アフィリエイトJAPAN

Google Chromeにキャプチャ用アドオン『Webpage Screenshot』を設置すれば縦に長いページもキャプチャ可能に

file0001247962926

縦に長いページをキャプチャしたいけど、良いソフトが見つからない!という経験をしたことはありませんか?

実は今回ご紹介する「Webpage Screenshot」を使えば、縦に長いWebページでも簡単にキャプチャすることが出来るようになります。ボタン一つで操作も簡単なので、縦に長いページをスクロールキャプチャしたい人はこのツールをご活用下さい。

(※このWebpage ScreenshotはGoogle Chromeのアドオンですので、先にGoogle Chromeのインストールをオススメします。)

スポンサー:最短30分で報酬発生の引き算アフィリ

最短30分で報酬が発生する最新のアフィリエイト手法「引き算アフィリ」が今回期間限定で無料公開されました!

この方法は無駄を削って効率化するため、報酬が発生するまでのスピードが早いことが特徴です。それでいて最大月1000万円を目指すことも出来るということで注目が集まっています。期間限定ですので、早めのチェックをオススメします。
■無料:報酬発生まで最短30分の引き算アフィリエイト

Webpage Screenshot導入手順

以下は「Webpage Screenshot」の導入手順です。

 

1.Chromeの検索窓に「Webpage Screenshot」を入力し、Enterを押す

0611-11

 

2.検索結果一番上をクリック

小さくてわかりづらいのですが、「Chromeウェブストア-Webページショット-Webpage Screenshot」を選択して下さい。

0611-12

 

3.「Chromeに追加」を選択

画面右上、青いボタン「Chromeに追加」をクリックしてください。

0611-13

 

4.ダイアログは「追加」をクリック

ダイアログが立ち上がるので「追加」をクリックして下さい。

0611-14

 

5.カメラアイコンが追加されたことを確認

ブラウザ右上、「★」の右側、「×」の下にカメラのアイコンが追加されました。

0611-15

 

6.キャプチャをしてみましょう

カメラアイコンをクリックすると、以下のようなBOXが開きます。

0611-16

「見たままをスクリーンショット」と「ページ全てをスクリーンショット」の2つがあります。

スクロールキャプチャをしたい場合は後者の「ページ全てをスクリーンショット」でページ全てをキャプチャできます。

 

実際にキャプチャした画像はこちら

以下が実際にキャプチャした画像です。

見たままをスクリーンショット

アフィリエイトJAPAN

 

ページ全てをスクリーンショット

アフィリエイトJAPAN-long

 

保存の仕方

一番右の「Save」をクリックすれば画像を保存出来ます。

0611-17

 

まとめ

マニュアルを作りたい時、複数サイトをまとめた記事を作りたい時、言葉では伝わりづらい時などにこのツールが大活躍します。

やることはブラウザ右上に表示されているカメラボタンをクリックするだけ、ただそれだけで望む画像を作ることができます。是非ご活用を!

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top