当初から多くの人に愛され続けてきたわけです。そんなファンの多い媒体は今後も100%無くなりません。これからも重要性が説かれ続けていくことになります。

1361242390r41dk[1]

それで本題はここから。

ブログとメルマガは押さえなければいけない媒体として、フェイスブック、ツイッターはどうなの?ということを考えておきましょう。

実際私は今ブログとメルマガだけで報酬を生み出しています。ツイッターはやや活動中、フェイスブックは日記という悲惨な状況(苦笑

そんな状態でもブログとメルマガだけで収益が発生しています。

今は無料アフィリエイトという稼ぎやすいありがたい手法もあって、極端な話、今日始めて今日稼ぐということも出来てしまいます。

だからといってフェイスブック、ツイッターが不要ということではありません。

私が今ツイッターとフェイスブックにあまり力を入れていないのは検証中だからで、近々中に大きく展開をしていく予定です。

また、私は「アフィリエイトJAPAN」というサイトを立ち上げて、このサイトを日本一のアフィリエイトサイトにしようと考えています。「アフィリエイターだったらアフィリエイトJAPANを見ろ!」と言われるような、アフィリエイターの登竜門とも言えるサイトを作りたいなと目論んでいます。

どこかのタイミングでアフィリエイトJAPANの注目度を爆発させるために今、細かなお役立ち情報をコツコツコツコツと1日に4記事~10記事位アップしてます。

これも1年も継続したら相当なパワーサイトになると思いますが、それにプラスαでフェイスブックとツイッターを活用して起爆剤にしようと思っています。

アフィリエイトJAPANの認知度向上にフェイスブックとツイッターは必須です。

そういう意味ではアカウントを取るだけでも良いのでフェイスブックとツイッターはやっておいた方が良いです。メルマガもブログも重要。でもツイッターとフェイスブックも重要なのです。繰り返しますが新聞とテレビの関係と同じで共存共栄です。

今、着々と検証が進んでいます。地道に媒体力を高めつつある私のツイッターアカウントもよかったら見ておいて下さい。またフォローもしてもらえると嬉しいです。

ちなみに少し話が逸れますが、私の菅原将アカウントは今「フォローマティック」を使ってほぼ全自動でフォロワー数を伸ばし続けています。

フォローマティックはこちら

2

こんな具合で見えないところで着々と準備を進める方が私は好きです。なぜなら後々大きな成果を生み出しやすいです。

file000588147862[1]

さて、では最後に時間とツールについての話をしたいと思います。

アフィリエイターとして月100万円以上を稼ぎたいと考えるなら、色々な媒体でテストを繰り返していく必要があります。

初心者の方は一つのメルマガ、一つのブログを作って満足するケースが多いのですが、それでは成功するまで時間がかかります。ほとんどの人が時間も無いですし、要領も最初はつかめませんから。私も最初は一つで満足していました。でも慣れてきたら複数の媒体を作って色々なことを試すことをオススメしています。

なぜならその方が、

・経験

・知識

・ノウハウ

などがどんどん蓄積されていくからです。そうするとメインである媒体達が急激に成長し、いつしかメインのみで多くの報酬を得られるようになってきます。

大金持ちをランチに誘え!」で有名なダン・ケネディも大量行動こそが成功への近道と明言しています。行動量と成功スピードが比例することは既に実証済み。それを聞いたらスグ行動!本を購入し、どうやって行動すれば効率的かを勉強しておくと良いです。

しかし、とは言ってもこの記事を読んでいる人の多くはサラリーマンや本業を持っている方々だと思います。

そういう方の場合は仕事でヘトヘトになった体にさらにムチを打ってアフィリエイト活動を行うわけです。それは中々難しいこと。なので、そこでツールの導入を検討する必要があります。記事執筆作業はツール化できませんが、それ以外ならある程度ツール化出来ます。

そしてツールを使ってやれば1時間程度の時間なら簡単に生み出せることに気づくはずです。

例えば以前アフィリエイトJAPANでご紹介したツール「Ralpha」はその典型的な時短ツールです。

アフィリエイトJAPANで公開する記事にはよく画像を掲載します。その関係で私は記事に画像を挿入する度に1枚1枚圧縮をしていました。Microsoft Office2010のPicture Managerを使ってです。

1枚2枚の画像修正なら良いのですが、多い時に100枚位の画像を圧縮するので、さすがにしんどくて仕方がなかったです。

でも「Ralpha」を使えば一瞬です。

100枚でも200枚でも一瞬で指定したサイズの画像が生成されます。そのスピーディーさ、最初は涙モノでしたが今は必須のツールとなり、私の時間を1日+1時間は生み出してくれたと思います。しかもこのツールは無料です。

…というように、こうすることで簡単な仕事をツールにやらせ、自分の時間を無理やり作るのです。そしてその時間で別のツールを探したり、記事を執筆したり、レイアウトを変更したりと、大量行動に移すのです。むしろそうやって時間を作っていかないと大量行動は出来ません。

先ほどご紹介したツール「フォローマティック」も同じです。

このツールは素晴らしいので後でレビュー記事を書こうと思っていますが、このツールは「スタート」を押せば、後は何もする必要がありません。勝手に10000フォロワーまで行きます。実際起動し続ければもっとフォロワーを集めると思います。

まだフォローマティックを見ていない人はこちらから見ておいて下さい。

フォローマチックはこちら

最初は「完全自動」という言葉に騙されたと思って購入したのですが、本当に完全自動でした(汗

でもこういうツールを使えばツイッターのフォロワー数は日に日に増え続け、1回のツイートで100アクセス位呼びこむことが出来るようになります。

もしかしたら『ツールはあまり使いたくありません。なんか雑な作業をされそうで怖いです』というツールに猜疑心を持っている人もいるかもしれません。その気持は少しだけわかります。

でも確実に言えるのは試した方が良いということです。

試してダメだったらやめる。

試して良かったら使う。

この繰り返しで良いツールと出会うことが出来ます。

後は経験者に聞くことですね。

私も8年インフォ業界で仕事をやってきているので色々なツールを知ってます。だから気楽に聞くことをオススメします。1つの優秀なツールと出会えれば、1日1時間の時間が生まれると思って色々なツールを探してみて下さい。

また、アフィリエイトJAPANのこのページに優秀なツールがたくさん載っていますから、是非使ってみてくださいね。

アフィリエイトJAPANで紹介しているツール一覧

今は本業で忙しい。でもアフィリエイトで稼ぎたいという人はツールをどんどん使うと良いと思います。

まとめ

メルマガとブログは必須、ツイッターとフェイスブックも重要です。

新しい媒体が誕生した場合でも、その新しい媒体に時間を注ぎ続けることはせず、あくまで共存共栄を徹底することが大切です。また、新しい媒体が増えるということはそれに使う時間が必要になります。

その時間を生み出すためには努力や根性ではなく、ツールを使うことが大切です。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top