アフィリエイトJAPAN

キャプチャーソフト「キャプラ」を導入すれば、パソコンの画面を一瞬で画像化可能

file000274117731

アフィリエイト活動をしているとパソコンの画面を切り抜き、画像化したいということがたくさんあります。

レポートを作る場合や、ブログ記事を作成する場合、メールに画像を添付する場合など、活動に慣れれば慣れる程にその場面に多く出くわします。そこでアフィリエイトJAPANでオススメしているソフトがこちら「キャプラ」です。

リソース零が謳い文句のこのツールの魅力は軽いこと。

以前ご紹介した「Webpage Screenshot」との違いはパソコン上の画面のどこでもキャプチャできることです。「Webpage Screenshot」はブラウザの中のものしかキャプチャ出来ないので注意が必要です。

それでは早速「キャプラ」を導入しましょう。

キャプチャーソフト「キャプラ」の導入手順

以下の順番で導入出来ます。

1.ダウンロードページへアクセスする

まずはこちらから消費リソース零!「キャプラ」にアクセスしてください。
(※外部サイト「Vector」へ飛びます)

kyapura

緑色のボタン「ダウンロードページへ」をクリックします。

2.ダウンロードページでダウンロードボタンをクリック

同じようなページが表示されますが、「このソフトを今すぐダウンロード」をクリックしてください。

kyapura2

3.ダウンロード中

すると次画面になり、ダウンロードが始まります。

0612-11

4.プログラムを任意のフォルダに保存する

しばらくすると保存ダイアログが表示されるので、任意のフォルダにツールを保存してください。

0612-12

5.「capwr47をクリック」する

ブラウザ右下に表示される「capwr47.exe」をクリックして下さい。

0612-13

6.セキュリティ警告

セキュリティの警告は「実行」をクリックしてください。

0612-14

7.インストール先フォルダを指定する

『インストール先フォルダを指定してください』と言われるので「はい」をクリックします。

0612-15

8.展開先フォルダを指定する

展開先のフォルダを指定します。わからなければそのまま「OK」をクリックしましょう。

0612-16

9.ヘルプ画面は閉じてOK

すると勝手にキャプラのヘルプ画面が立ち上がります。読まない人は消してOKです。

0612-17

10.キャプラを起動する

デスクトップにキャプラが表示されます。ダブルクリックして使ってみましょう。

0612-18

11.主に使うボタンについて

主に使うボタンを解説します。

0612-20

①JPEG形式で保存
②PNG形式で保存
③GIF形式で保存
④PC画面の全てをキャプチャ
⑤アクティブなウィンドウをキャプチャ
⑥コントロールキャプチャ

12.使ってみよう!

では実際にYahoo!をキャプチャしてみましょう。

0612-21

はい、簡単にキャプチャができました!あとは①~③の中から任意で選び保存するだけで完成です。

設定は以上です。お疲れ様でした!

まとめ

キャプチャソフトはたくさんあるので、色々試すことをオススメします。

今回ご紹介したキャプラもものすごく便利なツールですし、Windowsに付属しているShipping Toolなどでもキャプチャは出来ます。もちろんキーボード右上の方にある「Prt sc」というボタンを押すだけでも画面キャプチャは出来てしまいます(この場合ペイントで編集する必要があります)。

色々試す内に何が良くて、何が悪いのかがわかってきますから、まずは触れて見ることから始めましょう。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top